また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243575 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

芦屋川右岸のつもりが、「あれっ?ち」山

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
自宅から徒歩でトホホ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
8分
合計
3時間14分
Sスタート地点12:5513:23芦屋川、高座の滝方面分岐13:27城山・荒地山方面分岐点13:2814:52テーブルロック15:00荒地山15:0115:07なかみ山15:16荒地山への分岐15:26風吹岩15:3216:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
芦屋川右岸は宝泉水から先はルートがわからなくなり、荒地山までは本来ルートではありません。最終的に岩梯子〜テーブルロックのちょっと上に出たので、道畦谷の南?かと思います。
荒地山から魚谷道までは浸食が激しくかなりざれています。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

今回は甲南山手スタート
2017年09月02日 12:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は甲南山手スタート
1
芦屋川右岸への入り口は自信なく、とりあえず公園から行けるかな?
2017年09月02日 13:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋川右岸への入り口は自信なく、とりあえず公園から行けるかな?
1
イノシシ柵を越えて・・・。
2017年09月02日 13:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシ柵を越えて・・・。
1
芦屋動物霊園まで行ったのですが、この先は行き止まり。
戻って城山(鷹尾山)への登山道へ回ります。
2017年09月02日 13:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋動物霊園まで行ったのですが、この先は行き止まり。
戻って城山(鷹尾山)への登山道へ回ります。
1
弁天岩方向の道標に従います。
2017年09月02日 13:30撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天岩方向の道標に従います。
1
分かれ道はこんな感じ。
2017年09月02日 13:30撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かれ道はこんな感じ。
1
木陰の休憩所。
2017年09月02日 13:37撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木陰の休憩所。
1
鉄塔ポジション
2017年09月02日 13:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔ポジション
1
木々の間から芦屋川左岸の給水タンク跡が見えます。
2017年09月02日 13:49撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から芦屋川左岸の給水タンク跡が見えます。
1
ちょっと眺望ポイント。霞んで見えるのは金剛山です。
2017年09月02日 13:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと眺望ポイント。霞んで見えるのは金剛山です。
3
陽明水。以前の記憶よりも整備されている感があります。
2017年09月02日 13:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽明水。以前の記憶よりも整備されている感があります。
2
宝泉水のすぐ後にちょっと岩登り。
ここまでは本来ルートだと思いますが・・・。
2017年09月02日 14:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝泉水のすぐ後にちょっと岩登り。
ここまでは本来ルートだと思いますが・・・。
1
踏み跡が不鮮明になりました。
おおきな岩があったので登ってみます。
2017年09月02日 14:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が不鮮明になりました。
おおきな岩があったので登ってみます。
1
その大岩の下に回ってみます。
確か このあたりで沢筋に下りて対岸側に登り返したような 微かな記憶があるのですが、ちょっと見失ってしまいました。
2017年09月02日 14:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その大岩の下に回ってみます。
確か このあたりで沢筋に下りて対岸側に登り返したような 微かな記憶があるのですが、ちょっと見失ってしまいました。
1
赤ペイントに従って荒地山方向に進みました。
しばらくしてほぼルートを失い、荒地山方向に向かってルートを探しながら。
この辺りまで来るとルートもはっきりしてきて、荒地山が近づいてきました。
2017年09月02日 14:40撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ペイントに従って荒地山方向に進みました。
しばらくしてほぼルートを失い、荒地山方向に向かってルートを探しながら。
この辺りまで来るとルートもはっきりしてきて、荒地山が近づいてきました。
2
ここらのも大きな岩が鎮座しています。
2017年09月02日 14:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらのも大きな岩が鎮座しています。
1
大阪平野がよく見えます。
2017年09月02日 14:43撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪平野がよく見えます。
3
荒地山です。
2017年09月02日 14:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山です。
1
この地図のどこを通ってきたのか?
2017年09月02日 14:59撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地図のどこを通ってきたのか?
2
荒地山山頂から数メートルのところに落とし物です。
山の落し物は帽子やタオルなどが多いのですが、これは化粧品(口紅?)。ある意味「レア」です。
2017年09月02日 15:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山山頂から数メートルのところに落とし物です。
山の落し物は帽子やタオルなどが多いのですが、これは化粧品(口紅?)。ある意味「レア」です。
1
花崗岩がざれてかなり深くえぐれています。ここ数年で急激に浸食がすすんでいますね。
2017年09月02日 15:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩がざれてかなり深くえぐれています。ここ数年で急激に浸食がすすんでいますね。
1
キノコ◆.汽襯離灰轡ケ。
2017年09月02日 15:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ◆.汽襯離灰轡ケ。
1
風吹岩から金剛山方向。
中央の白い塔は「PLタワー(大平和祈念塔)」ですね。
今日はハッキリ見えました。
2017年09月02日 15:28撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩から金剛山方向。
中央の白い塔は「PLタワー(大平和祈念塔)」ですね。
今日はハッキリ見えました。
2
秋の気配。
2017年09月02日 15:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の気配。
1
「ヒトノコシカケ」
よくできている。
2017年09月02日 15:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヒトノコシカケ」
よくできている。
1
神戸薬大の裏山。斜面の崩壊防止工事中。
ロックボルトを打ち込んでいました。
2017年09月02日 15:56撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸薬大の裏山。斜面の崩壊防止工事中。
ロックボルトを打ち込んでいました。
1
樹木に紙状のものが巻かれて、「かしながホイホイ」で虫取りするとのこと。
「いのししホイホイ」とか「くまホイホイ」ってのもできないかな?
2017年09月02日 16:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木に紙状のものが巻かれて、「かしながホイホイ」で虫取りするとのこと。
「いのししホイホイ」とか「くまホイホイ」ってのもできないかな?
2

感想/記録

今日は あまり自信のない芦屋川右岸を歩きなおしてみることが目的。入り口自体定かではないのですが、弁天岩や天狗岩も自信もって特定できていなかったので、とりあえず芦屋ゲートぐらいまで、できれば奥池あたりまで行こうかと思って出発しました。
ところがまず、右岸ルートの入り口からして間違い。
いったん戻って陽明水・宝泉水あたりまではなんとかなっていました。
トレラン風の方とすれ違い、まあ正しいルートと確信していました。
しかし宝泉水を過ぎてしばらくして大きな岩(写真)のあたりで踏み跡が拡散。
昔のかすかな記憶ではこのあたりで谷を下りて対岸を登ったような気もしたのですが自信がありません。
少し踏み跡の濃いところを進むと、岩に赤ペイントがあったので、「この方向は荒地山だな」とは思ったのですが、空もだいぶん広がってきていたので、ルートを探しながら上を目指しました。
道をロスとした以上、本来ならこのあたりで撤退するのが正道でしょうが、「荒地山だから」ということもあって進むと、なんとか岩の間にルートを確認。
ちょっと無茶でした。

芦屋川右岸は皆さんのレコも参考に もう一度チャレンジします。
訪問者数:146人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ