また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243374 全員に公開 ハイキング近畿

六甲山

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 山頂部で 風が少し強かった。
陽射しが 少し和らぎ 秋の兆しを感じました。
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR住吉駅より くるくるバスに乗り、
終点「エクセル東」で降りると 登山口が近い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
0分
合計
6時間15分
Sスタート地点08:1508:33石切道 分岐08:40五助ダム11:00一軒茶屋11:20六甲山12:00一軒茶屋13:30銀の湯14:20有馬本温泉 金の湯14:20有馬バスターミナル(阪急バス)14:30神戸電鉄有馬温泉駅14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
キンミズヒキ ゲンノショウコ センニンソウ ヤマジノホトトギス
ヨネナに、出会えました。
その他周辺情報枝払いが行われたのか、
住吉道も展望が良くなっていました。
山頂部も展望が良くなっていました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

山に行けます ばんざーい
どこにしようか迷いましたが、
せっかくなので、ちょこっと 遠出
六甲から 有馬に下ることに決定。
以前ヤマジノさんに会えましたが、
ちょっと遅いかな。

お昼はお湯を沸かして、
カップラーメンを食べよう。
2017年09月02日 06:27撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に行けます ばんざーい
どこにしようか迷いましたが、
せっかくなので、ちょこっと 遠出
六甲から 有馬に下ることに決定。
以前ヤマジノさんに会えましたが、
ちょっと遅いかな。

お昼はお湯を沸かして、
カップラーメンを食べよう。
JR住吉駅を降りて 南へでます。
8時5分発の くるくるバスに乗りました。
2017年09月02日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR住吉駅を降りて 南へでます。
8時5分発の くるくるバスに乗りました。
お客さんは3人でした。
終点では私一人に、、。
2017年09月02日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お客さんは3人でした。
終点では私一人に、、。
エクセル東で降りて 登山口へと進んだ。
2017年09月02日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エクセル東で降りて 登山口へと進んだ。
金ミズヒキ 今年初だわ。
風が昨日から強かったので
青いどんぐりも落ちていました。
2017年09月02日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ミズヒキ 今年初だわ。
風が昨日から強かったので
青いどんぐりも落ちていました。
やがて黒五山が見えてきた。
打越峠、石切道を分けて、進みますと、
2017年09月02日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて黒五山が見えてきた。
打越峠、石切道を分けて、進みますと、
五助の堰堤を超えて 石の階段を少し下ると
堰堤内の 板桟橋です。
2017年09月02日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五助の堰堤を超えて 石の階段を少し下ると
堰堤内の 板桟橋です。
センニンソウが 季節なのかあちらこちらに咲いてました。
2017年09月02日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センニンソウが 季節なのかあちらこちらに咲いてました。
1
五助の池d釣りをされてました。
木々が写り込み綺麗です。
2017年09月02日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五助の池d釣りをされてました。
木々が写り込み綺麗です。
さあ 登ろう。
2017年09月02日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ 登ろう。
右岸道を分けて、
しばらく歩いていません。
2017年09月02日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸道を分けて、
しばらく歩いていません。
大平岩も なぜかよく見える。
森林が整備されたのかな。
2017年09月02日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平岩も なぜかよく見える。
森林が整備されたのかな。
堰堤越えの 登りです。
2017年09月02日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤越えの 登りです。
あら ここから西おたふくが良く見えるのですが
今日は格別よく見える。
2017年09月02日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら ここから西おたふくが良く見えるのですが
今日は格別よく見える。
少し下り 川と合流します。
2017年09月02日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下り 川と合流します。
合流しました。
2017年09月02日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流しました。
西おたふくへの分岐です。
2017年09月02日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西おたふくへの分岐です。
有馬への 道しるべ
水害でながされたものが、
70年ぶりに発見されたものです。
2017年09月02日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬への 道しるべ
水害でながされたものが、
70年ぶりに発見されたものです。
右 有馬が読めます。
2017年09月02日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右 有馬が読めます。
地図では河原に近い登山道が 
載っていますが
分岐でしょうか。
2017年09月02日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図では河原に近い登山道が 
載っていますが
分岐でしょうか。
杉木立です。
2017年09月02日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉木立です。
沢沿いに歩いていたのが、
いつの間にか 枝谷が入り込んでいます。
谷を渡り 左へトラバースすると
住吉川左岸になります。
2017年09月02日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに歩いていたのが、
いつの間にか 枝谷が入り込んでいます。
谷を渡り 左へトラバースすると
住吉川左岸になります。
住吉川左岸に 到着。
少し 展望があります。
2017年09月02日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住吉川左岸に 到着。
少し 展望があります。
あら! 良く見える。
やはり 森林整備があったのだ。
2017年09月02日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら! 良く見える。
やはり 森林整備があったのだ。
しかし 登山道は整備されなかったみたい。
丸太が痛んでます。
ヨイショッと 登りました。
2017年09月02日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし 登山道は整備されなかったみたい。
丸太が痛んでます。
ヨイショッと 登りました。
払われた枝が 、
あちこちに置いてありました。
2017年09月02日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払われた枝が 、
あちこちに置いてありました。
振り向くと まだ海が見えてビックリ。
以前はこんなことはなくて
展望に恵まれない 住吉谷道でした。
2017年09月02日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと まだ海が見えてビックリ。
以前はこんなことはなくて
展望に恵まれない 住吉谷道でした。
1
あっ ここは登山道の
整備がされたようです。
2017年09月02日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ ここは登山道の
整備がされたようです。
空もよく見える
青々しています。
住吉川の沢音だけが聞こえます。
そうそう みんみんぜみ、つくつくぼうしを
忘れていました。
2017年09月02日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空もよく見える
青々しています。
住吉川の沢音だけが聞こえます。
そうそう みんみんぜみ、つくつくぼうしを
忘れていました。
あっ!
これは 以前ヨネちゃんに 名前を
教えていただいた
「ナンバンハコベ」では?
2017年09月02日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ!
これは 以前ヨネちゃんに 名前を
教えていただいた
「ナンバンハコベ」では?
若者が下って行かれました。
はやいねーー★
2017年09月02日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若者が下って行かれました。
はやいねーー★
ぼちぼち、、
ヤマジノさんに会えるかなぁ、、?
2017年09月02日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼちぼち、、
ヤマジノさんに会えるかなぁ、、?
こちらも 対岸 おたふくの
山麓が 良く見えます。
右岸道が 確認できました。
2017年09月02日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも 対岸 おたふくの
山麓が 良く見えます。
右岸道が 確認できました。
丸太階段を登れば、、、
2017年09月02日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太階段を登れば、、、
「雨ヶ峠分岐」です。
今日は寄りません。
2017年09月02日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「雨ヶ峠分岐」です。
今日は寄りません。
ロックガーデンからの道と
合流しました。
2017年09月02日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデンからの道と
合流しました。
とたんに 登山者が増えました。
追い抜いて いただきました。
2017年09月02日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とたんに 登山者が増えました。
追い抜いて いただきました。
飛び石が出てきました。
案内本で見て、
始めてきたときは感激でしたっけ。
2017年09月02日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び石が出てきました。
案内本で見て、
始めてきたときは感激でしたっけ。
本庄橋によりません。
右へ進みます。
2017年09月02日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本庄橋によりません。
右へ進みます。
沢を渡り、丸太階段を
ひたすら登ります。
2017年09月02日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡り、丸太階段を
ひたすら登ります。
結構、厳しく 
長ーーいんですよね。
ふぅふぅー登りましたよー。
2017年09月02日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構、厳しく 
長ーーいんですよね。
ふぅふぅー登りましたよー。
ドビワリ手前で 大休止でーす。
冷凍しておいた ゼリーが
おいしい〜〜★
つめた〜〜い!!
2017年09月02日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドビワリ手前で 大休止でーす。
冷凍しておいた ゼリーが
おいしい〜〜★
つめた〜〜い!!
ドビワリ手前に ダムができて、
すっかり 変わりました。
2017年09月02日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドビワリ手前に ダムができて、
すっかり 変わりました。
あっ ヨメナでした。
秋ですね。
2017年09月02日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ ヨメナでした。
秋ですね。
左へと 沢を渡ります。
2017年09月02日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左へと 沢を渡ります。
いよいよ七曲りです。
2017年09月02日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ七曲りです。
あっ やまじのさん★★★
まさか!!(^◇^)
七曲りで 咲いてるなんて、
よかった。
2017年09月02日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ やまじのさん★★★
まさか!!(^◇^)
七曲りで 咲いてるなんて、
よかった。
あきらめてたのに
会えましたぁ★★★★
★★★
2017年09月02日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきらめてたのに
会えましたぁ★★★★
★★★
1
2か所で咲いていました。
2017年09月02日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2か所で咲いていました。
ここには 沢山株がありました。
2017年09月02日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには 沢山株がありました。
橋を渡って。
2017年09月02日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って。
一軒茶屋につきました。
2017年09月02日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋につきました。
その前の道路際にも
ヤマジノさんが
今日は ついてるわぁ。
2017年09月02日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前の道路際にも
ヤマジノさんが
今日は ついてるわぁ。
山頂をめざします。
大阪が良く見えます。
2017年09月02日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂をめざします。
大阪が良く見えます。
きれいだ。。
このあたりも 木々が整備されたよう。
2017年09月02日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいだ。。
このあたりも 木々が整備されたよう。
うん いい、いい。
2017年09月02日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん いい、いい。
シャッターをお願いしました。
2017年09月02日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッターをお願いしました。
山頂風景です。
2017年09月02日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂風景です。
昼顔がたくさん咲いていました。
2017年09月02日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼顔がたくさん咲いていました。
ランチの場所をさがして、、、

山頂は風が強くてガスが消えるかも、、
2017年09月02日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチの場所をさがして、、、

山頂は風が強くてガスが消えるかも、、
お湯を沸かしました。
おいしかった。
2017年09月02日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お湯を沸かしました。
おいしかった。
昼食後 魚屋道を下ります。
2017年09月02日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後 魚屋道を下ります。
白石谷を分けて、
2017年09月02日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石谷を分けて、
以前にはなかった
迂回路ができていました。
2017年09月02日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前にはなかった
迂回路ができていました。
あっ ここにも
花盛りのヤマジノさんです。
2017年09月02日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ ここにも
花盛りのヤマジノさんです。
1
つぼみも。
合計50ぐらいのヤマジノさんにであえたぁーー!
2017年09月02日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼみも。
合計50ぐらいのヤマジノさんにであえたぁーー!
後ろ絶景とあり
見たのですが 写真を忘れました。
2017年09月02日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ絶景とあり
見たのですが 写真を忘れました。
街に出ました。
2017年09月02日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街に出ました。
炭酸公園で 空いたペットボトルに
汲みました。
2017年09月02日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭酸公園で 空いたペットボトルに
汲みました。
そっこう 銀の湯へ

さっぱりしました、、。
2017年09月02日 13:31撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そっこう 銀の湯へ

さっぱりしました、、。
アルコール摂取か 悩んだのですが
これになりました。
2017年09月02日 14:15撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルコール摂取か 悩んだのですが
これになりました。
1
足湯がにぎわっていました。
2017年09月02日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足湯がにぎわっていました。
神鉄有馬駅到着
家族にメールをしました。

娘家族は京都に行ってるみたい。
谷上で乗り換え
 新神戸から歩いて帰りました。
2017年09月02日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX200 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神鉄有馬駅到着
家族にメールをしました。

娘家族は京都に行ってるみたい。
谷上で乗り換え
 新神戸から歩いて帰りました。

感想/記録

大勢に道を譲りながら歩きました。
+ 写真を写しながらで
タイムは 参考にならないかもかもです。
住吉道は静かで好きです。
歩けて幸せです。、
訪問者数:475人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/1
投稿数: 61
2017/9/2 21:21
 六甲山登頂されてバンザイ!
ご家族様の都合もよくて即実行で、余裕の歩きが感じられます
レポートも詳しくて住吉道がわかりやすいです。
ナンバンハコベですね、覚えておきます。
速攻のレポートも素晴らしいです。お疲れ様でした。
登録日: 2012/10/29
投稿数: 94
2017/9/2 22:30
 Re: 六甲山登頂されてバンザイ!
しーちゃん あちらこちらに コメントをいただきまして、
ありがとうございます。
お疲れでしたのにね。
ありがとうございます。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 50
2017/9/7 19:33
 拝見しました!
軽妙に上手くまとめられていますね!
パッキングの楽しい光景から入られるところがいいです。

住吉谷界隈はあちこちで森林整備されていますね。
大平岩から西おたふく分岐までは右岸道を辿るのがお薦めです。
急なアップダウンを回避出来るし、より沢沿いを歩けます。

住吉谷上流の渡渉付近で沢ヤさんを観たことがあります。
あの辺りの沢床も技量によっては辿れるのでしょうか。

ヤマジノホトトギスは自分も覚えてる数少ない花の一つです。
たくさん咲いていて良かったですね!

最高峰は春には本当に禿山状態だったんですが、少し草が生えだしてますね。
山行当日はまだ台風の影響が残ってて、六甲でも風が吹いてたんですね。

有馬へ下りられた後は温泉で最高でしたね。
ソフトクリームは自分も大好物で昨日も下山後に食べたところです♪

慣れ親しんだ六甲の風景で癒されました。ありがとうございました。
登録日: 2012/10/29
投稿数: 94
2017/9/8 8:39
 Re: 拝見しました!
ルーンさん お疲れの所 コメントをいただきまして、
 ありがとうございます。
ほんと、六甲は 落ち着きますね。
七曲りでへばるかなと思ったのですが 案外足が上がりほっとしました。

なるほど 大平岩から 右岸をたどるほうが楽しそうですね。
一度歩いてみます。
そうですか山頂部は少し草が生えていたのですね。
私は 見通しが良くなっていてびっくりしました。
はい 台風の影響の風がありましたが、
 気持ちの良い物でした。
有馬へ下るのは 六甲縦断の醍醐味ですね。
銀の湯 たんさんせんべいのお土産、 アイスクリームは
至福のコースです。(笑)
仙塩おね がんばられましたね。
半端ない 達成感 充実感を味合われたよう。
これ また 味わいたくなるんですよね。(^^)
レポ よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ