また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1258591 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

北アルプスへ行ってみよう~3度目の正直の鹿島槍

日程 2017年09月15日(金) 〜 2017年09月16日(土)
メンバー
 yubaba(写真)
 FunkyGrandpa(記録)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢第3駐車場 1000円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間20分
休憩
21分
合計
4時間41分
S柏原新道登山口09:3710:50ケルン(柏原新道)11:0011:16駅見岬11:1712:47水平岬13:40富士見坂13:5014:18種池山荘
2日目
山行
10時間6分
休憩
2時間10分
合計
12時間16分
種池山荘04:0404:40爺ヶ岳南峰04:5005:32爺ヶ岳北峰06:02冷乗越06:0406:30冷池山荘06:5006:57冷池山荘テント場07:47布引山08:34鹿島槍ヶ岳08:3509:05鹿島槍ヶ岳北峰09:34鹿島槍ヶ岳09:3510:08布引山10:40冷池山荘テント場10:44冷池山荘11:1011:30冷乗越11:59爺ヶ岳北峰12:17爺ヶ岳中峰12:29爺ヶ岳南峰12:50種池山荘13:4013:53富士見坂14:20水平岬14:3015:10駅見岬15:2015:24ケルン(柏原新道)16:20柏原新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所、迷い箇所無し
その他周辺情報薬師の湯 (大町温泉郷) 種池山荘の割引券を使って500円
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

やっとこれたね北アルプス♥がんばろー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこれたね北アルプス♥がんばろー!
2
柏原新道はさくさく登れる角度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原新道はさくさく登れる角度
2
特に危険ではなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に危険ではなかった
1
ちょっとだけ落石注意の箇所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ落石注意の箇所
1
フリーズドライ250円の粕汁がめっちゃうま(下界では売ってないのかな?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フリーズドライ250円の粕汁がめっちゃうま(下界では売ってないのかな?)
3
明日の下見に行ってみる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日の下見に行ってみる
1
山はもうすっかり秋の装い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山はもうすっかり秋の装い
11
やっぱ剣はこっちから見るのがいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ剣はこっちから見るのがいい
5
黄昏る雲海の向こうに蓮華と針ノ木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄昏る雲海の向こうに蓮華と針ノ木
2
翌朝ご来光はなかったけど果てしない雲海に感動!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝ご来光はなかったけど果てしない雲海に感動!
3
ちょっとだけ染まった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ染まった
1
雲の向こうに頚城山系
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の向こうに頚城山系
1
爺ヶ岳は全ことごとく巻いていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳は全ことごとく巻いていく
2
冷池のテン場は絶景の吹き曝し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池のテン場は絶景の吹き曝し
1
北方稜線歩いてる人いるのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方稜線歩いてる人いるのかな
1
布引山の道標はいい感じに年季が入っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山の道標はいい感じに年季が入っている
3
緩やかに上り続けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに上り続けて
1
ビクトリーロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリーロード
2
草紅葉とトウヤクリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉とトウヤクリンドウ
3
もうちょっとだよー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっとだよー
2
山頂についたら白馬まで絶景どーん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂についたら白馬まで絶景どーん
2
五龍に続く縦走路 キレット小屋もちらり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五龍に続く縦走路 キレット小屋もちらり
1
五龍岳は深くて広い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五龍岳は深くて広い
3
なんて優しい薬師さま♥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて優しい薬師さま♥
1
ひとり北峰に向かう人
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとり北峰に向かう人
2
あっち行きたいよーん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっち行きたいよーん
2
頂上はかなり寒くてじっとしていられない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はかなり寒くてじっとしていられない
2
台風が迫っているので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風が迫っているので
1
頑張って戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って戻ります
1
素敵すぎる登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵すぎる登山道
2
冷池山荘はとても小綺麗でトイレが超きれい 今日はさっさと下山するよう念を押された
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘はとても小綺麗でトイレが超きれい 今日はさっさと下山するよう念を押された
1
行きに巻いた爺ヶ岳に立ち寄り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きに巻いた爺ヶ岳に立ち寄り
2
ダッシュで種池山荘に戻り全力でテントを撤収しなんとか日のあるうちに下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダッシュで種池山荘に戻り全力でテントを撤収しなんとか日のあるうちに下山
1

感想/記録

このメンバで北アルプスを企画すると大荒となるジンクスは健在だったが、あの稜線にあこがれて3度目の正直となる鹿島槍へ。
CT×1.2、柏原新道ピストン2泊3日という贅沢なお姫様山行の予定だったが・・・

初日、Jアラートで台風消滅しないかな、などと冗談を言いながら遅めのスタート。柏原新道は整備が行き届いていて、初心者にもやさしい登山道だ。モミジ坂、駅見岬、水平岬、包優岬、アザミ沢など、一里塚のような黄色い標識が次々とあらわれて励まされる。
最後の鉄砲坂はちょっと堪える急な坂。霧の中から種池山荘の赤い屋根が見えたときはほっとした。とりあえずビールや粕汁でそれぞれの疲れをいやす。
テン場は小屋から2分ほどで、きれいに整地されていた。本日は5張でとっても快適。姫たち小屋泊メンバはSW前日ということで1部屋5名。まあまあゆったり泊まることができた。
時間に余裕もあるので爺ヶ岳のほうに少し歩くとすごい絶景が待っていた。
色づきかけた木々の向こうに目的地の爺ヶ岳・鹿島槍。振り返ると針ノ木・蓮華までつづく後立山連峰が見渡せる。そして黒部渓谷を挟んで対峙する立山・剱。幸せすぎて感無量・・・

翌朝は4時ヘッデンスタート。テント泊の夜ははかなり冷え込み、ホカロンも動員したが寒くて何度も目が覚めた。この稜線にしては風は弱めで、歩き出すとすぐに暖かくなる。爺ヶ岳南峰を過ぎる頃に雲海がピンク色に染まった。ご来光は見えなかったが美しい夜明けだった。
爺ヶ岳はすべて巻き道を通過。計画よりも早く冷池山荘に到着し、雲海ベンチで朝ごはん。なんて至福の時だろう。
布引山から鹿島槍南峰まではそれぞれのペースで登る。棒小屋沢へ落ちる谷は草紅葉とトウヤクリンドウに美しく彩られ、この先にある十字峡に思いをはせる。
そらに向かって伸びる登山道を一歩一歩のぼりつめ、ようやく鹿島槍南峰に到着すると、その先にあった景色が一斉に開けた。
キレットを超えて伸びる縦走路の先にどーんと構える五竜。この山はどちらから見ても深くて大きい。その先に唐松と白馬、子蓮華、雪倉、朝日まで続く山並みが日本海まで続いている。目の前に迫る剱、立山の向こうに愛する薬師岳。振り返ると爺ヶ岳のはるか向こうに燕岳と槍の穂先が見えた。ほどよい雲海の上にすべての山がクリアに見渡せる、まさに360度の大絶景があった。
ひとしきり景色を楽しんだ後、後ろ髪を引かれる思いで来た道を戻る。計画よりも2時間ほど早く進んでいるので台風が来る前に下山してしまおう。帰り道、吹きっさらしの冷池のテン場はすべてのテントが撤収されていた。
行きにスルーした爺ヶ岳中峰のピークをとったらダッシュで種池まで下る。みんなには先に降りてもらい速攻テント撤収からのげざーん。
夜からは想定通りの土砂降りとなった。姫たちにはちょいハードになってしまったが、初めての本格的な北アルプス。素敵な思い出ができてよかった。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ