また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1321466 全員に公開 ハイキング近畿

飯盛山の麓「観察の森・妙見谷」の大イチョウが黄葉しました。

日程 2017年11月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR学研都市線・忍ケ丘
復路:JR学研都市線・四條畷
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
55分
合計
6時間2分
S忍ケ丘駅09:3711:25妙見の瀧12:09眼鏡山(清瀧山)12:1212:16森の劇場13:0514:04桜池14:07絵日傘峠14:19飯盛山14:2215:39四条畷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

本日は忍ケ丘駅から歩きます。乗り越したんじゃありませんよ。ちゃんと目的がありました。
2017年11月24日 09:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は忍ケ丘駅から歩きます。乗り越したんじゃありませんよ。ちゃんと目的がありました。
2
清滝川に沿って歩きます。お椀を伏せたような飯盛山が見えて来たゾ。(伝わるかな)
2017年11月24日 09:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝川に沿って歩きます。お椀を伏せたような飯盛山が見えて来たゾ。(伝わるかな)
2
その前に分水記念碑を見学。後ろの尖がり屋根と好対照ですね。
2017年11月24日 09:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に分水記念碑を見学。後ろの尖がり屋根と好対照ですね。
1
飯盛の城址、北の麓よりみれば、山の形飯を盛りたるがごとし。故に飯盛山と號す。山の西よりみれば、さやうには見えず。(江戸時代の本草学者(儒学者)の貝原益軒)
2017年11月24日 09:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛の城址、北の麓よりみれば、山の形飯を盛りたるがごとし。故に飯盛山と號す。山の西よりみれば、さやうには見えず。(江戸時代の本草学者(儒学者)の貝原益軒)
2
「南遊紀行(元禄二年1689)」に記された言葉通り、この場所から見ると飯盛山の山容を確認できます。四條畷や野崎からだと見えません。
2017年11月24日 09:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「南遊紀行(元禄二年1689)」に記された言葉通り、この場所から見ると飯盛山の山容を確認できます。四條畷や野崎からだと見えません。
このルートもハイキング道なんですが、歩く人は少ないような。。。
2017年11月24日 09:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートもハイキング道なんですが、歩く人は少ないような。。。
国中神社に立ち寄って紅葉写真を撮影しました。
2017年11月24日 10:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国中神社に立ち寄って紅葉写真を撮影しました。
参道付近が最も綺麗でした。お天気も良く今日は期待できそうです。
2017年11月24日 10:17撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
参道付近が最も綺麗でした。お天気も良く今日は期待できそうです。
2
柿とイチョウの組み合わせ。
2017年11月24日 10:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柿とイチョウの組み合わせ。
1
ここから谷沿いに清滝(白滝、妙見の滝)を目指します。
2017年11月24日 11:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから谷沿いに清滝(白滝、妙見の滝)を目指します。
しばらくは広い林道ですが、倒木が酷かったです。
2017年11月24日 11:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは広い林道ですが、倒木が酷かったです。
水量も豊富。
2017年11月24日 11:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量も豊富。
以前は荒れ放題だった火の神さまです。
2017年11月24日 11:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は荒れ放題だった火の神さまです。
小橋を二回渡ると妙見の滝に到着。
2017年11月24日 11:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小橋を二回渡ると妙見の滝に到着。
素晴らしい景観です。ここはかつて「山怪」の舞台となった場所。気になる方は「生駒山 山怪」でググってくださいね。コワイぞ〜。
2017年11月24日 11:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景観です。ここはかつて「山怪」の舞台となった場所。気になる方は「生駒山 山怪」でググってくださいね。コワイぞ〜。
1
水量が多すぎて滝壺に近づけない。黒光りしたお不動さんが、睨みをきかしています。
2017年11月24日 11:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が多すぎて滝壺に近づけない。黒光りしたお不動さんが、睨みをきかしています。
滝の上部からルートが続いています。大杉に「生駒十爆」のプレートあり。確かに生駒山系屈指の名瀑と言えるでしょう。
2017年11月24日 11:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上部からルートが続いています。大杉に「生駒十爆」のプレートあり。確かに生駒山系屈指の名瀑と言えるでしょう。
上流部にある石碑群です。谷沿いに進みます。
2017年11月24日 11:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流部にある石碑群です。谷沿いに進みます。
あっ!これはきっとあれだ。これを見て分かる方は、当ファンクラブへの入会資格を有しておられます。
2017年11月24日 11:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ!これはきっとあれだ。これを見て分かる方は、当ファンクラブへの入会資格を有しておられます。
堰堤の対岸に山腹沿いのルートが続きますが、本日は荒れた谷を遡上します。
2017年11月24日 11:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の対岸に山腹沿いのルートが続きますが、本日は荒れた谷を遡上します。
倒木を乗り越え、潜り抜け、迂回しながら、まるでレンジャー部隊のように進む。遠くに滝が見えてきた!
2017年11月24日 11:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を乗り越え、潜り抜け、迂回しながら、まるでレンジャー部隊のように進む。遠くに滝が見えてきた!
小さなナメ滝ですが、滝行の施設跡が残っていました。
2017年11月24日 11:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなナメ滝ですが、滝行の施設跡が残っていました。
トラロープの助けを借りて斜面をよじ登ります。滝から先は道が広くなります。
2017年11月24日 11:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープの助けを借りて斜面をよじ登ります。滝から先は道が広くなります。
広いけど、ここも倒木が。。。何度も迂回を余儀なくされました。
2017年11月24日 11:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いけど、ここも倒木が。。。何度も迂回を余儀なくされました。
アイアイランドの遊歩道「せせらぎの小径」に到着。
2017年11月24日 12:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイアイランドの遊歩道「せせらぎの小径」に到着。
それも束の間、すぐに巡視路へ突入。長い長い階段を登って、清滝山を目指します。
2017年11月24日 12:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それも束の間、すぐに巡視路へ突入。長い長い階段を登って、清滝山を目指します。
東大阪線14号鉄塔に到着。ここまでは歩きやすい山道です。ここから山頂までは、ケモノ道のように細い笹ヤブを通過しました。
2017年11月24日 12:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東大阪線14号鉄塔に到着。ここまでは歩きやすい山道です。ここから山頂までは、ケモノ道のように細い笹ヤブを通過しました。
1
なんとか山頂に到着。清滝山は別名「眼鏡山」とも云います。
2017年11月24日 12:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか山頂に到着。清滝山は別名「眼鏡山」とも云います。
2
三等三角点(点名:目賀根、標高:361.19m)にタッチ。目賀根は恐らく旧字、そこから「めがね山」はちょっと誤りの気配がプンプン。
2017年11月24日 12:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点(点名:目賀根、標高:361.19m)にタッチ。目賀根は恐らく旧字、そこから「めがね山」はちょっと誤りの気配がプンプン。
1
三角点から北向きの尾根道もおススメコースです。通せんぼされてますので、地図に道はありません。
2017年11月24日 12:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から北向きの尾根道もおススメコースです。通せんぼされてますので、地図に道はありません。
石舞台広場に到着。明るいです。しかし、雲の流れが早い。時折暗くなります。
2017年11月24日 12:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石舞台広場に到着。明るいです。しかし、雲の流れが早い。時折暗くなります。
明るい瞬間を狙って、メタセコイヤの紅葉を撮影しました。
2017年11月24日 12:28撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
明るい瞬間を狙って、メタセコイヤの紅葉を撮影しました。
1
石舞台に腰を掛けてランチタイム。旬の味はおいしゅうございました。
2017年11月24日 12:46撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石舞台に腰を掛けてランチタイム。旬の味はおいしゅうございました。
ホウノキの大きな葉っぱがたくさん落ちていました。
2017年11月24日 13:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウノキの大きな葉っぱがたくさん落ちていました。
この季節でもこんなきれいな花が咲くんですね。むろいけ園地の秋は楽しいです。
2017年11月24日 13:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節でもこんなきれいな花が咲くんですね。むろいけ園地の秋は楽しいです。
2
ネイチャートレイルからファミリートレイルへ。紅葉の季節に歩くのは初めて。
2017年11月24日 13:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネイチャートレイルからファミリートレイルへ。紅葉の季節に歩くのは初めて。
中ヶ池に到着。かるがも橋を眺めます。
2017年11月24日 13:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ヶ池に到着。かるがも橋を眺めます。
1
今度はかるがも橋から中ヶ池方向。
2017年11月24日 13:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はかるがも橋から中ヶ池方向。
1
コチラは古池です。
2017年11月24日 13:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチラは古池です。
古池沿いの尾根道から権現川へ下る。左手の尾根道も面白いです。また今度。
2017年11月24日 13:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古池沿いの尾根道から権現川へ下る。左手の尾根道も面白いです。また今度。
おっ、何かが冬眠中ですよ。
2017年11月24日 13:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、何かが冬眠中ですよ。
1
桜池に到着。水が少なくなって殺風景でした。
2017年11月24日 14:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜池に到着。水が少なくなって殺風景でした。
尻池も同様。
2017年11月24日 14:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻池も同様。
飯盛山周辺の紅葉はまだ一週間ほど先ですね。3分から5分と言ったところ。
2017年11月24日 14:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山周辺の紅葉はまだ一週間ほど先ですね。3分から5分と言ったところ。
1
小楠公さんにご挨拶。「お久しぶりです」
2017年11月24日 14:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小楠公さんにご挨拶。「お久しぶりです」
2
太陽が出てきたので、慌てて展望台の上から撮影しました。
2017年11月24日 14:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が出てきたので、慌てて展望台の上から撮影しました。
2
そろそろ下山タイム。旧登山道へ向かいます。
2017年11月24日 14:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ下山タイム。旧登山道へ向かいます。
旧登山道から分岐する防災Bコースへ。分岐付近の笹ヤブが刈られていました。ありがたいです。
2017年11月24日 14:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧登山道から分岐する防災Bコースへ。分岐付近の笹ヤブが刈られていました。ありがたいです。
尾根の先端まで来ると、とても見晴らしが良かった。
2017年11月24日 14:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の先端まで来ると、とても見晴らしが良かった。
1
ジグザグに斜面を降りてきましたが、途中からは笹がかなり成長していました。そして、最後は倒木。
2017年11月24日 14:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグに斜面を降りてきましたが、途中からは笹がかなり成長していました。そして、最後は倒木。
観察の森に到着。眼下に黄葉した大イチョウが見えました。
2017年11月24日 14:55撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
観察の森に到着。眼下に黄葉した大イチョウが見えました。
大イチョウの下でシータ撮影。ここは是非グリグリ回して360°の風景を楽しんでください。
2017年11月24日 15:06撮影 by RICOH THETA V , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
大イチョウの下でシータ撮影。ここは是非グリグリ回して360°の風景を楽しんでください。
生駒山系屈指の大イチョウであることは間違いありません。
2017年11月24日 15:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生駒山系屈指の大イチョウであることは間違いありません。
コンデジでは全体が入らない。野崎・四条畷間の車窓からも見えています。
2017年11月24日 15:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンデジでは全体が入らない。野崎・四条畷間の車窓からも見えています。
2

感想/記録

先週の日曜日、国見山へ行く途中の車窓(野崎・四条畷)から、大イチョウの黄葉を観測。昨年初めて訪問して、そのスケール感に圧倒されました。以来虜になっています。

しかし、昨年は午前中の訪問で光量不足。大堰堤を背にしているため影になっていて薄暗かったのです。その反省から、今年は絶対昼下がりに訪問するぞと決めていました。

先客の方がおられましたが構わず撮影。時々分厚い雲に隠れる太陽の出を待ちながら4枚撮影しました。360度パノラマ写真としてグリグリ回してご覧いただく方法は三通り。

ヤマレコ山行記録
ご存知「360°ビューワー」でお楽しみください。サーバーの仕様なのか、若干画像が圧縮されています。気になる方は以下のサイトからも閲覧可能。

theta360ドットコム
https://theta360.com/users/166330

Google Maps
https://goo.gl/maps/ZBJFXpewhAG2
写真一覧に登録しています。

大イチョウの黄葉はまだしばらく楽しめるでしょう。午後から訪問されることをおススメします。

この記録はYAMAPにも公開しています。より高画質な写真をお楽しみただけます。
https://yamap.co.jp/activity/1375091
訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ