また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1277749 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

娘(7歳)といっしょに。お友達も一緒に焼岳を越えて上高地へ(30/百名山)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
 rxv11051(CL)
, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
自動車は、下山が上高地の予定なので、さわんど駐車場へ(1日600円)。 タクシーで中ノ湯の焼岳登山口へ移動。下山後はバスでさわんど駐車場へ戻ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
1時間38分
合計
10時間3分
S新中の湯登山口07:3810:34広場10:3610:40下堀沢出会10:4412:47焼岳(北峰)13:2714:16中尾峠14:25焼岳展望台14:29新中尾峠14:4914:49焼岳小屋14:5015:07長ハシゴ15:2015:58峠沢梯子場15:5916:29上高地焼岳登山口16:3016:41西穂高岳登山口16:4216:46上高地温泉ホテル16:50ウェストン碑17:11上高地アルペンホテル17:15河童橋17:2417:30無料トイレ17:35上高地バスターミナル17:4117:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
焼岳まではお友達(4歳)と一緒に行動。それ以降は焼岳小屋泊のお友達と別れて行動。
コース状況/
危険箇所等
ルートは迷う箇所などはありませんでしたが、通常4歳や7歳の子供が行くコースではありません。十分な準備が必要です。
その他周辺情報さわんど駐車場周辺にはコンビニなどはありません。
中ノ湯登山口付近にはトイレなどはありません。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

中ノ湯 焼岳登山口から出発。
2017年10月01日 07:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ湯 焼岳登山口から出発。
2
出だしは好調。仲良くいい感じに歩いています。
2017年10月01日 07:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは好調。仲良くいい感じに歩いています。
1
青空がきれい
2017年10月01日 08:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がきれい
1
離れたり着いたりしながら登っていきます。
2017年10月01日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
離れたり着いたりしながら登っていきます。
1
3時間で、ようやく焼岳が見えました。
2017年10月01日 10:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間で、ようやく焼岳が見えました。
2
お昼ごはんのカップラーメンを食べ、コーヒーを飲んで出発。
2017年10月01日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ごはんのカップラーメンを食べ、コーヒーを飲んで出発。
1
噴気孔はもう少し
2017年10月01日 12:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴気孔はもう少し
3
尾根まで上がりました
2017年10月01日 12:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根まで上がりました
3
お友達はずーっと下の方。 よく見えません。
2017年10月01日 12:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お友達はずーっと下の方。 よく見えません。
噴気が上がっています
2017年10月01日 12:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴気が上がっています
黄白色の硫黄がいっぱい
2017年10月01日 12:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄白色の硫黄がいっぱい
2
北岳(北峰) 日本百名山 30座目。ゲット!
一応、指で「3」と「0」を示しているようです。
頑張ったねー
2017年10月01日 13:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳(北峰) 日本百名山 30座目。ゲット!
一応、指で「3」と「0」を示しているようです。
頑張ったねー
9
遠くに見える赤い屋根まで下ります。
おっと、もう1時半。急がないと。。。
2017年10月01日 13:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見える赤い屋根まで下ります。
おっと、もう1時半。急がないと。。。
1
ズンズン下っていきます。
2017年10月01日 14:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズンズン下っていきます。
もう少しで焼岳小屋。お友達は上のほうをゆっくりと安全に下山中。私たちは今日帰るので、これで見納め。バイバイ―。
2017年10月01日 14:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで焼岳小屋。お友達は上のほうをゆっくりと安全に下山中。私たちは今日帰るので、これで見納め。バイバイ―。
2
焼岳小屋。賑わっていますが、小休止して出発。
2017年10月01日 14:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋。賑わっていますが、小休止して出発。
1
どんどん下ります。
2017年10月01日 14:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下ります。
岩壁や、、、
2017年10月01日 15:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁や、、、
2
強烈な垂直ハシゴ。
2017年10月01日 15:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強烈な垂直ハシゴ。
4
小さいハシゴは多数。
2017年10月01日 15:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいハシゴは多数。
1
このあたりまでくると緩やかな散歩道。歌ったりしながら歩きます。
2017年10月01日 16:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりまでくると緩やかな散歩道。歌ったりしながら歩きます。
4
沢に水が流れているのでもう少しでしょう。
2017年10月01日 16:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に水が流れているのでもう少しでしょう。
2
クマに注意だったようです。
2017年10月01日 16:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマに注意だったようです。
登山口到着。
2017年10月01日 16:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着。
1
梓沢川沿い高原の散歩道。おしゃれなホテルがいっぱい。泊まりたい―。
2017年10月01日 16:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓沢川沿い高原の散歩道。おしゃれなホテルがいっぱい。泊まりたい―。
このあたりからはお猿ルート。木の実などを食べていて、お腹いっぱいのためか、怖くありません。 怖い猿は嫌いです。
2017年10月01日 16:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからはお猿ルート。木の実などを食べていて、お腹いっぱいのためか、怖くありません。 怖い猿は嫌いです。
梓川、噂通りきれい。ちょっと時間が遅いので写真はイマイチ。
2017年10月01日 16:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川、噂通りきれい。ちょっと時間が遅いので写真はイマイチ。
お猿と梓川
2017年10月01日 16:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お猿と梓川
怖がらずに近づく娘。
2017年10月01日 17:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖がらずに近づく娘。
2
道にも、左右の草藪や木の上にもお猿さん。
2017年10月01日 17:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道にも、左右の草藪や木の上にもお猿さん。
1
お食事中。
2017年10月01日 17:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お食事中。
1
ついに念願のかっぱ橋到着。
2017年10月01日 17:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに念願のかっぱ橋到着。
1
無事に河童橋まで来ることができました。
2017年10月01日 17:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に河童橋まで来ることができました。
6
売店で500円のヨーグルトを買って乾杯〜。お疲れさまでした。
2017年10月01日 17:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
売店で500円のヨーグルトを買って乾杯〜。お疲れさまでした。
3

感想/記録

前日の「楽々3000m峰 乗鞍岳」の続きです。

宿は朝食なしで、5時半起床。6時出発で行動開始。
車のフロントウィンドーが霜で凍っていた。

20分ほどで、さわんど駐車場へ到着。半ば強引な客引き誘導(?)で駐車場に流し込まれ、朝食を買うこともできずに駐車場へ。
準備をすまし、タクシーに乗り込み、途中で水、ジュース、缶コーヒーなどを買い込んで中ノ湯登山口へ移動。

早速登山開始。
今日は、計画より遅れるようなら、お友達は途中で引き返す予定。

長い樹林帯の登山道を3時間で抜けて、ようやく、焼岳が見えた。
11時、見晴らしのいい場所でお湯を沸かして、カップラーメンとコーヒー。

予定より少し遅れていて、途中で引き返す可能性が出てきて、焼岳小屋泊の案が浮上。 我が家は仕事の都合で予定通りに進み、別動隊は小屋泊まりで翌日帰宅案。

山頂直下に到着し、しばらく待つが、お友達が上がってくるまでもう少し時間がかかりそうなので、先に山頂での記念撮影を済ませる。
やがてお友達が到着し、小屋泊まりとのことなので、こちらは先に下山開始。

下り始めてすぐに若い女性の外人さん2人が登ってくるのとすれ違う。

ザクザクと下っていき、焼岳小屋に到着。 結構にぎわっているが小屋番さんに別動隊が宿泊できるか確認。大丈夫とのことなのでよろしくお願いしてから、早めに下山。

途中、登ってくる高齢のパーティーとすれ違い、「小屋泊まりですか?」と聞くと、「明日は天気が崩れるので小屋まで行って下山する」とのこと。

途中で先ほどの外人さんに追い越され、なかなかの垂直ハシゴを含め、たくさんのハシゴを下り、なだらかな散歩コースを歩き、やがて梓川沿いに出る。

川沿いには、お猿さんがたくさんいて、また外人さんに追いついて、みんなで写真を撮りながら河童橋へ。

河童橋からの穂高はなかなかの眺め。
朝はもっときれいなのだろう。

売店で500円のヨーグルトドリンクを買って、ベンチで乾杯。
バスターミナルへ移動し、最終のバスに座って駐車場へ。

駐車場で後片付けをしていたら、お母さんと一緒に山梨から来たという小学生の男の子から話しかけられる。 娘がヘルメットをしていたので、どこに登ったのか興味があるとのこと。
しばしお話をして、連絡先を交換。

長い道のり、中央道の渋滞を抜けて、無事に帰宅。

娘の成長を実感した楽しい週末でした。
訪問者数:457人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

高原 ヘルメット 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ