また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1276898 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

少し色づきはじめた志賀高原(岩菅山・裏岩菅山・寺子屋山)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
55分
合計
6時間30分
S高天ヶ原駐車場06:5407:35小三郎小屋跡07:52アライタ沢出合07:5308:24岩菅山中間点08:52ノッキリ09:26岩菅山頂避難小屋09:26岩菅山10:00裏岩菅山10:4811:15岩菅山11:1611:29ノッキリ12:28金山沢ノ頭12:3112:41寺子屋山12:4213:06東館山山頂駅13:12高天ヶ原リフト乗り場(山上)13:1313:24高天原スキー場(下部)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

宿泊施設をスタート。寒い....
2017年10月01日 06:52撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊施設をスタート。寒い....
1
霜が降りている。木道が滑りそうなので舗装路で一ノ瀬へ。
2017年10月01日 06:54撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が降りている。木道が滑りそうなので舗装路で一ノ瀬へ。
1
一ノ瀬ゲレンデを横断
2017年10月01日 07:05撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬ゲレンデを横断
わずかに色づき
2017年10月01日 07:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかに色づき
3
水路に沿った道なので傾斜がほとんどない。走りませんでしたが走れます。
2017年10月01日 07:35撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水路に沿った道なので傾斜がほとんどない。走りませんでしたが走れます。
ナメっぽい場所。
2017年10月01日 07:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメっぽい場所。
2
少し色づいた木々
2017年10月01日 08:31撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し色づいた木々
2
岩菅山がよく見えるようになりました
2017年10月01日 08:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩菅山がよく見えるようになりました
8
稜線にでると素晴らしい道。
2017年10月01日 08:55撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にでると素晴らしい道。
5
野反から志賀への稜線。野反まで直線距離では近そう。
2017年10月01日 08:56撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反から志賀への稜線。野反まで直線距離では近そう。
1
振り返ると絶景! 横手、浅間と直線に並んでいるのがなんか不思議。
2017年10月01日 09:10撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると絶景! 横手、浅間と直線に並んでいるのがなんか不思議。
9
中央右はたぶん白砂山かな。三ッドッケのような山は上ノ倉山?
2017年10月01日 09:10撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右はたぶん白砂山かな。三ッドッケのような山は上ノ倉山?
2
草紅葉ですが、いい色。
2017年10月01日 09:22撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉ですが、いい色。
8
岩菅山の山頂に到着。
2017年10月01日 09:24撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩菅山の山頂に到着。
4
野反〜志賀の稜線
2017年10月01日 09:25撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反〜志賀の稜線
遠くは妙義???
2017年10月01日 09:25撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くは妙義???
裏岩菅山を望みます。
2017年10月01日 09:27撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏岩菅山を望みます。
1
裏岩菅山。素晴らしい稜線!
2017年10月01日 09:28撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏岩菅山。素晴らしい稜線!
11
笹原がいいかんじ
2017年10月01日 09:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原がいいかんじ
4
振り返って岩菅山
2017年10月01日 09:45撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って岩菅山
3
まもなく裏岩菅山
2017年10月01日 09:46撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく裏岩菅山
3
裏岩菅山に到着
2017年10月01日 10:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏岩菅山に到着
3
切明への稜線も素晴らしい!
2017年10月01日 10:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切明への稜線も素晴らしい!
6
少し先まで行ってみます。笹が刈り払いされています。
2017年10月01日 10:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先まで行ってみます。笹が刈り払いされています。
苗場山の山頂の色づきが目立ちます。左は鳥甲山。
2017年10月01日 10:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山の山頂の色づきが目立ちます。左は鳥甲山。
6
野沢スキー場の毛無山の電波塔が見えます。
2017年10月01日 10:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野沢スキー場の毛無山の電波塔が見えます。
2
日本海の方です。
2017年10月01日 10:05撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海の方です。
1
手前は佐武流山? 谷川連峰が重なって見えます。左奥は燧ヶ岳?
2017年10月01日 10:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は佐武流山? 谷川連峰が重なって見えます。左奥は燧ヶ岳?
2
苗場山の後ろは八海山?と中ノ岳?
2017年10月01日 10:08撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山の後ろは八海山?と中ノ岳?
2
焼額山の向こうに北信五岳+高妻。奥は後ろ立山連峰
2017年10月01日 10:12撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼額山の向こうに北信五岳+高妻。奥は後ろ立山連峰
2
長野市街方面。左端に大キレット・槍ヶ岳も確認できます。
2017年10月01日 10:12撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野市街方面。左端に大キレット・槍ヶ岳も確認できます。
4
浅間山の左に富士山が見えるとは意外。
2017年10月01日 10:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の左に富士山が見えるとは意外。
5
オオシラビソですかね。冬は樹氷かな。
2017年10月01日 10:52撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオシラビソですかね。冬は樹氷かな。
山の重なりがすごい。八ヶ岳と南アが重なっているのかな?
2017年10月01日 10:53撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の重なりがすごい。八ヶ岳と南アが重なっているのかな?
7
降りてきて、振り返って岩菅山
2017年10月01日 11:34撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきて、振り返って岩菅山
2
あれが赤石山???
2017年10月01日 11:47撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが赤石山???
1
とても素晴らしいルートでした。
2017年10月01日 12:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても素晴らしいルートでした。
3
野反〜志賀の稜線。近いうちに行きたいですね。
2017年10月01日 12:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反〜志賀の稜線。近いうちに行きたいですね。
2
赤石分岐。調子悪く、赤石山に行くのを断念し、ここから下ります。
2017年10月01日 12:29撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石分岐。調子悪く、赤石山に行くのを断念し、ここから下ります。
寺子屋スキー場まで降りてきました。
2017年10月01日 12:48撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺子屋スキー場まで降りてきました。
1
寺子屋スキー場から岩菅山。見慣れた景色。
2017年10月01日 12:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺子屋スキー場から岩菅山。見慣れた景色。
野沢温泉スキー場の毛無山方面。
2017年10月01日 12:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野沢温泉スキー場の毛無山方面。
東館ゴンドラ駅の近くになると木道
2017年10月01日 13:00撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東館ゴンドラ駅の近くになると木道
2
池があったり。
2017年10月01日 13:00撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池があったり。
1
振り返って岩菅山
2017年10月01日 13:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って岩菅山
1
ゴンドラ。試運転?
2017年10月01日 13:09撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ。試運転?
高天原スキー場を下ります。
2017年10月01日 13:15撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原スキー場を下ります。
1
色づいた葉
2017年10月01日 13:15撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づいた葉
3
ホテルまで帰ってきました。
2017年10月01日 13:21撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルまで帰ってきました。
1
チェックイン後でも入浴させて頂きました。
2017年10月01日 13:24撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェックイン後でも入浴させて頂きました。
1

感想/記録
by sat4

■志賀高原へ
 雨飾山と同様、以前から行きたい山であった岩菅山に向かいます。前泊は高天原のホテルサニー志賀。素泊まりで6000円でしたが、チェックアウト後の入浴も可能ですし、和室が快適でとても良いホテルでした。
 山歩きの当日、志賀高原にて、自転車の大会(志賀ロングライド)が開催されており、ホテル内もアスリートばかりのようで、翌朝は早起きで自転車の準備をしていました。

■岩菅山・裏岩菅山
 一ノ瀬から山道に入りますが、水路に沿ったほぼ水平な道をひたすら歩きます。走れる道ですが、前日の疲れも残っているため普通に歩きます。このあたりの紅葉はまだ先の感じです。
 アライタ沢から先は、やや急な登りになっていきます。
 稜線まで出ると、一気に視界が開けます。岩菅山に向けて標高をあげていくと絶景が広がっていきます。山頂では文句ない展望。まわりには名峰が鎮座しており、山座同定を楽しみました。
 裏岩菅山への道も含めて、2000m級とは思えない素晴らしい道です。 

■走った次の日はダメ
 当初は、赤石山まで行って周回する予定でしたが、前日の疲れか、調子があがらないため、寺子屋経由で下山することとしました。走らなければ翌日への影響は小さいけれど、走った次の日はダメだということがわかりました。

■また行きたい志賀高原
 志賀高原、やはり素晴らしいところです。今回行けなかった赤石山を含めた、野反〜志賀の稜線はぜひ行きたいと思いました。
訪問者数:552人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 2693
2017/10/3 11:32
 岩菅山
初めて知りました!
スキー場のお山なんですねー
冬はスキー、夏は登山と、お山使い倒してますね
そろそろ高いとこは凍ったりし始めるので
また地味な近場の赤線繋ぎに戻ろうと思ってます
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2107
2017/10/3 21:45
 Re: 岩菅山
cyberdocさん、こんばんは。

確か、長野オリンピック開催前に、コクドが岩菅山にスキー場をつくる計画がありましたが、自然保護で頓挫していたかと思います。
ホイチョイプロダクションの「極楽スキー」には、志賀高原スキー場〜苗場スキー場(筍山)間のゴンドラ構想も紹介されていました。
バブルの頃のなつかしい計画です。

こんなゴンドラがあったら、このあたりの山歩きの方法も変わっていたかもしれませんね。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3109
2017/10/3 22:19
 侮れない志賀
sat4さん、こんばんは

志賀というとあまり登山のイメージはないのが一般的かもしれませんが、
なかなか面白い山がたくさんありますよね。
池の眺望が見事な赤石山は残念でしたが、岩菅山〜裏岩菅山〜切明も素晴らしいし、
赤石山〜野反湖も楽しい稜線でした。
どちらもあまり歩かれていませんでしたが。

ランの翌日は影響ありですか。
登山だと連ちゃんの方がかえって調子良かったりするのですが、
それだけランの負荷が大きいということですね。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2107
2017/10/3 22:40
 Re: 侮れない志賀
hirokさん、こんばんは。

岩菅山はとても良い山でした。
裏岩菅山への道なんて、なんともいえないくらい楽しい道でした。

岩菅山からは、hirokさんの歩いた切明への道がカッコ良く
赤石〜野反の稜線も魅力的に見えました。
難易度が高く、どのようなルートにするかが悩みどころですが。

夏に霞沢、高妻、妙高の3日連続登山をしていますが、走らなかったので翌日への影響はわずかでした。
やっぱり走るとだめなようです。まあ、その程度の体力しかないのかもしれません。
今回、赤石山までは行く予定でしたが、自分の体力にショックでした。
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6790
2017/10/4 10:43
 裏岩菅山への稜線、素敵ですよね
sat4さん

実は土曜日の山行、志賀高原も候補にしていました。
渋峠に車を置き、湯田中駅まで横手山以外は下り中心で行こうかなんて。
(こちら、冬になる前に歩きたい)
自分も最近、草津・野反湖も含めてこのあたりの山域がブームです

hirokさんのコメントとかぶりますが、私も2日目の方が調子良い
ことが多いです。特にテン泊のときなどは顕著でした。

赤石山から野反湖をつなぐ場合、野反湖と志賀高原のバス時間が
微妙で、なかなかよい計画が出来ません。草津から渋峠までは
歩いてしまったので、草津温泉起点のロング周回もモチベーションが
上がりませんし。。。(ここを周回する場合、気合が必要なので。。。)
自分の場合は結局、野反湖から赤石山のピストンになってしまうかなあと
思っています。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2107
2017/10/4 21:43
 Re: 裏岩菅山への稜線、素敵ですよね
youtaroさん、こんばんは。
渋峠から湯田中。なるほどバスで戻りやすいルートですね。
下り中心なので、私の得意なパターンかもしれません。
(私は志賀以西は、焼額山から竜王のルートを考えていました。)

野反〜志賀は、バスの時間が合わず、youtaroさんと同様に、
野反〜赤石のピストンもやむなしと計画していました。
(こちらは一致ですね)
行く時期が合うのであれば、車2台で一緒にどうですか?
(今年はむりかもしれませんが....)
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6790
2017/10/4 22:47
 Re[2]: 裏岩菅山への稜線、素敵ですよね
sat4さん

私は低山を絡めながら一旦長野市へ向かう予定です。
野反〜赤石のピストンは一致ですか。
それではタイミングが会えば一緒に行きましょう!
自分も歯医者がからむので今年はむりかもしれません。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2107
2017/10/4 23:43
 Re[3]: 裏岩菅山への稜線、素敵ですよね
低山をからめて長野市ですか?!
もしかして古墳経由とか?
いったいどんなルートになるか想像できませんが、
レコ、楽しみに待っています。

野反〜志賀は笹の状況も悪そうなので、来年のほうがいいです。
時期が合えばよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ