また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240147 全員に公開 ハイキング日高山脈

カムイエクウチカウシ山

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間7分
休憩
2分
合計
3時間9分
S札内川ヒュッテ12:2012:22コイカクシュサツナイ岳登山口13:58七ノ沢出合15:26八ノ沢出合15:2815:29宿泊地
2日目
山行
12時間34分
休憩
1時間7分
合計
13時間41分
宿泊地04:2806:30三股06:3108:47八ノ沢カール08:5910:30カムイエクウチカウシ山10:5011:44八ノ沢カール11:5513:18三股13:1915:14八ノ沢出合15:3417:03七ノ沢出合17:0518:06コイカクシュサツナイ岳登山口18:08札内川ヒュッテ18:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ピンクテープが少なく、巻道を見逃したり、ルート探しで右往左往するすることがあります。
おかしいと思ったら引き返すのが一番です。
その他周辺情報中札内道の駅の向かいにスーパー、百均、ドラッグストアがあり、ここで買い物をするといいです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

中札内道の駅。
ここで車中泊も良さそうです。
2017年08月26日 10:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中札内道の駅。
ここで車中泊も良さそうです。
道の駅の向かえにスーパー、ドラッグストア、百均があって買い物に便利です。
2017年08月26日 10:33撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅の向かえにスーパー、ドラッグストア、百均があって買い物に便利です。
1
札内ヒュッテに着きました。
2017年08月26日 11:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札内ヒュッテに着きました。
駐車場はほぼ満車状態。
孤児関係者の車も停まっているようです。
2017年08月26日 11:20撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はほぼ満車状態。
孤児関係者の車も停まっているようです。
1
札内ヒュッテ。
2017年08月26日 11:20撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札内ヒュッテ。
1
ヒュッテの1階
2017年08月26日 11:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの1階
1
ヒュッテの2階は畳。
2017年08月26日 11:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの2階は畳。
1
コイカクシュサツナイ岳登山口入り口
2017年08月26日 12:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイカクシュサツナイ岳登山口入り口
1
橋。自転車は気持ちよく走れます。
2017年08月26日 13:07撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋。自転車は気持ちよく走れます。
林道欠落部の手間に自転車をデポ。
2017年08月26日 13:35撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道欠落部の手間に自転車をデポ。
1
七の沢出会い河原に自転車が1台デポ。
2017年08月26日 13:56撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七の沢出会い河原に自転車が1台デポ。
札内川本流。
水量はそれほど多くはなかったです。
2017年08月26日 14:02撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札内川本流。
水量はそれほど多くはなかったです。
こんな河原を歩きます。
流木がたくさんあって歩きにくいです。
2017年08月26日 15:30撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな河原を歩きます。
流木がたくさんあって歩きにくいです。
黄色いテープの木がテント場の目印。
2017年08月26日 15:31撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いテープの木がテント場の目印。
今日は4張りありました。
2017年08月26日 15:31撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は4張りありました。
1
初めてのテント泊。
一度練習したから、ちゃんと設営できました。
2017年08月26日 15:59撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのテント泊。
一度練習したから、ちゃんと設営できました。
4
テン場からの巻道。
2017年08月26日 16:03撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場からの巻道。
1
朝目が覚めると天気は良さそう。
2017年08月27日 04:32撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝目が覚めると天気は良さそう。
青空が広がっているけど、上部はガスっている感じ。
2017年08月27日 04:53撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が広がっているけど、上部はガスっている感じ。
雪渓は小さくなっています。
2017年08月27日 05:59撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓は小さくなっています。
三又。真ん中の左岸(向かって右側)に巻道があります。
2017年08月27日 06:30撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三又。真ん中の左岸(向かって右側)に巻道があります。
1
ピンクテープのある左側を行きます。
2017年08月27日 06:45撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープのある左側を行きます。
急斜面にはロープがあります。
2017年08月27日 07:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面にはロープがあります。
ロープの巻道を行きます。
2017年08月27日 08:03撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープの巻道を行きます。
八の沢カール入口
2017年08月27日 08:45撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八の沢カール入口
1
稜線に出るまでは登りやすい道を歩きます。
2017年08月27日 09:34撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出るまでは登りやすい道を歩きます。
1
熊の掘り返し。
2017年08月27日 09:37撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の掘り返し。
1
登ってきた八の沢
2017年08月27日 09:38撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた八の沢
4
あそこが頂上か。
2017年08月27日 09:43撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこが頂上か。
2
ピラミッド峰
2017年08月27日 09:38撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッド峰
2
自分でも頂上に立てた。
2017年08月27日 02:47撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分でも頂上に立てた。
17
下山はひたすらこの景色。
2017年08月27日 14:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はひたすらこの景色。
テントに着きました。
2017年08月27日 15:17撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントに着きました。
2
自転車がありました。
2017年08月27日 17:25撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車がありました。
3
帰ってこれた。
2017年08月27日 18:10撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってこれた。
2

感想/記録
by atreyu

北海道で登山愛好家を称するには外すことができない存在。
登頂の義務感から解放されて気持ちを楽にしたい。
7月に札内ヒュッテへの車の通行が解禁されてからずっとこの日を待っていた。
週末ごとに天気が思わしくなかったが、今回は天気が良さそう。
日がどんどん短くなっているから、脚力がない自分にとってはそろそろタイムリミットが迫っている。
テント泊、渡渉、道迷い。
自分にとってはハードルが高く、不安な気持ちが募るばかり。
今回は下見のつもりでテャレンジすればばいい。

今回のために用具は昨年から集めていた。
基本的に、日帰りしないから揃えなければ物は少なくない。
折り畳み自転車、テント、シェラフ、マット、沢靴、メルメット。
正直、かなりの出費となったから、やっぱり登頂したい。

6月の日照時間が長い時期だと日帰りも視野に入るが、8月下旬となってはかなり困難。道迷いでもしたら遭難に繋がりかねない。
今回は一般的な八の沢出会いでテント泊をしよう。

さて、昼前になんとか中札内に入って買い物をし、札内ヒュッテに向かう。
駐車場はほぼ満車。
釣り人の他に工事関係者の車も停まっているようで、登山者の車はどのくらいかわからない。
札内ヒュッテの入山届を見ると前日に数組、今日昼の時点で先行者は二人ほど。
8月の天気の良い週末というのに少ない。
ともかく用意をして自転車で出発です。

札内川本流の水量はあまり多くなさそうで渡渉は大丈夫そうです。
ほとんどは膝上まででしたが、深みにはまって股下まで濡らしてしまいました。
巻道を見逃しているのか、河原と渡渉中心で八の沢出会いのテント場に着きました。
テントは4張。やっぱり少ない。
初めてのテント泊で眠れるか不安。
沢の音がうるさくよく眠れない。いや、それ以上に明日のことが不安だ。
夜、用を済ますためテントの外に出ると、遠方に何かLEDのような光が見える。
なんと、登山者だった。
道迷いで遅くなってしまったようだ。
明日は我が身かもしれないと思うとさらに不安となり、眠れなくなった。

下山の時間に稼ぎたいので、まだ薄暗い朝4時過ぎにヘッドライトをつけてテントを出る。
なんとか三又までたどり着いた。
山レコの写真で見る景色と同じだ。
ここから正念場の急登が始まる。

1100m付近で左に入るピンクテープを見逃し足元が滑る岩場を直進してしまい、行き詰まってしまい、引き返したら左に入るピンクテープをが目に入った。
入っていったものの、滝に直面し、右往左往。そしたらそのとき一緒にいた方が滝の手間にある巻道を見つけてくださり、難を逃れました。
ここが今回の最大の道迷いでした。

八の沢カールに出ると一安心。
沢靴を登山口に履き替え、踏み跡を忠実にトレースし行くだけ。
稜線に出ると這松がうるさいが、ひたすら前に進むのみ。
何度も偽ピークに騙せれながらも頂上にたどり着きました。

残念ながら眺望はなかったものの、感無量です。

心の目で日高の山々の景色を焼き付けて下山です。
訪問者数:1392人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/18
投稿数: 0
2017/8/31 15:56
 無題
お世話になりました。翌日、無事に下山出来ました。下山時、迷って、あの行き止まりの沢を降りて来ました。ロープがありました。
登録日: 2016/3/28
投稿数: 14
2017/9/1 7:07
 ご苦労様でした。
道迷いの不安な山でしたね。ともかく無事下山されて良かったです。
私もなんとか日暮れ前に帰れました。
今回は眺望がなかったので、来年またチャレンジしようかなって思っています。
登録日: 2017/2/22
投稿数: 17
2017/9/13 13:02
 初めまして
来月チャレンジしようと計画しています
道南からの余裕ない山行程で自信が湧かないなか同じ道南からの
チャレンジだったので参考にさせて頂きました  
登録日: 2016/3/28
投稿数: 14
2017/9/13 18:18
 初めまして
私と同じく、どこの山も遠い函館の方ですね。
10月ですと、日がかなり短くなっているし、渡渉も水が冷たくて辛そうです。積雪はまだかもしれませんがとてもハードなチャレンジになりそうですね。
私は無理ですが、1839峰に登ぼられているのなら体力、メンタル共問題ないと思いますので、ご検討をお祈りします。
私は、来年1839峰をチャレンジしたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ