また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1290943 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

■紅葉狩り納めは静かな【大朝日岳】バッジリベンジ☆予定変更で古寺鉱泉から

日程 2017年10月14日(土) [日帰り]
メンバー
 mizutamari(記録)
 yukidamari(写真)
天候晴れ 時々 ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
古寺鉱泉下駐車場。無料。30台ほどのスペース。
簡易トイレ2台あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間39分
休憩
1時間39分
合計
9時間18分
S古寺鉱泉下駐車場05:5806:04古寺鉱泉06:0807:13一服清水07:2407:29ハナヌキ峰分岐07:58三沢清水08:18古寺山08:5908:56小朝日岳08:5810:02銀玉水10:28大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)10:4911:23大朝日岳11:2611:37大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)11:58銀玉水12:0413:19古寺山13:2013:37三沢清水14:05ハナヌキ峰分岐14:10一服清水14:1515:04古寺鉱泉15:0915:13古寺鉱泉下駐車場15:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。

装備

個人装備 ヘッドランプ 地図 コンパス 保険証 飲料 手袋 細引き 携帯電話 防寒着 時計・高度計 非常食 折りたたみ座布団 帽子・Wストック サングラス レインウェア その他財布など省略
共同装備 ファーストエイドキット 医薬品 カメラ コッヘルセット ボンベ&バーナー ライター アーミーナイフ ウェットティッシュ 携帯簡易トイレ ツェルト ハンディGPS

写真

予定変更になったけれど、無事古寺鉱泉に到着。
スペースも全然空いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定変更になったけれど、無事古寺鉱泉に到着。
スペースも全然空いてました。
出発です〜。(=゜ω゜)ノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です〜。(=゜ω゜)ノ
朝暘館。
まだ人の気配なし。
帰りにまた寄ろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝暘館。
まだ人の気配なし。
帰りにまた寄ろう。
1
登山届はこちらへ。
紙はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届はこちらへ。
紙はありません。
なんだか今日は元気でぐいぐい登れる。
荷物が軽すぎる!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか今日は元気でぐいぐい登れる。
荷物が軽すぎる!!!
6
わ〜ぉ、朝日。(*´з`)
おはよー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わ〜ぉ、朝日。(*´з`)
おはよー。
5
徐々に紅葉した樹が。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に紅葉した樹が。。。
5
飲んでます飲んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲んでます飲んでます。
3
紅葉した樹を見上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉した樹を見上げる。
15
ガスってるけど、キレイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってるけど、キレイ。
6
足を止めてうっとりする。(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を止めてうっとりする。(元サイズ推奨)
4
かわいい♥(*´з`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい♥(*´з`)
28
二つ目の水場。三沢清水(さんざしみず)。
去年の6月は涸れてたけど、今日はチョロチョロ出てました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の水場。三沢清水(さんざしみず)。
去年の6月は涸れてたけど、今日はチョロチョロ出てました。
3
やっと空が開ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと空が開ける。
4
下の方がやっと見えた。
色づいてるね〜。
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方がやっと見えた。
色づいてるね〜。
(元サイズ推奨)
15
いい眺めだー♥(元サイズ推奨)
小朝日も大朝日もみんな見えてる♥
先に居た方は勝手にモデルにさせていただきましたw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺めだー♥(元サイズ推奨)
小朝日も大朝日もみんな見えてる♥
先に居た方は勝手にモデルにさせていただきましたw
14
手前が小朝日岳、奥が大朝日岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が小朝日岳、奥が大朝日岳。
10
赤色を取り入れてみる。(*´з`)
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤色を取り入れてみる。(*´з`)
(元サイズ推奨)
24
草紅葉と小朝日岳。(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉と小朝日岳。(元サイズ推奨)
11
見下ろすと紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすと紅葉。
2
小朝日岳へ向かうおう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日岳へ向かうおう。
4
小朝日岳と巻き道の分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日岳と巻き道の分岐。
1
巻き道の方が楽ですが、ここは小朝日岳へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道の方が楽ですが、ここは小朝日岳へ向かいます。
後ろを振り返ると紅葉。
渋めな色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると紅葉。
渋めな色。
3
小朝日岳。
残念、ガスガスで何も見えなくなってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日岳。
残念、ガスガスで何も見えなくなってしまった。
3
ちなみにこれが2016年6月の同じ場所からの眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみにこれが2016年6月の同じ場所からの眺め。
6
しばらく稜線歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく稜線歩き。
6
そして激下り中。
ここは帰りは登りたくない道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして激下り中。
ここは帰りは登りたくない道。
2
再び稜線歩き。
うーん、ガスガスなのが残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び稜線歩き。
うーん、ガスガスなのが残念。
1
それでも薄っすらと姿を見せてくれてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも薄っすらと姿を見せてくれてる。
3
階段状に整備された登り。

どうやら今まで雲海の中にいたみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段状に整備された登り。

どうやら今まで雲海の中にいたみたい。
空も雲が多いなぁ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も雲が多いなぁ。。。
3
同じショットを去年の6月にも撮っていたw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じショットを去年の6月にも撮っていたw
3
雲海の上に月山。
そのもっと向こうに鳥海山。
こうして見ると鳥海山の遠さがまざまざとわかる。
ここ大朝日までも遠いのに。(苦笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の上に月山。
そのもっと向こうに鳥海山。
こうして見ると鳥海山の遠さがまざまざとわかる。
ここ大朝日までも遠いのに。(苦笑)
10
振り返ると、小朝日岳が雲海から少し顔を覗かせてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、小朝日岳が雲海から少し顔を覗かせてる。
9
あと少しで景色が変わる。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで景色が変わる。。。
見えたっ!(*´з`)
中岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えたっ!(*´з`)
中岳。
5
去年は西朝日岳と記載してしまってた。m(_ _"m)
改めて中岳に訂正。
私はこのお山がかなり気に入ってる。。。
歩きたいなぁぁ、、あの道。
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年は西朝日岳と記載してしまってた。m(_ _"m)
改めて中岳に訂正。
私はこのお山がかなり気に入ってる。。。
歩きたいなぁぁ、、あの道。
(元サイズ推奨)
5
左側にはどっしりしてる大朝日岳。
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側にはどっしりしてる大朝日岳。
(元サイズ推奨)
3
小屋への稜線歩き。
気持ちいい。(*´з`)
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋への稜線歩き。
気持ちいい。(*´з`)
(元サイズ推奨)
1
奥のは西朝日岳と袖朝日岳?
カッコいい。。。
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥のは西朝日岳と袖朝日岳?
カッコいい。。。
(元サイズ推奨)
1
何度も見てしまう中岳。
歩きたい歩きたい。。。
あっちに歩きたいとyukiに言ったらあっさり却下された。( ;∀;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も見てしまう中岳。
歩きたい歩きたい。。。
あっちに歩きたいとyukiに言ったらあっさり却下された。( ;∀;)
1
大朝日岳山頂避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日岳山頂避難小屋。
4
霧鐘と中岳。(しつこいw)
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧鐘と中岳。(しつこいw)
(元サイズ推奨)
3
歩きたいぃぃぃ。(*´з`)
(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きたいぃぃぃ。(*´з`)
(元サイズ推奨)
4
さて、小屋前のベンチが空いていたので食事タイム。
ラーメンばかりですが今日は味噌ラーメンですw
卵入り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、小屋前のベンチが空いていたので食事タイム。
ラーメンばかりですが今日は味噌ラーメンですw
卵入り。
7
そして食後はコーヒータイム。(*´з`)
コーヒーが飲めるようになってきた私。(嬉)
軽量化のため、セブンのインスタントコーヒーですけど、かなり美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして食後はコーヒータイム。(*´з`)
コーヒーが飲めるようになってきた私。(嬉)
軽量化のため、セブンのインスタントコーヒーですけど、かなり美味しかったです。
7
そろそろ山頂に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ山頂に向かいます。
1
食べてる間にガスってしまった山頂。(*_*;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べてる間にガスってしまった山頂。(*_*;
1
2回目大朝日岳山頂!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目大朝日岳山頂!
26
ガスガスなのが残念〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスなのが残念〜。
28
三角点タッチ。
寒かったのですぐに下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ。
寒かったのですぐに下山。
1
帰りは小屋もスルーして下山します。
何と言っても帰りの運転時間が長いので。。。
早く帰らないと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは小屋もスルーして下山します。
何と言っても帰りの運転時間が長いので。。。
早く帰らないと。
あ、、、小朝日岳が少し見える。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、、、小朝日岳が少し見える。。。
1
少し紅葉が残ってる感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉が残ってる感じでした。
2
銀玉水(ぎんぎょくすい)に寄って水を補給。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀玉水(ぎんぎょくすい)に寄って水を補給。
2
水筒にたっぷり入れました。
美味しかった。(*´з`)
大朝日岳は本当に水場が多いお山だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水筒にたっぷり入れました。
美味しかった。(*´з`)
大朝日岳は本当に水場が多いお山だ。
4
帰りましょう帰りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りましょう帰りましょう。
1
分岐は巻き道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐は巻き道へ。
1
ガスがひどい。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがひどい。。。
1
巻き道を抜けるとこちら側は青空でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道を抜けるとこちら側は青空でした。
1
朝見えなかったところが見えてる。
紅葉も終盤。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝見えなかったところが見えてる。
紅葉も終盤。
2
大朝日岳を振り返る。
あちらもまたガスが晴れた模様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日岳を振り返る。
あちらもまたガスが晴れた模様。
6
帰りも紅葉を眺めながら帰る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも紅葉を眺めながら帰る。
7
お気に入りのショット。(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りのショット。(元サイズ推奨)
16
キレイだー♥(*´з`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイだー♥(*´з`)
26
秋もやっぱりいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋もやっぱりいい。
6
渋めの秋の感じ。(元サイズ推奨)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋めの秋の感じ。(元サイズ推奨)
6
可愛らしい。。。
パッチワークみたい。(*´з`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい。。。
パッチワークみたい。(*´з`)
11
秋がもっと長ければなぁ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋がもっと長ければなぁ。。。
5
一服清水まで戻りました。
また飲みますw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服清水まで戻りました。
また飲みますw
2
今日バッジ買えるかなぁ。。。
なかったら朝日鉱泉まで行くって。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日バッジ買えるかなぁ。。。
なかったら朝日鉱泉まで行くって。
1
合体の樹。
抱きしめてる感が素敵だ。
死んでもあなたを離さない的なwww
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合体の樹。
抱きしめてる感が素敵だ。
死んでもあなたを離さない的なwww
4
古寺鉱泉朝暘館に着きました。
煙が出ていて人がいる気配あり。
バッジも無事買えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺鉱泉朝暘館に着きました。
煙が出ていて人がいる気配あり。
バッジも無事買えました!
2
駐車場到着〜。(=゜ω゜)ノ
車は増えてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着〜。(=゜ω゜)ノ
車は増えてました。
3
三連休翌週は人が少なくて良かった。(*´з`)
今度は絶対違うルートで歩きたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三連休翌週は人が少なくて良かった。(*´з`)
今度は絶対違うルートで歩きたい。
19
山バッジ。(*´з`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山バッジ。(*´з`)
8

感想/記録

先週飯豊山を歩いてすっかり骨抜きにされた二人。
今週はどうしようか迷ったが紅葉も最後ということで、天気が比較的マシな東北まで再度足を伸ばすことにした。
大朝日岳。去年の6月残雪時期に登って感動したお山だ。
その時はバッジが売り切れで買えなかったので今回はバッジリベンジにもなる。

にしても大朝日岳は遠いのだ。
飯豊よりもさらに遠い。。。
前回とは違うルートをと思い、別の登山口からのアプローチを予定していた。
なのに、山形自動車道で火災事故が起こったらしく、途中で通行止めになったので高速を下りなければならないことに。。。
仕方ない、、、通行できるICまで下道で・・・と走らせていたけれど、その下道も大渋滞で車が動けない状態になっていた。
おぃぉぃぉぃぉぃ。。。(;´Д`)
どうも通行止解除になるまでトラックたちが道路上で待ってる状態。
それが長い列になり、その先に進みたくても前が見えない。。。
対向車線を長距離走るわけにもいかず。。。
こうなったら少し戻って蔵王のエコーラインを越えるしかない。。。
でも完全に予定していた時間を過ぎてしまうので計画した登山口からの出発はここで諦めざるを得なくなってしまった。( ;∀;)
くぅ。。。。大朝日岳に来るときって色々ハプニングが起こる。。。
前回も高速でタイヤがバーストして行けなかったもんな。。。( ;∀;)

エコーラインを越え、再度山形自動車道に入り無事登山口に到着。
ここは古寺鉱泉。去年と同じ登山口。
ルート変更のため少し時間に余裕ができたので30分ほど仮眠。

ーーーーーーーーーーーー

6時出発。
見慣れた登山道を歩く。
先週に比べて荷が軽いのでまるで何も背負ってないかのような軽さ。。。
足取りも軽く、調子よく登ることができる。
紅葉もキレイ。陽も昇って明るくなってきた。
気になるのは下に漂っているガスのみ。。。

古寺山まで来ると、空が晴れているのがはっきりわかった。
小朝日岳、大朝日岳が綺麗に見える。
ああー、、、やっぱりいい。。。(*´з`)
違うルート歩きたかったけれど、ここもそう悪くない。

けれど小朝日岳に着くころにはまたガスで何も見えなくなってしまった。
小朝日岳の斜面の赤い紅葉が見たかったのだけど。。。残念。。。
そこからしばらくガスロード。
何も見えないので面白くもなんともない。(-_-メ)
ま、前回は綺麗に見えて楽しめたからいいようなものの、初めて来てこれじゃあつまんないだろうなぁ。。。

階段状の登りに入るとガスから抜ける。
そうか、今まで雲海の中を歩いていたのか。。。
ガレ&ザレた道を登り切ると私の好きなお山が見えた。
中岳。。。
あのたおやかな円錐形のフォルムとそこに伸びていく道が可愛らしい。
あー、大朝日岳やめてあっちに歩きたい衝動に駆られてしまう。
「あっち歩きたい」と提案してみたけれど却下。。。( ;∀;)
今度来るときはあっち側を歩くんだと心に決めた私であった。

小屋の前で食事とコーヒータイム。
カップを持ち歩くのが重い(どんだけー)ので今回紙コップのインスタントにしたけれど、なんのなんの美味しいじゃないかー。
しかもラーメンより身体が温まるって何故???
この冬はちょいとコーヒーのことを真剣に考えないといけないかも。

小屋の前でまったりし過ぎて、気が付くと山頂はガスってた。。。
それでもここまで来たのだからと大朝日岳の山頂へ向かう。
ガスで眺望のない山頂。
寒いので写真だけ撮って下山する。
小屋前も人が増えてきたのでそのままスルー。
帰りの運転も長いので、早めに帰らねば〜。

帰りは小朝日岳を巻く。
落ち葉いっぱいの道を歩くと、もう秋も終わりなんだなと思う。
分岐に出ると空は再び青かった。
帰りももちろん登山道の紅葉を楽しみながらゆっくり下った。

下山して朝暘館。
バッジを買いに立ち寄る。
無事購入して、小屋の方と水場の話をしてお別れ。
三沢清水はもう栓を止めるらしい。
チョロチョロでしか出てないし、もう冬がそこまで来ているからって。
 
--------------------
先週の三連休、飯豊と大朝日とどちらに行くか散々悩んだ結果、飯豊に軍配。なので今週は大朝日を日帰りしようと計画していました。
金曜の仕事を終えて準備してすぐさま飛び出した東北への道。
天気もはっきりしないし、先週の疲れもまだ回復していなかったけれど、紅葉は今週が最後と思ったので思い切って遠出してみました。
結果高速道路のハプニングで予定のルートを歩くことはできなかったけれど、人は少なかったし、紅葉はキレイだったし、バッジも買えたのでヨシとしよう〜。
朝日連峰は飯豊と違ってテントが張れないので、泊まりで歩くときは避難小屋泊まりになる。。。
次回来るときは泊まりも考慮に入れて避難小屋泊まりもできるようそういう経験も積まないといけないかなー。。。

にしても2週続けての長距離運転は帰ってからの疲労が半端ない。。。
来週は休もう。ちょうど天気悪いみたいだし。。。

コメント欄も今回は閉じさせていただきます。m(_ _"m)

訪問者数:519人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ