また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1320136 全員に公開 ハイキング富士・御坂

清八山・三ツ峠山

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR中央本線-笹子駅
帰り:(三つ峠グリーンセンターの送迎バス^^)→富士急行-三つ峠駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
59分
合計
6時間23分
S笹子駅07:3707:55追分バス停08:52清八山、本社ヶ丸登山口08:5309:49清八山10:1210:25大幡八丁峠10:41大幡山10:4211:02茶臼山11:49御巣鷹山11:5312:06三ッ峠山12:1212:18四季楽園12:2412:32屏風岩12:3512:47八十八大師12:5513:12馬返し13:1313:17股覗き13:21大曲り13:2213:28達磨石13:3113:37憩いの森公園13:3913:41神鈴の滝13:56山祇神社14:00三ツ峠グリーンセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はなし。
季節がら落ち葉がたまっていて路面不明箇所あり。
その他周辺情報三つ峠登山口と駅の中間に「三つ峠グリーンセンター」あり。(駅から徒歩20分)
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

これは、、、なんだろう?
寒い朝に見ると、このフワフワ感が暖かく感じます。
2017年11月25日 08:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、、、なんだろう?
寒い朝に見ると、このフワフワ感が暖かく感じます。
2
霜が降りて、一面、白くなっています。
2017年11月25日 08:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が降りて、一面、白くなっています。
霜柱! 成長してます! 10cm近くあるかな?!
2017年11月25日 08:59撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱! 成長してます! 10cm近くあるかな?!
2
清八山に到着。疲れた〜。
2017年11月25日 10:02撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山に到着。疲れた〜。
1
清八山山頂からの富士山です。この眺めがたまりません!
2017年11月25日 09:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山山頂からの富士山です。この眺めがたまりません!
4
松の額縁に納まる富士山。
2017年11月25日 10:00撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の額縁に納まる富士山。
2
関東の冬は、快晴がのぞめて良いですね〜。
2017年11月25日 10:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東の冬は、快晴がのぞめて良いですね〜。
3
三ツ峠山の山頂です。
2017年11月25日 12:09撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山の山頂です。
4
三ツ峠山から望む富士山。NHKの中継でよく見る姿です。
2017年11月25日 12:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山から望む富士山。NHKの中継でよく見る姿です。
5
ロッククライミングをしている人が、、。 ツララができて岩も冷たそう。
2017年11月25日 12:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッククライミングをしている人が、、。 ツララができて岩も冷たそう。
4
今年は紅葉を見れなかったので、ついついカメラを向けてしまいます。
2017年11月25日 13:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は紅葉を見れなかったので、ついついカメラを向けてしまいます。
2
達磨石(だるまいし)。
2017年11月25日 13:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達磨石(だるまいし)。
1
もみじ。
2017年11月25日 13:45撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじ。
4
美しい!
2017年11月25日 13:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい!
2
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)。
2017年11月25日 13:57撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)。
1
富士急行-三つ峠駅より、三ツ峠山を眺めます。
2017年11月25日 16:22撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士急行-三つ峠駅より、三ツ峠山を眺めます。
1
撮影機材:

感想/記録

今日は久々の山行。
しばらく外に出ない間に、紅葉シーズンは終わり、ダウンが必要な季節になってしまった、、、

今回は天気が良いこともあり、富士山を観に。
僕の好きなのは、清八山から眺める富士山。
山頂に松の木が生えていて、写真を撮ると、ちょうど松が額縁のようになるのです。

笹子駅から清八山登山口まで、国道20号を歩きます。
いつものことですが、冬の早朝は、日もささず、ダンプなどの大型車の風が身を刺します。寒い、、、
登山口から最初の頃は、ヒノキの若木が生い茂っています。
そろそろ枝打ちをした方が良いのですが、ここ数年、登山道を防ぐくらい放置されています。枝を切ると成長もよくなるんだけどなぁ、、、もったいない。
と思いながら、毎回歩きます。
北斜面の登山道は、10cm位の霜柱があちこちに。寒いハズだ。
先を行く人は少ないようで、霜柱は綺麗に残ってました。

久しぶりの山行で、体力減。清八峠に着くまでに何度も小休止。
でも、清八山での富士山を眺めると、疲れは吹っ飛びます。

さて、ここで、悩みます。
この体力で、三つ峠山まで、行けるか否か、、、
清八山から見える三つ峠山は、近いようにも見えるし、遠いようにも見えます。
んー、、、 悩んだ末、予定時刻より1時間近く早く行動していることもあり、決行!
ただ、、、
事前に地図で確認はしていたが、予想以上に、下ったり、幾つかのアップダウンが、体力・気力を削いで行くのです、、。
そして、三ツ峠山への登りが、これまた急傾斜。20歩進むごとに天を仰ぐ始末。もう、何も考えずに、ひたすら歩きます。白い鉄塔のアンテナが見えてきた時の喜びは、ひとしお。良かった〜〜。

帰りは、三ツ峠グリーンセンターにて入浴。
受付の方から、冬期のみ、三つ峠駅までの送迎を行っているとのこと。普段なら断るところだが、今回は素直にお願いしました。(助かりました!)

訪問者数:346人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 霜柱 山行 ヒノキ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ