また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1226443 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

上河内岳ー易老岳

日程 2017年08月14日(月) 〜 2017年08月15日(火)
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間44分
休憩
25分
合計
11時間9分
Sスタート地点04:4805:45易老渡06:13便ヶ島06:2207:02西沢渡07:0912:04薊畑分岐12:15聖平小屋分岐13:52南岳14:37上河内岳14:4615:57茶臼小屋
2日目
山行
6時間16分
休憩
42分
合計
6時間58分
茶臼小屋04:1604:57茶臼岳04:5805:36希望峰05:54仁田岳05:5906:15希望峰06:1807:42易老岳08:0110:04易老渡10:1811:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

秘密の尾根のぼりを計画していたのだけど、この川を渡るのを自重した。尾根にとりつけない。('ω')
あぁ、今回のヤマはこれで終了か?
2017年08月14日 07:31撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秘密の尾根のぼりを計画していたのだけど、この川を渡るのを自重した。尾根にとりつけない。('ω')
あぁ、今回のヤマはこれで終了か?
3
8:10・・・というワケにもいかないので、聖平への登山道をたどる。
2017年08月14日 08:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:10・・・というワケにもいかないので、聖平への登山道をたどる。
1
9:54歩みがのろい。
下りの方々が結構おりてきた。
2017年08月14日 09:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:54歩みがのろい。
下りの方々が結構おりてきた。
1
11:11こんな歩みでは、今日は聖平泊りか? と悲観的になっている。
2017年08月14日 11:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:11こんな歩みでは、今日は聖平泊りか? と悲観的になっている。
1
12:04ようやく薊畑
2017年08月14日 12:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:04ようやく薊畑
2
12:15何とか茶臼まですすんでみましょう。
小屋分岐を通過。
2017年08月14日 12:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:15何とか茶臼まですすんでみましょう。
小屋分岐を通過。
2
13:31南岳へガマンののぼり。
2017年08月14日 13:31撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:31南岳へガマンののぼり。
13:52南岳からは富士山が見えた。
2017年08月14日 13:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:52南岳からは富士山が見えた。
1
13:54花にも少しはカメラを向けてみる。
2017年08月14日 13:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:54花にも少しはカメラを向けてみる。
1
14:37上河内岳に到着。
振り返ると、かろうじて聖岳。
2017年08月14日 14:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:37上河内岳に到着。
振り返ると、かろうじて聖岳。
1
15:04ちょっとだけ青空と陽ざし
2017年08月14日 15:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:04ちょっとだけ青空と陽ざし
ライチョウが1羽。
2017年08月14日 15:05撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウが1羽。
1
15:10上河内岳を振り返る。
これを見せられたら、登る気を削がれるような急斜面。逆コースで良かった。
2017年08月14日 15:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:10上河内岳を振り返る。
これを見せられたら、登る気を削がれるような急斜面。逆コースで良かった。
2
15:25お花畑を通過。
2017年08月14日 15:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:25お花畑を通過。
1
15:47すっかりガスにまかれて茶臼小屋分岐
2017年08月14日 15:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:47すっかりガスにまかれて茶臼小屋分岐
1
15:57茶臼小屋に到着。・・・・という写真を撮ったつもりだったが。
2017年08月14日 15:57撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:57茶臼小屋に到着。・・・・という写真を撮ったつもりだったが。
2
なんと指定されたテント場所がココだった。
今日はテントがとても多かったようだ。
2017年08月14日 16:05撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと指定されたテント場所がココだった。
今日はテントがとても多かったようだ。
5
4:16 2日目。やることが無いので、早く出発することができた。
2017年08月15日 04:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:16 2日目。やることが無いので、早く出発することができた。
1
4:57茶臼岳に到着。
富士山の上部は見えない。空も赤くなりそうにない。
2017年08月15日 04:57撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:57茶臼岳に到着。
富士山の上部は見えない。空も赤くなりそうにない。
2
4:58光岳をめざす。
2017年08月15日 04:58撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:58光岳をめざす。
1
5:14仁田池。とても濁っている。
2017年08月15日 05:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:14仁田池。とても濁っている。
1
木道をすすむ。
2017年08月15日 05:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道をすすむ。
1
5:54仁田岳に寄る。
中央に兎岳。右の聖岳は隠れている。
左にちょっとだけ尖がりが見える。
2017年08月15日 05:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:54仁田岳に寄る。
中央に兎岳。右の聖岳は隠れている。
左にちょっとだけ尖がりが見える。
1
これ。奥茶臼山だ。
2017年08月15日 05:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ。奥茶臼山だ。
2
三角点を見つけた。
2017年08月15日 05:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を見つけた。
1
6:34雨が降り出してしまった。
2017年08月15日 06:34撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:34雨が降り出してしまった。
1
7:42易老岳に到着。
ピストンの方の荷物が5〜6人置いてある。
ワタシも光岳往復して下山の予定だったけど、この雨なので下りることにする。
2017年08月15日 07:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:42易老岳に到着。
ピストンの方の荷物が5〜6人置いてある。
ワタシも光岳往復して下山の予定だったけど、この雨なので下りることにする。
2
8:38雨はいよいよ本降りになってきた。光岳に向かわなくて良かったと思おう。
2017年08月15日 08:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:38雨はいよいよ本降りになってきた。光岳に向かわなくて良かったと思おう。
1
9:05この雨のなか、6組7人の方々が登ってきた。ホントにご苦労さまと言いたい。
2017年08月15日 09:05撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:05この雨のなか、6組7人の方々が登ってきた。ホントにご苦労さまと言いたい。
1
9:51今日も最後になって足が痛くなってきたヨ。
この看板、丸数字が続いているのだけど、近かったり遠かったり、間隔がマチマチだと思う。
2017年08月15日 09:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:51今日も最後になって足が痛くなってきたヨ。
この看板、丸数字が続いているのだけど、近かったり遠かったり、間隔がマチマチだと思う。
1
10:04易老渡につきました。
2017年08月15日 10:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04易老渡につきました。
1
10:53タクシーが上がっていったり、下ったり。
2017年08月15日 10:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53タクシーが上がっていったり、下ったり。
1
11:13芝沢ゲートに到着。
昨日より1/3くらい、20台くらいに減っていた。
2017年08月15日 11:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:13芝沢ゲートに到着。
昨日より1/3くらい、20台くらいに減っていた。
1
13:29かぐらの湯より。
つぎなる目標の山が・・・・
2017年08月15日 13:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:29かぐらの湯より。
つぎなる目標の山が・・・・
2

感想/記録

去年は通行止めで断念した計画を実行しようと考えた。
このところ山は雨続きだったのか。迂闊にも川の増水のことを考えていなかったので、当初計画(ナイショの尾根)にはたどり着けなかった。
そんなワケでヤブ歩きは25分にて終了した。

普通の登山道歩きってこんなに大変なんだ、とヘンな感想。
何とか、ほぼコースタイムでまわることができた。
雨の中でも平気で歩く猛者って大勢いるんだなぁと感心しました。

光岳・イザルヶ岳を残したので、また機会を見つけて訪れたい。
訪問者数:390人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/6
投稿数: 1173
2017/8/16 11:44
 まさかの登山道
と思ったら、なるほど

たしか対岸はけっこうなゴルジュが続くので、取り付きが難しかった気がします。
登録日: 2014/4/13
投稿数: 127
2017/8/16 14:06
 はじめまして!
この前オッコシから藪漕したあと拝見して凄いマニアックな方がおみえだと感心しておりました!
あまり変わらない時間に茶臼到着だったようですが、お話できなくて残念です。
登録日: 2011/10/5
投稿数: 756
2017/8/16 14:49
 Re: まさかの登山道
25分間のヤブのせいか、茶臼までヒルを3匹持ち上げました。3匹だけだったかどうかはワカランが、被害はありませんでした。
ただ車に着いた時に、靴に1匹。ほぼ同着だったご一行にも取り付いていたとのこと。登山道も油断がなりません。
登録日: 2011/10/5
投稿数: 756
2017/8/16 15:01
 Re: はじめまして!
わざわざオッ越からヤブを北上した奇特なお方が、いったい甘利山から3泊でどう進んだんだろうと読み始めました。・・・・ところ、なんと茶臼小屋前にワタシのテントが写っている
茶臼小屋分岐の直前で颯爽と抜いて行かれたのでしょう。ワタシの写真にもdrunktochanさんのテントが確かに写っていますヨ。

早すぎる別世界のお方と思っていますが、秘かにレコをしばしば覗かせていただいていました。今後も楽しみです。
登録日: 2015/8/9
投稿数: 260
2017/8/16 19:50
 まさかの登山道2
秘密の尾根、しっかり軌跡に残ってますね。
こういう山登りもするんだと驚きました!

ところで、兎から易老度に下る尾根っては歩いたこと無いですか?
登録日: 2011/10/5
投稿数: 756
2017/8/16 20:15
 Re: まさかの登山道2
コメントありがとうございます。
こういう・・・ってどっちのこと? 登山道のことですか?
荷物を持つとコースタイムちょうどでようやく歩く自分に気づきます。下りはやや早いかな。そんなことが気になっちゃうので、登山道は苦手です。

易老渡への尾根・・・hayabusaHanさんもすっかりヤバイ道にすすみつつありますね。ワタシもまだでネ、たいへん気になっているところです。
登録日: 2015/8/9
投稿数: 260
2017/8/16 20:18
 Re[2]: まさかの登山道2
兎には行ってみたいのですが、ピストンじゃつまらなそうなので、どうかなぁと思いました。もし計画ある様でしたら連れてってもらえませんか!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ