また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1090054 全員に公開 山滑走白山

月刊 百四丈滝 3月増刊号 こんなにトレース踏まれてて委員会

日程 2017年03月19日(日) 〜 2017年03月20日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候初日 : 曇り時々晴れ 2日目 : 晴れのち時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一里野温泉スキー場
ゴンドラ利用 一回券2枚500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間45分
休憩
12分
合計
4時間57分
Sスタート地点07:5208:11一里野ゴンドラ山頂08:2210:46しかり場分岐11:48口長倉山11:4912:48奥長倉避難小屋12:49奥長倉山
2日目
山行
7時間44分
休憩
2時間3分
合計
9時間47分
奥長倉山05:2907:09百四丈滝展望台07:34百四丈滝08:3010:56奥長倉山11:02奥長倉避難小屋11:5312:40口長倉山12:4613:22しかり場分岐13:2714:26檜倉14:56一里野ゴンドラ山頂15:0115:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
加賀禅定道はトレースの真上で雪庇の崩壊が発生していました。かなり危険なので、雪の状態をよく読んで臨んでください。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

重すぎて持ち上げられないスキー場のおっちゃん
半分呆れ返ってますよr
私も持ち上げられなかったほど…d
食いつきよかったですねm
2017年03月19日 07:50撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重すぎて持ち上げられないスキー場のおっちゃん
半分呆れ返ってますよr
私も持ち上げられなかったほど…d
食いつきよかったですねm
11
行きは楽々ゴンドラ新道r
「楽々」って相対的に楽な時に使う形容詞ですよ(笑)m
2017年03月19日 07:58撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは楽々ゴンドラ新道r
「楽々」って相対的に楽な時に使う形容詞ですよ(笑)m
2
あっという間に500mぐらいアップの山頂駅?!
ここからワカン履きまして、いざ出発。今日はスーパーカンジキをチョイスしましたr
2017年03月19日 08:08撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に500mぐらいアップの山頂駅?!
ここからワカン履きまして、いざ出発。今日はスーパーカンジキをチョイスしましたr
1
良くもないけど悪くもない天気ですr
dolceさんのピーカン宣言前ですねm
どうやら天気は私の体調と比例しているようです d
2017年03月19日 08:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良くもないけど悪くもない天気ですr
dolceさんのピーカン宣言前ですねm
どうやら天気は私の体調と比例しているようです d
小さいバウムクーヘンたちm
2017年03月19日 08:42撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいバウムクーヘンたちm
1
すでに暑いr
暑くなったら可能な限り脱ぎましょうm
はい、これ以上は脱げません…d
2017年03月19日 08:44撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに暑いr
暑くなったら可能な限り脱ぎましょうm
はい、これ以上は脱げません…d
3
トレースはバッチリありますr
ここはノートレースで歩くのが美しい(笑)m
2017年03月19日 08:54撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはバッチリありますr
ここはノートレースで歩くのが美しい(笑)m
まだまだよゆ〜〜r
この頃はね…d
ゴンドラ充電が残ってますm
2017年03月19日 09:07撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだよゆ〜〜r
この頃はね…d
ゴンドラ充電が残ってますm
2
休憩時間はしっかり休憩するのもコツと言えばコツですr
ちゃんと座るのが大切です!m
私、立ってたと思う d
2017年03月19日 09:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩時間はしっかり休憩するのもコツと言えばコツですr
ちゃんと座るのが大切です!m
私、立ってたと思う d
5
デッカイ落とし穴 熊でも寝てるんじゃね?!r
のぞき込んでもそこが見えない!d
温泉でも出るみたいm
2017年03月19日 09:53撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デッカイ落とし穴 熊でも寝てるんじゃね?!r
のぞき込んでもそこが見えない!d
温泉でも出るみたいm
3
檜新宮参道が近づいてきましたm
2017年03月19日 10:25撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜新宮参道が近づいてきましたm
しかり場分岐に到着m
太陽が出てきたけどピーカンでもないので快適。
しかし紫外線は強烈に降り注いでますr
また焼けた… d
2017年03月19日 10:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐に到着m
太陽が出てきたけどピーカンでもないので快適。
しかし紫外線は強烈に降り注いでますr
また焼けた… d
2
ヒヤァ〜〜!巨大雪庇のクラックですr
こわっ!d
崩壊も時間の問題m
2017年03月19日 10:46撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヤァ〜〜!巨大雪庇のクラックですr
こわっ!d
崩壊も時間の問題m
2
いやぁ〜実にいい!最高ですr
ヒャッホー!! d
2017年03月19日 11:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ〜実にいい!最高ですr
ヒャッホー!! d
5
トレースに助けられた稜線歩きですm
感謝感謝 d
おかげさまで私的にはマッタリハイキングです!r
2017年03月19日 11:01撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースに助けられた稜線歩きですm
感謝感謝 d
おかげさまで私的にはマッタリハイキングです!r
1
小刻みなアップダウンがボディブローのように効いてくる d
下山時にも同様に効いてきましたでしょ?m
短距離なのに結構長く感じるのはなぜ?!笑r
2017年03月19日 11:20撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小刻みなアップダウンがボディブローのように効いてくる d
下山時にも同様に効いてきましたでしょ?m
短距離なのに結構長く感じるのはなぜ?!笑r
3
写真撮ってもらう時だけは元気♪d
栄養ドリンクを肛門から注入するみたいな即効性(笑)m
どんな効果?d
Kっちゃんの言うタイガーバームのようなもんでしょ!笑r
2017年03月19日 11:31撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮ってもらう時だけは元気♪d
栄養ドリンクを肛門から注入するみたいな即効性(笑)m
どんな効果?d
Kっちゃんの言うタイガーバームのようなもんでしょ!笑r
1
奥長倉避難小屋がわずかに頭を出してますm
まだ見えてなかった私 d
先行者が出たり入ったりでアリの巣を見てるようやったr
2017年03月19日 11:31撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉避難小屋がわずかに頭を出してますm
まだ見えてなかった私 d
先行者が出たり入ったりでアリの巣を見てるようやったr
3
アップダウンの下降中m
カメラを向けられたら、疲れててもスマイルで応えましょうr
2017年03月19日 11:47撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンの下降中m
カメラを向けられたら、疲れててもスマイルで応えましょうr
1
下ったかと思えばまた登るを繰り返すr
しかも結構急でm
じわじわ来る d
2017年03月19日 12:06撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ったかと思えばまた登るを繰り返すr
しかも結構急でm
じわじわ来る d
6
またまた深い穴発見 何でなんやろ?!不思議やわr
4mくらいの深さはありそうm
2017年03月19日 12:27撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた深い穴発見 何でなんやろ?!不思議やわr
4mくらいの深さはありそうm
5
なかなかにキツイです!d
ロープウェイ欲しいm
Heyタクシー!笑r
2017年03月19日 12:39撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかにキツイです!d
ロープウェイ欲しいm
Heyタクシー!笑r
3
奥長倉避難小屋は2階の屋根部分が少し見えてるだけでしたr
先客がいらっしゃるようです d
まさかの先客!m
変態率高し 笑r
2017年03月19日 12:43撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉避難小屋は2階の屋根部分が少し見えてるだけでしたr
先客がいらっしゃるようです d
まさかの先客!m
変態率高し 笑r
4
こんなに積もってるんかい!!2階から邪魔するで〜r
結構頑張って掘って頂いたようですm
2017年03月19日 12:46撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに積もってるんかい!!2階から邪魔するで〜r
結構頑張って掘って頂いたようですm
7
2階が辛うじて空いてたので取り敢えずマッタリr
でも入口が開いてるし、寒いのです d
だんだん防寒具が強力になっていきますm
2017年03月19日 13:54撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階が辛うじて空いてたので取り敢えずマッタリr
でも入口が開いてるし、寒いのです d
だんだん防寒具が強力になっていきますm
13
お昼寝モードスタート!r
寒いと思って色々工夫した結果、夜中は暑かったのでした d
2017年03月19日 14:44撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼寝モードスタート!r
寒いと思って色々工夫した結果、夜中は暑かったのでした d
4
暇ですr
暇すぎて昼寝タイムあり。d
こんな時こそガッツリ寝ましょうm
2017年03月19日 14:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暇ですr
暇すぎて昼寝タイムあり。d
こんな時こそガッツリ寝ましょうm
4
寝息も白い!r
2017年03月19日 15:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝息も白い!r
4
目覚めたらやる事ないので宴会スタート!r
2017年03月19日 16:04撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目覚めたらやる事ないので宴会スタート!r
1
晩御飯は餃子の皮のピザ レッドペッパーとトマトがナイスですr
まさかこんな大きなフライパンが出てくるとは〜!ももちゃん、ありがとうございます♪ d
ちょうど4人用って感じですm
2017年03月19日 16:27撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩御飯は餃子の皮のピザ レッドペッパーとトマトがナイスですr
まさかこんな大きなフライパンが出てくるとは〜!ももちゃん、ありがとうございます♪ d
ちょうど4人用って感じですm
7
目が光っているのではありません(笑)m
奇跡の四眼 笑r
さすが野生 d
2017年03月19日 17:12撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目が光っているのではありません(笑)m
奇跡の四眼 笑r
さすが野生 d
1
モモちゃんはもちろん飲んでますよ!更に駄洒落炸裂!
Kっちゃん笑いっぱなしですr
水と同じ量の1L担ぎました(笑)m
2017年03月19日 18:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モモちゃんはもちろん飲んでますよ!更に駄洒落炸裂!
Kっちゃん笑いっぱなしですr
水と同じ量の1L担ぎました(笑)m
6
朝を無事に迎え朝ご飯はうどんr
味付けは関西風ですよm
2017年03月20日 04:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝を無事に迎え朝ご飯はうどんr
味付けは関西風ですよm
4
まだ暗い中でワカン装着中 d
3月下旬なので余裕ありますねm
まさかの晴天無風状態r
2017年03月20日 05:12撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗い中でワカン装着中 d
3月下旬なので余裕ありますねm
まさかの晴天無風状態r
2
半月くらいの月明りがほんのり明るい。もしかして夜は星空だったかな? d
多分星空だったかと〜でも睡眠を優先しました(笑)m
鼻から外に出る気はありませんでしたが 笑r
2017年03月20日 05:14撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月くらいの月明りがほんのり明るい。もしかして夜は星空だったかな? d
多分星空だったかと〜でも睡眠を優先しました(笑)m
鼻から外に出る気はありませんでしたが 笑r
9
ヘッデン点灯して奥長倉山に向かいますm
2017年03月20日 05:21撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデン点灯して奥長倉山に向かいますm
7
噂の恐ろしい美女坂。雪庇しか見えない… d
もっとカチカチかと思ってたけど平和でしたm
平和な方がいいです!r
2017年03月20日 05:22撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の恐ろしい美女坂。雪庇しか見えない… d
もっとカチカチかと思ってたけど平和でしたm
平和な方がいいです!r
8
今朝は四塚山もクリアーですm
白山山塊はやっぱり稜線が美しい❥ d
2017年03月20日 05:22撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝は四塚山もクリアーですm
白山山塊はやっぱり稜線が美しい❥ d
4
空が白んできた〜 d
奥長倉を通過しましたm
2017年03月20日 05:24撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が白んできた〜 d
奥長倉を通過しましたm
6
東の空はもう明るい d
まだかまだかと東の空をチラ見しながら歩くr
2017年03月20日 05:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空はもう明るい d
まだかまだかと東の空をチラ見しながら歩くr
7
ももちゃんと美女(坂) d
美女二人に囲まれてましたからね〜m
美女?・・・・・r
おいっ!d
2017年03月20日 05:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ももちゃんと美女(坂) d
美女二人に囲まれてましたからね〜m
美女?・・・・・r
おいっ!d
11
いつもカメラ目線m
気配を感じるのですr
2017年03月20日 05:43撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもカメラ目線m
気配を感じるのですr
2
美女坂前半の登りm
朝イチの急坂ハイクアップに身体が目覚めますr
2017年03月20日 05:49撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂前半の登りm
朝イチの急坂ハイクアップに身体が目覚めますr
5
余裕のフリ d
前半はまだ余裕でしたねm
後ろから見てたらそうでもなかったですよ!笑r
2017年03月20日 05:49撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕のフリ d
前半はまだ余裕でしたねm
後ろから見てたらそうでもなかったですよ!笑r
8
きっつー d
この辺りから雪の状態が牙を剥きますm
2017年03月20日 05:54撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっつー d
この辺りから雪の状態が牙を剥きますm
3
雪庇の状態と氷化斜面の状態を天秤にかけて歩きますm
かなりヤバイところもありましたね d
ツルっといってマジで焦ったわr
私も超焦ったよ!d
2017年03月20日 06:05撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の状態と氷化斜面の状態を天秤にかけて歩きますm
かなりヤバイところもありましたね d
ツルっといってマジで焦ったわr
私も超焦ったよ!d
1
ご来光がm
太陽の陽に元気が出ます!r
2017年03月20日 06:06撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光がm
太陽の陽に元気が出ます!r
13
中宮道の稜線より太陽が登場m
なんて日だ!!r
晴れ女パワーだ♪ d
2017年03月20日 06:07撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮道の稜線より太陽が登場m
なんて日だ!!r
晴れ女パワーだ♪ d
4
恐怖の雪庇群ですが素晴らしい自然美r
朝日に照らされる雪庇たちm
2017年03月20日 06:09撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖の雪庇群ですが素晴らしい自然美r
朝日に照らされる雪庇たちm
9
美女坂と美女(笑)r
一番奥は地元の変態(笑)m
2017年03月20日 06:20撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂と美女(笑)r
一番奥は地元の変態(笑)m
5
美女坂はかなりの斜度ですm
気を抜けない時間が続く d
ずぅ〜っとドルチェ姉さんのお尻見てのハイクアップです 笑r
ドコ見てんのよっ!d
2017年03月20日 06:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂はかなりの斜度ですm
気を抜けない時間が続く d
ずぅ〜っとドルチェ姉さんのお尻見てのハイクアップです 笑r
ドコ見てんのよっ!d
1
スキーとワカンのルートは異なるのでそれぞれの判断が必要ですm
2017年03月20日 06:25撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーとワカンのルートは異なるのでそれぞれの判断が必要ですm
1
雪庇のサイズに気をつけてm
2017年03月20日 06:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇のサイズに気をつけてm
4
サポートするryujiさんm
追い立てられている?!d
カンチョーしたろか!と何度思ったことか!笑 r
ごめーん… d
2017年03月20日 06:31撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サポートするryujiさんm
追い立てられている?!d
カンチョーしたろか!と何度思ったことか!笑 r
ごめーん… d
1
余裕たっぷりm
荷物軽いですからね〜r
2017年03月20日 06:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕たっぷりm
荷物軽いですからね〜r
美女坂の頭に到着m
幻想的な世界が待ってました❥ d
ここは最高に綺麗やったね〜r
2017年03月20日 06:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭に到着m
幻想的な世界が待ってました❥ d
ここは最高に綺麗やったね〜r
10
小屋で一緒やった4人パーティ
とっても絵になるので撮らせてもらいました!r
2017年03月20日 06:45撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で一緒やった4人パーティ
とっても絵になるので撮らせてもらいました!r
7
美女坂の頭から百四丈滝展望台付近まで歩きますm
四方八方素晴らしい景色なんですr
2017年03月20日 06:46撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭から百四丈滝展望台付近まで歩きますm
四方八方素晴らしい景色なんですr
11
突風凍てつく稜線r
予想通りですが予想以上の強風m
2017年03月20日 06:53撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突風凍てつく稜線r
予想通りですが予想以上の強風m
7
美しい世界❥ 雪煙が舞う中、展望台へGO!d
2017年03月20日 06:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい世界❥ 雪煙が舞う中、展望台へGO!d
9
惜しい!股間に合わせるべきやった!r
ほんまや〜m
失敗した…^^; ってか、腹ばいでシュカブラ撮ってるのに邪魔するし!d
2017年03月20日 07:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惜しい!股間に合わせるべきやった!r
ほんまや〜m
失敗した…^^; ってか、腹ばいでシュカブラ撮ってるのに邪魔するし!d
6
雪庇に気をつけて覗けば百四丈滝がm
やっと肉眼で確認できたよ〜r
2017年03月20日 07:07撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇に気をつけて覗けば百四丈滝がm
やっと肉眼で確認できたよ〜r
3
純白ですm
ぐわー!!! d
すげー!あれなのか〜!r
2017年03月20日 07:07撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純白ですm
ぐわー!!! d
すげー!あれなのか〜!r
10
展望台から滑降しますm
2017年03月20日 07:19撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から滑降しますm
2
展望台到着
モモちゃんはここからスキーでかっとびますr
ここでも達成感ありますm
2017年03月20日 07:25撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台到着
モモちゃんはここからスキーでかっとびますr
ここでも達成感ありますm
4
人が小さい小さいm
ホントだー d
登り返しを思うとサクサク下りるのが惜しくも感じながら!r
2017年03月20日 07:26撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が小さい小さいm
ホントだー d
登り返しを思うとサクサク下りるのが惜しくも感じながら!r
2
徐々に近づきます。スキーだとあっという間m
近づくにつれてデカさが増していく!r
2017年03月20日 07:27撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に近づきます。スキーだとあっという間m
近づくにつれてデカさが増していく!r
9
雄叫びを上げながら豪快に滑りますm
2017年03月20日 07:27撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄叫びを上げながら豪快に滑りますm
4
スケール感半端ない。下りてきて良かった!r
何回来ても感動します!m
これはこの場じゃないと分からない!! d
2017年03月20日 07:35撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スケール感半端ない。下りてきて良かった!r
何回来ても感動します!m
これはこの場じゃないと分からない!! d
8
絶賛放水中!r
このスカートのような氷のカーブが最高m
2017年03月20日 07:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶賛放水中!r
このスカートのような氷のカーブが最高m
12
巨大すぎますねm
想像以上の大きさ!人がちっぽけな蟻のよう d
2017年03月20日 07:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大すぎますねm
想像以上の大きさ!人がちっぽけな蟻のよう d
13
標高差300mを絶賛下降中!! 氷壺の大きさったらスゴイよね!d
2017年03月20日 07:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差300mを絶賛下降中!! 氷壺の大きさったらスゴイよね!d
15
下りてくるとそのデカさと造形美に圧倒されましたr
登る気満々?m
しっかりしたピッケルがもう一本あれば!r
2017年03月20日 07:43撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてくるとそのデカさと造形美に圧倒されましたr
登る気満々?m
しっかりしたピッケルがもう一本あれば!r
8
直下からの撮影m
2017年03月20日 07:48撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直下からの撮影m
5
青くてデカい見事な氷柱r
突然落ちてくるので要注意!ヘルメット必須ですm
落石痕もありましたr
2017年03月20日 07:49撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青くてデカい見事な氷柱r
突然落ちてくるので要注意!ヘルメット必須ですm
落石痕もありましたr
12
裏から這い上がって撮影m
日本最大級の裏見の滝だそうですr
2017年03月20日 07:50撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏から這い上がって撮影m
日本最大級の裏見の滝だそうですr
3
人が埃のような小ささm
埃って(笑) d
2017年03月20日 07:55撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が埃のような小ささm
埃って(笑) d
8
登頂を試みるリーダーr
やらせです(笑)m
ヤル気マンマンだったはず d
2017年03月20日 08:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂を試みるリーダーr
やらせです(笑)m
ヤル気マンマンだったはず d
4
怖くて近づけませんよr
もし落ちたら自力で上がるしかありませんm
2017年03月20日 08:10撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖くて近づけませんよr
もし落ちたら自力で上がるしかありませんm
14
カメラのレンズを拭いても拭いても一瞬でビッシャビシャr
風向きによってビュンビュン変わりますm
こうして見ると高いね d
2017年03月20日 08:11撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラのレンズを拭いても拭いても一瞬でビッシャビシャr
風向きによってビュンビュン変わりますm
こうして見ると高いね d
15
氷壺上でチョクマガします笑r
ありえないシーンm
精神鍛え直すために滝行中!d
2017年03月20日 08:13撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷壺上でチョクマガします笑r
ありえないシーンm
精神鍛え直すために滝行中!d
14
日本最大級の裏見の滝をこの目で見てるよ〜r
素晴らしい絶景ですm
青空に滝の飛沫、最高の絵です!d
2017年03月20日 08:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本最大級の裏見の滝をこの目で見てるよ〜r
素晴らしい絶景ですm
青空に滝の飛沫、最高の絵です!d
14
もう最高ですね!これは凄いですr
満喫しましょうm
もう思い残すことはありません! d
2017年03月20日 08:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう最高ですね!これは凄いですr
満喫しましょうm
もう思い残すことはありません! d
2
若者4人パーティが氷壺の上にいますよ!r
ちっちゃい! d
2017年03月20日 08:27撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若者4人パーティが氷壺の上にいますよ!r
ちっちゃい! d
6
惜しまれつつも帰りますm
名残り惜しいのと、300mの登り返しを思うとココに残りたい d
2017年03月20日 08:28撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惜しまれつつも帰りますm
名残り惜しいのと、300mの登り返しを思うとココに残りたい d
4
トレースがあるからまだマシやけど、この登り返しはキツイr
300mの登り返し!今回はシラフだったので楽でした(笑)m
背後からめっちゃ追い立ててるし!二人羽織状態…笑 d
2017年03月20日 08:35撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがあるからまだマシやけど、この登り返しはキツイr
300mの登り返し!今回はシラフだったので楽でした(笑)m
背後からめっちゃ追い立ててるし!二人羽織状態…笑 d
2
最年長kっちゃん強いです。ガンガン登っていきますr
終始強力でしたねm
はい、脱帽です。ホント凄すぎますね。見習いまっす d
2017年03月20日 08:38撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最年長kっちゃん強いです。ガンガン登っていきますr
終始強力でしたねm
はい、脱帽です。ホント凄すぎますね。見習いまっす d
2
300mの登り返しは地獄。これじゃ斜度伝わらないね d
2017年03月20日 08:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300mの登り返しは地獄。これじゃ斜度伝わらないね d
6
いいトレーニングです 大臀筋に効く〜r
登るしか帰る手段はありませんm
絶景とトレードオフだし、仕方ない d
2017年03月20日 08:52撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいトレーニングです 大臀筋に効く〜r
登るしか帰る手段はありませんm
絶景とトレードオフだし、仕方ない d
4
四塚山と一緒にm
テカテカ具合が綺麗でした〜 d
ずぅ〜っと光ってましたねr
2017年03月20日 09:04撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四塚山と一緒にm
テカテカ具合が綺麗でした〜 d
ずぅ〜っと光ってましたねr
11
あと少しでm
2017年03月20日 09:12撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しでm
3
大笠山と笈ヶ岳m
2017年03月20日 09:12撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笠山と笈ヶ岳m
8
最後は緩めの登りm
2017年03月20日 09:22撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は緩めの登りm
3
ヒャッホ〜r
強風ですが最強の登り返しをクリアm
2017年03月20日 09:34撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒャッホ〜r
強風ですが最強の登り返しをクリアm
8
美女坂の頭まで強風の中歩きますm
2017年03月20日 09:36撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭まで強風の中歩きますm
2
どっち見ても絶景です d
お天気こそやね!r
2017年03月20日 09:44撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっち見ても絶景です d
お天気こそやね!r
1
稜線ではこんな感じでないと寒すぎと言うより痛いr
生足やって欲しかった(笑)m
2017年03月20日 09:46撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線ではこんな感じでないと寒すぎと言うより痛いr
生足やって欲しかった(笑)m
3
美女坂の頭までくると風はマシにr
ここまでの暴風が嘘のようm
2017年03月20日 09:57撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭までくると風はマシにr
ここまでの暴風が嘘のようm
1
美女坂の頭からの下山はなかなかスリリングm
かなり冷や汗モノでした。怖くて足が出ない場面も… d
姉さん下りが苦手なんやね〜!r
下りも上りも苦手 d
2017年03月20日 09:59撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭からの下山はなかなかスリリングm
かなり冷や汗モノでした。怖くて足が出ない場面も… d
姉さん下りが苦手なんやね〜!r
下りも上りも苦手 d
1
美女坂の頭に向かう途中、振り返ると…天空の絶景!! d
2017年03月20日 10:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭に向かう途中、振り返ると…天空の絶景!! d
5
美女坂の頭と私。どっちが美女?!
さて、あなたならどっち??r
はいはい d
2017年03月20日 10:03撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の頭と私。どっちが美女?!
さて、あなたならどっち??r
はいはい d
4
アッと言う間に滑っていくモモちゃんr
百四丈滝への下降と美女坂の滑降が最高です!m
2017年03月20日 10:07撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アッと言う間に滑っていくモモちゃんr
百四丈滝への下降と美女坂の滑降が最高です!m
2
ワォ!!あちこちクラックや穴だらけr
ここでkさん2mほど穴に落下!m
2017年03月20日 10:10撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワォ!!あちこちクラックや穴だらけr
ここでkさん2mほど穴に落下!m
5
ももちゃん、美女坂の頭から絶景を目の前にしてドロップイン!アッという間に消えた〜 d
2017年03月20日 10:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ももちゃん、美女坂の頭から絶景を目の前にしてドロップイン!アッという間に消えた〜 d
7
あんな雪庇ごと落ちたらマジでヤバいr
美女に騙されたらダメだよ〜 d
ドルチェ姉さんには騙されないよ!笑r
どーゆーこと?!d
2017年03月20日 10:21撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんな雪庇ごと落ちたらマジでヤバいr
美女に騙されたらダメだよ〜 d
ドルチェ姉さんには騙されないよ!笑r
どーゆーこと?!d
3
奥長倉山から美女坂を振り返りますm
見る限りは美女ですよねr
2017年03月20日 10:47撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉山から美女坂を振り返りますm
見る限りは美女ですよねr
2
避難小屋に立ち寄ってデポった荷物をパッキング
平和な一瞬の昼寝r
2017年03月20日 11:44撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に立ち寄ってデポった荷物をパッキング
平和な一瞬の昼寝r
3
避難小屋を後にしますm
翌日、仕事じゃなければもう一泊したいくらいr
2017年03月20日 11:54撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を後にしますm
翌日、仕事じゃなければもう一泊したいくらいr
3
下山時も登り返しがたくさんm
ホント、もう勘弁してー d
2017年03月20日 12:42撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時も登り返しがたくさんm
ホント、もう勘弁してー d
2
小屋で一緒やった若い4人パーティーと撮りあいっこ!r
なかなかイケメンと美女揃いのパーティーでしたね!負けてられません(笑)m
ももちゃん、何の対抗心?(笑) d
2017年03月20日 12:49撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で一緒やった若い4人パーティーと撮りあいっこ!r
なかなかイケメンと美女揃いのパーティーでしたね!負けてられません(笑)m
ももちゃん、何の対抗心?(笑) d
15
しかり場分岐への登り返しm
この先で雪庇が一部崩壊してました d
怖い怖い!r
2017年03月20日 13:14撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐への登り返しm
この先で雪庇が一部崩壊してました d
怖い怖い!r
下りは快調ですm
ん?快調だったかな? d
2017年03月20日 13:43撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは快調ですm
ん?快調だったかな? d
1
檜倉への登り返しm
この頃はちょっとした登り返しがツライことツライこと d
Kっちゃんが牽引して、私が後ろから煽ると言う 笑r
2017年03月20日 14:02撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜倉への登り返しm
この頃はちょっとした登り返しがツライことツライこと d
Kっちゃんが牽引して、私が後ろから煽ると言う 笑r
帰りは檜倉経由ですm
2017年03月20日 14:20撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは檜倉経由ですm
1
林道まで帰ってきましたm
2017年03月20日 14:31撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道まで帰ってきましたm
1
帰りもゴンドラ楽々新道(笑)
モモちゃんはスキー場を滑走r
ゴンドラ代金は下で支払います d
2017年03月20日 14:58撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもゴンドラ楽々新道(笑)
モモちゃんはスキー場を滑走r
ゴンドラ代金は下で支払います d
2
ゲレンデを滑って下山のフィナーレm
2017年03月20日 14:59撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを滑って下山のフィナーレm
2
女子同士のおしゃべりが止まらない 笑r
だってKさんがめっちゃ面白いし! d
2017年03月20日 15:07撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女子同士のおしゃべりが止まらない 笑r
だってKさんがめっちゃ面白いし! d
2
ゲレンデを滑り終えてゴール!m
ありがとうございました! d
この後の温泉とおろしそば&ソースカツ丼も言うことなしr
2017年03月20日 15:08撮影 by XZ-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを滑り終えてゴール!m
ありがとうございました! d
この後の温泉とおろしそば&ソースカツ丼も言うことなしr
5

感想/記録
by dolce

月刊百四丈滝の編集長・momochanさんから
なんと百四丈滝へのお誘いを頂き、
二つ返事で参加させて頂くことに!
ソロでは絶対に行けない憧れの場所、
何が何でも行きたい!という思いで。
と言ったものの、私の体力で大丈夫
なのかどうかちょっと不安も…

ラッキーなことに天気予報は上々。
期待が膨らみます。

1日目はいきなりゴンドラで高度を稼ぐ
という体力温存プラン。これが助かった!
それでも、途中から体力不足を露呈させて
ヘロヘロ気味だったので、下からまともに
登っていたら途中でダメになっていたかも。
お天気も晴れ過ぎず、遠望も利く中、
トレース付きという上げ膳据え膳状態で
ラクさせて頂きました!(ラクじゃないけど)

避難小屋に着いたら夕食までまったり〜。
夕食は餃子の皮のピザでワイワイしながら
楽しいひととき♪
各々、防寒対策はバッチリ。
私は3シーズンシュラフ、SOLビビィ、
ダウンジャケットで寝てたら、夜中に
暑くなってダウンを脱ぐほどでした。
SOLビビィは初めて導入したけど、
夏は軽量化にうまく使えそう!

2日目、いよいよ百四丈滝アタック!
小屋から出ると、おぉ、晴れてる〜♪
美しい1日の始まり。
空はクリアで山の稜線もクッキリ。
美女坂の雪庇も月明りに浮かび上がって
美女じゃなく魔女に見える…
この魔女は本当に手強く、数ヶ所危険
ゾーンが!1ヶ所ryujiさんにザックを
引き上げてもらってなんとか通過できた
ところも。緊張の時間が続きます。
美女坂の頭に着くと、おーーっ、絶景♪
この世のものとは思えない幻想的な
美しい世界が広がる!強風で雪煙が
舞い上がり、朝日に照らされた雪原、
本当に素敵すぎます。シュカブラもスゴイ。
ここだけでも来た甲斐がありますが、
もう間もなく目的物が見えてくるはず。

滝の展望台からはわずかに氷壺が目に
入る程度。だって300mも下にあるんです。
では滝壺に向かってGO!
リーダーももちゃんはスキーでアッと
いう間に下って行きます。気持ちよさそう!
歩き3人組はガシガシ雪を蹴散らして
下りて行きます。雪質が良くて助かった。
下りて行くにつれ、氷壺がドンドン
大きくなっていく。氷壺付近に人がいると、
そのスケールの大きさがハンパない。
どうやったらこんなに巨大な氷壺が
できあがるのか、自然のパワーは凄い!
氷壺はもちろん、氷柱も巨大。
さすがに氷壺に登る勇気はないので下から
マジマジと観察(笑) 滝の裏側からの
景色も素晴らしいし、もう言葉にならない。
ここまでの道のりは辛かった(?)けど、
これは来た甲斐あるし、生で体感しないと
この素晴らしさは絶対分からないだろうなぁ。
たっぷり満喫したら… はい、300mの
地獄の登り返しが待ってるんです。
息は上がるけど、足が上がらない。
(逆だったら良かったけど!)
展望台に戻ったら、四塚山が美しすぎる〜❥
ここから先は恐怖の美女坂の下り。
途中でビビリ症が発症し、なかなか下りられず。
皆さんをお待たせしてスミマセン。

小屋でデポしてあった荷物を詰め直して下山。
太陽の陽射しでポカポカ、歩くと暑いほど。
しかり場分岐まではアップダウンの連続。
途中で雪庇が崩壊しているところもあり、
気が抜けません!
しかり場分岐まで来れば先が見えた?!
16時までならゴンドラに乗れるという餌を
ぶら下げられて(笑)、頑張ります。
Kさんは終始いいペースで歩かれていて
尊敬です。いつも離されてしまい、お待たせ
することに。
無事にゴンドラ運行時間にスキー場トップに
到着でき、優雅にゴンドラ下山!

今回はリーダーのももちゃん、ryujiさん、
Kさんとご一緒させて頂き、サポートして
頂いて百四丈滝まで行くことができました。
皆さん、ありがとうございました!
こんな最高のコンディションで、最高に
楽しいメンバーで絶景を堪能することが
できて幸せです❥本当に感動です!
ヘロヘロでお待たせすることが多くて
ご迷惑をおかけしました…
体力つけて出直したいと思いますので、
またよろしくお願いしますm(_ _)m

感想/記録

普段鈴鹿や比良で遊んでる私にとって「あの山行こか〜」と気軽に行ける山域と季節ではありません。
そんなんで実物の百四丈滝を見れた時の感動は筆舌に尽くしがたいものがありました!
皆様には感謝です!!

感想/記録

今回は増刊号ということで3月2回目の百四丈滝に行ってきました。
前回と異なり変態の集団(笑)ではないみたいなので、体力温存の為に一里野スキー場のゴンドラを使い、奥長倉避難小屋泊まりで2日目にアタックという計画です。
道中余裕を見過ぎて、一里野スキー場には7時前に到着してしまいました。土日のゴンドラは8時運転開始。チケット売場のオープンも10分前とゆったりしています。
ゴンドラは片道1回券2枚の500円です。各自購入して乗り場に向かいます。並んでいるのは5人くらいと淡白です。
歩きの方にはワカンを装着、しかししっかりしたトレースがありアイゼンの方が歩きやすいくらいです。まあこのトレースもしかり場分岐まで…と思ってました。
トレースは林道に進んでいたので倣って歩きます。トレースのおかげで少し早めにしかり場分岐に到着しました。
しかし予想外にトレースが加賀禅定道に進んでいます。まあ口長倉までか…と思いつつ、危険な鞍部に下降します。鞍部の雪庇は割れ始めており、慎重にトレースを選びます。踏まれたトレースが安全な保証はなく、2番手3番手の人が落ちることはよくあります。
最初に核心部は無事にクリア。雪の食い付きも良くいいコンディションです。
歩きの場合は急登を直登できますがスキーには無理な話なので、トレースのないところを巻いて登ります。新雪の食い付きの悪いところはずり落ちそうで難儀します。
口長倉にも予定より少し早めに到着しました。奥長倉避難小屋がわずかに望めますが遠いです。何やらストックが複数本刺さっており先客さんがあるようです。
同じようなアップダウンを繰り返し、ややヘバリ気味のメンバーの荷物を強制的に少し分担してなるべくメンバーの負担を均一化します。
そうして予定よりかなり早く奥長倉避難小屋に到着しました。
ワカンやスキーを脱いで2階入り口からお邪魔します。先々週よりさらに積雪が増えていて屋根までほぼ埋まってる状態、どなたかが入り口までガッツリ掘っていただいたようです。
1階には先客の4人パーティ、2階にはデポされたザックがいくつか残されてますが、2階の奥にお邪魔します。まだ夕飯には早いので荷物を整理して少しお昼寝します。
2時くらいに百四丈滝にアタックされた方2人が戻って来られました。導水管ルートで5時間かかってしまい遅くなったがこれから下山されるそうです。
4時にもなったので夕飯にします。メニューは餃子の皮で作るピザで、チーズやハム、マッシュルームにトマトを乗せてフライパンで焼いて頂きます。今日は贅沢にビールロング缶2本と満足(笑)

小屋にはトイレもあります。避難小屋のそれなのでニオイも強いですがそれでもありがたい存在です。
19時くらいには宴会も終わって就寝します。翌朝は4時起床とします。

朝はシュラフやマットをたたんで食事とします。朝食はうどんにたまごスープを入れたもので汁まで平らげます。
これからアタックなので不要な荷物は小屋にデポします。必要なものまでデポしたままにならないよう注意が必要〜なんとスコップをデポして出てしまいました(汗)
外に出てスキーやワカン装着します。美女坂は急登なのでアイゼンの方がいいのですが、そこそこ新雪が柔らかくどちらとも言えない感じ、ワカン装着でアイゼンをすぐ出せるようにします。私はクトー装着してピックストックのカバーも外し本気モードです。
美女坂の頭からは必ず暴風なので、防寒装備は目一杯やっておきます。
奥長倉山は少し巻いて美女坂の鞍部まで下ります。ここで準備を整えていよいよ核心の美女坂アタックです。
東側は凶悪な雪庇があり、5mは離れて歩きたいところです。灌木や雪の状態を見て安全なエリアを選びます。雪庇の反対側でも隠れたクラックがあるので油断できません。
美女坂の前半はまだ比較的おとなしく、ここで御来光を拝みます。いよいよ残り半分、後半は氷化斜面があり非常に危険です。
一部クラックがあったのでそこは通らずに巻きましたがすると硬い斜面で滑落しそうでヒヤヒヤします。本当にルート選びが難しいです。ラスト付近にあった氷化斜面をかわして登るとそこは暴風の美女坂の頭に到着です。
ここからは30分ほど歩けば百四丈滝の展望台のある場所にたどり着けますが、滝のある側は大きな雪庇が張り出してますから不用意に近づけません。
いつもの場所に来たら滝が見えました。毎月来てるし(笑)遠いので感動は少なめですが、それでも感慨深いものがあります。
メンバーが来る間にシールを剥がしますが、強風で雪煙が舞ってる中ですと粘着面が雪まみれになって貼り着きが悪くなります。しかし暴風で不可避なのでひとまずザックに入れて下降の準備をします。滝までの斜面は本気モード、ブーツのバックルもちゃんと締めて滑ります。
最初はトラバース的に滑り、斜面に入れば滑り放題!雄叫びが自然に出ます(笑)
メンバーが視界から外れないようにしますがあっという間に豆粒以下になります。何度か待機しながら、氷壺に到着!やはり眼前に聳える圧倒的存在感は毎月見てもハンパなく最高に感動します。
先々週よりもわずかに大きくなった感じ、スキー脱いでアイゼン履いて氷壺に取り付いてみますがチュルチュルで登るにはビレイしないと危険でした。なので裏に回って段差のある部分から登りました。ただ滝の裏は上から氷柱が時々落ちてくるのでとっても危険です。実際まだ早い時間で気温も低かったのですが氷柱が一つ至近距離に落ちてきてビビりました。
滝の水しぶきを避けるために傘を持ってきましたが、風向きが変わると全方位からの水しぶき攻撃でやっぱりずぶ濡れ…そして気温が低いのですぐバリバリに凍ってしまいます。
雪の粉が粘着面に貼り付いたシールは、アウターの中で腰に巻いて温めます。こうすると雪が溶けてまた粘着力が復活しました。貼れないシールトラブルはもうこりごりですから(汗)
同じタイミングでアタックした4人パーティーとも交流し、満喫したら地獄の登り返しです。今回は氷壺でオンザロックしてませんので心拍数も普通でしんどくありません(笑)
長い登り返しを終え、再び展望台付近に戻るとやはり暴風が吹き荒れています。またシールを剥がし、滑走準備を整えて美女坂の頭まで滑ります。

美女坂の頭の近くでは上り勾配になってますのでスキーでカニ歩きします。加賀禅定道の稜線の眺めは豪快で凶悪です。何よりアップダウンが多い。
さてメンバーが揃ったらいよいよ美女坂の滑降です。少し西寄りの急斜面を滑りますが氷化斜面に気をつけてかつ豪快に滑ります。やっぱり何度滑ってもスリリングで素晴らしいです。ただし転倒やスキーが外れるなんてことになるとものすごく大変な目に遭いますから、不安な方はスキー背負ってアイゼンで下りましょう。
実際ここでメンバーの一人が隠れていた穴に落差2mほどおちました。雪の穴に落ちたとき、上に這い上がることは非常に難しいので、谷側に水平方向に雪を掘り進んで上半身を雪面に乗せられるようにします。これは沢筋のボトムでは使えませんから、そういうところを歩いたり滑ったりするときは細心の注意が必要です。
避難小屋にはシールを貼って登り返し、登りきったところでまたシールを剥がして滑ります。小屋まで少しなのでシールは太腿に巻きました。
小屋ではデポした荷物を再度パッキングして、再び重くなったザックを背負っての滑降です。私も山スキーを始めた頃は重いザック背負っての滑りは振られて拷問のようでしたが、だんだん慣れてくるもので今は20kgでもまあまあ滑れます。でも軽いに越したことありませんが…
口長倉の登り返しまでは頑張ってシールなしで通し、そこからしかり場まではずっとシールのまま登って滑りました。まあそれにしても登り返しの多いこと…歩きの方と一緒なら休憩時間が多いので楽ですが、単独だとついつい頑張ってしまうので帰りも汗だくになります(笑)
しかり場分岐の南の鞍部では、トレースの真上で雪庇が崩落してましたので、西寄りに巻いて登りました。この一帯非常に危険、もし東側に落ちたら這い上がることは不可能なくらい垂直の壁になっています。
檜倉の登り返しを終えるとあとはシールなしで滑りますが、ゲレンデトップの前でまた何度か登りになるのでカニ歩きがハードです。
そして遂にゴンドラ山頂駅に到着!歩きの方は帰りのゴンドラ乗車、私はゲレンデの初級〜中級コースを滑って下山します。
ゴンドラ山麓駅で合流、長く、ハードで、リスクの高い山行も無事に終えることができみな満足だったと思います。私も安堵。これも土下座のご利益でしょう!(笑)

百四丈滝、このように上手く行った山行記録もありますが、やはりチャレンジしたけど届かなかった方々も多くおられるかと思います。チャレンジされる方は、十二分なトレーニングと雪山経験を積んでから臨んで頂けると幸いです。まだまだ当分、危険な状態が続くでしょうし、気温が上がり雪が緩むとそれはそれで体力を奪われる要因になりますから、今後も条件が好転することはないでしょう。
訪問者数:869人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/21
投稿数: 957
2017/3/22 22:09
 氷の滝壺 健在〜!
モモちゃん、なんとdolceさんたちとのコラボでしたか。
しかも二日間、楽しそうな写真と天気ですねぇ〜。
ですが、実際は厳しい雪山と氷雪斜面地獄なんでしょうけれどね。
月刊「百四丈滝」も毎回趣向を凝らして楽しませてくれますねぇ〜

dolceさん、モモちゃんと一緒に登っていると
だんだん変態M度が高まってきますよ〜
だって毎週北陸の山へ、さらに毎月、百四丈滝へ行くような人ですから〜
実はもう染まってきたぁ?
登録日: 2011/2/17
投稿数: 912
2017/3/22 22:23
 楽しく拝見しました(^^)/
こんばんは、編集長さん。
毎回楽しく拝見せていただいております。
今回は両手に美女で百四丈の滝でしたか
NさんKさんの時と雰囲気が違いますね、土下座は忘れ?

今回のレコも楽しく拝見しました、ありがとうございました。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1246
2017/3/22 23:01
 Re: 氷の滝壺 健在〜!
tekapoさんこんばんは!

今回、加賀禅定道で多くの方と遭遇したのが予想外でした。
天候の良い三連休だったということもあるのでしょうけど、あのしっかり踏まれたトレースは加賀禅定道ではありえないレベルでした
なんだかんだ言ってまた4月が近づいて来ましたので、また天気予報とにらめっこする日々になりそうです
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1246
2017/3/22 23:03
 Re: 楽しく拝見しました(^^)/
hakusanさんこんばんは!

レコには書いてませんでしたが、一里野スキー場の駐車場で待ってる間に、希望ナンバー2702の車を4台見かけました(笑)
みなさん熱烈なファンのようで〜
両手に美女で美女坂、すっかり土下座を忘れてしまいました!
今回でご利益使い切ってしまったのでまた土下座しに行って来ます
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2378
2017/3/23 0:24
 ★tekapoさん
こんばんは〜。
この意外とも思えるコラボでの百四丈滝の
増刊号をお楽しみ頂けましたでしょうか?(笑)
憧れのこの地にももちゃんにご案内頂ける
なんて、贅沢の極みでございます
私の力量以上の場所にもかかわらず、
ももちゃんを始めとしたサポートと
なによりお天気と雪質に恵まれて
ラッキーでした
とてもじゃないですが、ももちゃん級の
変態道には足を突っ込めません
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2378
2017/3/23 0:33
 ★hakusan319さん
こんばんは。コメントありがとうございます!
編集長による白山界隈の毎回の土下座効果が
発揮され、すべてが微笑んでくれました
このための土下座だったんですね〜。
今回は編集長の土下座姿を拝めなかったのが
私としても心残りです(笑)
ハードな山行にも関わらず、メンバー皆で
楽しく充実した時間を過ごせたことに感謝です
登録日: 2013/9/7
投稿数: 622
2017/3/23 7:36
 最高です
皆様、おはようございます。
朝から素晴らしいレコを見させて頂き拍手しまくってしまいました^^
自分も20日は日帰りで百四丈滝迷っていたのですが他へ浮気してしまいました・・・こんなに楽しい山行ならこっちにすれば良かったです!
momochannさんの笑顔が私と行った時より多く見えるのは気のせいですか(笑
やはり美女揃いのおかげ?
滝の裏見も未体験なので羨ましいです。
そろそろ雪庇崩壊やクラック地獄で危険度増してソロだと危なそうですね。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1246
2017/3/23 7:44
 Re: 最高です
nakkiさんおはようございます!
取立山〜赤兎山ピストンはやっぱりクリアしておかないといけなかったでしょ〜?滝に行ってたら行ったで今頃赤兎山への思いが爆発していたと思います
笑顔が多いのは気のせいではありません(笑)
やっぱり美女に囲まれると自然と笑顔が増えます(笑)
そろそろ水量も増えて太陽の角度もよくなって虹のチャンスが訪れると思います。しかし今年は本当に雪が多いです!2年前のドカ雪の時とどっちが多いか?というくらい標高の高いところには山積みですね。また4月号やりますのでご都合合えば是非
登録日: 2013/11/14
投稿数: 563
2017/3/23 17:21
 やりましたね!
momochannさん、dolceさん、皆様、百四丈滝お疲れ様でした。

dolceさんやりましたね!やっぱり美女は美女坂あっさりクリア出来るみたいで(笑)
登り切った所の平原は私も大好きです。
下まで降りて見る氷壺の大きさはホントに見た人でないと分かりません。滝からの地獄の登り返しで足が上がって息が上がらない人など居ないでしょう(某mさんくらい⁉)かなり笑えました(^。^)
絶景とトレードオフ、全くその通りだと思います。

momochannさん、私達と対応が違い過ぎ!
「ややヘバリ気味のメンバーの荷物を強制的・・・」前回完全にへばっていた私の荷物は分担されなかったような?まあ余計な物ばかり持ってましたが(笑)
やっぱり女性2人って華があってイイなぁ・・私も今回の方ご同行したかったです!楽々ゴンドラ新道で避難小屋泊&昼寝付き、楽出来るんならトレースありで全然良かったし‼

写真どれもメッチャ楽しそう♪他に2組もおられたんですか!来年はもっと行く方増えそうですね。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1246
2017/3/23 19:59
 Re: やりましたね!
kabukiyaさんコメントありがとうございます!

ふふふ〜だって一般人とドMとでは対応が違って当然では〜(笑)
kabukiyaさんはへばりながらも遅れずに付いてきてましたから、問題ないと思ってました
大幅にペースが遅れたら考えてたと思いますが〜
本来このルートはあんまり楽しい山行ってことにはならないんですけどね!ヘトヘトで顔が険しく、宴会もできずに爆睡ってパターンもあり得たのですが、今回は土下座のご利益で本当にラッキーでした
これからも忘れずに土下座を続けようと思います(笑)
登録日: 2013/11/14
投稿数: 563
2017/3/23 20:49
 Re[2]: やりましたね!
あっさり認めるとはf^_^;
でもいろんな方と登られているスーパーガイドmomochannさんに大丈夫と思って頂けてたのなら良かったです。
確かにこのルートは日帰りだろうがテン泊だろうが「登って降りて滝見て登って降りて」って感じです。だからこその良さもありますが(笑)
先程書き忘れたのですが傘ってナイスアイテム!でもそんなに効果無しでしたか?
壺氷の上で滝をバックに傘差してる写真1枚欲しかったな〜。次回4月号で是非!

月間百四丈4月号の予定も大事でしょうが笈ちゃんもお忘れなく(^。^)
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1246
2017/3/23 21:16
 Re[3]: やりましたね!
傘は上からの直撃は避けられるのですが、横から斜めから水しぶきが襲ってくるので結局びしょ濡れでバリバリに凍りました
傘が凍ったぶん損したかも知れません(笑)

笈ヶ岳は、週末に山毛欅尾山のルートの下見をしてみようと思ってます。
あと火の御子峰も見たいし〜大忙しです(笑)
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2378
2017/3/23 23:32
 ★nakkiさん
こんばんは。コメントありがとうございます♪
月刊百四丈滝 3月号のドM具合を拝見し、
今回行ってみて、こんなところでテン泊してたの??
って度肝を抜かれた次第です
今回ご一緒できればさらに楽しさUPでしたね
でも違うドMな所に行かれてたんですね
『美女』笑 『美女坂』のおかげで
おいしいネタになった良かったです〜
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2378
2017/3/23 23:42
 ★kabukiyaさん
こんばんは〜。
予告通り、無事に百四丈滝を拝んできました
何度も書いている通り、私は超必死!
ヘバリ気味の私の荷物はみんなに強制的に分担
私が行けたからみんな行けてしまうって勘違いされたらどうしよう…
今回はももちゃん編集長の土下座効果で
これ以上ないコンディションに恵まれ、
ももちゃんのお導きがあったので
ありがたいことです!

kabukiyaさんって、いつも私のくだらない
感想をよくご覧頂いてますよね(笑) 
ツッコミが面白い

kabukiyaさんも野伏&願教寺山周回の翌日に
こちらに参戦して頂けたら楽しさ倍増でしたね
あ、でも完全に変態ドMコミュニティに…
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1246
2017/3/24 7:53
 Re[4]: やりましたね!
nakkiさん、kabukiyaさん
週末の下見にもよりますが、もし4/1か4/2で天候よければ笈ヶ岳いかがでしょうか?
今のところ予報は良さそうです
登録日: 2012/6/23
投稿数: 1715
2017/3/24 15:25
 滝壺はブラックホール級!
dolceさん、ryujiさん、こんにちは。
momochannさん、いつも楽しく拝見させていただいてます。
体力のある間に是非行ってみたい百四丈滝、カッコいいですねー!
目の前で見たら虜になってしまいそう(*´-`)
笈ヶ岳にも行ってみたいですが、北陸の山の残雪期はハードル高いですね。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1246
2017/3/24 19:58
 Re: 滝壺はブラックホール級!
u-saさんこんばんは!
1〜3月の氷壺は白くてカッコいいです。4月以降徐々に汚れてくるんです。
間違いなく虜になります!私は最初に行った時は「このまま人生が終わっても悔いはない」と思ったくらいです
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2378
2017/3/24 21:08
 ★u-saちゃん
お久しぶり〜
ココは何度でも行きたくなる素晴らしさだったよー
何度でも行きたくなるような、
でも、行きたくない、でも行きたい、
みたいな・・・
私は氷壺に上ってないから、ブラックホールは
確認できてないけど、やっぱり行くべきだった
かな〜とちょっと後悔・・・
またこれで今年も白山熱に拍車がかかりそうだ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ