また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1246469 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

聖岳

日程 2017年09月03日(日) 〜 2017年09月04日(月)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
易老渡・便ヶ島まで一般車両は入れません。北又渡までです。
最初に現れる「駐車場」の看板より先、発電所の前の橋を渡った先に大きな駐車場があるので、そこに止めます(公称50台だそうだけど、そんなには止められなさそう)
易老渡までは、タクシーやマイクロバス(予約)のみ。自転車は入れます。帰りの林道歩きは辛いので、自転車を持ち込んでいる人がとても羨ましかった…
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間51分
休憩
4分
合計
7時間55分
Sスタート地点05:3506:37易老渡07:18便ヶ島12:55薊畑分岐12:5913:21聖平小屋分岐13:30聖平小屋
2日目
山行
8時間54分
休憩
53分
合計
9時間47分
聖平小屋03:2703:32聖平小屋分岐03:54薊畑分岐03:5704:52小聖岳05:0706:13聖岳06:3807:52小聖岳07:5908:36薊畑分岐08:3912:04便ヶ島12:24易老渡13:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはほとんどなし。
薊畑〜便ヶ島の間に、ちょっと注意が必要なザレたところがありますが、慣れた人なら問題なし。
その他周辺情報北又渡の駐車場にトイレなし。
一時間歩いた先の易老渡に仮設トイレが1つ、そこからさらに30分歩いた先の便ヶ島に綺麗な水洗トイレあり。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

北又渡の駐車場のゲート。
ここから先は一般車は進入不可。オートバイもNG。自転車は可。ぜひ自転車で行くことをお勧めします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北又渡の駐車場のゲート。
ここから先は一般車は進入不可。オートバイもNG。自転車は可。ぜひ自転車で行くことをお勧めします。
1
クガイソウみたいな花がたくさん咲いていたけど、クガイソウよりかなり大きい。なんだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クガイソウみたいな花がたくさん咲いていたけど、クガイソウよりかなり大きい。なんだろう?
易老渡の駐車場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
易老渡の駐車場。
便ヶ島。
ここまで自転車乗り入れ可。水洗トイレと東屋があります。地図には水場マークあるけど、「当分の間、飲用不可」となっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
便ヶ島。
ここまで自転車乗り入れ可。水洗トイレと東屋があります。地図には水場マークあるけど、「当分の間、飲用不可」となっていました。
1
便ヶ島から登山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
便ヶ島から登山開始。
西沢渡の渡渉箇所。
荷物運搬用の(?)ロープウェイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢渡の渡渉箇所。
荷物運搬用の(?)ロープウェイ。
人間はこっちを渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人間はこっちを渡ります。
樹林帯の中をひたすら登る…
気を紛らわせてくれるものはキノコしかない…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中をひたすら登る…
気を紛らわせてくれるものはキノコしかない…
2
苔むした倒木帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした倒木帯。
1
非常にたくさんの倒木。なぜこんなにたくさん倒れたんだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常にたくさんの倒木。なぜこんなにたくさん倒れたんだろう?
1
花は少しだけ。
これはオトギリソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は少しだけ。
これはオトギリソウ。
聖平に着きました。ガスが出て風が冷たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平に着きました。ガスが出て風が冷たい。
聖平小屋。
日曜泊だったのに、結構混んでいました。テン場はガラガラ。

寝具はシュラフです。赤石の山小屋も同じだったけど、ここは枕がない!想定外。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平小屋。
日曜泊だったのに、結構混んでいました。テン場はガラガラ。

寝具はシュラフです。赤石の山小屋も同じだったけど、ここは枕がない!想定外。。
3
そして、コレコレ!フルーツポンチ!
もう、鍋ごと食べたーい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、コレコレ!フルーツポンチ!
もう、鍋ごと食べたーい!
1
ビールとフルーツポンチで乾杯!
でも山の上はもう秋、ビールで体が冷えます(~_~;)
フリース、ダウン重ね着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールとフルーツポンチで乾杯!
でも山の上はもう秋、ビールで体が冷えます(~_~;)
フリース、ダウン重ね着。
1
翌朝は3時起きで山頂アタック。
小聖岳でご来光。ちょっと雲が多いけど、まぁまぁ空が焼けてきれい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は3時起きで山頂アタック。
小聖岳でご来光。ちょっと雲が多いけど、まぁまぁ空が焼けてきれい。
6
山頂直下はザレの大斜面。上から見るとこんな。
つづら折りの急登をえっちらおっちら登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下はザレの大斜面。上から見るとこんな。
つづら折りの急登をえっちらおっちら登ります。
聖平小屋で作ってもらったいなり寿司のお弁当と富士山。
ゴマの効いた酢飯、とっても美味しい♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平小屋で作ってもらったいなり寿司のお弁当と富士山。
ゴマの効いた酢飯、とっても美味しい♡
2
下山途中、オコジョに遭遇!
か、可愛いー♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、オコジョに遭遇!
か、可愛いー♡
1
鹿の足跡。
昔はニッコウキスゲのお花畑だった聖平、鹿に食べられて全滅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の足跡。
昔はニッコウキスゲのお花畑だった聖平、鹿に食べられて全滅。
下山して、振り返って見た聖岳、どーん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山して、振り返って見た聖岳、どーん。

感想/記録

聖岳。登る予定はなかったんだけど…
お誘いいただき、往復送迎までしていただいて行ってきました。
光岳から縦走の予定だったけど天気予報がイマイチだったので聖岳のみに。
いやー、噂通り登山口までが遠かったー。ここが核心部か。
登山道は、難しいところはあまりなし。山頂直下のザレた急登が延々続く気がしてしんどかった。
山頂からは、富士山がどーん、赤石岳が正面にどーん、北アルプス、中央アルプス、甲斐駒、御嶽山、いろんな山が見えました。
そして帰りの林道歩き、これがキツかった。下山後の長いアスファルト歩きで足がやられました。特に走行に問題なさそうだし、車の進入を許可してもらえませんかね…
訪問者数:449人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/10
投稿数: 95
2017/9/5 23:43
 枕
聖平小屋は、枕がないのですね。
そのうち利用してみたいと思っていたので、予め知ることができて良かったです。
貴重な情報、ありがとうございました。
登録日: 2014/5/4
投稿数: 3
2017/9/6 1:29
 Re: 枕
コメントありがとうございます。
そーなんです。枕ないんです。マット(敷布団)もなく、シュラフのみです。行かれる時は枕持参で〜。
ついでに言うと、乾燥室もありません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ