また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1263087 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2017年09月20日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり時々晴れ 頂上は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒菱駐車場(無料)
黒菱ライン(黒菱第3ペアリフト、グラートクワッドリフト)+温泉で1,520円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
1時間12分
合計
6時間49分
S八方池山荘08:4009:03石神井ケルン09:0609:17第2ケルン09:2009:23八方ケルン09:37第三ケルン09:4110:27扇雪渓10:2810:46丸山10:5111:38唐松岳頂上山荘11:4212:00唐松岳12:1312:25唐松岳頂上山荘12:5213:27丸山13:3313:47扇雪渓13:5014:34八方池14:3714:41第三ケルン14:50八方ケルン14:55第2ケルン15:04石神井ケルン15:29八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報八方温泉
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

黒菱駐車場
リフトは8時15分から運転
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱駐車場
リフトは8時15分から運転
リフト終点駅と白馬村
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点駅と白馬村
リフトを降りて八方池山荘からスタート
白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを降りて八方池山荘からスタート
白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳
3
平日ですが登山客も少なくはなかったです。
八方池までは木道が整備されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日ですが登山客も少なくはなかったです。
八方池までは木道が整備されています。
八方山
登山指数はCでしたが、時折青空も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方山
登山指数はCでしたが、時折青空も
絶景と尾根歩き
唐松岳の頭が少し見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景と尾根歩き
唐松岳の頭が少し見えます
3
すがすがしい青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すがすがしい青空
チップ制のトイレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チップ制のトイレ
山頂までもう少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し
2
山頂到着。風が強い。
鑓ヶ岳方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。風が強い。
鑓ヶ岳方向
2
山頂から唐松岳頂上山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から唐松岳頂上山荘
山頂から見た不帰嶮
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た不帰嶮
2
登山道、所々鮮やかな紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道、所々鮮やかな紅葉
1
風が強くて曇りだったので残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くて曇りだったので残念

感想/記録
by makv

日中曇り、強風との予報でしたが、登山中は時折青空も見えました。
山頂は強風でしたが、運よく360度の展望。
絶景を堪能できました。
午後から荒天の予報で、実際温泉入浴後、夕方から土砂降りでしたので、下山間に合ってよかったです。
訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン 紅葉 リフト 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ