ヤマレコ

記録ID: 1223225 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳 新教寺尾根〜県界尾根 周回

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間43分
休憩
59分
合計
10時間42分
Sスタート地点05:0805:15八ヶ岳美し森ロッジ(たかね荘)05:2005:30羽衣池06:14真教寺尾根登山口07:50牛首山08:04扇山11:19真教寺尾根分岐11:2011:28竜頭峰11:2911:38赤岳11:4211:43赤岳頂上山荘12:3013:47大天狗14:33「東方薬師如来」石碑14:35小天狗14:3615:20真教寺尾根方面分岐15:35赤岳県界尾根ルート登山口15:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新教寺尾根、県界尾根共に山頂付近の鎖場は濡れている場合は注意必要。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ハイドレーション ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 カメラ ポール

写真

撮影機材:

感想/記録
by raist

初めての赤岳として一般的な美濃戸から登るのでは面白くないかなと思い、登りは新教寺尾根、下りは県界尾根のルートを選びました。

新教寺尾根、県界尾根ともに山頂から残り標高250m付近からが核心部でした。
新教寺尾根は長く斜度もキツイ鎖場が続くので体力的に消耗していると登るのが大変です。実際、鎖場で足場をつりそうになりました。
下りの県界尾根は、この日は前日の雨でザレ場が滑りやすく、正直、鎖を掴まないとすぐに滑りそうだったんで、かなり頼りながら降りました。
それ以外の個所としては、県界尾根からの下りは笹で足元が見にくい中で、濡れた登山道は滑りやすくきつかった。

それ以外の部分については他のよくある登山道と一緒でした。

また、個人的には、この日は睡眠時間が1時間しかないのと牛首山を過ぎたあたりでお腹が空いてたのを無視して登ったら途中から猛烈にバテてかなりつらかったです。。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/7/28
投稿数: 1
2017/8/14 19:32
 お疲れ様です。
ワタシがこのルートで一番難儀したのは、県界の小天狗から沢まで下るトコロです。
しょうもない泥道の急斜で、つんのめりそうになりました。沢筋を下ると真教寺ルートのほうを指す指示標がありますが、あれは「行けるの?」
登録日: 2015/8/14
投稿数: 1
2017/8/15 0:59
 Re: お疲れ様です。
たしかに県界尾根から沢に降りるまでの泥道の急斜面かつ、笹で足下見えずに躓きそうになるでかなり苦労しました。

私のなかでは県界尾根の山頂直下の鎖場で足下は泥で滑りやすくなって、実際に何度か滑ったので、そちらの方が大変だと感じました。

質問の新教寺尾根へ向かう標識ですが、私は通ってないのでわからないですが、小さな子供連れの家族の方がそちら方面から上がってきたのと、GPSのログもあるので、そちらから上がってこれるのだと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 ザレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ