また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354766 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳少しだけBC

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまぼうし駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
肩の小屋まではほとんどの人がスキーシールやスノーシューで登っていました。ツボ足だと踏み抜き多く大変でした。ツアーコースはスキーヤーが多く午後にはゲレンデの非圧雪コースと変わらない状態でした。ツアーコース終点から肩の小屋まではパウダースノーが満喫できます。
肩の小屋からは凍結箇所があり、強風のため注意が必要です。アイゼンが必要です。蚕玉岳付近からは天候や雪質にもよりますがある程度技術があれば滑れそうです。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

朝から快晴です。やまぼうしレストハウスでスキーレンタルしました。
2018年01月07日 08:55撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から快晴です。やまぼうしレストハウスでスキーレンタルしました。
カモシカリフト終点に到着。ここでトラブル発生。スキーシールがないのでワカンを使おうとしたらブーツにセットできませんでした。シューズを置いてきたのが悔やまれます。リフト降り場のスタッフにお願いしてワカンを預かってもらいました。
2018年01月07日 09:13撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカリフト終点に到着。ここでトラブル発生。スキーシールがないのでワカンを使おうとしたらブーツにセットできませんでした。シューズを置いてきたのが悔やまれます。リフト降り場のスタッフにお願いしてワカンを預かってもらいました。
1
スキーをかつぎツボ足で頑張ります。シール走行の人達は早いなあ。
2018年01月07日 10:35撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーをかつぎツボ足で頑張ります。シール走行の人達は早いなあ。
ツアーコース終点
2018年01月07日 10:48撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコース終点
森林限界を抜けると風が強まってきました。雪は締まってきて歩きやすくなってきました。
2018年01月07日 11:13撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を抜けると風が強まってきました。雪は締まってきて歩きやすくなってきました。
1
もう少しで肩の小屋入口です。
2018年01月07日 11:34撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで肩の小屋入口です。
1
肩の小屋入口で一休み。振り返ると八ヶ岳、南アルプスが見えました。続々と人が登ってきます。
2018年01月07日 11:51撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋入口で一休み。振り返ると八ヶ岳、南アルプスが見えました。続々と人が登ってきます。
1
ここでまたトラブル。アイゼンがブーツに装着できません。とほほ。ザックとスキーをデポし、とりあえず行けるところまで行くことにしました。
2018年01月07日 11:51撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでまたトラブル。アイゼンがブーツに装着できません。とほほ。ザックとスキーをデポし、とりあえず行けるところまで行くことにしました。
肩の小屋に到着。風が強くなってきました。
2018年01月07日 12:19撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着。風が強くなってきました。
朝日岳、剣が峰
2018年01月07日 12:19撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳、剣が峰
1
八ヶ岳、南アルプス
2018年01月07日 12:20撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、南アルプス
天体観測所
2018年01月07日 12:27撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天体観測所
朝日岳を巻いてトラバースします。先行者のトレースを追いながら慎重に進んでいきます。
2018年01月07日 12:51撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳を巻いてトラバースします。先行者のトレースを追いながら慎重に進んでいきます。
朝日岳をトラバースしていると、ここから下っていく方が見えました。ツボ足で行けそうです。スキルがあればスキーもできそうです。
2018年01月07日 12:52撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳をトラバースしていると、ここから下っていく方が見えました。ツボ足で行けそうです。スキルがあればスキーもできそうです。
頂上小屋で強風をしのぎます。振り返ると北アルプスが絶景でした。
2018年01月07日 13:08撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上小屋で強風をしのぎます。振り返ると北アルプスが絶景でした。
1
奥穂高、槍ヶ岳
2018年01月07日 13:08撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高、槍ヶ岳
なんとか無事に山頂に到着できました。絶景ですが風が強すぎて長くいられません。
2018年01月07日 13:18撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか無事に山頂に到着できました。絶景ですが風が強すぎて長くいられません。
1
御嶽山
2018年01月07日 13:18撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山
2
蚕玉岳から振り返ります。何人かとすれ違いました。
2018年01月07日 13:27撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳から振り返ります。何人かとすれ違いました。
朝日岳の手前から一気に降りていきます。ほとんど踏み抜けましたが一部凍結して踏み抜けない箇所もありました。
2018年01月07日 13:33撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳の手前から一気に降りていきます。ほとんど踏み抜けましたが一部凍結して踏み抜けない箇所もありました。
途中で大穴がありました。覗くと深さ1m以上あり、踏み抜かないよう注意が必要です。
2018年01月07日 13:42撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で大穴がありました。覗くと深さ1m以上あり、踏み抜かないよう注意が必要です。
肩の小屋入口に無事戻ってきました。
2018年01月07日 13:53撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋入口に無事戻ってきました。
少し補給します。
2018年01月07日 14:01撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し補給します。
ここでスキー装着します。
2018年01月07日 14:07撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでスキー装着します。
シュカプラの上を滑れます。パウダースノーが最高です。
2018年01月07日 14:09撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカプラの上を滑れます。パウダースノーが最高です。
1
登るのは大変でしたが滑ると一瞬です。
2018年01月07日 14:09撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るのは大変でしたが滑ると一瞬です。
1
ツアーコースはトレースが多く、ゲレンデの非圧雪エリアと変わりない状態でした。久しぶりのスキーでターンに失敗し二度転んでしまいました。
2018年01月07日 14:19撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコースはトレースが多く、ゲレンデの非圧雪エリアと変わりない状態でした。久しぶりのスキーでターンに失敗し二度転んでしまいました。
カモシカリフト終点まで戻りました。ワカンを引き取ります。預かって頂きありがとうございました。
2018年01月07日 14:33撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカリフト終点まで戻りました。ワカンを引き取ります。預かって頂きありがとうございました。
ここからは普通のゲレンデです。尻セードしている方もいました。
2018年01月07日 14:35撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは普通のゲレンデです。尻セードしている方もいました。
レストハウスに到着。
2018年01月07日 14:47撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスに到着。
帰りは湯けむり館に立ち寄りました。
2018年01月07日 15:06撮影 by SH-01J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは湯けむり館に立ち寄りました。

感想/記録

最後まで天気に恵まれて素晴らしい山行でした。
ツアーコースは斜度も緩やかでバックカントリー初心者でも十分に楽しめました。上の方ではパウダーが素晴らしかったです。
一方でBCには装備とスキルが必要と痛感しました。今週末にはテレマークスキーの講習会もあるようです。機会があれば参加しようと思います。
訪問者数:507人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ