また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1287884 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山「開山1300年の白山は従兄のガイド登山」

日程 2017年10月11日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候別当出合〜十二曲り:快晴
黒ボコ岩〜弥陀ヶ原〜五葉坂:ガス
室堂〜山頂〜室堂:晴れ、強風
室堂〜別当出合:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
別当出合路肩の駐車スペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
1時間48分
合計
8時間54分
Sスタート地点06:2106:28別当出合06:3407:14中飯場07:1707:53別当覗07:5408:22甚之助避難小屋08:3408:53南竜分岐09:36黒ボコ岩09:3709:44弥陀ヶ原・エコーライン分岐10:01白山室堂10:0510:50白山11:2811:59白山室堂12:2812:40弥陀ヶ原・エコーライン分岐12:47黒ボコ岩12:5213:21南竜分岐13:35甚之助避難小屋13:4114:01別当覗14:26中飯場14:2915:03別当出合15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砂防新道往復:特に危険箇所なし
その他周辺情報室堂:冬季閉鎖のため、生ビール1杯800円→600円
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

別当出合 標高1260mから山頂まで標高差1442mを登る。
2017年10月11日 06:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合 標高1260mから山頂まで標高差1442mを登る。
開山1300年
2017年10月11日 06:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開山1300年
今日は64歳の従兄のガイド役。頑張っていきまっしょい!
2017年10月11日 06:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は64歳の従兄のガイド役。頑張っていきまっしょい!
荷下しのヘリ。
2017年10月11日 07:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷下しのヘリ。
紅葉のグラデーション
2017年10月11日 07:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のグラデーション
1
稜線が見えました!
2017年10月11日 07:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見えました!
別当覗 標高1750m
2017年10月11日 07:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当覗 標高1750m
別山方向
2017年10月11日 08:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方向
残っていた真っ赤なナナカマド
2017年10月11日 08:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残っていた真っ赤なナナカマド
1
別山の麓に雲がかかり始める。
2017年10月11日 09:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山の麓に雲がかかり始める。
1
毎度おかげさまの延命水
2017年10月11日 09:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度おかげさまの延命水
十二曲り最後の登り。
2017年10月11日 09:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲り最後の登り。
黒ボコ岩 標高2320m
2017年10月11日 09:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩 標高2320m
ガスの中だろうと黒ボコに来たら登ってしまう。
2017年10月11日 09:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中だろうと黒ボコに来たら登ってしまう。
1
真っ白けの弥陀ヶ原。従兄に白山はどっちと聞かれ、目の前を指さす。
2017年10月11日 09:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白けの弥陀ヶ原。従兄に白山はどっちと聞かれ、目の前を指さす。
1
おっ、雲が切れてきた。
2017年10月11日 09:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、雲が切れてきた。
2
室堂と白山
2017年10月11日 10:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂と白山
白山比弯声匍祷殿
2017年10月11日 10:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山比弯声匍祷殿
ここまで来たら頑張るしかない!
2017年10月11日 10:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来たら頑張るしかない!
別山が雲海から時たま顔を覗かせてくれる。
2017年10月11日 10:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山が雲海から時たま顔を覗かせてくれる。
10:53 御前峰山頂着。
2017年10月11日 10:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53 御前峰山頂着。
1
感無量の従兄と写真を撮り合いました。
2017年10月11日 10:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感無量の従兄と写真を撮り合いました。
2
北アルプス
2017年10月11日 10:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
乗鞍岳と御嶽山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と御嶽山。
紺屋ヶ池
2017年10月11日 10:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺屋ヶ池
白山比弯声勹宮で1年ぶりの参拝。
2017年10月11日 11:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山比弯声勹宮で1年ぶりの参拝。
帰りはガスも取れたので黒ボコ岩リベンジの1枚。
2017年10月11日 12:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはガスも取れたので黒ボコ岩リベンジの1枚。
1
十二曲りから望む別山。
2017年10月11日 12:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲りから望む別山。
ゴールの吊橋を渡ってもらいましょう!
2017年10月11日 14:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの吊橋を渡ってもらいましょう!
14:58 無事怪我もなく下山。
2017年10月11日 14:58撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:58 無事怪我もなく下山。
撮影機材:

感想/記録

今回は、白山登山は30年ぶりという64歳の従兄を連れて、自分自身では13回目となる白山に登ってきました。

従兄からは春頃から連れていってくれと頼まれていて、7月、8月、9月と計画するも雨やお互いの都合で流れていたのですが、シーズン終盤でようやく約束を果たすことができました。

自分の休みの都合で11日か12日にどうか都合を聞いたところ、12日がいいというので当初は12日に登るつもりでいたのですが、9日のtenki.jp登山天気を見たら11日終日晴れ、12日はいきなりの雪予報となっていたので急遽都合をつけてもらい11日に登ることにしましたがこれが大正解でした。

毎週のようにゴルフに明け暮れスポーツクラブや打ちっぱなしで体を鍛えている従兄ですが、登山は初心者同然なので一番楽な砂防新道往復で計画を立て、とにかく登頂と怪我をしないで下山することを目標に頑張ってもらうことにしました。
まずは今回の登山のために新調したというミレーのリュックの中身から点検。
800gほど余計な荷物を抜き、靴の履き方、靴紐の結び方をレクチャーし、念のため用意したトレッキングポールもつかってもらうことにしました。
後は要所要所で基本的な足の置き方や運び方を実際に自分がやってみせて、それをマネしてもらいました。

別当出合から十二曲りまでは、30年前に子供3人を連れて白山に登った時の思い出話などを聞きながら雲一つない青空の下楽しく登ったのですが、黒ボコ岩に着いたところで下界から急速に沸きだした雲に捉まり真っ白けの弥陀ヶ原を歩く羽目に。でも半分も歩かないうちに雲が流れて白山が見えたり見えなかったりして室堂に着いた頃にはガスも取れ半分程青空が見えるようになって一安心。
室堂は冬季閉鎖のため、小屋番さんたちは館内の掃除で大忙し、ベンチのある広場に回ったらヘリで荷揚げするため、毛布や寝具が山積みになっていました。

10:53 御前峰登頂。青空の下、雲海の上に北アルプス、乗鞍岳、御嶽山が一望できて
しかも奥さんや友人からは絶対無理と太鼓判を押されていただけに本人は感無量。
これだけ喜んでもらえて何回も礼を言われたら、案内した甲斐があったってもんですよ。

山頂の岩陰で従兄は奥さんが夜中の3時に起きて作ってくれたという愛妻弁当、自分はかみさんが前の晩に握ってくれたオニギリを食べて奥宮でお詣りしてから下山。

室堂まで下りたら、冬季閉鎖の在庫処分セールのため生ビール800円→600円の張り紙を見つけ、早速二人で生ビールで乾杯し30年ぶりの白山登頂祝いをしました。

最後には足裏のスジが痛いとかこんな急なと所歩いてきたっけと音を上げてきましたが、14:59 なんとか3時前に無事怪我もなく別当出合に帰ってくることができました。
訪問者数:271人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス ナナカマド 紅葉 出合 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ