また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1279703 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大峰山 八経ヶ岳(26/100)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
30分
合計
5時間49分
S行者還トンネル西口09:3710:26奥駈道出合10:2910:51弁天ノ森10:5211:16聖宝ノ宿跡12:01弥山小屋12:0612:11弥山12:1212:24弥山小屋12:56大峰山13:0213:20国見八方覗13:2513:28弥山小屋14:04聖宝ノ宿跡14:24弁天ノ森14:38奥駈道出合14:4715:24行者還トンネル西口15:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

行者還トンネル西口の駐車場。道は狭いし山奥だしここまで車でやってくるのが大変でした…
2017年10月01日 09:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者還トンネル西口の駐車場。道は狭いし山奥だしここまで車でやってくるのが大変でした…
登山口で登山届を書いていざスタート
2017年10月01日 09:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口で登山届を書いていざスタート
いきなり木造の橋を渡ります。
2017年10月01日 15:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり木造の橋を渡ります。
スタートしてすぐ奥駈道出合まで急登が続きます。s登りも下りもここが一番辛かったです。
2017年10月01日 10:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐ奥駈道出合まで急登が続きます。s登りも下りもここが一番辛かったです。
やっとの思いでs奥駈道出合まで登ってきました。
2017年10月01日 10:28撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いでs奥駈道出合まで登ってきました。
聖宝ノ宿跡までは緩やかなアップダウンが続きます。
2017年10月01日 10:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡までは緩やかなアップダウンが続きます。
森の中を緩やかに登っていきます。
2017年10月01日 10:54撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中を緩やかに登っていきます。
雲行きが怪しくなってきました。山頂はガスの中だな…
2017年10月01日 11:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲行きが怪しくなってきました。山頂はガスの中だな…
聖宝ノ宿跡に到着。像の脇に書かれた日付を見ると大正9年から鎮座しているようです。
2017年10月01日 11:19撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡に到着。像の脇に書かれた日付を見ると大正9年から鎮座しているようです。
銅像から弥山までは再び急登
2017年10月01日 11:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅像から弥山までは再び急登
木々もところどころ色付いてます。
2017年10月01日 11:46撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々もところどころ色付いてます。
本格的にガスってきました。
2017年10月01日 11:50撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的にガスってきました。
何も見えない。
2017年10月01日 11:55撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えない。
弥山小屋が見えてきました。
2017年10月01日 12:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋が見えてきました。
弥山小屋到着!残念ながら小屋は閉まってました。バッジ欲しかった…(無人では泊まれるようです。
2017年10月01日 12:02撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋到着!残念ながら小屋は閉まってました。バッジ欲しかった…(無人では泊まれるようです。
小屋から歩いて5分で弥山神社
2017年10月01日 12:12撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から歩いて5分で弥山神社
立ち並ぶ枯れ木が絵になります。
2017年10月01日 12:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち並ぶ枯れ木が絵になります。
1
弥山小屋から八経ヶ岳山頂まではあと少し
2017年10月01日 12:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋から八経ヶ岳山頂まではあと少し
緩やかに下って登り返します。
2017年10月01日 12:31撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに下って登り返します。
植生保護のためのフェンス
2017年10月01日 12:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生保護のためのフェンス
八経ヶ岳登頂
2017年10月01日 13:03撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳登頂
3
山頂には錫杖が立ってました。信仰の山を感じさせます。
2017年10月01日 12:49撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には錫杖が立ってました。信仰の山を感じさせます。
山頂からの展望…
2017年10月01日 12:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望…
ガスも相まってこの世の終わり感を感じさせます。
2017年10月01日 12:53撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスも相まってこの世の終わり感を感じさせます。
帰りに弥山小屋から5分で行ける国見八方覗へ寄ってきました。展望台のようです。
2017年10月01日 13:25撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに弥山小屋から5分で行ける国見八方覗へ寄ってきました。展望台のようです。
何も見えず…
2017年10月01日 13:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えず…
下山途中。ガスが晴れてきました。
2017年10月01日 13:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中。ガスが晴れてきました。
1年ぶりの本格登山、楽しかったです(^-^)
2017年10月01日 13:42撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年ぶりの本格登山、楽しかったです(^-^)

感想/記録

土日を利用して奈良県の大峰山 八経ヶ岳へ登ってきました。本格的な登山は昨年8月の鹿児島 開聞岳以来となります。

百名山の一角ですがアクセスが悪くこれまで行く機会がありませんでした。岐阜市の自宅から北アルプスの登山口のある平湯や安曇野までは車で2~3時間、奈良県の大峰山系や車で6時間かかります。距離的には同程度なのですが奈良まではほぼ下道だったり山道だったり道が狭かったりで単純に北アルプスまでの倍かかるのです…(^^;)

行者還トンネル西口の登山口へは国道309号線を通るしかないのですが道幅が極端に狭い場所があるので注意です。途中に渓谷があるため登山客以外の普通の観光客や渓流釣りの方もいるようで道幅1台半程度しかないにもかかわらず交通量は多めです。対向車で幅広のセダンや大型のSUVが出てきたときは泣きそうになりました。車に乗り始めて15年くらいになりますがギリギリすれ違う際に人生で初めてガードレールに擦ってしまってショックでした…(TT)


登山道はよく整備されており歩きやすく特に危険個所もありませんでした。スタートしてすぐの急登が一番辛いので序盤はペースを抑えめに登った方が体力的に余裕を持てるかもしれません。山頂はガスっていて残念でした。

…なんというか山行そのものよりも登山口までの道中の方が大変でした(--;)下山後はそばにある洞川温泉に宿泊しましたが昔ながらの風情のある温泉街でした。お勧めです。
訪問者数:88人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 山行 出合 渓谷 渓流 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ