ヤマレコ

記録ID: 1286233 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山(大平高原から楽々のんびり紅葉狩り)

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候雲り ときどき 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大平高原「大平荘」の有料駐車場を利用。(800円)
林道奥ダート道に停める車も何台か見かけましたが、舗装路のみの方が安心なのでコチラにしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
35分
合計
5時間16分
S大平牧場駐車場07:0907:25林道乾徳山南の駐車スペース08:32月見岩08:34扇平08:34月見岩09:11髭剃岩09:1509:35乾徳山10:0410:48髭剃岩10:4911:11扇平11:15月見岩12:05無料駐車スペース12:09林道乾徳山南の駐車スペース12:1012:25大平牧場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
油断していたら、なぜか帰り道に道満尾根に迷いこんでいました。気がついて、すぐに戻りはしましたが。なぜ?
コース状況/
危険箇所等
特筆することはありません。

紅葉状況は、山頂で終わりかけ。扇平あたりの標高が見頃。月見岩より下は、まだ色づきが少なく、これからが本番のようです。
その他周辺情報近場の「笛吹の湯」を利用しました。(510円)

写真

大平荘のおばちゃんに駐車料金をはらい、登山届を入れたらゆっくりハイクの始まりです。
2017年10月09日 07:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平荘のおばちゃんに駐車料金をはらい、登山届を入れたらゆっくりハイクの始まりです。
2
ガスってますね。
2017年10月09日 07:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってますね。
何台か車が停められるダート道に、登山口がありました。
2017年10月09日 07:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何台か車が停められるダート道に、登山口がありました。
1
山頂にいる頃に晴れる予報。というか、そういう計算で行動開始時間をいつもより遅めに設定しました。あと大事なのはのんびり登ること。
2017年10月09日 07:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にいる頃に晴れる予報。というか、そういう計算で行動開始時間をいつもより遅めに設定しました。あと大事なのはのんびり登ること。
1
紅葉の花火みたい。
林道と道満尾根の分岐点あたりにて。
2017年10月09日 07:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の花火みたい。
林道と道満尾根の分岐点あたりにて。
2
ときどき晴れ間が出るぐらい。もっと天気が上向いてくれれば。
2017年10月09日 08:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき晴れ間が出るぐらい。もっと天気が上向いてくれれば。
1
奥秩父名物の苔むした森も健在です。
2017年10月09日 08:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父名物の苔むした森も健在です。
ガッスガス。。。
2017年10月09日 08:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッスガス。。。
紅葉している木はまだちらほらですが、岩が増えてくるのに同期するように赤色も増えていきました。
2017年10月09日 08:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉している木はまだちらほらですが、岩が増えてくるのに同期するように赤色も増えていきました。
月見岩のあたりで、いちど一気に視界が開けました。
2017年10月09日 08:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見岩のあたりで、いちど一気に視界が開けました。
風が無ければ、広々としていてランチ休憩などに良さそうなエリアですね。
2017年10月09日 08:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が無ければ、広々としていてランチ休憩などに良さそうなエリアですね。
落ち葉を踏んで、また樹林帯へ。
2017年10月09日 08:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏んで、また樹林帯へ。
明るい曇りといった状態。
2017年10月09日 08:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい曇りといった状態。
薄い雲越しに光が刺せば、これぐらいの色彩を見上げることもできます。
2017年10月09日 08:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い雲越しに光が刺せば、これぐらいの色彩を見上げることもできます。
3
ガスが流れ込んで暗くなると、この程度の色に。まあ、これはこれで自然?な感じ。
2017年10月09日 08:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが流れ込んで暗くなると、この程度の色に。まあ、これはこれで自然?な感じ。
積み重なり、組み合わさる、岩・岩・岩・・・
2017年10月09日 09:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積み重なり、組み合わさる、岩・岩・岩・・・
グレーをレッドが彩ります。
2017年10月09日 09:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グレーをレッドが彩ります。
最初の鎖場。
2017年10月09日 09:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場。
1
岩を巻いたり、乗り越えたりしつつ進みます。
2017年10月09日 09:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を巻いたり、乗り越えたりしつつ進みます。
1
乾徳山、初めて来ましたが歩いていてなかなか楽しい!
2017年10月09日 09:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山、初めて来ましたが歩いていてなかなか楽しい!
1
高気圧(の残滓)、がんばれ!
2017年10月09日 09:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高気圧(の残滓)、がんばれ!
ワンポイントの赤。
2017年10月09日 09:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンポイントの赤。
3
だいぶ高度感でてきました。
2017年10月09日 09:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ高度感でてきました。
1
晴れの方が優勢になってきましたよ(^^)
2017年10月09日 09:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れの方が優勢になってきましたよ(^^)
3
胎内、という場所。
2017年10月09日 09:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内、という場所。
はぁ、いいな〜♪
2017年10月09日 09:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ、いいな〜♪
だらだらスローペースで歩き、なんども顔を上げて秋探しをしています。
2017年10月09日 09:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だらだらスローペースで歩き、なんども顔を上げて秋探しをしています。
3
さらに雲が下がってきました。このまま山頂までもってほしい。ちょっとだけペースが上がってしまいます。
2017年10月09日 09:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに雲が下がってきました。このまま山頂までもってほしい。ちょっとだけペースが上がってしまいます。
2
最後の岩場に近づいてきました。
2017年10月09日 09:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場に近づいてきました。
1
今日は特に闘志もないので、たまに鎖も使って楽して登りました〜w
2017年10月09日 09:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は特に闘志もないので、たまに鎖も使って楽して登りました〜w
岩場クリア。
2017年10月09日 09:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場クリア。
登頂しました。

が、このタイミングでガスってきて、展望はいまいち?
2017年10月09日 09:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂しました。

が、このタイミングでガスってきて、展望はいまいち?
1
見下ろすと、雲がもわもわ漂っています。まだ希望はある!
2017年10月09日 09:53撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすと、雲がもわもわ漂っています。まだ希望はある!
と思ったら、ほどなくしてガスが晴れてゆきました!
2017年10月09日 09:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、ほどなくしてガスが晴れてゆきました!
奥秩父の主脈が現れます。
2017年10月09日 09:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の主脈が現れます。
1
金峰山の五丈岩を、ズームで確認。
2017年10月09日 10:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の五丈岩を、ズームで確認。
3
たぶん、八ヶ岳
2017年10月09日 10:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、八ヶ岳
南アルプス?
2017年10月09日 10:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス?
奥秩父の前衛峰とはいえ、さすが2000m級の展望です。
2017年10月09日 10:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の前衛峰とはいえ、さすが2000m級の展望です。
3
山頂の紅葉は終わりかけているのですが、青空の眩しさの下ではじゅうぶん秋風情がありました。
2017年10月09日 10:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の紅葉は終わりかけているのですが、青空の眩しさの下ではじゅうぶん秋風情がありました。
ついに富士山も顔を出しました。雲海状態!
2017年10月09日 10:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに富士山も顔を出しました。雲海状態!
3
そこへ、ちょうど垂直岩場をクリアしてきたオジサンが。登頂直後、富士山に気がついて嬉しそうにしていました。
2017年10月09日 10:09撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこへ、ちょうど垂直岩場をクリアしてきたオジサンが。登頂直後、富士山に気がついて嬉しそうにしていました。
1
ヤマノススメのスープポッドから、栄養補給。ただし今日は、秋としては気温高めの日でした。
同作は、今月末からOVA新作が劇場公開。舞台は秋らしいです。
2017年10月09日 09:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマノススメのスープポッドから、栄養補給。ただし今日は、秋としては気温高めの日でした。
同作は、今月末からOVA新作が劇場公開。舞台は秋らしいです。
2
秋の山頂をのんびり楽しみました。
そろそろ動きだしてもいいかもしれない。
2017年10月09日 10:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の山頂をのんびり楽しみました。
そろそろ動きだしてもいいかもしれない。
2
迂回路から下山開始します。
2017年10月09日 10:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路から下山開始します。
胎内岩の上にも、秋色が。
2017年10月09日 10:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内岩の上にも、秋色が。
黄葉もすがすがしい。
2017年10月09日 10:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉もすがすがしい。
そろそろ晴れの時間も終わりそうです。
2017年10月09日 10:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ晴れの時間も終わりそうです。
苔。
2017年10月09日 11:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔。
手を洗いたくなるようなキレイな水たまりではありませんが、手洗石。
2017年10月09日 11:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を洗いたくなるようなキレイな水たまりではありませんが、手洗石。
月見岩のススキノハラに戻る頃には、またガスが濃いめに。
2017年10月09日 11:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見岩のススキノハラに戻る頃には、またガスが濃いめに。
ススキいっぱい。
2017年10月09日 11:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキいっぱい。
ところどころにある紅葉に目を留めては、ゆっくり下山しました。
2017年10月09日 11:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころにある紅葉に目を留めては、ゆっくり下山しました。
登山口に帰還。
2017年10月09日 12:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に帰還。
林道。
2017年10月09日 12:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道。
大平高原が見えてきました。ゴールです。この日、平野部は好天がつづき、秋の夏日になりました。
乾徳山は涼しくて良かったです。
2017年10月09日 12:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平高原が見えてきました。ゴールです。この日、平野部は好天がつづき、秋の夏日になりました。
乾徳山は涼しくて良かったです。
1

感想/記録
by sprout

乾徳山というと、登山を始めて間もない頃のチャレンジ山として人気が高いイメージがあります。
私もずっと、行こう行こうとは思っていたのですが、実は今回が初登頂だったりします。
実際に行ってみて、良い山でしたね。岩場あり、展望あり。
紅葉狩りも楽しめて、ほどよく疲れ、そして癒されました。

一週間ほど前に、飯豊山日帰りチャレンジを終えたばかりだったので、今回はゆるふわコンセプトでゆっくりと歩くことにしました。
登山口も徳和から上げるのではなく、あえて楽チンな大平高原からにして、紅葉のある標高だけを楽しみました。
この標高差だったら、コースタイムも短くなるので、登山入門者にもオススメしやすいかと思いました。

快適な、秋ハイキングでした(^^)
訪問者数:235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 鎖場 林道 紅葉 高原 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ