また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282415 全員に公開 ハイキング白山

快晴の白山 観光新道

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候ど快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
京都から車で、行きは渋滞に巻き込まれず、帰りは高速渋滞で
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
1時間42分
合計
9時間42分
S別当出合05:3906:38別当坂分岐06:4207:46殿ヶ池避難小屋08:0208:41黒ボコ岩08:4208:48弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:4909:06白山室堂09:1409:48白山09:5510:50翠ヶ池10:5411:02お池めぐり分岐11:0311:05山頂池めぐりコース分岐11:1011:35白山室堂12:2212:35弥陀ヶ原・エコーライン分岐12:3613:17南竜道・エコーライン分岐13:34南竜分岐13:3713:51甚之助避難小屋13:5214:20別当覗14:2114:47中飯場14:4915:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はなく、登山道は全般に整備されていました。
観光新道の斜度と滑りそうな岩の組み合わせなので、降りるのは避けたい所です。
その他周辺情報他のレコさんの参考にさせて頂き、帰りの温泉は勝山の水芭蕉に
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

5時発の臨時3本目の最後から数えて4人目で乗り込んで、別当出会い5:20分 周囲はまだ真っ暗。
2017年10月08日 05:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時発の臨時3本目の最後から数えて4人目で乗り込んで、別当出会い5:20分 周囲はまだ真っ暗。
1
お月さんも綺麗です。
2017年10月08日 05:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お月さんも綺麗です。
4
オニギリを食べつつ、用事を足していると、明るくなってきた。青空が広がっているので、頂から見る日の出はすごいだろうな。と想像しつつ、ぼちぼち歩く準備を。
2017年10月08日 05:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オニギリを食べつつ、用事を足していると、明るくなってきた。青空が広がっているので、頂から見る日の出はすごいだろうな。と想像しつつ、ぼちぼち歩く準備を。
1
他のヤマレコさん情報を参考に、登りは観光新道で、登り初めから15分後、バスの人気から離れて、だれも歩いていない山道。
2017年10月08日 05:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他のヤマレコさん情報を参考に、登りは観光新道で、登り初めから15分後、バスの人気から離れて、だれも歩いていない山道。
周囲がだいぶ明るく
2017年10月08日 06:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲がだいぶ明るく
遠くの山肌が朝日に照らされて
2017年10月08日 06:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの山肌が朝日に照らされて
2
いい感じの紅葉です。
2017年10月08日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの紅葉です。
1
こんな感じの山道です。
2017年10月08日 06:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの山道です。
歩き始めて1時間ぐらいで樹林帯を超え、開けた尾根歩きが楽しめます。
2017年10月08日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて1時間ぐらいで樹林帯を超え、開けた尾根歩きが楽しめます。
1
日の出方向
2017年10月08日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出方向
1
朝日に照らされて
2017年10月08日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされて
2
仙人窟、ここを過ぎると、急に動物の匂いが、鹿の糞は無く、人とは出会わないので、熊鈴を車に置いてきて不安になりだす始末。
2017年10月08日 07:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人窟、ここを過ぎると、急に動物の匂いが、鹿の糞は無く、人とは出会わないので、熊鈴を車に置いてきて不安になりだす始末。
3
振り向いて、いい感じの尾根歩きです。全面に雲海が広がっています。
2017年10月08日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いて、いい感じの尾根歩きです。全面に雲海が広がっています。
3
これから登るルートです。
2017年10月08日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登るルートです。
1
ふり返って
2017年10月08日 07:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返って
ふり返って
2017年10月08日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返って
3
青空に殿ヶ池避難小屋、数人の方が休んでおられました。このあたりから下山される方と、登られる方が多くなりました。
2017年10月08日 07:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に殿ヶ池避難小屋、数人の方が休んでおられました。このあたりから下山される方と、登られる方が多くなりました。
2
いい感じです。
2017年10月08日 07:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じです。
1
殿ヶ池避難小屋、トイレがあり綺麗な小屋でした。
2017年10月08日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋、トイレがあり綺麗な小屋でした。
2
黒ボコは人が多く。・・・過ぎると弥陀ヶ原
2017年10月08日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコは人が多く。・・・過ぎると弥陀ヶ原
雲一つなく快晴
2017年10月08日 08:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲一つなく快晴
1
振り向いての弥陀ヶ原
2017年10月08日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いての弥陀ヶ原
3
別山と弥陀ヶ原
2017年10月08日 09:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山と弥陀ヶ原
4
室堂から別山を振り向いて
2017年10月08日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂から別山を振り向いて
3
御前峰を目指して。
2017年10月08日 09:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰を目指して。
1
振り向いての室堂センター、建物大きい事に気づく館内放送がここまで聞こえる。
2017年10月08日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いての室堂センター、建物大きい事に気づく館内放送がここまで聞こえる。
1
ホシガラス、初めて見ました。
2017年10月08日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラス、初めて見ました。
6
別山と室堂
2017年10月08日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山と室堂
3
無事下山できますように!
2017年10月08日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山できますように!
2
剣が峰からの池
2017年10月08日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰からの池
2
遠く剣から穂高、乗鞍まで
2017年10月08日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く剣から穂高、乗鞍まで
5
紺屋ヶ池から振り返って
2017年10月08日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺屋ヶ池から振り返って
2
千蛇が池
2017年10月08日 11:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇が池
千蛇が池の後ろ側
2017年10月08日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇が池の後ろ側
1
別山、遠くには北アルプス
2017年10月08日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山、遠くには北アルプス
赤が綺麗です。
2017年10月08日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤が綺麗です。
1
室堂で800円のラーメンを頂きました。
2017年10月08日 11:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂で800円のラーメンを頂きました。
4
室堂まで降りて、振り返って
2017年10月08日 12:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂まで降りて、振り返って
3
エコーラインを下ります。振り返って。まだ見えます。
2017年10月08日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインを下ります。振り返って。まだ見えます。
2
南竜山荘、右からガスが。・・・室堂は見えなくなりなりました。
2017年10月08日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜山荘、右からガスが。・・・室堂は見えなくなりなりました。
1
南竜山荘との分岐
2017年10月08日 13:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜山荘との分岐
1
吊り橋まで無事下山。バスは出た所で、10分程度で臨時バスが、それより人が増えるほうが多く、積み残しで出発
2017年10月08日 15:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋まで無事下山。バスは出た所で、10分程度で臨時バスが、それより人が増えるほうが多く、積み残しで出発
2
撮影機材:

感想/記録

三連休はど快晴の予報を聞いて、たまには遠くの3000m級の山に行きたくなり、日帰りがまだできる白山にしました。
ルートは他のヤマレコさんの情報を参考に、登りは観光新道、帰りはエコーを通り、砂防新道のルートとしました。
前日の9時前に一ノ瀬に到着し、見た感じ半分ぐらいの満車率。その後も続々と車が到着していました。
4時ごろから、外がざわつき始めて、一番バスに乗る人、車で到着する人で、それにつられて起きて出発です。バス乗り場は約100mぐらいの列。臨時も含め3台は出るとの事なので、ぎりぎりokか乗れないかの感じ。
殆どの方は砂防新道。観光新道を登りに使うのは良かったです。静かな山歩きを楽しめました。ふり返れば雲海に広がる紅葉尾根が楽しめます。
時間があったので、お池巡りをして、ちょっぴり贅沢に室堂で800円ラーメンを頂きました。
帰りはエコーラインを通り、砂防新道に、砂防新道は人が多く終始前後に人が。・・・この山歩きは周りの景色より前後の人に気を使うのでつらい。
とりあえ、無事下山できました。
訪問者数:241人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ