また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282470 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳〜唐松岳(帰りは黒菱から自転車)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等、 自転車
黒菱駐車場に自転車デポ
エスカルプラザ駐車場(五竜テレキャビン)に駐車
ゴンドラ+展望リフト=1,400円(片道)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間40分
合計
8時間10分
S地蔵の頭07:5508:40小遠見山08:5009:00中遠見山09:25大遠見山09:4510:00西遠見山10:50白岳10:55五竜山荘11:35五竜岳11:4512:10五竜山荘12:5013:15大黒岳13:50牛首14:05唐松岳頂上山荘14:15唐松岳14:2514:35唐松岳頂上山荘14:4515:05丸山15:30八方池15:50八方池山荘16:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
牛首は気を抜かなければ問題なし。
黒菱⇒エスカルプラザまでの自転車区間は基本下り基調だが最後の登りは押し歩き
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

テレキャビン始発7:30、展望リフトを乗り継いで地蔵の頭からスタート
2017年10月08日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレキャビン始発7:30、展望リフトを乗り継いで地蔵の頭からスタート
1
朝は少しガス
2017年10月08日 07:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は少しガス
3
紅葉の中を歩いていきます
2017年10月08日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の中を歩いていきます
10
気持ちいい尾根歩き
2017年10月08日 08:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根歩き
1
白馬三山
2017年10月08日 08:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山
6
小遠見山。背景は鹿島槍〜五竜
2017年10月08日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小遠見山。背景は鹿島槍〜五竜
1
爺ヶ岳、鹿島槍
2017年10月08日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳、鹿島槍
4
鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳
2017年10月08日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳
1
鹿島槍アップ
2017年10月08日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍アップ
3
五竜アップ
2017年10月08日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜アップ
唐松アップ
2017年10月08日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松アップ
1
左から雨飾、焼山、火打、妙高、乙妻・高妻、戸隠、かな
2017年10月08日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から雨飾、焼山、火打、妙高、乙妻・高妻、戸隠、かな
アップで焼山、火打、妙高、乙妻・高妻
2017年10月08日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで焼山、火打、妙高、乙妻・高妻
中央右に槍
2017年10月08日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右に槍
1
南アルプス
2017年10月08日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
八ヶ岳の右に富士
2017年10月08日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の右に富士
1
四阿山と浅間山かな??
2017年10月08日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山と浅間山かな??
1
西遠見からの五竜
2017年10月08日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西遠見からの五竜
4
チングルマの紅葉
2017年10月08日 10:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの紅葉
3
五竜山荘が見えました
2017年10月08日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘が見えました
1
ナナカマドと五竜
2017年10月08日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドと五竜
5
白岳からの五竜と五竜山荘
2017年10月08日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳からの五竜と五竜山荘
1
遠見尾根
2017年10月08日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見尾根
山荘到着
2017年10月08日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘到着
山頂方面
2017年10月08日 11:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面
五竜岳頂上
2017年10月08日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳頂上
3
中央に剱
2017年10月08日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に剱
剱アップ
2017年10月08日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱アップ
1
立山〜剱、左は薬師
2017年10月08日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山〜剱、左は薬師
3
立山アップ
2017年10月08日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山アップ
1
鹿島槍アップ、右に槍
2017年10月08日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍アップ、右に槍
2
唐松への稜線と白馬
2017年10月08日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松への稜線と白馬
3
アップで
2017年10月08日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで
野口五郎、鷲羽、水晶、赤牛、薬師、立山
2017年10月08日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎、鷲羽、水晶、赤牛、薬師、立山
1
薬師と立山アップ
2017年10月08日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師と立山アップ
1
槍の手前が蓮華、右回りに針ノ木、ズバリ、赤沢、鳴沢、岩小屋沢
2017年10月08日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の手前が蓮華、右回りに針ノ木、ズバリ、赤沢、鳴沢、岩小屋沢
五竜山荘に戻って昼食休憩
2017年10月08日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘に戻って昼食休憩
4
唐松岳へ
2017年10月08日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳へ
1
唐松岳への稜線
2017年10月08日 12:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳への稜線
1
あの道は欅平へ続くのか?
2017年10月08日 13:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの道は欅平へ続くのか?
五竜方面を振り返る
2017年10月08日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜方面を振り返る
立山〜剱
2017年10月08日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山〜剱
さて牛首
2017年10月08日 13:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて牛首
鎖場が続きます
2017年10月08日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が続きます
1
山荘が見えました
2017年10月08日 14:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘が見えました
1
唐松岳へ
2017年10月08日 14:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳へ
1
唐松岳頂上は大混雑
2017年10月08日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上は大混雑
3
不帰キレット方面
2017年10月08日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレット方面
2
天狗ノ頭と鑓ヶ岳
2017年10月08日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ノ頭と鑓ヶ岳
中央に剱
2017年10月08日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に剱
剱アップ
2017年10月08日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱アップ
五竜方面
2017年10月08日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜方面
1
唐松岳頂上山荘へ
2017年10月08日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘へ
小屋番さんが「一枚のふとんに3〜4人寝ていただきます」と言ってました
2017年10月08日 14:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋番さんが「一枚のふとんに3〜4人寝ていただきます」と言ってました
1
不帰キレット
2017年10月08日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレット
1
白馬方面
2017年10月08日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬方面
1
チングルマ
2017年10月08日 14:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
丸山ケルン
2017年10月08日 15:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
1
八方池はガス
2017年10月08日 15:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池はガス
リフト待ちも大渋滞
2017年10月08日 15:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト待ちも大渋滞
当然リフトには乗らず
2017年10月08日 15:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然リフトには乗らず
ゴンドラ駅。光が当たると紅葉がきれい
2017年10月08日 15:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅。光が当たると紅葉がきれい
2
黒菱におりるリフトに乗ってしまいました。300円
2017年10月08日 16:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱におりるリフトに乗ってしまいました。300円
1
この辺りも光が当たるときれいなんでしょうね
2017年10月08日 16:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも光が当たるときれいなんでしょうね
1
黒菱駐車場にはきれいなトイレ、自販機、休憩スペースがあります
2017年10月08日 16:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱駐車場にはきれいなトイレ、自販機、休憩スペースがあります
1
黒菱林道も色づいてきれいでした
2017年10月08日 16:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱林道も色づいてきれいでした
白馬三山
2017年10月08日 16:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山
1
途中、道を間違い大回り約1時間きつかった
2017年10月08日 17:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、道を間違い大回り約1時間きつかった
3

感想/記録
by sm1959

行き先候補は甲斐駒〜仙丈(黒戸)、爺〜唐松(柏原新道から)、越百〜熊沢。
しかし今回ロングはなぜかやる気が起きず、五竜〜唐松を選択。
4年前に栂池〜八方やった時に黒菱〜栂池まで自転車で帰っており
今回も黒菱に自転車デポ。

ゴンドラ駅に6時過ぎから並び3番目のゴンドラに乗り込む。
朝から上々の天気だったが、遠見尾根は少しガスと高曇り。
ガスがなければもっときれいな紅葉が見れたのに。少し残念。
しかし尾根からの展望はすばらしく、見ることができる山はほぼ見える。
五竜と鹿島槍は圧倒的迫力!! やっぱり来てよかった。
最近、ポカリスエット的な粉末をぬるめのお湯で溶かしたものを
朝から多めに飲み、休憩を長めにとることで頭痛と胃の不調が軽くなった。
今日も多めに休憩したが、五竜山荘到着は3時間で予定よりも早め。
ザックをデポして五竜岳へ。
五竜岳は5年前に扇沢から縦走していて2回目。
前回は電車の時間に遅れると思ってあせっていたので
あまりゆっくりできなかったが、今回はゆっくり景色を堪能。
五竜山荘に戻ってゆっくり昼食。
唐松への稜線歩きも最高。
牛首は思ったよりも険しかったが難なく通過。
しかし、驚いたのは唐松岳の混雑ぶり。
「今日はたいへん混みあってますので、
一つのふとんに3〜4人寝ていただくことになります。」
と小屋番さんが説明していた。
ふとん一つに3〜4人ってどんなん? 私には絶対ムリです。
そういえば今日は3連休の中日だった。
八方尾根の下りも相当な混雑で、ゆっくり歩くのに耐えきれず、
道が広くなるのを待って追い抜かせてもらった。
ゴンドラ駅からも歩いて黒菱に戻るつもりだったが、
目の前に黒菱へ下るリフトがあり、思わずそれに乗ってしまった。
黒菱駐車場で着替えて自転車で黒菱林道の急坂を下る途中の紅葉もすばらしかった。
陽が当たっていたらもっときれいでしょう。
自転車では少し大回りしてしまい、しかもゴール直前は急坂で押し歩き。
かなり疲れましたが、まあまあ満足できる山行でした。


訪問者数:392人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/24
投稿数: 1987
2017/10/9 16:59
 行ってみたいコース
こんばんは smさん
 稜線からの景色と紅葉、良いですね。わたしも行ってみたいと思っていますが、日帰りだと?2つのスキー場をどうつなぐかが課題となってます。
 それにしてもほんと素晴らしい景色です。今回はゆっくりなので十二分に堪能できたのではないでしょうか?
登録日: 2014/7/29
投稿数: 933
2017/10/9 17:34
 え!!
同じ日にほぼ同じルートを歩いていたんですが…(;´Д`)
何てこったい!!とてもお会いしたかったです!

唐松の人…すごかったですよねぇ(;゚Д゚)ずーっと人続きで驚きました!!
いやーあれはもういいです(;´・ω・)
登録日: 2011/10/15
投稿数: 336
2017/10/9 19:15
 Re: 行ってみたいコース
sireotokoさん、こんばんは
黒菱〜五竜間の自転車ですが、私の自転車はものすごく重いママチャリで、しかもギアが壊れそうでギアチェンジできないやつなので、軽いMTBだったら楽につなげると思いますよ。
いつもは必死の形相でへろへろゾンビ状態ですが今回は余裕で楽しめました
登録日: 2011/10/15
投稿数: 336
2017/10/9 19:25
 Re: え!!
今、レコ見ました。
まじっすか!! 行こうと思っていたルートとまったくおんなじです。
自転車で黒菱から白馬駅まで行って後で回収するところまで。
今回はなんか楽に行きたくて大幅に計画短縮でした。
私も会いたかったです
会えたとしてもすぐに置き去りにされてしまうでしょうが…。

それにしてもいつも思うことですが写真が恐ろしくすばらしいですね!!
コンテストとか出したら優勝するのでは?
写真展とか、出版とかもできそうです。
それともプロのお方ですか?
qwg
登録日: 2011/8/19
投稿数: 831
2017/10/10 14:06
 対岸からご挨拶
smさんが五竜山頂に居たころ、立山の稜線に居たので見えませんでしたか?
ちなみに私のほうからは、誰も見えませんでしたが・・・。

自転車は下りに限りますね。
登録日: 2010/9/23
投稿数: 1237
2017/10/10 18:49
 sm1959さん、こんばんは〜
凄いですね〜こんな距離をたったの8時間で歩かれるとは。wobbly
歩くペースは0.1~0.2くらいでしょうかね〜?
さすが元駅伝部でご活躍された方ですね。
五竜の駐車場でひょっとしてお会いしてたかもしれませんね。
ここは大きな駐車場なのでありがたいです。
そっか〜、唐松岳は大混雑だったんですね。
遠見尾根の方がのんびり歩けてよかったとしましょう〜
p・s 遠見尾根のどのあたりまで行けば鹿島槍ヶ岳の「双耳峰」
    が見えるのですか?
登録日: 2011/10/15
投稿数: 336
2017/10/10 19:37
 Re: 対岸からご挨拶
立山駅〜室堂間を歩けないかな、と思い、
ヤマプラで何パターンか作成済みなのですが、
レコが見当たらないので二の足を踏んでました。
やっぱり荒れてるんですね。助かりました。ヤマプラは削除します。

上市から馬場島まで自転車とは、思いもよりませんでした。
>自転車は下りに限りますね。
まったくそのとおりです
>smさんが五竜山頂に居たころ、立山の稜線に居たので見えませんでしたか?
写真を拡大してみましたが、見えませんでした
登録日: 2011/10/15
投稿数: 336
2017/10/10 19:57
 Re: sm1959さん、こんばんは〜
miyaさん、お久しぶりです。
ゴンドラ駅では先頭から10人目くらいでした。
唐松の混雑ぶりに比べると五竜は全然でした。

鹿島槍。私もああこのあたりから双耳峰に見えるんだ、
と思ったのは大遠見辺りですが、
あれっ大遠見まで行ったんですよね? 見えませんでしたか
今度は五竜岳に登頂しましょう。
山荘から見る五竜は大迫力ですし、山頂からはすばらしい展望ですよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ