また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286807 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

白峰南嶺周回《笹山〜大籠岳〜広河内〜農鳥岳〜安倍荒倉岳〜新蛇抜山〜北荒川岳〜蝙蝠岳》奈良田温泉から【熊ノ平小屋・二軒小屋泊】

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月10日(火)
メンバー
天候8日…晴れ
9日…晴れ
10日…晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
伝付峠からバス利用…12:36発
※早川町内自由乗降可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間52分
休憩
27分
合計
11時間19分
S奈良田湖バス停04:4005:50134406:23水場入口06:2508:00225608:0109:16笹山 (黒河内岳)南峰09:3209:38笹山(黒河内岳)北峰10:32白河内岳11:02大籠岳11:0312:10広河内岳12:1112:27大門沢分岐13:06農鳥岳13:0913:36西農鳥岳13:3714:14農鳥小屋14:1515:37三国平15:3815:59熊の平小屋
2日目
山行
8時間0分
休憩
36分
合計
8時間36分
熊の平小屋05:2605:53安倍荒倉岳06:19竜尾見晴06:30新蛇抜山06:3106:50新蛇抜山07:0407:48北荒川岳07:5708:01北荒川岳キャンプ場跡地09:14北俣岳分岐09:2309:35北俣岳10:37蝙蝠岳10:4010:55四郎作ノ頭11:50徳右衛門岳13:14中部電力施設13:45蝙蝠岳登山口14:02二軒小屋ロッジ
3日目
山行
4時間29分
休憩
24分
合計
4時間53分
二軒小屋ロッジ05:2807:03伝付峠07:2107:28伝付峠水場07:59出合08:0208:30東京電力管理小屋08:3110:05新倉のヘリポート10:0610:20田代入口10:2110:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○奈良田湖駐車場…トイレはありません。奈良田温泉のバス停にトイレあります。
落石の恐れがあり道路沿いに車は駐車

○ダイレクト尾根…登り始めから山頂に着くまで9割方急登です。
過去登った中で五本の指に入るキツサかも(><)

○笹山から大門沢分岐…ペンキマークほとんどなくわかりづらいケルンが大半
暗くなると全くわからないので、暗くなってから通過しないほうがいいと思う。

○大門沢分岐から農鳥小屋…登山者多くマークも明瞭ガレ場多い

○農鳥小屋…名物おじさんいませんでした。女性と30前後の男性がおりました。
エビスビールにプレミアムモルツ売ってましたが僕の好きな氷結置いてなくて残念です(><)

○農鳥小屋から熊ノ平小屋…迂回コースですが水場豊富で歩きやすい。人はほとんど通らなそう
熊ノ平小屋はトイレ使えません。水量豊富、小屋内は雨戸開かないので暗い

○熊ノ平小屋から塩見岳分岐…緩やかな道が続き歩きやすい。安倍荒倉山と新蛇抜山の山頂への看板がわかりづらい。分岐手前の 登りだけキツイ

○塩見岳分岐から徳右衛門岳…緩やかな下りが続く。稜線は風が強く寒い。眺めは良好

○徳右衛門岳から二軒小屋…下るだけです。二軒小屋では人が少なかったので個室でした。食べ物も美味しくお風呂も綺麗でgood!翌日の朝食をわっぱ飯にしましたがうまかった。

○二軒小屋から伝付峠バス停…伝付峠12/13の看板辺りから笹藪地帯に突入するのでレインウェア着用必須。
また、沢沿いの草が濡れてますので沢沿い抜けるまで履いたままでいいかも。 バス停は方側しかないのでバスが来たら手をあげると良い。自由乗降可能なので駐車場前で降ろしてもらえます。
その他周辺情報西山温泉 550円
湯温ぬるめ
露天風呂のみ
洗い場の水も温泉
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

奈良田湖駐車場から3.2km地点
水場
2017年10月08日 06:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田湖駐車場から3.2km地点
水場
さすがダイレクト尾根
初めから終わりまでこんな感じの傾斜が続きます。
駐車場から山頂まで6.7km
2017年10月08日 07:32撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがダイレクト尾根
初めから終わりまでこんな感じの傾斜が続きます。
駐車場から山頂まで6.7km
ダイレクト尾根からの紅葉
2017年10月08日 07:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根からの紅葉
ダイレクト尾根の紅葉🍁
2017年10月08日 07:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根の紅葉🍁
奈良田駐車場から確か5km地点
2017年10月08日 07:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田駐車場から確か5km地点
笹山南峰
2017年10月08日 09:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山南峰
持参した氷結レモンとおにぎりで休憩
2017年10月08日 09:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持参した氷結レモンとおにぎりで休憩
まずは1座目
笹山北峰…100高山ゲット
2017年10月08日 09:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは1座目
笹山北峰…100高山ゲット
1
笹山山頂からの紅葉
2017年10月08日 09:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山山頂からの紅葉
笹山山頂から
2017年10月08日 09:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山山頂から
白河内岳
2017年10月08日 10:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河内岳
1
白河内岳山頂から
正面の山が農鳥岳と西農鳥岳
2017年10月08日 10:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河内岳山頂から
正面の山が農鳥岳と西農鳥岳
1
白河内岳山頂ガスってきました
2017年10月08日 10:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河内岳山頂ガスってきました
白河内岳から農鳥岳への稜線
2017年10月08日 10:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河内岳から農鳥岳への稜線
2座目
大籠岳…100高山ゲット
2017年10月08日 11:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2座目
大籠岳…100高山ゲット
1
大籠岳から農鳥岳への稜線
2017年10月08日 11:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大籠岳から農鳥岳への稜線
1
大籠岳山頂から
2017年10月08日 11:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大籠岳山頂から
3座目
広河内岳…100高山ゲット
2017年10月08日 12:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3座目
広河内岳…100高山ゲット
1
広河内岳から農鳥岳への稜線
2017年10月08日 12:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河内岳から農鳥岳への稜線
広河内岳山頂から
2017年10月08日 12:11撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河内岳山頂から
大門沢分岐
2017年10月08日 12:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢分岐
4座目
農鳥岳…200名山ゲット
2017年10月08日 13:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4座目
農鳥岳…200名山ゲット
1
農鳥岳から西農鳥岳への稜線
2017年10月08日 13:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳から西農鳥岳への稜線
農鳥岳から西農鳥岳の登山道
2017年10月08日 13:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳から西農鳥岳の登山道
西農鳥岳
2017年10月08日 13:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥岳
間ノ岳と北岳
2017年10月08日 13:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳と北岳
分岐です
2017年10月08日 14:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐です
農鳥小屋から少し行った熊ノ平小屋への迂回コース
2017年10月08日 14:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋から少し行った熊ノ平小屋への迂回コース
迂回コースから西農鳥岳
写真中央辺りの稜線に農鳥小屋あります
2017年10月08日 14:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回コースから西農鳥岳
写真中央辺りの稜線に農鳥小屋あります
迂回コース中間地点付近の水場
水量豊富です
2017年10月08日 15:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回コース中間地点付近の水場
水量豊富です
1
分岐に出ました。
2017年10月08日 15:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に出ました。
熊ノ平小屋に到着しました。
二階が解放されてます。
16名まででしたら快適に使えそうです。
ちなみにこの日は6名でした。
持参した氷結レモン4本と農鳥小屋で購入したプレミアムモルツ2本で一人宴会
2017年10月08日 15:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊ノ平小屋に到着しました。
二階が解放されてます。
16名まででしたら快適に使えそうです。
ちなみにこの日は6名でした。
持参した氷結レモン4本と農鳥小屋で購入したプレミアムモルツ2本で一人宴会
1
安倍荒倉山付近から
2017年10月09日 05:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍荒倉山付近から
間ノ岳と紅葉
2017年10月09日 05:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳と紅葉
安倍荒倉山の山頂写真撮るの忘れました(><)
痛恨のミス!
とりあえず5座目…安倍荒倉山100高山ゲット
2017年10月09日 05:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍荒倉山の山頂写真撮るの忘れました(><)
痛恨のミス!
とりあえず5座目…安倍荒倉山100高山ゲット
平坦な道で歩きやすすぎて看板見逃して行き過ぎてしまい戻ってきました。
20分のロス
2017年10月09日 06:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な道で歩きやすすぎて看板見逃して行き過ぎてしまい戻ってきました。
20分のロス
6座目
新蛇抜山…100高山ゲット
2017年10月09日 06:55撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6座目
新蛇抜山…100高山ゲット
1
7座目
北荒川岳…100高山ゲット
2017年10月09日 07:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7座目
北荒川岳…100高山ゲット
北荒川岳山頂からの富士山
2017年10月09日 07:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北荒川岳山頂からの富士山
北荒川岳から塩見岳への稜線
2017年10月09日 07:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北荒川岳から塩見岳への稜線
北荒川岳から塩見岳への稜線
風が強いが歩きやすい。
富士山見えました。
2017年10月09日 07:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北荒川岳から塩見岳への稜線
風が強いが歩きやすい。
富士山見えました。
小屋ありましたが鍵閉まっております。
2017年10月09日 08:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋ありましたが鍵閉まっております。
登って来た道を振り返って…
2017年10月09日 08:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た道を振り返って…
後方の山は間ノ岳と北岳
2017年10月09日 08:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方の山は間ノ岳と北岳
分岐で休憩
2017年10月09日 09:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐で休憩
分岐からの富士山
2017年10月09日 09:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からの富士山
雲海と富士山
2017年10月09日 09:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と富士山
8座目
蝙蝠岳…100高山ゲット
2017年10月09日 10:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8座目
蝙蝠岳…100高山ゲット
蝙蝠岳山頂から
2017年10月09日 10:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳山頂から
蝙蝠岳山頂から
2017年10月09日 10:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳山頂から
徳右衛門岳山頂
2017年10月09日 11:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳右衛門岳山頂
階段降ります
2017年10月09日 13:12撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段降ります
蝙蝠岳登山口
ポストあります。
2017年10月09日 13:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳登山口
ポストあります。
ようやく二軒小屋へ到着
2017年10月09日 14:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく二軒小屋へ到着
二軒小屋にあった看板
2017年10月09日 14:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二軒小屋にあった看板
持参した残りのビーフジャーキーと生ビール
この後、生ビール4杯と氷結レモン4本に鹿ジャーキーで一人宴会
2017年10月09日 14:32撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持参した残りのビーフジャーキーと生ビール
この後、生ビール4杯と氷結レモン4本に鹿ジャーキーで一人宴会
伝付峠の分岐
2017年10月10日 07:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠の分岐
ここから新倉へ降りますが笹藪で濡れますのでレインウェア下だけでも履くの推奨
2017年10月10日 07:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから新倉へ降りますが笹藪で濡れますのでレインウェア下だけでも履くの推奨
1
伝付峠からの富士山
2017年10月10日 07:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠からの富士山
伝付峠から10分ほど降った水場
水量豊富です。
2017年10月10日 07:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠から10分ほど降った水場
水量豊富です。
ここから沢沿いを何度も渡渉して行きます。
2017年10月10日 08:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから沢沿いを何度も渡渉して行きます。
1
東京電力管理小屋そばの橋
2017年10月10日 08:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京電力管理小屋そばの橋
伝付峠バス停
2017年10月10日 11:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠バス停
撮影機材:

感想/記録

8月のお盆に予定していた白峰南嶺周回コースでしたが、当初は山レコユーザーさんのログが多い時計回りでまわる予定でした。9月も台風で流れ、今回も7・8・9で行く予定でしたがまたも悪天候で1日、日を伸ばし翌日の仕事に影響しない様にと考えた結果、最終日は午前中に下山しバスで戻れば夕方に自宅に戻ってこれると思い逆ルートでの山行となりました。結果的にはダイレクト尾根は大変でしたがその後は比較的歩きやすく、時間も大分短縮できたと思います。
今回改めて振り返ってみると、条件にもよりますが一泊二日でもいけそうです。
条件①ダイレクト尾根から熊ノ平小屋まで行くこと
条件②熊ノ平小屋は3:00-4:00位に立つ事《日の長い時期推奨》
条件③新倉のヘリポートの先の車が入れるところでタクシーの送迎を予約しておくか、予め車を止めておく《その場所に車を停めても大丈夫なのか問い合わせが必要》
伝付峠バス停の最終は17:56ですので間に合う自信があればバス利用もありだと思います。
以上の項目クリア出来れば充分一泊二日周回できると思います。
※個人的感想なので山行は自己責任でお願いします。
訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ