ヤマレコ

記録ID: 1230208 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

白山初登頂 ハライ谷〜御前峰〜楽々新道

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇りまたは雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
加賀禅定道は概ね刈られていて歩き易くなっています。
楽々新道は滑りやすい泥濘、水たまり、岩、根っこ。下草は藪藪です。
ところどころ谷側は切れ落ちている箇所がありますので、踏み跡以外を踏み外さないよう気をつけましょう。
その他周辺情報白峰温泉 http://www.shiramine-m.com/

写真

自車含めて3台
隣のヴェゼルの方とは後にお会いしました
予定通り4時にヘッデンスタート
2017年08月19日 04:03撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自車含めて3台
隣のヴェゼルの方とは後にお会いしました
予定通り4時にヘッデンスタート
1
いつもながら歩きだしはテンションあがらぬまま、つづら折れの登りでウォーミングアップ
二ヵ所ほど倒木跨ぎ
2017年08月19日 04:50撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもながら歩きだしはテンションあがらぬまま、つづら折れの登りでウォーミングアップ
二ヵ所ほど倒木跨ぎ
頼むからガスらないでおくれ!
2017年08月19日 04:56撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頼むからガスらないでおくれ!
1
檜新宮
そういえば開山の節目にあたる年なんですね
2017年08月19日 05:09撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜新宮
そういえば開山の節目にあたる年なんですね
これが写真で見る看板
こんな絵に描いたようなワイワイ登れるような道ではない事は確か!!
まぁまぁキツイですよ
2017年08月19日 05:21撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが写真で見る看板
こんな絵に描いたようなワイワイ登れるような道ではない事は確か!!
まぁまぁキツイですよ
5
ここ積雪期に来た時に帰りにデカい雪庇が崩れ落ちてたとこだ
すぐにわかった!
2017年08月19日 05:25撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ積雪期に来た時に帰りにデカい雪庇が崩れ落ちてたとこだ
すぐにわかった!
周りの景色が高山らしくなってきました
やっぱり来て正解(笑)
2017年08月19日 06:10撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りの景色が高山らしくなってきました
やっぱり来て正解(笑)
4
奥長倉避難小屋も見たかった
全容解明(笑)
2階の窓から出入りしてたんですよね〜
2017年08月19日 06:12撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥長倉避難小屋も見たかった
全容解明(笑)
2階の窓から出入りしてたんですよね〜
2
雨後なので下草はビチョビチョ
汗も拭き出て全身ずぶ濡れ
でも気持ち良い
2017年08月19日 06:19撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨後なので下草はビチョビチョ
汗も拭き出て全身ずぶ濡れ
でも気持ち良い
3
山が深い
飲み込まれそうな空気感
2017年08月19日 06:23撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が深い
飲み込まれそうな空気感
2
雪のない美女坂も素晴らしい
雪のある時より安全に登れる!
2017年08月19日 06:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のない美女坂も素晴らしい
雪のある時より安全に登れる!
1
晴れて欲しいですけど、暑くなるのも困るのでこれぐらいで!(笑)
2017年08月19日 07:01撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて欲しいですけど、暑くなるのも困るのでこれぐらいで!(笑)
8
来た来た〜!ここ!百四丈滝だ
2017年08月19日 07:02撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た来た〜!ここ!百四丈滝だ
うゎー!!やっぱスゴイ
前回の余韻を引きずったままこの姿をライブで観れるとは!
2017年08月19日 07:08撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うゎー!!やっぱスゴイ
前回の余韻を引きずったままこの姿をライブで観れるとは!
6
水量多い方では!
滝の音が良く響いてますね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量多い方では!
滝の音が良く響いてますね〜
6
綺麗な展望台から見下ろせます
2017年08月19日 07:11撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な展望台から見下ろせます
4
ところどころ標識類もあって迷うことはないでしょう
ですが道のりは長く厳しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ標識類もあって迷うことはないでしょう
ですが道のりは長く厳しい!
1
随分長い距離を刈り払われています
これによって足下が確認しやすくなってますね
大変な作業です
ありがとうございます
2017年08月19日 07:20撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分長い距離を刈り払われています
これによって足下が確認しやすくなってますね
大変な作業です
ありがとうございます
1
確かに花の多い山ですね
わからんけどいろんな花だらけ!
蝶々やほかの虫もいっぱい飛んでます
福井のtoshiさんが通われる理由も納得
2017年08月19日 07:23撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに花の多い山ですね
わからんけどいろんな花だらけ!
蝶々やほかの虫もいっぱい飛んでます
福井のtoshiさんが通われる理由も納得
4
ガスに巻かれる四塚山
2017年08月19日 07:44撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに巻かれる四塚山
2
おっ、晴れたー
2017年08月19日 08:41撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、晴れたー
5
と思ったらガスったりで..
2017年08月19日 09:03撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったらガスったりで..
1
お花の群生
2017年08月19日 09:08撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花の群生
2
御手水鉢
いつも満タンなんですかね?
雪渓もあちこちに残ってます
momochanこんなん滑るんかな?!
2017年08月19日 09:12撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手水鉢
いつも満タンなんですかね?
雪渓もあちこちに残ってます
momochanこんなん滑るんかな?!
1
デッカイなめくじ
2017年08月19日 09:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デッカイなめくじ
1
大汝峰には先に寄って帰りは巻きます
ここら辺から途端に人が多くなりました!
因みにここまでは別当出合までをスルーする若い二人組と会っただけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰には先に寄って帰りは巻きます
ここら辺から途端に人が多くなりました!
因みにここまでは別当出合までをスルーする若い二人組と会っただけ
6
おっちゃんがカメラ持って何待ちかなと周ってみたらこれか〜〜!
うぅ〜ん!白山!!素晴らしい
2017年08月19日 09:48撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっちゃんがカメラ持って何待ちかなと周ってみたらこれか〜〜!
うぅ〜ん!白山!!素晴らしい
5
翠ヶ池
綺麗な色ですね
こんな頂上に水を貯える不思議
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翠ヶ池
綺麗な色ですね
こんな頂上に水を貯える不思議
5
行列待ちかと思ってたけど空いてました
室堂も眼下に見下ろせるんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行列待ちかと思ってたけど空いてました
室堂も眼下に見下ろせるんですね
10
帰りは岩間道から楽々新道へ
バリエーション豊富な道ですがこれは藪藪セクション(笑)
岩間道へは下りられません
2017年08月19日 11:52撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは岩間道から楽々新道へ
バリエーション豊富な道ですがこれは藪藪セクション(笑)
岩間道へは下りられません
小桜平避難小屋
ポツンとたたずむ綺麗な小屋です
水も豊富に沸いてました
浄水せずにいただきました
2017年08月19日 12:43撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小桜平避難小屋
ポツンとたたずむ綺麗な小屋です
水も豊富に沸いてました
浄水せずにいただきました
巨木に圧倒
誰にも会わないと思ってたら小屋泊りのおじさんと会いました
2017年08月19日 13:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木に圧倒
誰にも会わないと思ってたら小屋泊りのおじさんと会いました
油断したらやってしまいました
下りるだけやし、まぁええか
登山道の水たまりで洗い流す(笑)
2017年08月19日 13:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油断したらやってしまいました
下りるだけやし、まぁええか
登山道の水たまりで洗い流す(笑)
7
楽々という文字に騙されてはいけませんよ(笑)
ツルツルドロドロビチャビチャのヤブヤブです
おまけに雨〜〜そして長い
イチコケで済んだ!!
2017年08月19日 13:37撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽々という文字に騙されてはいけませんよ(笑)
ツルツルドロドロビチャビチャのヤブヤブです
おまけに雨〜〜そして長い
イチコケで済んだ!!
2
でっかいキノコ付き
2017年08月19日 13:40撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいキノコ付き
ようやく下山ですがハライ谷までもう少し
2017年08月19日 14:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく下山ですがハライ谷までもう少し
1
ジョグったり歩いたり
帰りのロードでメンタル崩壊中(笑)
2017年08月19日 14:33撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョグったり歩いたり
帰りのロードでメンタル崩壊中(笑)
3
自撮りしとこ!
この後駐車地でアブの猛攻に遭ったので即行白峰温泉へ避難しました!
2017年08月19日 14:48撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りしとこ!
この後駐車地でアブの猛攻に遭ったので即行白峰温泉へ避難しました!
4

感想/記録

3月にmomochannに百四丈滝の滝見に連れて行ってもらい、北陸にも素敵な山域がある事を教えてもらいました。https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1090054.html
となると、氷壺のない滝も見たくなるのが性でしょ!ってのと、白山に登頂したことのないモグリのままだったので、ぐるっと周回コースで楽しんできました。
天然のクーラーに涼みながらとても素敵な山旅でしたが、下山時に駐車地でやっぱり虻に集られたので逃げるように後にしました!!難敵です。
訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/18
投稿数: 1126
2017/8/20 20:59
 虻より速く
やっぱり超高速ですね〜
まだ虻はいるんですね・・・ryujiさんなら虻より速く走って逃げることができるのではと思いますが

しかし一番意外だったのはまだ白山に未踏だということでした(笑)
御前峰に登頂したことないのに氷壺に登るってどういうこと?!
登録日: 2011/3/21
投稿数: 1213
2017/8/20 21:25
 モモちゃん
事前に情報収集をしていて一番ネックになったのがアブの存在でした!
日中は活動が鈍るらしいとのことでスタート時間を直前で繰上げたのが功を奏したのかもしれません!?
本来なら無雪期に下見して積雪期にとなるのが基本でしょうが、ドMな変態様に連れて行かれた身としてはこれが普通だと思わざるを得ません!!(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ