また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322612 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山堪能の石割山・大平山の半周回

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
57分
合計
3時間45分
S石割山登山口08:2508:40曲がり角休憩08:4308:47富士見平09:09石割神社奥社09:1609:36石割山09:4810:10一ノ砂ノ沢ノ頭10:17平尾山10:2310:30大窪山(皆形山)10:40イモ山10:55大平山11:2411:50大平山登山口12:10長池親水公園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報紅富士の湯800円

写真

橋を渡って出発
2017年11月26日 08:25撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って出発
先の見えない階段
2017年11月26日 08:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の見えない階段
2
振り返っても階段
2017年11月26日 08:32撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っても階段
名残りの紅葉も階段
2017年11月26日 08:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残りの紅葉も階段
1
石割神社の御神体を通る!
2017年11月26日 09:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割神社の御神体を通る!
1
いきなり急な登りに
2017年11月26日 09:18撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急な登りに
霜柱ざくざく
2017年11月26日 09:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱ざくざく
第1目的地、石割山登頂
2017年11月26日 09:36撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1目的地、石割山登頂
2
南アルプス?がめっちゃ近い
2017年11月26日 09:43撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス?がめっちゃ近い
2
滑らないように慎重に下山
2017年11月26日 09:54撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように慎重に下山
平尾山山頂到着
富士山がより近くに
2017年11月26日 10:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山山頂到着
富士山がより近くに
1
冬木立のトンネル
だらだら登る
2017年11月26日 10:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬木立のトンネル
だらだら登る
最終目的地、大平山登頂!
2017年11月26日 11:22撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終目的地、大平山登頂!
1
道、ここ?
2017年11月26日 11:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道、ここ?
道、合ってた(ホッ
2017年11月26日 11:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道、合ってた(ホッ
登山道入口(出口)で山中湖周回路に到着
2017年11月26日 11:51撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口(出口)で山中湖周回路に到着
このくらいのハイキングなら、余裕みたい
2017年11月26日 12:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このくらいのハイキングなら、余裕みたい
山中湖の向こうに富士山
2017年11月26日 12:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖の向こうに富士山
3

感想/記録
by riesel

Tさんのご厚意で今回は山中湖のホテルに!
前日は観光、翌日にハイキング
観光は富士山世界遺産構成資産のいくつかに
2日間ともよい快晴中の快晴!

8:10長池親水公園駐車場に駐車し、タクシーで石割山登山口へ
8:25登山開始、まずは石割神社の奥ノ院をめざす
 いきなり、階段が延々
 先は見えません
8:40階段の終わりと思わせて、曲がり角
 呼吸を整え、ふたたび階段を延々と登る
 400段越え〜
9:10石割神社奥ノ院到着
 まさに石割。巨岩がばっさり
 きっちり、隙間をくぐる
 太っちょさんには厳しいかも。Hさんのお腹ぎりぎり(笑)
 ここからが、ハイキング
 歩き過ぎで?道は掘れている感じ
 たまによっこいしょと木の根を登りつつ、
 尾根に出ると、富士山が木々の隙間にどーんとお目見え
 これこれ、これが見たかったの 
9:36気分よく、石割山頂へ到着
 青空のなか、
 雪を冠った富士山
 眼下には山中湖
 美しい〜
 西の遠くには、雪をかぶった南アルプスの峰々?
 足元は、霜柱がさくさく
 まだまだ空気が冷たいので、踏んでも融けない
 融けたらどろどろだよねー
さて、まだ早いので、コーヒーブレイクは大平山にしよう
 平尾山をめざし、下り始める
 霜柱ざくざくの急な坂道
 滑らないように慎重に
 神社から山頂とは異なり、一本調子の坂
 滑ったら、ざざざー(&でろでろ)と行きそうな感じ
 どうやら前日11/25は石割山頂からダイヤモンド富士が見えるらしいが、
 日没後の下山は、どっちのルートも大変そう 
10:15次の山頂、平尾山
 ここも見晴らしよし、
 尾根歩きのときは林の中だが、山頂部分はどこも開けて、富士山ばっちり
大平山へは尾根を下って登って、最後にまた階段を登って、
10:55大平山山頂
 これまでになく人がいる〜
 ここまででは、すれ違い、追い越し、合わせて5組くらい
 大平山へは、バイクでも来れるんですね
 花の都公園方面に向かう人が多いようです
富士山とコーヒーを堪能し、
 山中湖に向かって下山・・・する道、どこ?
なんか、ススキの間にけもの道みたいな下山道、行ってみよう
 「間違ってたら、もう一度登るからねぇ」と、
 登る道が分からなくならないように、振り返りつつ、行ってみる
間もなく、木に板が打ち付けてあり、どうやら、道しるべ
 既に読めないが、ルートであることに安堵
道は不明瞭だが、歩きやすく、どんどん下山
 途中、林道と交差
 ここにしっかりと道標あり
 ほっとする
杉林に入ると、また、道が不明瞭に
 けもの道に迷いこまないよう、ルートを探りつつ歩く
 んー、1/2500詳細地図を持参し、地図読みをする必要があるルートかも
舗装路を歩き、「34」大平山登山口に到着!
 山中湖畔を長池親水公園まで、富士山写真を撮りつつ、戻る

本日のお風呂は、紅富士の湯
 昼食もここで、いざ、帰宅の途へ
 早めの出発で渋滞短かった(^◇^)
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ