また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1327699 全員に公開 山滑走白山

白山 御前峰

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
風嵐ゲート前。すでに5台の駐車あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間0分
休憩
2時間49分
合計
13時間49分
S風嵐ゲート01:0202:20市ノ瀬ビジターセンター02:3502:37市ノ瀬04:35別当出合04:5605:51中飯場05:5506:43別当覗06:4907:28甚之助避難小屋08:0408:17南竜分岐08:2709:42白山室堂09:5810:44白山11:1311:25弥陀ヶ原・エコーライン分岐11:39南竜分岐11:44甚之助避難小屋12:0612:21別当覗12:2412:48中飯場13:21別当出合13:2314:02市ノ瀬14:0614:18市ノ瀬ビジターセンター14:1914:51風嵐ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
風嵐ゲート〜市ノ瀬:除雪されて道路脇にたまった雪が日中に溶けて夜固まる。ブラックアイスバーンに注意。帰りにはほとんど路肩の雪はなくなっていたが、夕方でも凍っているところあり。
市ノ瀬〜別当出合:雪があるが一部つながっていないところも。
登山道:甚之助避難小屋までは藪が埋まっていない(むしろ丁度顔の高さに枝)。非常にやっかい。御前峰はほぼ石もハイマツも隠れているが、カチカチアイスバーンと吹き溜まり新雪のミックス。
その他周辺情報白峰総湯

写真

別当出合でトイレ休憩と一本橋の準備
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合でトイレ休憩と一本橋の準備
覗の手前、藪が多い。ここはこれでも少ない方。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覗の手前、藪が多い。ここはこれでも少ない方。
観光新道に朝日が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道に朝日が。
3
甚之助避難小屋が見えてきました。このあたりはもう快適な斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋が見えてきました。このあたりはもう快適な斜面。
1
kuma-sanが宿泊してました。シールの不具合で撤退するとのこと。エールをいただきました。お気をつけて!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kuma-sanが宿泊してました。シールの不具合で撤退するとのこと。エールをいただきました。お気をつけて!!
7
エコーラインにでるとまずは南竜が。まだ雪は少なめ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインにでるとまずは南竜が。まだ雪は少なめ。
モンスターもまだのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターもまだのようです。
1
御前峰が見えてきた!! テンションアップ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰が見えてきた!! テンションアップ!
2
北アルプス、乗鞍、御嶽。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス、乗鞍、御嶽。
1
まっすぐ室堂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ室堂へ。
4
下が埋もれてます。空真っ青!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が埋もれてます。空真っ青!
4
宿舎の屋根に登れそうなくらいの吹き溜まり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿舎の屋根に登れそうなくらいの吹き溜まり。
5
まだ鳥居はくぐれます。空が青い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ鳥居はくぐれます。空が青い!
7
逆くの字で登っている最中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆くの字で登っている最中。
来た〜 ってガスってきましたが…汗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た〜 ってガスってきましたが…汗
11
奥宮に避難して準備
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮に避難して準備
4
下界はポカポカした良い日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界はポカポカした良い日
4

感想/記録

天気予報ではbig day間違いなしの日。
前日は東京日帰り研修で21時に帰宅。準備して寝たら1時間ちょっとしか寝られなかった。
が、寝てる場合ではないでしょう。
それでも予定より1時間遅れでスタート。
自転車は不得意なので負荷がかからないようにゆっくり行く。ブラックアイスバーンで転ぶこと2回。危ないところは押し歩き(それでも転びそうになる)。
市ノ瀬では誰かが寝ている? 起こさないように準備。
自転車が他に4台あり。1台はkuma-sanのとして他に3人入っているらしい。
市ノ瀬からはシールで歩行。疲れないようにだらだら歩く。
新しいトレースをみるとツボ足とスキーのよう。kuma-sanやそれ以前の方のトレースがしっかりあり、悩むところはないが…
最初のショートカットは雪不足でコースアウト。一度スキーをはずした。
道路上は一部雪がつながっていないところもあり。来週雪が降らなかったら、自転車の範囲が伸びるか?
別当出合でトイレ。
一本橋は乾いていたので怖いことはなかった。
再び登山道でシール登行を始めるが藪だらけ。枝を避けるのに疲れる。
ほぼ登山道通り(トレース通り)にあがった。楽をしてしまった。先行者の皆さんありがとうございました。
甚之助避難小屋では外にスキーが立てかけてある。中に人の気配。kuma-san
だった。シールの調子が悪く(食い込まないらしい)上には行けそうにないとのこと。残念ながら同行することはなく下山していった。エールをたっぷり頂いたので元気が出た。補給をしっかりして防寒対策を実施。
このあたりで先行スノーシューが見える。彼はエコーライン分岐をそのまま直登してエコーラインに登りあげていた(かなり急ですけど)。先行スキーヤーはエコーラインへトラバースして最初の林間の樹林そばをジグを切って上がっていた。
自分はオーソドックスに樹林を抜けてエコーラインへ。
風は強いが太陽が燦々と照ってくれているので助かる。室堂につくまでほとんど雲がなく、素晴らしい景観だった。
残念だったのは自分が登りあげるタイミングでガスが湧いてきたこと。登頂が遅すぎなんですね。それでも雲が切れた瞬間に何枚かシャッターを押すことができた。
慎重に準備をして、滑走へ。逆くの字から水屋尻雪渓に入って弥陀が原を横断してエコーラインに復帰。エコーライン上が楽しいパウダーで(下手だけど)気持ちよく滑れた。山頂直下はカチカチアイスバーンで滑りになりません。安全第一に。
甚之助避難小屋で装備を軽装にして補給。あとは藪修行をして(うまくなりません…)終了。林道ボブスレーは快適ですが、朝よりも雪が途切れそうになっているところが増えています。最後の10kmの自転車は漕ぐところは少なく快適ですが、風がとても寒い。しかもまだブラックアイスバーンが残っています。すっかり凍えてしまったので白峰温泉で解凍しました。
訪問者数:600人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/1
投稿数: 683
2017/12/3 20:15
 やったぜ!
見事に登頂されましたねー。おめでとうございます。睡眠不足もなんのその、よく頑張られました。本年を締めくくる山行、見事でした。またいつかご指導ください。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1207
2017/12/3 20:36
 やりましたね〜
護摩堂峠から白山眺めて、ズームで撮影した写真をさらにズームして見たら人影が、あれはやはりシンモンさんでしたね!
睡眠1時間で白山アタック恐れ入ります。私も急遽参加したら良かった・・・土曜日来た時にチャリも持って来るべきでした
登録日: 2014/4/10
投稿数: 775
2017/12/3 21:22
 おめでとうございます
登頂おめでとうございます‼

今日登らないでいつ登る?というぐらい快晴で素晴らしい景色でしたね!職場から白山見えるので今頃どこら辺かな〜なんて見てました。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 107
2017/12/4 6:13
 Re: やったぜ!
チカさん、やりました
出来過ぎです
満月と自転車アクセスできたことと快晴とトレースと(全てですね )、何より過去の沢山の記録、皆さんの道具などへのアドバイスなどなどが無かったらできない山行でした。
今度はご一緒に!
登録日: 2013/10/18
投稿数: 107
2017/12/4 6:18
 Re: やりましたね〜
護摩堂から見えましたかっ! 鼻ほじってませんでしたか?

モモちゃんが居たら心強かったでしょうね。
というか私が足手まといになってしまっているかも…
いつか北部白山にご一緒させて貰えれば!
登録日: 2013/10/18
投稿数: 107
2017/12/4 6:20
 Re: おめでとうございます
koueiさん、ありがとうございます
直前のルートのアドバイス、しっかりいただきまして
トレースにはkoueiさんの分も入っていると感じながらありがたくしっかり踏みしめて歩いてきました。
よい日に巡り会えたことが大きい山行でした。
登録日: 2008/6/16
投稿数: 1583
2017/12/4 13:05
 すばらしー!
甚之助小屋前で最初すぐにシンモンさんだとは判らず、失礼をば致しました。少しテンションが下がり気味だったので、エールを送りましたが、しっかりピークを踏まれたのはさすがです。
ボクはまた装備をしっかり整えて、再挑戦(???)したいと思います。
クマ
登録日: 2013/10/18
投稿数: 107
2017/12/4 17:37
 Re: すばらしー!
kuma-san、こんばんは!
こちらこそkuma-sanだろうと思いつつも一呼吸おいてしまいすいません
実は私も藪地獄で随分と気持ちが消耗しておりまして、
あそこで一声かけて貰えたことでもう一度気持ちを入れ直すことができました。
本当にありがとうございました。
今回はシールの不具合で残念でしたが、次回は是非ご一緒に!
山を歩きながら教えて貰いたいことが山ほどあります
登録日: 2012/9/22
投稿数: 672
2017/12/5 20:54
 すごいですねぇ〜
何がすごいって真夜中に出発は、まあ、僕には無理ですね。夜は眠るものです(笑)
自転車はクロスバイクなんですね。クロスにするかMTBにするか悩んでMTBに決めたのですが(未購入)クロスでも大丈夫っちゃ、大丈夫そうですね。また、迷っちゃうな。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 107
2017/12/5 21:51
 Re: すごいですねぇ〜
redsさん、こんばんは
徹夜仕事は慣れているからかもしれません。実際は変なアドレナリンが出ていたのかも
市ノ瀬までは舗装路なのでクロスバイクでも良いのですが、個人的には悪路でも走れるMTBの方が欲しいです。
氷の上ではどれでも同じですが…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ