また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1230526 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

雲上に広がる楽園 平ヶ岳

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候登山口は霧雨−途中時々雨−山頂は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
19分
合計
7時間20分
S鷹ノ巣登山口06:5208:16下台倉山08:53台倉山08:5409:02台倉清水09:0309:35白沢清水09:3610:19池ノ岳10:2010:40平ヶ岳三角点10:4110:59池ノ岳11:1111:43白沢清水12:08台倉清水12:16台倉山12:1812:49下台倉山14:12鷹ノ巣登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報駐車場での車中泊にご注意、窓を1cm開けていたら夜中に蚊の
襲来と格闘し10匹やっつけました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

奥只見シルバーラインの先
鷹の巣の登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥只見シルバーラインの先
鷹の巣の登山口
1
国道の左右に駐車場有
駐車場には蚊が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道の左右に駐車場有
駐車場には蚊が多い
バイオトイレ1基あり
個室には紙あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイオトイレ1基あり
個室には紙あります。
1
出発です
雨がぱらついてるので合羽を着て
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です
雨がぱらついてるので合羽を着て
暫くは歩き易いが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くは歩き易いが
渡渉ポイントを過ぎ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉ポイントを過ぎ
進んでいきますと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んでいきますと
急登や痩せ尾根が出てきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登や痩せ尾根が出てきます
滑りやすい箇所も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすい箇所も
ロープがある箇所も有り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープがある箇所も有り
この下台倉山までが歩きにくいというか
急登です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下台倉山までが歩きにくいというか
急登です
雨はやんでもガスの中を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨はやんでもガスの中を進みます
もう少しで湿原か?
晴れてるように見えるけど気のせい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで湿原か?
晴れてるように見えるけど気のせい?
湿原が広がっているのと
望外の晴れ間でテンションmax
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原が広がっているのと
望外の晴れ間でテンションmax
1
山頂はもう少し先でガスに責められています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもう少し先でガスに責められています。
何度も振り返りつつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返りつつ
1
ルンルンの木道歩きの先に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンルンの木道歩きの先に
チングルマの実も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの実も
そしてピーク自体は地味です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてピーク自体は地味です。
3
山頂でなく晴れて気持ちの良い分岐の広場で
休憩し昼食タイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でなく晴れて気持ちの良い分岐の広場で
休憩し昼食タイム
いつになく長居し、名残惜しいけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつになく長居し、名残惜しいけど
1
再びガスの中へ下山しましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びガスの中へ下山しましょう
1
下の方も晴れてきたようで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方も晴れてきたようで
張れたら晴れたで暑い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
張れたら晴れたで暑い!
ちょっとは走りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとは走りました
あと5分の渡渉ポイントでクールダウンと
泥濘で汚れたシューズ、靴下、ゲーターを
洗濯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと5分の渡渉ポイントでクールダウンと
泥濘で汚れたシューズ、靴下、ゲーターを
洗濯
1
道案内してくれた蝶ちょ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道案内してくれた蝶ちょ
1

感想/記録

コースタイムからすると、もっと早く出発しなければならないのですが
予報では6時台まで雨。
ギリギリ弱まった7時前に、一応カッパ上下を着て出発しました。
前半から急登が続くので、蒸れて汗かいてきて最初にズボンを脱ぎ
やがて上着も脱いでしまいました。

下台倉山までが最初の急登
池の岳(池塘地帯)までの最後に急登が待っています。

時折雨が降る際は上着だけ羽織って進みました。
昨年の越後駒ケ岳の際も、ガスで眺望は無し..
今年もかと思ってましたが、山頂手前の池の岳−姫の池に着くと、
なんと晴れていて、メチャ嬉しかった。
結構長くキツイ登行だっただけに、感激ひとしお。

山頂を往復し、姫の池分岐のステージで昼食休憩。
しばらく寝転んで満喫しましたが、下山も長いので再出発。

ここを日帰りする方は皆さん健脚ですね。
コースタイムは長いのに先行される方に追い付かず。
(登りでの高齢の方2名以外は前方に気配すら無し)




訪問者数:335人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ