ヤマレコ

記録ID: 1279096 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

太平山(旭又登山口より御手洗コース往復)

日程 2017年10月06日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
小田急シティーバス フローラ号 22:05 バスタ新宿 → 6:40 秋田駅東口

秋田駅〜県道28号線〜県道15号線〜仁別林道

旭又登山口に20台程度駐車可能。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
15分
合計
4時間51分
S旭又登山口09:1509:46御滝神社09:5110:45御手洗10:4611:45太平山11:5012:42御手洗12:4313:33御滝神社13:3614:06旭又登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■クマ対策のためか、全般的に見通しのよい、よく整備された登山道。注意すべき箇所には、マーキングがなされており、配慮が行き届いている。

■旭又登山口〜御滝神社
登山口は赤倉沢を渡る橋が崩壊しているため、トイレ横の迂回路からスタート。御滝神社まではよく整備された平坦なハイキング道。

■御滝神社〜御手洗
序盤は根の張り出した尾根の坂道。斜度が緩むとブナ林の中を高度を上げていく。

■御手洗〜山頂
御手洗から七曲まで少々ガレた道。登りは問題ないが、下りは少し歩きにくい。倒木が一ヶ所あり、迂回が必要。七曲の辺りから紅葉が始まり、山頂付近は程よく錦色。山頂には避難小屋とトイレあり。
その他周辺情報秋田温泉さとみ ¥1000(タオル付き)

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック カメラ 飲料

写真

旭又登山口から出発です。平日にもかかわらず結構駐車しています。
2017年10月06日 09:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭又登山口から出発です。平日にもかかわらず結構駐車しています。
2
トイレの横の迂回路に入ります。出だしから「熊注意」の看板が!
2017年10月06日 09:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの横の迂回路に入ります。出だしから「熊注意」の看板が!
橋を渡ります。
2017年10月06日 09:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
序盤は平坦なハイキング道
2017年10月06日 09:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は平坦なハイキング道
1
2番目の橋を渡ります。
2017年10月06日 09:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の橋を渡ります。
矢源沢入口の分岐点。復路は宝蔵岳コースを考えていましたが、ここに宝蔵岳コースは崩壊箇所があるため注意と書かれていたので、御手洗コース往復に変更しました。
2017年10月06日 09:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢源沢入口の分岐点。復路は宝蔵岳コースを考えていましたが、ここに宝蔵岳コースは崩壊箇所があるため注意と書かれていたので、御手洗コース往復に変更しました。
1
3つ目の橋を渡ると登りがあります。
2017年10月06日 09:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つ目の橋を渡ると登りがあります。
登った先は御滝神社
2017年10月06日 09:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った先は御滝神社
1
あやめ坂を登ります。
2017年10月06日 09:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あやめ坂を登ります。
この登り、根が張り出していてなかなか厄介です。
2017年10月06日 10:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登り、根が張り出していてなかなか厄介です。
やがて斜度が緩み、ブナ林に変わります。この辺りは紅葉していません。
2017年10月06日 10:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて斜度が緩み、ブナ林に変わります。この辺りは紅葉していません。
3
1箇所倒木がありました。
2017年10月06日 10:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1箇所倒木がありました。
御手洗に到着
2017年10月06日 10:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手洗に到着
1
この意味は?
2017年10月06日 10:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この意味は?
進む方向にお地蔵さんが2体、道案内をしてくれています。赤い召物は秋仕様?
2017年10月06日 10:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む方向にお地蔵さんが2体、道案内をしてくれています。赤い召物は秋仕様?
2
この登山道は親切で、危なそうなところにはちゃんと注意があります。
2017年10月06日 11:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登山道は親切で、危なそうなところにはちゃんと注意があります。
七曲に入ります。
2017年10月06日 11:17撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲に入ります。
この辺りから紅葉が出始めました。
2017年10月06日 11:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから紅葉が出始めました。
曲がり角ごとに番号がついてました。
2017年10月06日 11:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲がり角ごとに番号がついてました。
最終の七のコーナーです。
2017年10月06日 11:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終の七のコーナーです。
男鹿半島が見えます。
2017年10月06日 11:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男鹿半島が見えます。
ここを頑張ると
2017年10月06日 11:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを頑張ると
稜線に出ました。
2017年10月06日 11:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
目指す山頂が見えました。立派な建物が建っています。
2017年10月06日 11:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す山頂が見えました。立派な建物が建っています。
1
鳥居も見えました。
2017年10月06日 11:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居も見えました。
1
あま池を通過
2017年10月06日 11:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あま池を通過
1
太平山山頂1170mに到着です。
2017年10月06日 11:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山山頂1170mに到着です。
3
三角点もパチリ
2017年10月06日 11:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もパチリ
再び日本海まで見渡せます。
2017年10月06日 11:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び日本海まで見渡せます。
南に君臨するのは鳥海山。もう雪を戴いています。
2017年10月06日 11:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に君臨するのは鳥海山。もう雪を戴いています。
4
東には堂々たる岩手山
2017年10月06日 11:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東には堂々たる岩手山
4
秋田駒ヶ岳から乳頭山への縦走路。いつか歩いてみたいです。
2017年10月06日 11:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳から乳頭山への縦走路。いつか歩いてみたいです。
4
北には岩木山と
2017年10月06日 11:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には岩木山と
2
八甲田山。去年の同時期に登りました。
2017年10月06日 11:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田山。去年の同時期に登りました。
2
こちらは3日後に登る予定の森吉山。遠く目にも山肌が赤く染まっているのが分かります。楽しみです。
2017年10月06日 11:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは3日後に登る予定の森吉山。遠く目にも山肌が赤く染まっているのが分かります。楽しみです。
3
宝蔵岳への尾根。今回はこちらを通りません。
2017年10月06日 11:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝蔵岳への尾根。今回はこちらを通りません。
3
北側の斜面も紅葉しています。
2017年10月06日 11:48撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の斜面も紅葉しています。
1
さて戻ります。稜線は明らかに他と色が違いますね。
2017年10月06日 11:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて戻ります。稜線は明らかに他と色が違いますね。
3
旭岳に向けて程よく色付いています。
2017年10月06日 11:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳に向けて程よく色付いています。
1
旭岳の方がカラフルかな?
2017年10月06日 11:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳の方がカラフルかな?
1
分岐点まで来ました。
2017年10月06日 12:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点まで来ました。
下りに入ります。
2017年10月06日 12:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りに入ります。
赤い葉もあれば半赤の葉もあり、不思議
2017年10月06日 12:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い葉もあれば半赤の葉もあり、不思議
1
少々ザレており、滑りやすいので注意します。
2017年10月06日 12:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々ザレており、滑りやすいので注意します。
道中このようなケルンがいくつかありました。
2017年10月06日 12:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中このようなケルンがいくつかありました。
御手洗まで戻って来ました。
2017年10月06日 12:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手洗まで戻って来ました。
御手洗から30分ほど下ったところにあるこの石。最初はこれが御手洗かと思った。
2017年10月06日 13:12撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手洗から30分ほど下ったところにあるこの石。最初はこれが御手洗かと思った。
1
御滝神社まで下ってきました。
2017年10月06日 13:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御滝神社まで下ってきました。
また橋を3つ渡ります。
2017年10月06日 13:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また橋を3つ渡ります。
1
後は平坦な道を戻るだけ
2017年10月06日 13:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は平坦な道を戻るだけ
正規の登山道はこちらなのですが、駐車場すぐの橋が崩壊して使えないようです。
2017年10月06日 13:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規の登山道はこちらなのですが、駐車場すぐの橋が崩壊して使えないようです。
1
無事に旭又登山口まで戻って来ました。
2017年10月06日 14:06撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に旭又登山口まで戻って来ました。
2

感想/記録

10月の連休を活用して紅葉を観に北東北に遠征してきました。まずは足慣らしに秋田の太平山を登りました。旭又登山口からは駐車場すぐの橋が崩壊しているため迂回路を進むことになりますが、のっけから「熊注意」の看板がありました。熊鈴をじゃんじゃん鳴らせて進みましたが、登山道は、熊対策のためか、見通し良く整備されており、結構安心して歩けました。

御滝神社から尾根坂が始まりますが、序盤の根が張り出した坂をこなせば、その後はブナ林の中を緩やかに高度を上げていきます。稜線に出ると赤青黄が混ざった錦織が映えており、これがブナ林まで降りてくると、凄いことになりそうな感じがしました。山頂からは、鳥海山、岩手山、八幡平、秋田駒ヶ岳、乳頭山、栗駒山、森吉山、岩手山、八甲田山など、東北の名山を一望にでき、標高が低いとはいえ眺望に優れた山でした。平日にも関わらず、団体さんもいて、地元で愛されている山と感じました。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ