また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1283599 全員に公開 ハイキング甲信越

火打山

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
通行止め解除と同時に登山口駐車場を目指して停められましたがここに拘る必要はないぐらい隣の駐車場も近くて広いようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前日の雨のせいか登山道は最初から最後まで泥だらけでいたるところでぬかるみに遭遇しました。

それとは対照的に空はきれいに晴れて景色はどこも最高の青空でした。

特に十二曲りの途中からは雲海が素晴らしく、似たような写真を量産してしまいました。

富士見平からも相変わらず道が酷かったですが谷筋の紅葉や白馬連峰の雲海が見事でした。

高野池からは湿地帯と火打山、焼山の景色が最高でした。地塘に映る火打山や稜線から見下ろす天狗ノ庭はやはりこのコースのハイライトと言えるほど素晴らしい景色でした。

山頂はまさしく360°の展望。快晴で山並と雲海が延々と続く眺めを堪能できました。風もなく穏やかな秋晴れのもと紅葉した付近の山々を雲の上から見下ろしたりしながら一時間ほどくつろいで山頂をあとにしました。
コース状況/
危険箇所等
とにかく雨上がりのせいもあってか、全般的に泥沼です。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

明け方の月に見送られて出発します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明け方の月に見送られて出発します。
1
ブナの原生林を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの原生林を行きます。
黒沢出合の橋の上から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢出合の橋の上から。
2
登りが始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りが始まります。
十二曲りの始まり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲りの始まり。
樹間から雲海が。思わず「おーっ」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から雲海が。思わず「おーっ」。
1
斜面に光があたりはじめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面に光があたりはじめました。
1
白馬方面の雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬方面の雲海。
1
高妻山方面も雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山方面も雲海。
1
こんなにボリュームのある雲海は久しぶりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなにボリュームのある雲海は久しぶりです。
1
見えてきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました!
ドロドロの道が延々と。これには参りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロドロの道が延々と。これには参りました。
槍ヶ岳も見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えてきました。
1
高野池ヒュッテ前から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野池ヒュッテ前から。
1
ヒュッテ脇の分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ脇の分岐。
1
ヒュッテの佇まいがなんとなくかわいらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの佇まいがなんとなくかわいらしい。
1
台地状の向こうに火打山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台地状の向こうに火打山。
2
反対側には妙高山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側には妙高山。
1
天狗ノ庭に降り立ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ノ庭に降り立ちます。
池塘に映る火打山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘に映る火打山。
3
ここから高度をさらに稼いでいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから高度をさらに稼いでいきます。
1
天上の楽園のよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上の楽園のよう。
3
山頂が目の前に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が目の前に。
2
青空とアルプスの山々。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とアルプスの山々。
日本海側にも雲を見下ろします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海側にも雲を見下ろします。
1
最後のこの登りはかなり堪えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のこの登りはかなり堪えます。
山頂からの眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。
2
たっぷり一時間もこの景色を楽しんで下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たっぷり一時間もこの景色を楽しんで下山開始。
下りは朝より景色が鮮やかに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは朝より景色が鮮やかに。
1
日本海側とはここでお別れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海側とはここでお別れ。
1
見下ろすこの庭の眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすこの庭の眺め。
水面にも紅葉が浮かびます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水面にも紅葉が浮かびます。
いい空に恵まれて下山も飽きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい空に恵まれて下山も飽きません。
2
この斜面の紅葉は本当にきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面の紅葉は本当にきれいでした。
3
泥だらけの足元を気にしながらもついつい見とれてしまいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥だらけの足元を気にしながらもついつい見とれてしまいます。
1
いよいよこれで見納めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよこれで見納めです。
1
富士見平から下は紅葉を満喫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平から下は紅葉を満喫。
1
秋の午後の光は紅葉に欠かせません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の午後の光は紅葉に欠かせません。
2
12曲りからは頭上にも紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12曲りからは頭上にも紅葉。
1
まさに色とりどり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに色とりどり。
1
朝には全然気づかなかったのが不思議なぐらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝には全然気づかなかったのが不思議なぐらい。
3
黒沢出合まで下りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢出合まで下りてきました。
1
紅葉が始まってる方とまだの方と並んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まってる方とまだの方と並んでます。
1
やわらかい木漏れ日の道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やわらかい木漏れ日の道。
1
お疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした。
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 紅葉 ブナ 出合 ヒュッテ 池塘
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ