また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1288641 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

少し秋色・三方岳(宮崎県)

日程 2017年10月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道388号線矢立地区で道路工事時間帯通行規制中でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
1時間10分
合計
5時間44分
S大河内峠スタート地点09:3609:57稜線出合い09:5810:27苔の稜線10:3010:361366mピーク11:01ヌタバ11:0311:21最低鞍部11:3712:13肩の広場12:2312:33三方岳12:3412:51肩の広場(休憩)13:2013:41最低鞍部14:02ヌタバ14:0314:261366mピーク14:31苔の稜線14:3814:44稜線出合い15:20ゴール地点大河内峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
稜線の西側に拡がる広大な自然林は九州大学が演習林として管理しています。稜線のトレイルを外れて歩くことはできません。

写真

国道388号線大河内越登山口に到着!
さすがに山口からは遠かった
2017年10月12日 09:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道388号線大河内越登山口に到着!
さすがに山口からは遠かった
ワクワク感抑えつつトレイルに突入
2017年10月12日 09:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワクワク感抑えつつトレイルに突入
1
自然公園に入ります
2017年10月12日 09:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然公園に入ります
2
少し色づく葉っぱ
この時間はまだ快晴でした
2017年10月12日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し色づく葉っぱ
この時間はまだ快晴でした
3
深いアセビの群落に突っ込みます。稜線のトレイルは赤土・アセビ群落・落葉樹林を交互に進みます
2017年10月12日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深いアセビの群落に突っ込みます。稜線のトレイルは赤土・アセビ群落・落葉樹林を交互に進みます
二足歩行してましたw
2017年10月12日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二足歩行してましたw
3
赤土を覆うグリーンの苔地帯
後ろはルート先端の1318mピーク
2017年10月12日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤土を覆うグリーンの苔地帯
後ろはルート先端の1318mピーク
5
砂礫の痩せ尾根を登り切ると1366mの三等三角点ピーク
2017年10月12日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂礫の痩せ尾根を登り切ると1366mの三等三角点ピーク
2
ここも二重山稜です
2017年10月12日 10:58撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも二重山稜です
1
かつて水溜りがあった別天地ですが今はヌターバックスw
2017年10月12日 11:13撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつて水溜りがあった別天地ですが今はヌターバックスw
3
樹林の中、尾根は二重、三重に分れ複雑になる。
2017年10月12日 11:30撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中、尾根は二重、三重に分れ複雑になる。
この稜線の最低鞍部1242m地点
2017年10月12日 11:48撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この稜線の最低鞍部1242m地点
細い稜線に鎮座する主です!
2017年10月12日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い稜線に鎮座する主です!
足元はタコ足配線状態w
2017年10月12日 12:04撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元はタコ足配線状態w
3
急な尾根を登り切ると樹林が切れ
2017年10月12日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な尾根を登り切ると樹林が切れ
3
ここは三方岳直下の肩で展望が開けます。帰りにここで休憩しよう
2017年10月12日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは三方岳直下の肩で展望が開けます。帰りにここで休憩しよう
山頂を見上げる
2017年10月12日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を見上げる
3
ここは猿の惑星かw
ただいま上映中!
2017年10月12日 12:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは猿の惑星かw
ただいま上映中!
4
山頂への取付き
右斜面にシカ道が延びています
2017年10月12日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への取付き
右斜面にシカ道が延びています
これはひどい!シカの仕業でしょう!
そういう私もシカの姿してますが(-_-;)
2017年10月12日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはひどい!シカの仕業でしょう!
そういう私もシカの姿してますが(-_-;)
1
カメさんのようです
2017年10月12日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメさんのようです
1
秋色もありますね
2017年10月12日 12:38撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋色もありますね
2
きのこ類も豊富
2017年10月12日 12:44撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ類も豊富
最後にアセビのジャングルを抜けて三方岳に到着です
2017年10月12日 12:50撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にアセビのジャングルを抜けて三方岳に到着です
2
南面に石堂山と樋口山を確認
2017年10月12日 12:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面に石堂山と樋口山を確認
トレイルの西側は広大な自然林の核心部です
2017年10月12日 12:56撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルの西側は広大な自然林の核心部です
3
東面もほのかに色付く
2017年10月12日 12:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面もほのかに色付く
3
肩に戻りコーヒータイムに
2017年10月12日 13:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩に戻りコーヒータイムに
膨れたランチパックw
2017年10月12日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膨れたランチパックw
傍の白骨樹がいい感じです
下降開始!
2017年10月12日 13:24撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傍の白骨樹がいい感じです
下降開始!
2
尾根の中央で主張するブナにまた引き止められる
2017年10月12日 13:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の中央で主張するブナにまた引き止められる
2
ミズナラ林の床はドングリの海です
2017年10月12日 13:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズナラ林の床はドングリの海です
1366mピーク通過
2017年10月12日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1366mピーク通過
帰りに市房山を確認
2017年10月12日 14:38撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに市房山を確認
3
背景は尾崎山
このあたり苔の生えた地面と白骨林はまるで大台ヶ原のようです
2017年10月12日 14:41撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背景は尾崎山
このあたり苔の生えた地面と白骨林はまるで大台ヶ原のようです
3
白骨のオブジェ群
2017年10月12日 14:47撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白骨のオブジェ群
4
大河内越への下降地点
矢印のペンキの滲みようがいい味だしてますw 確かにここからストンとおちてゆきますが(*_*)
2017年10月12日 09:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河内越への下降地点
矢印のペンキの滲みようがいい味だしてますw 確かにここからストンとおちてゆきますが(*_*)
1
落ちた所から痩せ尾根が続きますが登山口はもうすぐです
2017年10月12日 14:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちた所から痩せ尾根が続きますが登山口はもうすぐです
1
秋の色彩を探しながら
2017年10月12日 15:19撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の色彩を探しながら
5
無事到着しました
2017年10月12日 15:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着しました
1

感想/記録

もう九州に帰ってきました。脊梁は遠くなりましたが頑張って大河内峠に到達!
ほんのりと色付いてますがこれから急速に鮮やかさが深まるでしょう。トレイルは細く落葉で不明瞭な部分がありますが目印を見失わず繋いで行けば問題なし。特に二重山稜で尾根が分かれる所とアセビ樹林の入口は目印を探す必要があります。アセビ群落はかなり茂りかき分けて進みますが足元に明瞭な踏みあとが見えます。脊梁はこれだけ山深いのにクマに対するストレスが要らないのは大きいです。また来ます!
訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/19
投稿数: 273
2017/10/14 12:59
 くまに対するストレス
連チャン登山、お疲れ様です(^。^)
山口県でも、下関の旧市はいないとされてたクマも2年くらい前に、鬼ケ城の麓で捕獲されたり、四王司山では、出没情報に警察が出動する騒ぎもありました。
それからは私も警戒するようになり、県内の里山の単独は、なんとなく足が向かず控えてしまいますねぇ(^^;
登録日: 2011/10/11
投稿数: 182
2017/10/14 21:57
 Re: くまに対するストレス
tomuko さんこんばんは!
花尾山から降りて宮崎の脊梁へ移動するなんて疲れましたw相当な移動距離だし
何を考えているのでしょうね〜 まあ限られた二日間を有意義に過ごそうと考え
二日目の西日本の天気予報は全部雨なのに唯一宮崎が晴れマークだったのでこんな行動
になったのだと本人は云ってます
四王司山でも出没したのですか!もうすぐそこまで来ているのですね!驚きました たった今もクマに噛まれたというニュースが流れてます。防衛手段を真剣に考えているだけでストレスを抱えてしまいますね(-_-;)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ