ヤマレコ

記録ID: 1230811 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

十勝岳〜上ホロカメットク山〜かみふらの岳

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間2分
休憩
46分
合計
7時間48分
S吹上温泉白銀荘06:5007:31吹上温泉分岐07:3207:58十勝岳避難小屋08:0008:48昭和火口10:21十勝岳10:2311:02大砲岩11:25上ホロ避難小屋12:0512:23上ホロカメットク山12:56上富良野岳13:21旧D13:49上富良野岳分岐13:58新D13:5914:13新Z14:37十勝岳温泉凌雲閣14:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありませんが、風が強い日の稜線は注意が必要です。
その他周辺情報付近には温泉がいっぱいあります。今回は白銀荘さんにお世話になりました。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 タオル ストック カメラ

写真

吹上温泉白銀荘からスタートします。レッツらゴー
2017年08月19日 06:46撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上温泉白銀荘からスタートします。レッツらゴー
1
登山道入口からキャンプ場をパシャリ。テン場は芝生でトイレも綺麗でした。一泊500円也。温泉付きなので泊まってみたいです。
2017年08月19日 06:51撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口からキャンプ場をパシャリ。テン場は芝生でトイレも綺麗でした。一泊500円也。温泉付きなので泊まってみたいです。
1
富良野川源流の渡渉場所です。増水時は注意してね。
2017年08月19日 07:06撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野川源流の渡渉場所です。増水時は注意してね。
1
九条武子歌碑。何故ここにあるのか?ちなみにだれ?
2017年08月19日 07:13撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九条武子歌碑。何故ここにあるのか?ちなみにだれ?
1
泥流分岐まで来ました。高低差ないので楽々です。
2017年08月19日 07:22撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥流分岐まで来ました。高低差ないので楽々です。
1
白銀荘分岐です。
2017年08月19日 07:31撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白銀荘分岐です。
十勝岳避難小屋です。ガスってますが日射もあります。
2017年08月19日 07:56撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳避難小屋です。ガスってますが日射もあります。
1
避難小屋内部。ヘルメットなどが備蓄されてます。ここに駆け込む事態がないことを祈ります。
2017年08月19日 07:58撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部。ヘルメットなどが備蓄されてます。ここに駆け込む事態がないことを祈ります。
2
距離的には頂上まで半分来ました。がんばるぞ、オー!
2017年08月19日 08:05撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離的には頂上まで半分来ました。がんばるぞ、オー!
2
ちょっとガスってます。
2017年08月19日 08:06撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとガスってます。
頂上方向は日が射してます。
2017年08月19日 08:23撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上方向は日が射してます。
スリバチ噴火口まで来ました。まだ体力的に余裕があります。
2017年08月19日 09:04撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリバチ噴火口まで来ました。まだ体力的に余裕があります。
3
登山道の踏跡はしっかりしてるので迷うことはないでしょう。
2017年08月19日 09:06撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の踏跡はしっかりしてるので迷うことはないでしょう。
2
雪渓がまだあります。水は流れていないようです。
2017年08月19日 09:27撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓がまだあります。水は流れていないようです。
トカッチー頂上方向、これから急登なので気合いれスイッチオン。その前に休憩タイム!
2017年08月19日 09:37撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トカッチー頂上方向、これから急登なので気合いれスイッチオン。その前に休憩タイム!
5
トカッチー頂上とうちゃこ!沢山の方が満喫してました。撮影依頼が4回!喜んで撮影させて頂きました。ところでカップルに頼まれることが多いのはなぜだろう?たまたま?
2017年08月19日 10:11撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トカッチー頂上とうちゃこ!沢山の方が満喫してました。撮影依頼が4回!喜んで撮影させて頂きました。ところでカップルに頼まれることが多いのはなぜだろう?たまたま?
15
雪渓から沢に水が流れ出ていました。
2017年08月19日 10:12撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓から沢に水が流れ出ていました。
望岳台方向。
2017年08月19日 10:12撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望岳台方向。
美瑛岳方向。シマシマは水が流れた跡かな?大雪山系は勿論見えませんでした。
2017年08月19日 10:20撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳方向。シマシマは水が流れた跡かな?大雪山系は勿論見えませんでした。
4
上ホロカメットク山方向。ガスって見えません。
2017年08月19日 10:21撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク山方向。ガスって見えません。
頂上分岐標柱。トムは遠いな!上ホロに向けレッツらゴー!
2017年08月19日 10:29撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上分岐標柱。トムは遠いな!上ホロに向けレッツらゴー!
1
稜線は注意して進め!了解!
2017年08月19日 10:49撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は注意して進め!了解!
2
上ホロ小屋とうちゃこ!テント2張りありました。
2017年08月19日 11:12撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロ小屋とうちゃこ!テント2張りありました。
1
小屋内部。誰も居ませんでした。ちょっと早い昼メシタイムにします。靴脱いで快適だ!
2017年08月19日 11:15撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内部。誰も居ませんでした。ちょっと早い昼メシタイムにします。靴脱いで快適だ!
2
熊へのメッセージなんだけど、小屋のドア内側にありました。細かい事はいいか!
2017年08月19日 11:15撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊へのメッセージなんだけど、小屋のドア内側にありました。細かい事はいいか!
2
昼御飯。プラスおにぎり食べました。小屋の中はちょっとジメジメしてた。
2017年08月19日 11:38撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼御飯。プラスおにぎり食べました。小屋の中はちょっとジメジメしてた。
3
水場はチョロチョロです。いつまでもつかな?
2017年08月19日 12:00撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場はチョロチョロです。いつまでもつかな?
1
上ホロカメットク山とうちゃこ!
2017年08月19日 12:23撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク山とうちゃこ!
4
十勝岳方向。ガスってます。
2017年08月19日 12:25撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳方向。ガスってます。
3
続いてかみふらの岳とうちゃこ!さぁここから下山します。長い階段あるのでこけないようにしないと。
2017年08月19日 12:57撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてかみふらの岳とうちゃこ!さぁここから下山します。長い階段あるのでこけないようにしないと。
3
下り登山道方向。
2017年08月19日 13:04撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り登山道方向。
ちょっと下って来ました。振り返ってかみふらの岳です。
2017年08月19日 13:15撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと下って来ました。振り返ってかみふらの岳です。
D尾根から安政火口を望む。ザ火山!
2017年08月19日 13:23撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
D尾根から安政火口を望む。ザ火山!
4
上ホロ分岐。標柱はありませんでした。
2017年08月19日 13:52撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロ分岐。標柱はありませんでした。
1
上ホロ分岐。
2017年08月19日 13:52撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ホロ分岐。
1
ヌッカクシ富良野川、水ありませんでした。安政火口方向。
2017年08月19日 14:14撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌッカクシ富良野川、水ありませんでした。安政火口方向。
1
同上、D尾根方向。
2017年08月19日 14:14撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上、D尾根方向。
1
同上、下り方向。
2017年08月19日 14:14撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上、下り方向。
1
凌雲閣が見えました。もうちょいだぞ。オー!
2017年08月19日 14:18撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凌雲閣が見えました。もうちょいだぞ。オー!
1
十勝岳温泉登山口とうちゃこ!
2017年08月19日 14:37撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳温泉登山口とうちゃこ!
1
凌雲閣さんですが、本日はスルーします。吹上温泉に向けレッツらゴー!
2017年08月19日 14:38撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凌雲閣さんですが、本日はスルーします。吹上温泉に向けレッツらゴー!
1
分岐まで下って来ました。約30分くらいです。自転車デポしておいて下っていく人もいました。その手があったか。あと2キロがんばるぞ!オー!
2017年08月19日 15:11撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで下って来ました。約30分くらいです。自転車デポしておいて下っていく人もいました。その手があったか。あと2キロがんばるぞ!オー!
1
吹上露天風呂です。沢山車止まってました。北キツネが出てきますが皆さんエサあげないでね。
2017年08月19日 15:34撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上露天風呂です。沢山車止まってました。北キツネが出てきますが皆さんエサあげないでね。
1
白銀荘とうちゃこ!下山後ロードに1時間10分かかり、登山道よりこっちの方が辛かった。ヒッチハイクすればよかったかな。
2017年08月19日 15:51撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白銀荘とうちゃこ!下山後ロードに1時間10分かかり、登山道よりこっちの方が辛かった。ヒッチハイクすればよかったかな。
2
白銀荘入口です。素泊まりも出来ます。
2017年08月19日 15:51撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白銀荘入口です。素泊まりも出来ます。
温泉入って汗流しましょう。この後コーラが旨かった!
2017年08月19日 15:53撮影 by 603SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉入って汗流しましょう。この後コーラが旨かった!
1

感想/記録

2年ぶりの十勝岳です。前回は美瑛岳側から下山しましたが今回は反対方向の上ホロ・かみふらの岳ルートです。本当は富良野岳まで行きたかったけど、時間的にかみふらのから下山することにしました。問題は下山後のロードがあることでした。下りなので何とか歩けるだろうと思いましたが、登山道でない舗装道路1時間10分は結構辛かったです。天気は晴れていましたがガスガスで眺望はあまりありませんでした。残念、次回に期待します。
訪問者数:257人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/1
投稿数: 2
2017/8/21 13:55
 雄大な十勝岳いいなぁ
メッセージありがとうございます。PC立ち上げ毎に今度はどこかな?と覗き見させて貰っていま〜す。ぐるっと十勝いいですね!羨ましいです。当方は12日藻岩山散歩。16日は楽古岳に挑戦してきました。長い急登を這いつくばって登頂しましたが、曇りで展望は開けずでした。下山後山荘前でスッポンポンになりダニ駆除(5匹モゾモゾ)、下山途中からヨレヨレ気味で着替えたあとは無人の山荘で1時間ほど爆睡・・。そして、性懲りもなく19日は夕張岳へ、林道9.4km?折畳自転車持込(登山口まで徒歩約2時間、自転車で上り1時間30分・下り1時間の時短)。シュッテ・山頂・シュッテ着で7時間半(休憩含)+林道分でヨロヨロでした。天気は良なれどガスが次々沸き360度の展望は無し、登山道は荒れ気味で親爺の〇ンコが多量・掘起し跡も頻繁で、鈴・音楽・ホイッスル・熊スプレーの即応体制の行動でした。林道閉鎖前は3千人前後が今年は10分の1にも満たないとのこと。早い開通を願います。シュッテはログハウス風(手作り)で炊事棟もありすごく立派でお薦めです。ヘタレからヨレヨレ今回はヨロヨロジジィとなり、これで本年の北海道山行は終了したいと思いま〜す。長々とゴメンサイです。
登録日: 2017/3/20
投稿数: 4
2017/8/21 20:45
 Re: 雄大な十勝岳いいなぁ
お晩です。katokenです。コメントありがとうございます。楽古岳ですか、小生はまだチャレンジしたことがないので「急登、ダニ」と聞くだけでびびってしまいます。ナンチャラウィルスをもったダニに噛まれ、道内では死者もでている様なのでお互いに注意しましょう。
夕張岳に行ったのは前の林道崩壊した時なので3〜4年前でしょうか、その時は同じようにチャリンコを利用して林道歩きの時間短縮をしました。当時は現在の9.4キロよりは短かったけど、登りは半分以上チャリンコ押していた様な記憶で、ヨロヨロになるのもわかります。夕張岳ヒュッテは新しくなってからは中に入ったことはありませんが、コザクラの会でしたでしょうか?会員の皆さんのご尽力で素晴らしい建物が出来ていましたね。是非今度利用させていただきます。
今年の山行はもう行かれないとの事ですが、紅葉の時期も素晴らしいのでチャレンジされてみてはいかがですか?山の大先輩はもう行かれいるとは思いますが、比較的短時間で登れて、札幌近郊での紅葉時期のお気に入りは小天狗岳でしょうか。定山渓ダムとのコントラストは絶妙です。お試しください。こちらこそ長々お付き合い頂きありがとうございます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ