また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282155 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(富士宮口より御殿場ルート経由周回)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮口五合目駐車場を利用
(早朝には空き有、下山時には満車でした)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
閉山時期ですが6合目雲海荘が営業していました。

写真

前泊という事で夕方に駐車場へ到着、山頂には笠が掛かっていました
2017年10月07日 16:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊という事で夕方に駐車場へ到着、山頂には笠が掛かっていました
下方に広がる雲海
2017年10月07日 17:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下方に広がる雲海
テントを設営して夕食準備
2017年10月07日 18:14撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを設営して夕食準備
翌朝、レストハウスから夜景を写す
2017年10月08日 04:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、レストハウスから夜景を写す
歩き始めて1時間程、空が明らんできました
2017年10月08日 05:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて1時間程、空が明らんできました
新七合目、上方には月が浮かぶ
2017年10月08日 05:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新七合目、上方には月が浮かぶ
登山道も徐々に明るくなり、歩き易くなってくる
2017年10月08日 05:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道も徐々に明るくなり、歩き易くなってくる
雲の中からご来光です
2017年10月08日 05:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中からご来光です
赤色になる山肌
2017年10月08日 05:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤色になる山肌
元祖七合目より上方を見る、高度差はまだ700mとたっぷり
2017年10月08日 06:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元祖七合目より上方を見る、高度差はまだ700mとたっぷり
駿河湾が見えるタイミングがありました
2017年10月08日 06:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾が見えるタイミングがありました
1
八合目に到着
2017年10月08日 07:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目に到着
相模湾?朝日を反射する海面が雲間に見える
2017年10月08日 07:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾?朝日を反射する海面が雲間に見える
宝永火口がかなり下に見えるようになって来た
2017年10月08日 07:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口がかなり下に見えるようになって来た
九号手前の鳥居跡、硬貨が刺さってます
(尚、>(山括弧)型の物もくっ付いてましたけどアメリカ軍の階級章?)
2017年10月08日 07:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九号手前の鳥居跡、硬貨が刺さってます
(尚、>(山括弧)型の物もくっ付いてましたけどアメリカ軍の階級章?)
九合目に到着
2017年10月08日 08:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目に到着
休憩後、行程再開です
2017年10月08日 08:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、行程再開です
見えてはいるけど中々到着せず
2017年10月08日 08:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてはいるけど中々到着せず
雲海が殆ど晴れない一日でした
2017年10月08日 08:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が殆ど晴れない一日でした
九号五勺、あともう少し
2017年10月08日 08:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九号五勺、あともう少し
お鉢までの最後の登りです
2017年10月08日 09:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢までの最後の登りです
前方の鳥居をくぐるとお鉢に到着
2017年10月08日 09:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方の鳥居をくぐるとお鉢に到着
浅間大社さん、鳥居が新調されてました(手前の鳥居も)
2017年10月08日 09:37撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間大社さん、鳥居が新調されてました(手前の鳥居も)
コノシロ池、むかし鮗と言う魚が住んで居たとか居なかったとか
2017年10月08日 09:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コノシロ池、むかし鮗と言う魚が住んで居たとか居なかったとか
1
最高点剣ヶ峰
2017年10月08日 09:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点剣ヶ峰
馬の背、心臓破りです(笑)
2017年10月08日 09:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背、心臓破りです(笑)
測候所後の階段、これが最後の登り
2017年10月08日 09:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
測候所後の階段、これが最後の登り
富士山頂に到着しました〜
2017年10月08日 09:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂に到着しました〜
富士山火口、手前の岩は日本で一番高い場所
2017年10月08日 09:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山火口、手前の岩は日本で一番高い場所
カップ麺休憩とします
2017年10月08日 10:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップ麺休憩とします
気温10℃近くで季節外れ、暖かい山頂でした
2017年10月08日 10:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温10℃近くで季節外れ、暖かい山頂でした
下りは御殿場ルート経由
2017年10月08日 10:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは御殿場ルート経由
雲海を目がけて下って行きます
2017年10月08日 10:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海を目がけて下って行きます
後方を振り返る、登るとシンドイですこれ
2017年10月08日 11:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方を振り返る、登るとシンドイですこれ
以前見かけた永田尾根の鉄柵は無くなり、記念碑が設置されていました(往時に思いを馳せる)
2017年10月08日 11:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前見かけた永田尾根の鉄柵は無くなり、記念碑が設置されていました(往時に思いを馳せる)
雲の位置が同じ高さになってきた
前方は砂走館
2017年10月08日 11:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の位置が同じ高さになってきた
前方は砂走館
気象庁の施設を通過
2017年10月08日 11:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気象庁の施設を通過
富士宮八合目へのトラバースはこの辺りからか?
2017年10月08日 11:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮八合目へのトラバースはこの辺りからか?
わらじ館、小屋前コの字は天板を外したベンチとテーブル
2017年10月08日 11:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わらじ館、小屋前コの字は天板を外したベンチとテーブル
だいぶ下ってきました
2017年10月08日 11:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきました
大砂走りと宝永山の分岐手前
2017年10月08日 12:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砂走りと宝永山の分岐手前
宝永山頂は天候今一の為パスします
2017年10月08日 12:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山頂は天候今一の為パスします
火口内を下る、砂礫の道で登りは大変そう
2017年10月08日 12:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口内を下る、砂礫の道で登りは大変そう
宝永火口底から六合目までは登り返しになる
2017年10月08日 12:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口底から六合目までは登り返しになる
六合目、ぐるりと一周してきました
2017年10月08日 12:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目、ぐるりと一周してきました
無事に下山です
2017年10月08日 13:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山です

感想/記録
by nando

富士登山を毎年恒例としていますが、今年は先延ばしにしていた結果、10月に入ってからの登山です。
三連休の中日を利用して登りましたが、快晴の空でまずまずの登山日和。気温も上がり、開始時点は3℃程でしたが、山頂付近では10℃近くとなり下山路では汗を掻くほどでした。残念ながら雲海が中々よけてくれず下界の風景はあまり見えませんでしたが、それでも上出来の部類で楽しく歩く事ができました。
さて、それにしてもこの時期の富士宮口は初めて訪れましたが、宝永山へ登られる方や観光の方等々で賑わっていて、とてもビックリでした。


訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ