また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1284387 全員に公開 ハイキング北陸

紅葉の金剛堂山(自転車使って周回の予定が歩く羽目に)

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
竜口登山道を利用のため、スノーバレーに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
52分
合計
7時間24分
Sスタート地点08:2709:38片折岳10:44金剛堂山(前金剛)10:5311:19金剛堂山11:2911:51奥金剛12:2213:50東俣峠13:5215:34栃谷登山口15:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
板谷登山道は利用できないので竜口登山道を使います。登り始めが急です。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

えぇ〜? 東俣峠方面は通行止め?
今日は東俣橋に自転車をデポして周回予定だったのに、いきなり計画が狂います。
2017年10月09日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぇ〜? 東俣峠方面は通行止め?
今日は東俣橋に自転車をデポして周回予定だったのに、いきなり計画が狂います。
7月の大雨で板谷登山道の橋が流れたようです。
板谷登山道は通行不能なので、竜口登山道を利用するように書いてあります。
2017年10月09日 15:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7月の大雨で板谷登山道の橋が流れたようです。
板谷登山道は通行不能なので、竜口登山道を利用するように書いてあります。
しかたがないので、スノーバレーの駐車場に停めて登山開始。
2017年10月09日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかたがないので、スノーバレーの駐車場に停めて登山開始。
1
竜口登山道の案内に従い登ります。
いきなり急登が続き、しばらくすると板谷登山道と合流です。
板谷登山道は入らないようにテープで止めてありました。
2017年10月09日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜口登山道の案内に従い登ります。
いきなり急登が続き、しばらくすると板谷登山道と合流です。
板谷登山道は入らないようにテープで止めてありました。
ブナの気持ちいい道を登る。
2017年10月09日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの気持ちいい道を登る。
1
金剛堂山の山頂部が見えて来た。
2017年10月09日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛堂山の山頂部が見えて来た。
1
白木峰が見える。
2017年10月09日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木峰が見える。
後ろには北アルプスも見える。
2017年10月09日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろには北アルプスも見える。
北アルプス拡大。
朝日岳、毛勝三山、白馬岳、白馬鑓ケ岳。
2017年10月09日 10:25撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス拡大。
朝日岳、毛勝三山、白馬岳、白馬鑓ケ岳。
白山方面は雲の中。
2017年10月09日 10:25撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山方面は雲の中。
振り返ると紅葉が鮮やか。
2017年10月09日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると紅葉が鮮やか。
4
紅葉と白木峰。
2017年10月09日 10:41撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と白木峰。
1
スノーバレースキー場方面。
2017年10月09日 10:46撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーバレースキー場方面。
1
金剛堂山頂上に到着。
2017年10月09日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛堂山頂上に到着。
1
三ガ辻山。
2017年10月09日 11:02撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ガ辻山。
一等三角点。
2017年10月09日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点。
2
チラッと見えたのは乗鞍岳か。
2017年10月09日 10:57撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラッと見えたのは乗鞍岳か。
手前に紅葉を入れて、白木峰。
2017年10月09日 11:01撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に紅葉を入れて、白木峰。
台地の草紅葉がきれい。
2017年10月09日 11:00撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台地の草紅葉がきれい。
2
中金剛へ移動中。
2017年10月09日 11:14撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛へ移動中。
3
紅葉の山肌をアップで。
2017年10月09日 11:15撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の山肌をアップで。
1
草紅葉の向こうに白木峰。
2017年10月09日 11:20撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉の向こうに白木峰。
4
歌碑のある頂上から金剛堂山を振り返る。
2017年10月09日 11:22撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌碑のある頂上から金剛堂山を振り返る。
2
白木峰の展望。
2017年10月09日 11:22撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白木峰の展望。
紅葉の斜面にスポットライト。
2017年10月09日 11:28撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の斜面にスポットライト。
2
中金剛に到着。
2017年10月09日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛に到着。
1
金剛堂山と歌碑の丘。
2017年10月09日 11:35撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛堂山と歌碑の丘。
1
中金剛から下る道。
2017年10月09日 11:53撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛から下る道。
3
奥金剛に到着。
2017年10月09日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥金剛に到着。
中金剛を眺める。
2017年10月09日 12:16撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛を眺める。
中金剛と白木峰。
2017年10月09日 12:17撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛と白木峰。
2
奥金剛周辺は、庭園風でなかなか良いですね。
さて、ここから戻るか、先に進むか、景色を見ながら考えていると、東俣から登って来られた方に、百瀬川の林道は通行に支障ないとの情報を得たので前進決定です。
2017年10月09日 12:05撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥金剛周辺は、庭園風でなかなか良いですね。
さて、ここから戻るか、先に進むか、景色を見ながら考えていると、東俣から登って来られた方に、百瀬川の林道は通行に支障ないとの情報を得たので前進決定です。
1
下り始めると、子ガマが出て来た。
2017年10月09日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めると、子ガマが出て来た。
こっちの紅葉も、なかなかです。
2017年10月09日 12:38撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの紅葉も、なかなかです。
2
前方に三ガ辻山。
2017年10月09日 12:39撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に三ガ辻山。
3
登山道は、笹かぶりの所も多いです。
2017年10月09日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は、笹かぶりの所も多いです。
三ガ辻山の横は、白山のようだが。
2017年10月09日 12:49撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ガ辻山の横は、白山のようだが。
下って来た奥金剛方面を振り返る。
2017年10月09日 12:54撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来た奥金剛方面を振り返る。
2
南側の風景。
2017年10月09日 12:57撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の風景。
1
プラの丸太が一つだけ。
登山道を整備するのかな。
2017年10月09日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プラの丸太が一つだけ。
登山道を整備するのかな。
重機が入ってる。
2017年10月09日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重機が入ってる。
1
こんな道、よく入って来ましたね。
2017年10月09日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道、よく入って来ましたね。
やがて道幅が広くなる。
ブナの紅葉もきれい。
2017年10月09日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて道幅が広くなる。
ブナの紅葉もきれい。
10月末まで登山道整備中でした。
2017年10月09日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10月末まで登山道整備中でした。
1
登山口から見た紅葉。
2017年10月09日 13:13撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から見た紅葉。
少し下ると、林道の分岐点。
車は、ここまで入れます。
ただし、車高が低いと底を擦るようです。道幅も狭くすれ違い困難です。
2017年10月09日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ると、林道の分岐点。
車は、ここまで入れます。
ただし、車高が低いと底を擦るようです。道幅も狭くすれ違い困難です。
林道の分岐から見た金剛堂山。
2017年10月09日 13:19撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の分岐から見た金剛堂山。
後は、ひたすら林道を下ります。
途中で見えたのは白山の御前峰かな?大汝峰は隠れてます。
2017年10月09日 13:33撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は、ひたすら林道を下ります。
途中で見えたのは白山の御前峰かな?大汝峰は隠れてます。
退屈な林道歩きもウルシの紅葉に癒されます。
2017年10月09日 13:46撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
退屈な林道歩きもウルシの紅葉に癒されます。
3
東俣峠に到着。
この上の道は悪かったので、こっちから登る時は、ここに駐車するのが良さそうです。
2017年10月09日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東俣峠に到着。
この上の道は悪かったので、こっちから登る時は、ここに駐車するのが良さそうです。
紅葉を楽しみながらブラブラ下ります。
2017年10月09日 13:56撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながらブラブラ下ります。
1
対岸に見えた滝。
2017年10月09日 14:24撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸に見えた滝。
2
やっと東俣橋に到着。
計画では、ここから自転車のはずでした。
2017年10月09日 14:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと東俣橋に到着。
計画では、ここから自転車のはずでした。
何か工事をやってます。
道崩れと違うような。
2017年10月09日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か工事をやってます。
道崩れと違うような。
水力発電設備だそうです。
完成は平成30年3月30日。
2017年10月09日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水力発電設備だそうです。
完成は平成30年3月30日。
水力発電設備の工事も立入禁止のようです。
2017年10月09日 15:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水力発電設備の工事も立入禁止のようです。
やっと板谷登山口に着きました。長かった。
本来はここで終了だけど、今回はスノーバレーまで。もう少し頑張ります。
2017年10月09日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと板谷登山口に着きました。長かった。
本来はここで終了だけど、今回はスノーバレーまで。もう少し頑張ります。
1
板谷登山口への橋は無くなり、川岸も崩れてます。
2017年10月09日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板谷登山口への橋は無くなり、川岸も崩れてます。
崩れた道路は、復旧中。
2017年10月09日 15:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れた道路は、復旧中。
1

感想/記録
by makomo

金剛堂山の東俣登山道を歩きたくて出かけました。
周回するのに歩くと長いので、東俣橋に自転車をデポする予定でした。
しかし、なんとスノーバレースキー場から先は、道路崩落のため工事車両以外は通行止めです。
ちょっとショックです。どうしようか迷いましたが、まずは登るしかありません。
迷いながらも奥金剛に到着。「車はダメでも人は通れるだろうから進むか。でも、完全に崩れていて人も通れないと困るな。」と悩んでいると、東俣峠方面からお二人登って来られました。岐阜側からかと思いましたが、東俣峠の方からとのとこです。工事の方に怒られないかヒヤヒヤしながら車を走らせて来たそうです。
これで心配が無くなったので安心して先へ進みました。距離は長かったですが、林道下りがほとんどだったので思ったより楽でした。
ちなみに、百瀬川の林道はダンプも通るし、工事が終わるまで通行しない方が無難かと思います。
訪問者数:296人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ