また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218230 全員に公開 ハイキング白山

大白川から御前峰〜大汝峰、腹ペコ登山(白山)

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は、5時半時点で、3〜4割程度の空き。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時の大倉山以降で、GPS軌跡が不正確だったため、大幅修正。
コース状況/
危険箇所等
御前峰までは、特に危険はないと思います。
御前峰からお池めぐりコースへの下りは、ザレ場というほどでもないが、一応注意。
危険な雪上歩行はありませんでした。
その他周辺情報早朝は、近くで食料の調達ができません。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタート。
過去、最も早い登山開始時間。
この奥で登山届けを提出。
この左側にあるロッジがやっていないとは・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート。
過去、最も早い登山開始時間。
この奥で登山届けを提出。
この左側にあるロッジがやっていないとは・・・
この先、天気がどうなることやら。
体調も心配。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、天気がどうなることやら。
体調も心配。
標高が低い所では、楽しみが少ない。
少しあったトリアシショウマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が低い所では、楽しみが少ない。
少しあったトリアシショウマ。
階段が多い。
膝への負担を考えると、あまり多いのは考えもの。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が多い。
膝への負担を考えると、あまり多いのは考えもの。
靴ずれを確認する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴ずれを確認する。
ポツポツあるオトギリソウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツポツあるオトギリソウ?
ギンリョウソウは、あまり見かけなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウは、あまり見かけなかった。
ここまで整備するとは、頭が下がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで整備するとは、頭が下がる。
別山方面が、案外見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面が、案外見えてきた。
鎖は必要ないと思われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖は必要ないと思われる。
山頂にガスが〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にガスが〜。
別山も見えなくなった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山も見えなくなった。
ナナカマドの紅葉。
秋にも来てみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの紅葉。
秋にも来てみたい。
ここから辺りから、少し花が賑やかになってくる。
ヨツバシオガマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから辺りから、少し花が賑やかになってくる。
ヨツバシオガマ。
アキノキリンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
あまりなかったギボウシ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりなかったギボウシ。
この程度に危険な所はある。
展望地でもあるが、遠景は全く見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度に危険な所はある。
展望地でもあるが、遠景は全く見えない。
サンカヨウの実。
あとで調べたら食べられるらしい。
知っていれば・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウの実。
あとで調べたら食べられるらしい。
知っていれば・・・
マルバダケブキ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ?
モミジカラマツ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ。
シナノキンポウゲ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンポウゲ?
なかなか綺麗な大倉山避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか綺麗な大倉山避難小屋。
クルマユリが出てきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリが出てきた。
シラネニンジン?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネニンジン?
イブキトラノオ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ。
腹の足しにもならないが、1個いただく。
甘酸っぱくて、元気が出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹の足しにもならないが、1個いただく。
甘酸っぱくて、元気が出る。
ここからが案外大変。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが案外大変。
花畑が出現し始める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑が出現し始める。
ハクサンフウロも出てきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロも出てきた。
ニッコウキスゲ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
こちらのイチゴは、ちょっと苦い。
しかも種が大きく、食べるところが少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのイチゴは、ちょっと苦い。
しかも種が大きく、食べるところが少ない。
タカネナデシコが群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネナデシコが群生。
グンナイフウロ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイフウロ?
シナノキンバイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ。
ノビエネチドリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノビエネチドリ。
ここで再度、靴ずれの状態を確認。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで再度、靴ずれの状態を確認。
見上げると、山頂が見えない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると、山頂が見えない!
と思ったら、すぐに見え始めた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、すぐに見え始めた。
1
タカネ(ミヤマ)マツムシソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネ(ミヤマ)マツムシソウ。
1
スッキリ晴れた。
手前のナナカマドが紅葉していたら、最高の景色になりそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリ晴れた。
手前のナナカマドが紅葉していたら、最高の景色になりそう。
またまた階段。
紅葉時期なら苦にならないかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた階段。
紅葉時期なら苦にならないかも。
イワギキョウが群生。
この花は結構好き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウが群生。
この花は結構好き。
1
イブキトラノオが群生。
空が青いと何でも映える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオが群生。
空が青いと何でも映える。
この辺りから、斜面は緩くなる。
8月なのに雪が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから、斜面は緩くなる。
8月なのに雪が多い。
タテヤマリンドウが出てきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウが出てきた。
ハクサンフウロの群生。
この辺りが、今日では一番群生していた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの群生。
この辺りが、今日では一番群生していた。
マイズルソウがこの先多くある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイズルソウがこの先多くある。
ハクサンコザクラ。
作り物のようにも見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ。
作り物のようにも見える。
1
この付近のイワカガミはまだ元気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近のイワカガミはまだ元気。
ミヤマキンバイ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?
今日のお目当て、クロユリ出現!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお目当て、クロユリ出現!
アオノツガザクラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ。
ハクサンコザクラの群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラの群生。
1
室堂が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂が見えてきた。
ミツバオウレン?コシジオウレン?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン?コシジオウレン?
1
コバイケイソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。
色の薄いハクサンフウロ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色の薄いハクサンフウロ?
室堂へ到着。
何か食べないと〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂へ到着。
何か食べないと〜。
時間が悪く、大したものが売ってなかった。
とにかく食べて、やっと一息ついた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が悪く、大したものが売ってなかった。
とにかく食べて、やっと一息ついた。
そういえば、1300年でしたな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば、1300年でしたな。
エネルギーがまだ体に回り切っていないが、とにかく出発。
神社には帰りに寄ったが、1300年記念の御守りは売切れだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エネルギーがまだ体に回り切っていないが、とにかく出発。
神社には帰りに寄ったが、1300年記念の御守りは売切れだった。
イワギキョウは、色々なところに群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウは、色々なところに群生。
ハクサンフウロより目立ってしまうクルマユリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロより目立ってしまうクルマユリ。
こちらはコオニユリ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはコオニユリ?
イワツメクサも随所に咲く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサも随所に咲く。
ミヤマタネツケバナ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマタネツケバナ。
足取りが重く、なかなか先に進まない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足取りが重く、なかなか先に進まない。
山頂方面はガスの中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面はガスの中。
やっと半分ちょっと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと半分ちょっと。
青空が!急げー。
でも、足が前に出ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が!急げー。
でも、足が前に出ない。
コケモモは終わりがけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモは終わりがけ。
室堂は雲で隠れそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂は雲で隠れそう。
コースタイムの約40分でやっと登頂。
しかし展望なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースタイムの約40分でやっと登頂。
しかし展望なし。
1
今は立ち入り禁止の剣ヶ峰。
すぐ近くなのに良く見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は立ち入り禁止の剣ヶ峰。
すぐ近くなのに良く見えない。
紺屋ヶ池も良く見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺屋ヶ池も良く見えない。
少し待っていたら、雲が取れた!
青空はほとんど見えないが、まぁ仕方ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し待っていたら、雲が取れた!
青空はほとんど見えないが、まぁ仕方ない。
これから向かう大汝峰。
山頂が見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう大汝峰。
山頂が見えない。
森林限界上の深い池は、どこも良い雰囲気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界上の深い池は、どこも良い雰囲気。
1
紺屋ヶ池も、寄り過ぎると水溜り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺屋ヶ池も、寄り過ぎると水溜り。
チングルマの群生が出始める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの群生が出始める。
御前峰方面は雲が多いまま。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰方面は雲が多いまま。
一番大きな池、翠ヶ池が霞む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番大きな池、翠ヶ池が霞む。
花畑を見ながら進んでいると・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑を見ながら進んでいると・・・
青い翠ヶ池に到着。
青空出ないかなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い翠ヶ池に到着。
青空出ないかなぁ。
振り返ってチングルマを撮影していると・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってチングルマを撮影していると・・・
1
少しだけ日が差した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ日が差した。
今行くぞ、大汝峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今行くぞ、大汝峰。
結構急な岩場を、写真撮影しながらゆっくり登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急な岩場を、写真撮影しながらゆっくり登る。
見上げると鳥。
随分近いのに逃げない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると鳥。
随分近いのに逃げない。
1
キツイ所はクリア。
後は山頂まで稜線歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイ所はクリア。
後は山頂まで稜線歩き。
相変わらず雲が多いが、大汝峰に雲はない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず雲が多いが、大汝峰に雲はない。
初登頂。
今日の目的の一つを達成。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初登頂。
今日の目的の一つを達成。
1
社は石壁に守られている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社は石壁に守られている。
いつかは行きたいお花松原方面。
ここで、カップスープと甘〜いコーヒーを飲んだら、ようやく体調が良くなった。
なぜか膝の痛みも治まった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかは行きたいお花松原方面。
ここで、カップスープと甘〜いコーヒーを飲んだら、ようやく体調が良くなった。
なぜか膝の痛みも治まった。
ネバリノギラン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネバリノギラン。
オンタデが多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンタデが多い。
ミヤマダイコンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。
今日始めて見たダイモンジソウ。
なんとなくカッコいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日始めて見たダイモンジソウ。
なんとなくカッコいい。
こちらのダイモンジソウは、なんとなくカワイイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのダイモンジソウは、なんとなくカワイイ。
時間と体力があったら行ってみたかった七倉山方面。
今日はとてもじゃないけど無理。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間と体力があったら行ってみたかった七倉山方面。
今日はとてもじゃないけど無理。
ミヤマキンポウゲ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ?
この辺りは、元気なイワカガミが群生していた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは、元気なイワカガミが群生していた。
アオノツガザクラとイワカガミの花畑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラとイワカガミの花畑。
ハクサンコザクラ・・・にしては、花付きが多いような?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ・・・にしては、花付きが多いような?
本日唯一の雪渓渡り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日唯一の雪渓渡り。
こちらの雪渓(千蛇ヶ池)は渡らず、ここを右へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの雪渓(千蛇ヶ池)は渡らず、ここを右へ。
百姓池。
大汝峰がうっすら見える。    
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百姓池。
大汝峰がうっすら見える。    
タテヤマリンドウの群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウの群生。
ゴゼンタチバナがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナがあった。
ミヤマホツツジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマホツツジ。
ハクサンシャクナゲが僅かに残っていた。
やはり、本場で見たいものである。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲが僅かに残っていた。
やはり、本場で見たいものである。
室堂までもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂までもう少し。
コバイケイソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。
なかなか良い感じのクロユリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか良い感じのクロユリ。
クロユリの群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリの群生。
室堂で食事するつもりだったが、カロリーメイトを購入、2本を頬張り下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂で食事するつもりだったが、カロリーメイトを購入、2本を頬張り下山開始。
ここのナナカマドも、紅葉したら良い感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのナナカマドも、紅葉したら良い感じ。
花畑ともおさらば。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑ともおさらば。
今日始めて、三方崩山が見えた。
行ってみたいが、ここまで遠征するなら白山に登ってしまいそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日始めて、三方崩山が見えた。
行ってみたいが、ここまで遠征するなら白山に登ってしまいそう。
別山方面も見えている。
一番雲の多い時間帯に山頂にいたのか・・・?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面も見えている。
一番雲の多い時間帯に山頂にいたのか・・・?
白水湖に日が差し、エメラルドグリーンに光る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白水湖に日が差し、エメラルドグリーンに光る。
1
ヤマアジサイ?
行きにこんな青い花があったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ?
行きにこんな青い花があったかな?
ゴール。
車は随分減っていた。
暑いし、足が痛いし、疲れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。
車は随分減っていた。
暑いし、足が痛いし、疲れた。

感想/記録

この日は元々、将棊頭山に行くつもりでしたが、雲が多そうで展望に期待が持てないため、曇っていても花が楽しめそうな白山へ、行先を変更しました。
前日の夕方に自宅を出発、安房峠手前で小雨がぱらつきましたが、高山市では月も見える天気。
一気に飛騨河合PAまで走って車中泊しました。

4時間弱の睡眠で白山に向かいましたが、途中で食料の調達が出来ず!
白水湖のロッジで何か手に入ると期待していたら、ロッジがやっていません(泣)。
ほとんど食料を持っていなかったので、とりあえず非常食のカロリーメイト4本を食べ、保険のため、知り合いに持って行くはずのお土産「日光バウム」をリュックに仕舞い込み出発しました。

歩き出してから、なかなか調子が上がりません。
非常に暑いし、新品の靴はやや痛いし、寝不足だし、何よりエネルギーが足りない気がします。
その状態で別の登山者に抜かれると、疲れが増します(汗)。
結構抜かされるので、ダメージが大きい。
シャリバテに近い状態になりながら、何とか室堂に到着。
掛かった時間は・・昨年来た時と大差なし?
みんなが早いだけ???
とにかく食料確保なのですが、食事は11時かららしく、あまりお腹を満たせるものが売っていません。
それでも、カップラーメンとチョコを食べてエネルギー補給。
まだ調子は上がらない状態ですが、とにかく進みます。
室堂から御前峰までは、コースタイム通りの時間でやっと登頂。
10時までには登頂したかったのですが、全然無理でした。
おかげで昨年同様、遠景はなし。
まぁ、今日の目的は花ですから・・・

御前峰からお池めぐりコース、大汝峰の向こう側では、沢山の花が見られました。
青空が少なかったのは残念でしたが、来て良かったと思いました。

下りの序盤は快調でしたが、最終盤にエネルギーと水2.5Lが尽き、足も痛くなって息も絶え絶え。
なかなか修行な登山となりました。

結局、「日光バウム」は予定通りお土産に・・・
いろいろ反省の多い山行となりました。
訪問者数:187人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ