また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1267942 全員に公開 ハイキング奥武蔵

法雲寺巡りついでにツリフネ・ロード(仮称)花歩き

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
乾いた微風が心地いい
アクセス
利用交通機関
電車
西武鉄道
池袋発直通三峰長瀞行き
白久駅着 09:15

秩父鉄道
三峰駅発直通池袋行き
武州日野駅発 15:32 帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
29分
合計
6時間6分
S白久駅09:1709:37札所30番 瑞龍山法雲寺10:0411:16城山コース登山口11:58日野コース登山口12:53秩父中央林道起点12:5413:44浅間神社13:51武州日野駅13:5215:13武州日野駅15:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
パシャリしながらぶらぶら歩いてます。
CTは参考になりません。
法雲寺と道の駅あらかわで、それぞれ30分ぐらい休憩してます。
コース状況/
危険箇所等
道標が整備されており道迷いはありません。
念のために地図を持参すれば安心です。
谷津川館から熊倉山登山口(城山コース)までの道には、いたるところにツリフネソウが咲いておりツリフネ・ロード(仮称)と呼びたくなる場所です。
トイレは、駅、法雲寺とたまご水ハイキングコースなどのところにあります。
その他周辺情報道の駅「あらかわ」と西武秩父「祭りの湯」で食事・入浴が出来ます。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖速乾アンダー 半袖シャツ ウインドブレーカー ライトシェル 手袋 着替下着 雨具 ザック(コロンビア28L) 昼ご飯(セブンおにぎり他) 行動食 元気ジュレ 1P アミノバイタル 3P 非常食(α米2食分) ジェットボイル 同用燃料 アクエリアス(500ml 1本) 爆音コルト拳銃 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッ電 同予備電池 ガイド地図(ブック) GPS 熊鈴 保険証 携帯 時計 タオル2本 ハンカチ ティシュ Wストック カメラ カメラ用予備電池 エマージェンシー・シュラフ

写真

ここからスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート。
2
イヌサフラン、毒草です。
行者ニンニクの葉と見分けるのが難しいといわれてます。
間違って食べて死亡した例もあるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌサフラン、毒草です。
行者ニンニクの葉と見分けるのが難しいといわれてます。
間違って食べて死亡した例もあるようです。
6
熊倉山、酉谷山もクッキリ見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山、酉谷山もクッキリ見えてます。
3
ガマちゃんが日向ぼっこをしてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマちゃんが日向ぼっこをしてました。
秩父札所第三十番
瑞竜山法雲寺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父札所第三十番
瑞竜山法雲寺
2
絵馬をいただきました。
ご本尊の楊貴妃観音(別称)は、唐の高僧が来日した際に鎌倉の建長寺に寄贈したものを法雲寺が建長寺から譲り受けたものとのことで、玄宗皇帝がみずから彫ったものと云われています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵馬をいただきました。
ご本尊の楊貴妃観音(別称)は、唐の高僧が来日した際に鎌倉の建長寺に寄贈したものを法雲寺が建長寺から譲り受けたものとのことで、玄宗皇帝がみずから彫ったものと云われています。
4
納経所
また、ご住職の話によると本堂内に「龍の骨」が展示されているとのことで回廊から探しましたが見つかりませんでした。法雲寺をあとにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納経所
また、ご住職の話によると本堂内に「龍の骨」が展示されているとのことで回廊から探しましたが見つかりませんでした。法雲寺をあとにします。
1
谷津川館を過ぎると
アキノキリンソウや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷津川館を過ぎると
アキノキリンソウや
ツリフネソウが咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウが咲いてます。
1
熊倉山・白久林道コースは通行禁止になってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山・白久林道コースは通行禁止になってます。
1
右折の道に温泉湯治場があるとのことで、少し行ってみましたがサラ地になっており何もありませんでした。戻って本線を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右折の道に温泉湯治場があるとのことで、少し行ってみましたがサラ地になっており何もありませんでした。戻って本線を行きます。
ツリフネソウが咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウが咲いてました。
1
ここもツリフネソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもツリフネソウ
ミズヒキが咲いて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズヒキが咲いて
熊倉山城山コース登山口に着きました。「熊に注意」の看板があちこちにあります。ここから爆音コルト拳銃の出番となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山城山コース登山口に着きました。「熊に注意」の看板があちこちにあります。ここから爆音コルト拳銃の出番となりました。
2
水場
枯葉、枯れ枝と雑草を取り除きキレイにしました。冷たくてほんのり甘く軟らかい美味しい水です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場
枯葉、枯れ枝と雑草を取り除きキレイにしました。冷たくてほんのり甘く軟らかい美味しい水です。
2
名前の判らない木の実が鈴生りでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前の判らない木の実が鈴生りでした。
熊倉山日野コース
この道を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山日野コース
この道を行きます。
ここにもツリフネソウと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもツリフネソウと
ゲンノショウコが咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコが咲いてました。
熊倉山日野コース登山口は伐採作業のため通行止めになってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山日野コース登山口は伐採作業のため通行止めになってます。
1
気持ちいい沢の流れを横切り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい沢の流れを横切り
2
豪雨のために土砂崩落したところを通過しました。4〜5ヶ所ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪雨のために土砂崩落したところを通過しました。4〜5ヶ所ありました。
1
イワタバコは終わっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワタバコは終わっていました。
モンキチョウ
沢山舞ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンキチョウ
沢山舞ってました。
1
矢岳方面の道と合流しました。左折します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢岳方面の道と合流しました。左折します。
たまご水ハイキングコース方向への林道歩きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまご水ハイキングコース方向への林道歩きです。
いまは使われていない「あらかわ浄水場」を過ぎると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いまは使われていない「あらかわ浄水場」を過ぎると
キウイフルーツがたくさん実ってました。まだ固くて熟していませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キウイフルーツがたくさん実ってました。まだ固くて熟していませんでした。
熊野菊と思ったら、葉が鋸歯状なのでアメリカハマグルマですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野菊と思ったら、葉が鋸歯状なのでアメリカハマグルマですね。
ここに出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出ました。
コスモスが咲いて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コスモスが咲いて
2
弟富士を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弟富士を目指します。
いい香りがすると思ったら、キンモクセイ。
「木犀の 花は見えねど いい匂い」小学6年生の時に作った句です。ほめられたような、けなされたような・・
( ̄□ ̄;)!!アセアセ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい香りがすると思ったら、キンモクセイ。
「木犀の 花は見えねど いい匂い」小学6年生の時に作った句です。ほめられたような、けなされたような・・
( ̄□ ̄;)!!アセアセ
3
ハナトラノオも終盤です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナトラノオも終盤です。
曼珠沙華(彼岸花)は今が盛りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曼珠沙華(彼岸花)は今が盛りです。
3
浅間神社
参拝の後、弟富士カタクリ園を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間神社
参拝の後、弟富士カタクリ園を目指します。
踏切の脇にツリフネソウの群落がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏切の脇にツリフネソウの群落がありました。
ヤマホトトギス
この時期、セツブンソウ、カタクリが咲く「弟富士カタクリ園」には訪れる人がほとんどいませんが、いろいろな花が咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマホトトギス
この時期、セツブンソウ、カタクリが咲く「弟富士カタクリ園」には訪れる人がほとんどいませんが、いろいろな花が咲いてました。
ツリフネソウも賑やかで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウも賑やかで
2
生き生きしてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生き生きしてます。
栗を3個拾いました。まだ他にも落ちてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗を3個拾いました。まだ他にも落ちてました。
5
キバナアキギリが群生してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナアキギリが群生してました。
虚空蔵大菩薩に出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵大菩薩に出てきました。
1
花ハス園は休園中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花ハス園は休園中でした。
彼岸花のようですが、名前が分かりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼岸花のようですが、名前が分かりません。
1
真っ赤に燃え〜るぅ♪
だりや?
σ(^_^)わたしダリヤです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤に燃え〜るぅ♪
だりや?
σ(^_^)わたしダリヤです。
2
午後2時20分に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後2時20分に着きました。
定番のソフトクリーム
食べた途中に慌ててパシャリしました。ちょっと汚く黒くなっているのは試食の水羊羹を乗っけたせいです。
食い意地が張って
m(__)m です。
この後「将門園」のぶどう直売所に行って「秩父山ルビー」をゲットしようとしましたが、今期は、すでに終わっているとのことでした。試食用の「巨峰」をつまんで「巨峰なら地元でも買えるしなぁ」とぶーたれて、何も買わずに戻りました。それでも、おばちゃんは親切でした。
m(__)m です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番のソフトクリーム
食べた途中に慌ててパシャリしました。ちょっと汚く黒くなっているのは試食の水羊羹を乗っけたせいです。
食い意地が張って
m(__)m です。
この後「将門園」のぶどう直売所に行って「秩父山ルビー」をゲットしようとしましたが、今期は、すでに終わっているとのことでした。試食用の「巨峰」をつまんで「巨峰なら地元でも買えるしなぁ」とぶーたれて、何も買わずに戻りました。それでも、おばちゃんは親切でした。
m(__)m です。
6
「そば処 和味」の蕎麦畑
近くの農家のおじさんに聞いたところ「なごみは、二面の蕎麦畑を持っていて自家栽培をしている、2ヶ月もしたら新ソバが食べられるよ」とのことでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「そば処 和味」の蕎麦畑
近くの農家のおじさんに聞いたところ「なごみは、二面の蕎麦畑を持っていて自家栽培をしている、2ヶ月もしたら新ソバが食べられるよ」とのことでした。
5
武州日野駅
遠くに武甲山
お疲れさまでしたぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武州日野駅
遠くに武甲山
お疲れさまでしたぁ。
3

感想/記録
by amuri

今回は、両親と知人の供養を兼ねて札所をめぐり、合わせて花を探していままで歩いたことのないところを訪ねてみた。
白久駅に降り立ったのは、セツブンソウ探しと福寿草を訪ねる里山歩き以来のことだ。半年ぶりぐらいだろうか。
途中混雑していた車内は、高麗、正丸を過ぎると乗客も減り始めて西武秩父からは疎らな乗客となった。白久駅で降車したのは、わたしを含めて3人だった。他の2人は夫婦でハイキングを楽しんでいるようだった。
わたしは法雲寺へ歩を進めた。法雲寺のご本尊である楊貴妃観音は美しい姿をしている。ご住職から楊貴妃観音の経緯や寺宝と云われる「龍の骨」についてお話を伺った。
谷津川館から城山峠への道には、いたるところにツリフネソウが咲いておりツリフネ・ロードと名付けたくなるような道だ。人に会うこともなく静かな歩きが楽しめるところだ。11時を少し過ぎていただろうか、城山峠で熊倉山から下山してきた若者に出くわした。聞けば朝7時ごろに日野駅を発ち熊倉山を往復してきたとのことだった。城山峠口から日野口へとまわるのが一般的だがと問うと、日野コースは沢筋がいいと思うけど通行止めになっているのでピストンになったとのことだった。タフだねぇと言うと、それ程でもと言いながら去って行った。日野口からは、崩落ヶ所が4〜5ヶ所あったが、のどかな林道歩きであった。
弟富士の「カタクリ園」では、セツブンソウにつづいてカタクリが咲き、多分その後にはイカリソウが咲くことだろう。この季節の「カタクリ園」は訪れる人もほとんどないが、ヤマホトトギス、キバナアキギリやイヌショウマなどの山野草の花がたくさん咲いていた。
道の駅あらかわでは、定番のソフトをいただいた。疲れた体に甘いもんは効くぅ〜、うましッ!
将門園ぶどう直売所では、「秩父山ルビー」の時期は8月19日から9月上旬までとのことで山ルビーをゲットできなかったが、おばちゃんと雑談して、来年は早めに来るよとわたしが言うと、おばちゃんがパンフレットを取り出してきて来年だねと言う。パンフレットはいらないけど巨峰の味見していい?と聞くと、どうぞと勧めてくれた。雑談しながら巨峰をむしゃむしゃ。巨峰は地元でも買えるしなぁと、ブータレながら「山ルビーは、、来年来るよ」と言い残して何も買わなかった。それでも、おばちゃんは「来年だね」とにこにこ顔で送り出してくれた。
おばちゃん、ありがとう。来年来るよ。結局、山ルビーはゲットできなかった。

それでも
いいよねッ 供養を兼ねた花探しハイキング!

今回は、秩父観光や巾着田の曼珠沙華見物の客で混雑すると思われたので、直通電車で帰宅しました。やみつきになった石川屋の「杓子菜漬け」はゲットできませんでした。
以上っす。
訪問者数:128人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ