また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1282679 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

雲取山 初テント泊

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
15時間10分
合計
20時間0分
S三峯神社バス停10:4911:10木の鳥居11:1312:10霧藻ヶ峰12:1312:37お清平12:3713:23前白岩山の肩13:3813:59前白岩山13:5914:20白岩小屋14:3514:59白岩山15:0615:55大ダワ15:5816:25雲取山荘
2日目
山行
4時間16分
休憩
14時間56分
合計
19時間12分
雲取山荘06:5007:19雲取山07:3007:33雲取山避難小屋07:4007:57小雲取山07:5708:18ヨモギノ頭08:2008:26奥多摩小屋08:2608:52ブナ坂08:5309:19七ッ石小屋下分岐09:2209:54堂所09:5411:02小袖緑道あがり11:0211:05丹波山村村営駐車場11:0611:20所畑バス停11:2811:39お祭バス停11:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨により泥濘あり
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

三峰神社の鳥居
2017年10月08日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰神社の鳥居
1
奥多摩方面を押しました
2017年10月08日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩方面を押しました
奥宮への入り口
2017年10月08日 11:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮への入り口
霧が出て来て幻想的に
2017年10月08日 15:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が出て来て幻想的に
もののけが出そう
2017年10月08日 15:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もののけが出そう
テント泊だったのたで今度は泊まりたい
2017年10月09日 06:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊だったのたで今度は泊まりたい
1
この光景が撮りたかった
2017年10月09日 07:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この光景が撮りたかった
2
雲海が素晴らしい
2017年10月09日 07:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が素晴らしい
1
ヘリポート
2017年10月09日 08:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポート
猿の集団に会いました
2017年10月09日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿の集団に会いました
撮影機材:

感想/記録

涸沢に行く予定がバスの予約ミスをしてしまいモチベダウン。
先月行く予定だった雲取山に急遽変更しました。
朝一の電車に乗り損ねて2本目のバスへ向けて出発したんですがそこが失敗でした。
当日秩父ではお祭りがあり増発バスがそちらへ流れていたのでバスが一台のみ、なんとかギリギリ乗れたので助かりました。
しかし、三峰神社の駐車場が混んでてまったく動かなくなり800mくらい手前から歩く事に…。
遅れに遅れてスタートが11時前になってしまいました。
タイム的にギリギリかなと思いましたが日の入り前には山荘に到着する事が出来ました。
初のテント装備だったので重く何度か引き返そうか悩みましたが途中幻想的な風景や雲海の富士山が見えたりと行って良かったです。
毎回登る時は辛いなぁと思う事が多いんですが辛い分の見返りが登った後にあるのでやめられないんですよね(笑)
これからは引き返す場面も出てくるかと思うので環境や自分の状態、または仲間の状態など冷静な判断が出来るようになりたいですね
訪問者数:228人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 雲海 ヘリポート テン 涸沢
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ