また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1325235 全員に公開 ハイキング近畿

矢田寺〜生駒山の紅葉巡り

日程 2017年12月01日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
自宅スタート、近鉄石切駅ゴール
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
25分
合計
5時間37分
Sスタート地点09:1410:40矢田峠10:4110:48矢田道12:22暗峠12:3613:23パノラマ駐車場13:2513:29鬼取山13:3113:37龍光寺13:39生駒山13:53石の休憩所13:5514:12興法寺14:1614:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
0914 スタート(自宅)
0942 矢田寺
0951 矢田寺四国八十八カ所へんろ道入口
1019 見晴台
1028 頂池小屋休憩所
1040 矢田峠
1047 矢田道
1149 生駒市南地区公民館別館
1222 暗峠、昼食タイム、1302 発
1321 信貴生駒スカイライン・パノラマ展望台
1339 生駒山頂上(642m)一等三角点
1355 目の前を大型のイノシシが走り抜ける
1413 興法寺
1436 辻子谷の水車・ほたる
1451 ゴール(近鉄石切駅)

1455 石切駅発、1524 近鉄郡山駅着
1550 自宅着
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはない。
その他周辺情報暗峠には食堂がある。生駒山上遊園地は冬季休園(〜3/16)なので今後は入れなくなるかも。

装備

個人装備 長袖シャツ (ウィンドブレーカー) 防寒着 ズボン 靴下 手袋 (カッパ) 防寒帽 ザック (ペットボトルお茶) (笛) (熊鈴) スマホGP S[FieldAccess] タブレットGPS[ヤマレコMAP] (ファーストエイドキット) (常備薬) (保険証) 携帯 (タオル) 腕時計 コンデジ ( )内は今回不使用

写真

0931 これから登る矢田山方面の紅葉、日が陰っているのでくすんだ色になっているのが残念
2017年12月01日 09:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0931 これから登る矢田山方面の紅葉、日が陰っているのでくすんだ色になっているのが残念
1
0936 正面のずっと先に矢田寺が見えてくる
2017年12月01日 09:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0936 正面のずっと先に矢田寺が見えてくる
1
0940 日が出ていたらもっと鮮やかだろうが・・・
2017年12月01日 09:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0940 日が出ていたらもっと鮮やかだろうが・・・
2
0942 アジサイ寺として有名な矢田寺の山門
2017年12月01日 09:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0942 アジサイ寺として有名な矢田寺の山門
2
0942-2 矢田寺の案内図、本堂横から矢田寺四国八十八カ所へんろ道を登っていく
2017年12月01日 09:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0942-2 矢田寺の案内図、本堂横から矢田寺四国八十八カ所へんろ道を登っていく
1
0942-3 暫くは石段が続く
2017年12月01日 09:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0942-3 暫くは石段が続く
1
0946 境内に咲いていたツバキ
2017年12月01日 09:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0946 境内に咲いていたツバキ
2
0947 正面が本堂、その向こうは矢田山
2017年12月01日 09:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0947 正面が本堂、その向こうは矢田山
0948 鎌倉時代後期作の味噌なめ地蔵
2017年12月01日 09:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0948 鎌倉時代後期作の味噌なめ地蔵
0949 水子観音
2017年12月01日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0949 水子観音
0949-2 矢田寺八十八ヶ所霊場めぐり(へんろ道)の案内図
2017年12月01日 09:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0949-2 矢田寺八十八ヶ所霊場めぐり(へんろ道)の案内図
1
0950 矢田寺本殿
2017年12月01日 09:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0950 矢田寺本殿
2
0951 正面が八十八ヶ所へんろ道への入口
2017年12月01日 09:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0951 正面が八十八ヶ所へんろ道への入口
1
0954 矢田寺八十八ヶ所へんろ道の説明、大正14年に四国八十八カ所巡りの各本尊を模して彫刻された石仏が祀られている
2017年12月01日 09:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0954 矢田寺八十八ヶ所へんろ道の説明、大正14年に四国八十八カ所巡りの各本尊を模して彫刻された石仏が祀られている
1
0954-2 へんろ道の様子
2017年12月01日 09:54撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0954-2 へんろ道の様子
1
1007 へんろ道の黄葉
2017年12月01日 10:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1007 へんろ道の黄葉
3
1008 こちらは色とりどり
2017年12月01日 10:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1008 こちらは色とりどり
2
1009 日が陰っているのがちょっと残念
2017年12月01日 10:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1009 日が陰っているのがちょっと残念
3
1010 不動明王(岩屋寺)
2017年12月01日 10:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1010 不動明王(岩屋寺)
1
1010-2 へんろ道を登るのは結構しんどい
2017年12月01日 10:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1010-2 へんろ道を登るのは結構しんどい
2
1011 矢田寺八十八ヶ所へんろ道もみじ公園、この辺りはもう終盤
2017年12月01日 10:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1011 矢田寺八十八ヶ所へんろ道もみじ公園、この辺りはもう終盤
3
1012 こちらももみじ公園
2017年12月01日 10:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1012 こちらももみじ公園
3
1012-2 鮮やかな葉も残っている
2017年12月01日 10:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1012-2 鮮やかな葉も残っている
3
1015 先日登った若草山が正面に見える
2017年12月01日 10:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1015 先日登った若草山が正面に見える
1
1019 見晴台に到着
2017年12月01日 10:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1019 見晴台に到着
2
1019-2 見晴台からの眺望、木津方面
2017年12月01日 10:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1019-2 見晴台からの眺望、木津方面
1
1022 へんろ道の様子
2017年12月01日 10:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1022 へんろ道の様子
2
1024 満米上人?
2017年12月01日 10:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1024 満米上人?
1
1026 ここからはへんろ道をはずれ左へ進む
2017年12月01日 10:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1026 ここからはへんろ道をはずれ左へ進む
1027 頂池に出る
2017年12月01日 10:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1027 頂池に出る
2
1028 頂池小屋休憩所
2017年12月01日 10:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1028 頂池小屋休憩所
1
1040 矢田峠
2017年12月01日 10:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1040 矢田峠
1
1041 三差路を萩の台駅方面(左)に進む
2017年12月01日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1041 三差路を萩の台駅方面(左)に進む
1047 矢田道、ここは広場になっており、落ち葉がびっしり
2017年12月01日 10:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1047 矢田道、ここは広場になっており、落ち葉がびっしり
1048 矢田道の案内板、特に何も名称は書かれていない
2017年12月01日 10:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1048 矢田道の案内板、特に何も名称は書かれていない
1049 登山道の様子、この辺りはコンクリート道になっている
2017年12月01日 10:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1049 登山道の様子、この辺りはコンクリート道になっている
1051 登山道(林道)の様子、片側は竹林、片側は覆い被さってくるようなササ藪
2017年12月01日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1051 登山道(林道)の様子、片側は竹林、片側は覆い被さってくるようなササ藪
1052 コンクリート道だが落ち葉がびっしりで分からない
2017年12月01日 10:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1052 コンクリート道だが落ち葉がびっしりで分からない
1
1102 民家が現れ、正面にこれから登る生駒山の電波塔群が見えてきた
2017年12月01日 11:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1102 民家が現れ、正面にこれから登る生駒山の電波塔群が見えてきた
2
1149 暗越奈良街道の石碑
2017年12月01日 11:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1149 暗越奈良街道の石碑
2
1149-2 生駒市南地区公民館別館、公衆トイレがある
2017年12月01日 11:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1149-2 生駒市南地区公民館別館、公衆トイレがある
1
1203 棚田の中にある水車
2017年12月01日 12:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1203 棚田の中にある水車
1
1206 皇帝ダリヤ?
2017年12月01日 12:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1206 皇帝ダリヤ?
1
1206-3 ツバキ
2017年12月01日 12:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1206-3 ツバキ
1
1207 すずなり
2017年12月01日 12:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1207 すずなり
2
1209 棚田の向こうに生駒市街、矢田山山系、更に向こうには若草山と春日原生林が見渡せる
2017年12月01日 12:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1209 棚田の向こうに生駒市街、矢田山山系、更に向こうには若草山と春日原生林が見渡せる
2
1210 棚田の風景
2017年12月01日 12:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1210 棚田の風景
3
1212 暗峠が見えてきた
2017年12月01日 12:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1212 暗峠が見えてきた
1
1220 暗峠のトンネル
2017年12月01日 12:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1220 暗峠のトンネル
1
1222 暗峠と日本の道100選の石碑
2017年12月01日 12:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1222 暗峠と日本の道100選の石碑
4
1246 今日の昼食は季節の天ぷらのすえひろ定食(1000円)、今日の目的の半分はこれ
2017年12月01日 12:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1246 今日の昼食は季節の天ぷらのすえひろ定食(1000円)、今日の目的の半分はこれ
4
1301 峠の茶屋すえひろ
2017年12月01日 13:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1301 峠の茶屋すえひろ
1
1302 暗峠の石碑横から生駒山に向かう
2017年12月01日 13:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1302 暗峠の石碑横から生駒山に向かう
1
1313 背の高いササ藪が上から覆い被さるようだ
2017年12月01日 13:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1313 背の高いササ藪が上から覆い被さるようだ
1321 信貴生駒スカイライン・パノラマ展望台からの眺め、大阪市中心部の高層ビル群と六甲山系
2017年12月01日 13:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1321 信貴生駒スカイライン・パノラマ展望台からの眺め、大阪市中心部の高層ビル群と六甲山系
1
1321-2 こちらは矢田山・松尾山方面
2017年12月01日 13:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1321-2 こちらは矢田山・松尾山方面
1322 遠くに雲がかかった金剛山が見える
2017年12月01日 13:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1322 遠くに雲がかかった金剛山が見える
1
1323 阿倍野ハルカス方面
2017年12月01日 13:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1323 阿倍野ハルカス方面
1
1324 パノラマ展望台
2017年12月01日 13:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1324 パノラマ展望台
1327 再度ササが生い茂る登山道を登る
2017年12月01日 13:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1327 再度ササが生い茂る登山道を登る
1331 生駒山上の電波塔群が現れる
2017年12月01日 13:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1331 生駒山上の電波塔群が現れる
1334 生駒山上遊園地は丁度今日から3/16まで冬季休園に入るが、門は開いていたのでこのまま進む
2017年12月01日 13:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1334 生駒山上遊園地は丁度今日から3/16まで冬季休園に入るが、門は開いていたのでこのまま進む
1339 生駒山頂上三角点は遊具施設の中なので立入出来ない
2017年12月01日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1339 生駒山頂上三角点は遊具施設の中なので立入出来ない
1
1339-2 生駒山頂上(642m)一等三角点
2017年12月01日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1339-2 生駒山頂上(642m)一等三角点
2
1345 生駒山上遊園地からの眺望、大阪の高層ビル群と六甲山系方面
2017年12月01日 13:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1345 生駒山上遊園地からの眺望、大阪の高層ビル群と六甲山系方面
1
1346 虹が出来ていた
2017年12月01日 13:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1346 虹が出来ていた
1
1348 生駒山上遊園地からの眺望、北方面、肉眼では紅葉が非常に鮮やかに見えるのだが・・・
2017年12月01日 13:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1348 生駒山上遊園地からの眺望、北方面、肉眼では紅葉が非常に鮮やかに見えるのだが・・・
1
1351 駐車場横、ガードレールの切れ目が登山道入口
2017年12月01日 13:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1351 駐車場横、ガードレールの切れ目が登山道入口
1351-2 ここから辻子谷ハイキングコースに進む
2017年12月01日 13:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1351-2 ここから辻子谷ハイキングコースに進む
1353 府民の森・ぬかた園地出入り口
2017年12月01日 13:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1353 府民の森・ぬかた園地出入り口
1402 阿倍野ハルカス方面、日が陰っているので今ひとつはっきりしない
2017年12月01日 14:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1402 阿倍野ハルカス方面、日が陰っているので今ひとつはっきりしない
1
1405 暫く石畳の登山道が続く
2017年12月01日 14:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1405 暫く石畳の登山道が続く
1
1407 黄葉
2017年12月01日 14:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1407 黄葉
1413-3 興法寺鳥居
2017年12月01日 14:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1413-3 興法寺鳥居
1
1417 興法寺参道はかなり急な石段が続く
2017年12月01日 14:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1417 興法寺参道はかなり急な石段が続く
1437 辻子谷の水車ほたる、ちゃんと水が流れ大きな水車が回転している
2017年12月01日 14:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1437 辻子谷の水車ほたる、ちゃんと水が流れ大きな水車が回転している
2
1450 近鉄石切駅に到着
2017年12月01日 14:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1450 近鉄石切駅に到着
2
1451 ハイキングルートマップ
2017年12月01日 14:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1451 ハイキングルートマップ
2
本日のルートは5時間06分、18.1km、標高差589m、今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、19.9km、30333歩となった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルートは5時間06分、18.1km、標高差589m、今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、19.9km、30333歩となった。
2

感想/記録

この連休の天気はどうも曇りがちのようで、今日も天気予報はあまり良いとは言えなかったが、絶好の青空が広がっていたので、すぐスタートを切れる近場の山を歩くことに。

暫く歩いていなかった生駒山越えをしようと思ったが、できる限りショートパスをしようと思い、矢田寺の中を抜けていく。あじさいが咲く頃は大賑わいの境内も今の時期は閑散としている。矢田寺の奥に広がる四国八十八カ所へんろ道は、四国八十八カ所巡りのいわば超凝縮版。それぞれのお寺の本尊を模した石仏がへんろ道に沿って祀られている。この時期にここを通るのは初めて?だが、紅葉が非常にきれいだ。ただ、青空が広がっているのに、ずっと太陽は隠れたままで、折角の紅葉も鮮やかさは今ひとつ。途中の見晴台からは、奈良市街や若草山、京都府南部の様子が見渡せる。

矢田山の縦走ルートに入るが、矢田山には登らずそのまま生駒市街地に下る。生駒市の民家が見え出すと同時に、正面にこれから登る生駒山の電波塔群が見えてくる。向こうはよく晴れているようで、この時点ではしっかり陽が当たっていたが、雲を連れて行ったようで、この先もずっと日に当たることはなかった。

市街地を通り抜け、暗越奈良街道と呼ばれる道路を登っていく。暗峠に日本の道百選の石碑があるが、どこからどこまでが該当するのかは知らないままいつも歩いている。暗峠の茶屋で本日のランチタイム。最初からここで食事をすることが目的の一つだったので、今日はペットボトルのお茶1本以外、食料品も飲料も持たずに出てきた。平日なので目的のすえひろ定食は食べられないかと思ったが、油を温める間暫く待って頂ければ出来ると言うことだったので、温かいお茶を頂きながら気長に待つことに。季節の野菜の天ぷらがさくさくと非常に美味しい。ただ値段は少し上がっているようだ。

暗峠から生駒山方面に向かうと、途中で信貴生駒スカイライン・パノラマ展望台に出る。ここからは金剛山・大阪市街地・六甲方面などが一望できる。生駒山頂上は生駒山山上遊園地になっているが、丁度今日から3月中旬まで冬季休園になっていた。門は開いていたのでそのまま進むと、スタッフが休園準備の作業をしている以外は誰も居らず、わずかに数名の観光客や登山者が歩いている程度だった。生駒山頂上の一等三角点は、子供列車の遊具施設の中にあり、立入出来ない。こんな三角点も珍しいのでは、しかも一等三角点。

頂上からは遊園地駐車場に出て、辻子谷ハイキングコースを下ることに。このルートはよく整備されているが、石畳の道、急な石段、石ガレの道、激下りのコンクリート道などバラエティに富んでいる。途中、興法寺に出るが、この周辺は紅葉が非常にきれいだ。

今日1日を通して、空を見上げると青空が見えるのに、行く先々全て日影で、雲について回られた感じ。紅葉の非常にきれいな場面も多かったのにちょっぴり残念な山歩きとなった。

本日のルートは5時間06分、18.1km、標高差589m、今日1日の運動量はスマホの万歩計によれば、19.9km、30333歩となった。
訪問者数:109人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ