また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286345 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 モミジ谷〜サネ尾

日程 2017年10月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
58分
合計
6時間24分
S水越峠08:5509:48金剛の水09:4909:57カヤンボ09:59もみじ谷入り口11:20第6堰堤11:28本流ルート分岐11:2912:16金剛山12:2512:32山頂広場13:1113:34金剛山13:3513:41一の鳥居13:44郵便道分岐14:29もみじ谷入り口14:3614:39金剛の水15:19水越峠15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

オープニングは水越スポットライト
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オープニングは水越スポットライト
4
オオイヌタデ、ミズヒキのコラボ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオイヌタデ、ミズヒキのコラボ
1
ツユクサ。かわいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツユクサ。かわいい。
2
ミゾソバ(ウシノヒタイ)
水玉がよく似合う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミゾソバ(ウシノヒタイ)
水玉がよく似合う。
2
ブルースカイや。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルースカイや。
2
雲ひとつあーりません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつあーりません
2
ナギナタコウジュ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナギナタコウジュ
2
ようやく金剛の水
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく金剛の水
1
シラネセンキュウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネセンキュウ
2
狼尾根、狼谷への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼尾根、狼谷への分岐
お日様が沢を照らす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様が沢を照らす
崩れていたところも補強されていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れていたところも補強されていました。
1
オタカラコウのアップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウのアップ
3
こんな倒木、あったっけ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな倒木、あったっけ?
巻き道を上がっていくと、あれ?
崩れまくり。しかも何も持つもんないし(*_*;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道を上がっていくと、あれ?
崩れまくり。しかも何も持つもんないし(*_*;
2
ようやくトラロープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくトラロープ
振り返って、上にロープ場があったのに下を通ってしまったのだった。落ちたらアウトでっせ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、上にロープ場があったのに下を通ってしまったのだった。落ちたらアウトでっせ!
1
しかも実が成っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも実が成っている
1
インサート(*´з`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インサート(*´з`)
3
またまたトリカブト
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたトリカブト
1
尾根に上がりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がりました
ここでannyonさんに会い、クサギに案内していただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでannyonさんに会い、クサギに案内していただきました。
3
星のようになっているけど、うまく撮れなかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星のようになっているけど、うまく撮れなかった!
2
ミカエリソウ群生地。冬は氷華を楽しませてくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ群生地。冬は氷華を楽しませてくれます
1
沢に降りてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に降りてきました
アキチョウジ満開
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキチョウジ満開
1
サンシャイン。
ここでアサギマダラと鬼ごっこ。写真撮れず。ムービーちょっとだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンシャイン。
ここでアサギマダラと鬼ごっこ。写真撮れず。ムービーちょっとだけ。
3
ビデオキャプチャーで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビデオキャプチャーで。
3

感想/記録
by cerise




久しぶりのモミジ谷。天気は先週と違い晴天。
林道からモミジ谷に入るまで、秋の山野草の誘惑でなかなかたどり着けなかった。まぁそれも山登りの楽しみですから(^^♪

モミジ谷第6堰堤の左側巻き道、トラロープを持ち登って行くと、あれれ?足場が崩れているのに掴むものがない。崩れやすい土壌で、落ちたら下まで真っ逆さま。こんなところあったっけ?と思いながら必死で上がって振り返ると、なんや上にロープの張ってある道があったんや。後で見るとえげつない所を歩いたのだなと。

山頂広場のベンチはハイカーでいっぱいだったので、その上に上がったところでランチ(因みに本日は塩ラーメンとオニギリ)していると、またまたannyonさんとお会いし、一緒にクサギの実を見に行った。夏に花を見たが、色・形が全く違うものになっていて驚いた。

下山はサネ尾。落ち葉がまだなく非常に歩きやすかった。
今回はドロンコ王子にならずに無事下山。

林道でカケスを撮ろうとしていたら、フワリと蝶々が飛んできた。
アサギマダラだ!何か、からかうかのように、わたしの周りをフワフワ飛ぶのだが、なかなか写真が撮れない。諦めて林道を歩くと、またやってくる。ヒヨドリソウの蜜を吸っているところがシャッターチャンスだったのに、メモリーカード切れ( ノД`)
動画のほう、なんとか撮れていたのでキャプチャーだけしました。

訪問者数:164人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/25
投稿数: 912
2017/10/12 10:32
 お疲れ様でした
今回は、道迷い&スッテンコロリンが無くて良かったですね☺️
面白くないけど😄
秋のガンドガコバ林道も、お花🌷楽しませてくれて飽きないでしょ🎵
天気も☀️最高で、良い山行でしたね👍

僕は、今起きたところ…
天気も怪しいし、どうしましょうかね⁉️
登録日: 2014/2/17
投稿数: 427
2017/10/12 11:15
 Re: お疲れ様でした
隊長、おはようございます。今日はお休みなんですね。

スッテンコロリはなかったけど、第6堰堤左巻き道のロープ場、間違って下を通ったときはヤバかったです。ズルズル滑ると下まで落ちますからね。笑いは取れるやろうけど・・・(笑)
林道はお花パレードで水場までなかなかたどり着けませんね〜 嬉しい悲鳴?
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1176
2017/10/12 13:32
 めちゃ晴れでしたね〜
ここんとこ、火曜日はヘリオス様ですね〜
のんびりなモミジはええですね。
ただ、第六堰堤の巻道、やばかったですやん(@@)
更に上部から巻くこと知らなかったんですね。
ご無事で何よりでした〜
登録日: 2014/2/17
投稿数: 427
2017/10/12 15:08
 Re: めちゃ晴れでしたね〜
巻き道ね、31枚目と33枚目の写真中央に写っている木の枝があるでしょ?あれ掴めばいいやって握ると、木がボロボロって崩れていくんですよ。見えている岩は土に浮いているだけだし、本当冷汗ものでした。
後で振り返って、更にオシッコ漏らしそうになりましたよ( ノД`)
でもあそこは柔らかい土なので、もし落ちてもそう怪我しないのでは?と思うのですが。
登録日: 2013/1/25
投稿数: 912
2017/10/12 19:17
 Re[2]: お疲れ様でした
早く道先案内人が居なくても、安全克道迷いしない登山をお願いしますね
過去の登山履歴で復習するのもいいかもです
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2082
2017/10/12 20:27
 こんな倒木、あったっけ
私も先日キャンプした日にこのルート登りましたが、
この倒木、確かにありました。
最近発生したものと思われます。
第六堰堤の上、巻き道の崩落個所、私も前々回に通りました。
(さらに上の巻き道があるのもわかっていましたが何となく
通れそうだったので)
前回は重い荷物を下げていたのでさすがにパスしましたが。
スッテンころりんにならなくて良かったですね。
登録日: 2014/2/17
投稿数: 427
2017/10/12 21:52
 Re[3]: お疲れ様でした
ほんま、わかっているつもりが一番あきませんね。
ポケットにS崎さんのルートマップ入れて、確認しながら歩いていますよ(^^♪
登録日: 2014/2/17
投稿数: 427
2017/10/12 22:03
 Re: こんな倒木、あったっけ
パパさん、そうでしょ?!最近ですよね?
わたしが違うところと勘違いしていたのかって思っていましたが、同じ日にモミジ谷登ったひとのレコ見ても、同じように驚かれていたので少し安堵しました。
(上の巻き道に気がつかんのもヤバイ説ありw)
山の地形は変わりやすいので、いつも注意と確認が大事ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ