また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1281596 全員に公開 ハイキング中国山地西部

展望の安蔵寺山

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
1時間18分
合計
5時間33分
Sスタート地点09:2810:01高尻登山口10:0411:47安蔵寺山展望台11:54安蔵寺山11:5712:06安蔵寺山展望台13:1514:24高尻登山口14:2715:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

駐車場は完璧です。水洗トイレも完備されています。
2017年10月08日 09:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は完璧です。水洗トイレも完備されています。
少し歩くと、登山口に向かう林道の起点です。案内文がズラズラ。
2017年10月08日 09:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと、登山口に向かう林道の起点です。案内文がズラズラ。
詳しい案内板。急な上り坂で構成されているとあります。
2017年10月08日 09:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詳しい案内板。急な上り坂で構成されているとあります。
林道は、途中、水でえぐれているところもあります。登山口まで車で入れないこともありませんが、無理はしないようがよさそうです。
2017年10月08日 09:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は、途中、水でえぐれているところもあります。登山口まで車で入れないこともありませんが、無理はしないようがよさそうです。
しばらく歩くと堰堤があります。
2017年10月08日 09:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと堰堤があります。
登山口に着きました。ここから急登の登山道が続きます。
2017年10月08日 10:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に着きました。ここから急登の登山道が続きます。
途中の階段。
2017年10月08日 10:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の階段。
登山口から500m地点。
2017年10月08日 10:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から500m地点。
登山口から950m、廻り岩に着きました。
2017年10月08日 10:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から950m、廻り岩に着きました。
廻り岩とは、登山道に大きな岩があり、左右どちらかを廻って避けるものです。登りは左から避けました。
2017年10月08日 10:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廻り岩とは、登山道に大きな岩があり、左右どちらかを廻って避けるものです。登りは左から避けました。
岩を廻って尾根に登り返したところが、登山口から1000m地点。
2017年10月08日 10:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を廻って尾根に登り返したところが、登山口から1000m地点。
登山口から1240m地点に避難小屋。
2017年10月08日 11:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1240m地点に避難小屋。
山頂が近くなると、低木と笹原に変わります。足下にはリンドウが。これまでなかった展望も広がります。
2017年10月08日 13:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近くなると、低木と笹原に変わります。足下にはリンドウが。これまでなかった展望も広がります。
展望台が見えてきました。先客がいるようです。
2017年10月08日 11:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台が見えてきました。先客がいるようです。
展望台に着きました。先に山頂まで行って、ここまで戻って昼食予定です。
2017年10月08日 11:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に着きました。先に山頂まで行って、ここまで戻って昼食予定です。
展望台から山頂までは、緩い傾斜の尾根歩き。
2017年10月08日 12:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から山頂までは、緩い傾斜の尾根歩き。
ブナはまだ緑。
2017年10月08日 12:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナはまだ緑。
紅葉が始まっている木もありました。
2017年10月08日 12:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっている木もありました。
1
安蔵地山山頂に着きました。
2017年10月08日 11:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安蔵地山山頂に着きました。
1
山頂三角点。
2017年10月08日 11:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂三角点。
少し下がったところに観音様。拝んだ後、展望台に戻って、昼食です。
2017年10月08日 12:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下がったところに観音様。拝んだ後、展望台に戻って、昼食です。
1
展望台からの展望です。真ん中の丸っこい山が寂地山。その向こうに、吉和冠山が特徴的な山頂をのぞかせています。その左には額々山も見えます。
2017年10月08日 12:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの展望です。真ん中の丸っこい山が寂地山。その向こうに、吉和冠山が特徴的な山頂をのぞかせています。その左には額々山も見えます。
1
右谷山から容谷山の稜線。その間には、鬼ヶ城山。
2017年10月08日 12:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右谷山から容谷山の稜線。その間には、鬼ヶ城山。
大きな小五郎山。その向こうは羅漢山。写真ではわかりませんが、レーダードームもはっきり見えました。
2017年10月08日 12:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな小五郎山。その向こうは羅漢山。写真ではわかりませんが、レーダードームもはっきり見えました。
白旗山の向こうに、大将陣が顔をのぞかせています。
2017年10月08日 12:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白旗山の向こうに、大将陣が顔をのぞかせています。
ポッコリ青野山。その左奥に十種ヶ峰。
2017年10月08日 12:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポッコリ青野山。その左奥に十種ヶ峰。
須佐の高山と行者様。展望はここまでです。
2017年10月08日 12:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須佐の高山と行者様。展望はここまでです。
食後にもう一度展望を楽しみます。最初気付かなかった山もわかってきました。莇ヶ岳から弟見山の稜線。その手前に鈴の大谷山。
2017年10月08日 12:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後にもう一度展望を楽しみます。最初気付かなかった山もわかってきました。莇ヶ岳から弟見山の稜線。その手前に鈴の大谷山。
北側がストンと切れ落ちた台形の山は高岳山。その右には大蔵ヶ岳、左遠くに高羽ヶ岳も。
2017年10月08日 12:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側がストンと切れ落ちた台形の山は高岳山。その右には大蔵ヶ岳、左遠くに高羽ヶ岳も。
最遠景は石ヶ岳。手前の三角形の山は盛太ヶ岳。
しばしの休憩の後、山頂を後にします。
2017年10月08日 12:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最遠景は石ヶ岳。手前の三角形の山は盛太ヶ岳。
しばしの休憩の後、山頂を後にします。
廻り岩に戻ってきました。登りとは反対側を廻ってみました。
2017年10月08日 13:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廻り岩に戻ってきました。登りとは反対側を廻ってみました。
登山口に戻ってきました。脇に地蔵様がいらっしゃるのに気付きました。登山の無事をお礼しました。
2017年10月08日 14:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。脇に地蔵様がいらっしゃるのに気付きました。登山の無事をお礼しました。
2
帰りの車の中から振り返ってみた安蔵寺山。
2017年10月08日 15:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの車の中から振り返ってみた安蔵寺山。
1

感想/記録

安蔵寺山に登りました。
過去、安蔵寺トンネル登山口から登ったことがあり、今回は、ゴギの郷から高尻コースです。
このコースは、標高差800m以上を一気に登ります。
急登が続き、展望もほとんどありません。
それだけに、山頂近くの笹原に出て、展望が広がると、感激もひとしおです。

展望台は南面に向いており、東〜南〜西面が広がり、島根・山口県境の山と、その向こうに広がる山口県の山がよく見えます。
山口県の山を裏側から見るので、いつもと左右が逆で、山座同定に時間がかかりました。
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ