ヤマレコ

記録ID: 1274529 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺 裂石からぐるり

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候雲が多めの晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
往路復路ともにJR中央線塩山駅
往路 大菩薩登山口までタクシー ¥2,800
復路 大菩薩登山口から山梨交通 ¥300 スイカ・パスモOK
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
1時間8分
合計
6時間30分
S大菩薩峠登山口08:2008:26雲峰寺駐車場08:30裂石登山口駐車場08:35丸川峠分岐駐車場08:3710:04丸川峠10:0911:20大菩薩嶺11:26雷岩12:1412:20神部岩12:31賽ノ河原12:37親不知ノ頭12:48大菩薩峠12:4913:07勝縁荘13:0813:15福ちゃん荘13:30上日川峠13:3614:26千石茶屋14:2914:35丸川峠分岐駐車場14:3714:41裂石登山口駐車場14:45雲峰寺駐車場14:50大菩薩峠登山口14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは不明 ヤマレコから提出
・裂石から丸川峠まで、なかなかの急登、ちょっとした岩場、白ザレて滑りやすい
 箇所などあり、急登が続くところが檜洞丸のツツジ新道と似ている。
 鎖やハシゴは無いが。
・丸川峠から大菩薩嶺まで、峠からの取り付きは急、その後山腹を巻きながら高度を
 上げていく苔と樹林帯の道、危険なところはない。
・大菩薩嶺から大菩薩峠、いつもどおりなので省略。
・大菩薩峠から上日川峠、峠から福ちゃん荘までは整備が行き届きすぎた高速道路の
 ような道、傾斜も緩い。
・上日川峠から裂石、序盤は非常に歩きやすい道、ただし横に廃道らしき広い道が
 沿っている、間違って下りないように。
 一部登山道が崩落とのことで、迂回して車道を歩く区間がある。
 そこを過ぎると大きな石がゴロゴロした道となる。
 千石茶屋を過ぎると車道の脇から入る登山道を下る。
基本的に道は良いので、体力勝負のコースだ。
その他周辺情報今回は立ち寄らず。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック レスキューシート 膝サポーター 虫よけスプレー

写真

今日は古式正しく裂石登山口から登る。
2017年10月01日 08:19撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は古式正しく裂石登山口から登る。
2
丸川峠の草原。
2017年10月01日 10:02撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠の草原。
11
この方角に富士子ちゃんが見えるらしいが。
2017年10月01日 10:04撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この方角に富士子ちゃんが見えるらしいが。
6
まるかわ荘。
2017年10月01日 10:04撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるかわ荘。
3
富士子ちゃんは見えないな。
2017年10月01日 10:10撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士子ちゃんは見えないな。
6
大菩薩嶺トウチャコ。
2017年10月01日 11:19撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺トウチャコ。
13
山梨百名山の標識。
2017年10月01日 11:19撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨百名山の標識。
3
日本百名山の標識。
2017年10月01日 11:19撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山の標識。
6
雷岩から、お、富士子ちゃんだ。
2017年10月01日 11:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩から、お、富士子ちゃんだ。
10
聖から甲斐駒まで見える。
2017年10月01日 11:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖から甲斐駒まで見える。
11
悪沢、赤石、薄っすらと聖。
2017年10月01日 11:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢、赤石、薄っすらと聖。
1
真ん中に塩見。
2017年10月01日 11:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中に塩見。
3
北岳、間ノ岳、農鳥岳。
2017年10月01日 11:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳、農鳥岳。
6
甲斐駒。
2017年10月01日 11:28撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒。
2
北岳と間ノ岳。
2017年10月01日 11:28撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳。
4
白峰三山。
2017年10月01日 11:28撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山。
1
塩見岳。
2017年10月01日 11:28撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳。
2
悪沢、赤石、聖。
2017年10月01日 11:28撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢、赤石、聖。
2
富士子ちゃんアップ。
2017年10月01日 11:29撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士子ちゃんアップ。
8
もう一丁、富士子ちゃん。
2017年10月01日 11:29撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一丁、富士子ちゃん。
4
塩見から北岳。
2017年10月01日 11:29撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見から北岳。
2
農鳥から甲斐駒。
2017年10月01日 11:29撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥から甲斐駒。
1
この後、お隠れになった。
2017年10月01日 11:30撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、お隠れになった。
1
こちらは甲州アルプス。
2017年10月01日 11:30撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは甲州アルプス。
7
ぶっつけ本番で、カレーメシを試してみる。 ストーブは、エスビットポケットストーブ。 コッヘルは、35年物のバルトロコッヘル。 ちゃんとしたカレーに感動。
2017年10月01日 11:40撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶっつけ本番で、カレーメシを試してみる。 ストーブは、エスビットポケットストーブ。 コッヘルは、35年物のバルトロコッヘル。 ちゃんとしたカレーに感動。
11
いつものデザート。
2017年10月01日 11:59撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものデザート。
5
紅葉が始まっているようだ。
2017年10月01日 12:15撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっているようだ。
2
妙見ノ頭、左半分は紅葉してる。
2017年10月01日 12:20撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見ノ頭、左半分は紅葉してる。
5
熊沢山も紅葉しているような。
2017年10月01日 12:20撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山も紅葉しているような。
1
大菩薩湖。
2017年10月01日 12:34撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖。
6
塩見から北岳、まだ見える。
2017年10月01日 12:35撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見から北岳、まだ見える。
3
塩見。
2017年10月01日 12:35撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見。
2
白峰三山。
2017年10月01日 12:36撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山。
2
大菩薩嶺。
2017年10月01日 12:36撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺。
7
あの稜線を歩いてきた。
2017年10月01日 12:37撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの稜線を歩いてきた。
8
日があたると笹原が輝く。
2017年10月01日 12:38撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日があたると笹原が輝く。
9
奥多摩三山が見える。
2017年10月01日 12:39撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩三山が見える。
7
お約束。
2017年10月01日 12:46撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束。
12
大菩薩峠からの下り、道が良すぎる。
2017年10月01日 12:52撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠からの下り、道が良すぎる。
2
上日川峠トウチャコ、さらに裂石まで下る。
2017年10月01日 13:31撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠トウチャコ、さらに裂石まで下る。
3
最初はこんな感じの道だが、下ると石が多くなってくる。
2017年10月01日 13:39撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じの道だが、下ると石が多くなってくる。
5
千石茶屋、15時のバスに乗れそう、故にスルー。
2017年10月01日 14:27撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石茶屋、15時のバスに乗れそう、故にスルー。
1
バス停トウチャコ。
2017年10月01日 14:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停トウチャコ。
2
15時のバスで帰る。
2017年10月01日 14:50撮影 by 507SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時のバスで帰る。
2

感想/記録

好天予報の週末、紅葉が始まっている谷川岳、那須岳方面は混雑が大変そうなので
近場の大菩薩嶺へ。

今回は、昔ながらの裂石登山口から周遊し、景色の良い場所で、初カレーメシを楽し
むことにした。

登山口の天気は良いが、雲が多い。
丸川峠からは、富士山が見えるらしいが、雲が多くて見えない。
あまり期待せずに、苔と樹林の中を上り、雷岩に出ると、富士山はまだ見えていた
上、南アルプスオールスターが勢揃いしていた。
景色をおかずにカレーメシを食べる。
ちゃんとしたカレーに感動。
これで目的を達成したので、とっとと下山した。

エスビットのポケットストーブが思いのほか使えたのも嬉しい。
カレーメシも食事の選択肢に加えよう。
訪問者数:281人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/4
投稿数: 169
2017/10/1 20:23
 大菩薩嶺基本ルート
juusinn005さん、
こんばんは。
このルートは大菩薩嶺の基本ルートですね。私は積雪期によくこのルートを歩きます。
栄和交通のバスが走っている時期は、ついついバスに乗ってしまいますが。
私はこのルートが大好きです。それではまた🤗
登録日: 2014/12/7
投稿数: 327
2017/10/1 20:34
 Re: 大菩薩嶺基本ルート
fgackty さん、はじめまして、こんばんわ。
実は丸川峠から下ったことはあったのですが、登るのと上日川峠から
下ったのは今回が初めてです
高校生の頃(30数年前)に愛用していたガイドブックでは、このコースが基本で、
当時は夜行日帰りなので大菩薩嶺を登ったことがありませんでした
今日裂石まで送ってくれたタクシーによると、昔は夜行で降りた
登山者が塩山駅で駅寝しており、なかなか凄い景色だったそうです
でわでわ。
登録日: 2013/10/15
投稿数: 211
2017/10/1 22:40
 こんばんは、
先程は貴重なご意見をコメント頂き有難うございました。
とても嬉しく思いました。
凄い距離を短時間で歩かれていますね。山行記録から健脚ぶりが想像できます。こちら方面の山は全く未経験ですが南アルプスが展望できるとてもよさそうなところですね。私はカレー好きなのでちょっとカレーメシもそそられました。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 327
2017/10/1 23:36
 Re: こんばんは、
upswingさん、こんばんわ。

そう言えば2足目のクラッグステッパーの足慣らしは、この大菩薩嶺でした。
距離はもっと短かったですが
1足目は地元丹沢の大山で慣らしをしましたが、大菩薩嶺も大山もそれこそ
江戸時代から登られている山なので、登山道の整備で石や岩がゴロゴロし
てまして、そういう道でも難なく歩けたことから、ローカットならこの靴と
なりました。

カレーメシ、かなりイケてます、謎肉祭りのカップヌードルとで悩みましたが
こちらで正解でした
登録日: 2014/10/28
投稿数: 1001
2017/10/2 11:18
 山とカレーメシと私
juusinn005さん、こんにちは!

昨日は絶好の登山日和でしたね。しかも南アルプスオールスター!圧巻ですね!この時期の大菩薩嶺は行った事がなかったので参考になりました。
秋もいいですね。

そうそうカレーメシ。
私も山に何度か持参しておりますが(食べるのは息子 )意外にちゃんとしたカレーですよね。
次はスパイシーチキンカレー(辛さレベル4)を是非。旨辛です
登録日: 2014/12/7
投稿数: 327
2017/10/2 19:26
 Re: 山とカレーメシと私
itadakipinkさん、こんばんわ。
スパイシーチキン、旨辛ですか😍
それは試さないといけませんな😀
山での食の選択肢が増えるのは良いこと
なので、試してみます🤗

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ