また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1358781 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳登頂も八ヶ岳ブルーは見られず(残念)

日程 2018年01月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口駐車場(500円/日)に停めました。
この日、美濃戸まで4WD車は入っていましたが自己責任で通りましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間9分
休憩
1時間34分
合計
8時間43分
S美濃戸口07:1407:15八ヶ岳山荘07:2108:00やまのこ村08:05美濃戸山荘08:0709:13中ノ行者小屋跡09:1610:05行者小屋10:2310:32阿弥陀岳分岐10:3611:33文三郎尾根分岐11:3711:48赤岳11:5111:52赤岳12:0311:52竜頭峰12:05赤岳頂上山荘12:09赤岳12:1512:15竜頭峰12:16赤岳12:2112:21竜頭峰12:22赤岳12:2312:32文三郎尾根分岐12:3713:12阿弥陀岳分岐13:19行者小屋13:3514:05中ノ行者小屋跡14:0915:00美濃戸山荘15:0415:07赤岳山荘15:0915:46八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所は無かったです。
文三郎尾根の分岐から竜頭峰の稜線までの間も鎖は出ていました。
ただ文三郎尾根の階段の鉄杭が微妙に出ていたりする箇所があるのでアイゼンを引っ掛けないようにご注意ください。
その他周辺情報もみの湯(500円)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル バラクラバ アイゼン ピッケル ビーコン 水筒(保温性) GPS ヘルメット ゴーグル他

写真

八ヶ岳山荘。ここから登山届けをだして出発。
2018年01月13日 07:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘。ここから登山届けをだして出発。
美濃戸まで林道を延々と歩く。4WD車は上がっていましたが自己責任で。
2018年01月13日 07:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸まで林道を延々と歩く。4WD車は上がっていましたが自己責任で。
美濃戸に到着。
2018年01月13日 08:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸に到着。
美濃戸山荘。冬期休業中。
2018年01月13日 08:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘。冬期休業中。
行者小屋に行くので南沢を行きます。
2018年01月13日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に行くので南沢を行きます。
途中から突然雪が多くなってきた。やっぱり最強寒波のせいで八ヶ岳も雪は降ったのね。
2018年01月13日 09:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から突然雪が多くなってきた。やっぱり最強寒波のせいで八ヶ岳も雪は降ったのね。
1
途中の沢はカチカチ(驚)
2018年01月13日 09:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の沢はカチカチ(驚)
1
途中からの阿弥陀岳♪このときは山頂で八ヶ岳ブルーが見られると思っていた。
2018年01月13日 09:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からの阿弥陀岳♪このときは山頂で八ヶ岳ブルーが見られると思っていた。
1
コメツガの林。この辺りから体感温度が急に下がって寒くなってきた。
2018年01月13日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメツガの林。この辺りから体感温度が急に下がって寒くなってきた。
1
白河原あたりからの横岳♪真っ白でステキ!
2018年01月13日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河原あたりからの横岳♪真っ白でステキ!
1
林の中も日が照ってきて雪がキラキラです。
2018年01月13日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中も日が照ってきて雪がキラキラです。
青と白!横岳の稜線がステキですね。横岳って岩のイメージだったけど、寒波が黒を白に変えちゃったね♪
2018年01月13日 10:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と白!横岳の稜線がステキですね。横岳って岩のイメージだったけど、寒波が黒を白に変えちゃったね♪
3
こっちが目指す赤岳。太陽が出てきていてチョットまぶしい。
2018年01月13日 10:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちが目指す赤岳。太陽が出てきていてチョットまぶしい。
2
行者小屋到着。ここからの眺めは素晴らしいですよ。まずは横岳。
2018年01月13日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。ここからの眺めは素晴らしいですよ。まずは横岳。
2
中岳と阿弥陀岳♪グルーッと素敵な山に囲まれています。
2018年01月13日 10:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳♪グルーッと素敵な山に囲まれています。
1
文三郎尾根から登ります。
2018年01月13日 10:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から登ります。
阿弥陀の稜線にはモンスターがいっぱい♪
2018年01月13日 10:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀の稜線にはモンスターがいっぱい♪
2
硫黄岳、横岳は真っ白♪
2018年01月13日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、横岳は真っ白♪
3
この辺りが森林限界。このあたりで眼鏡が吐く息で凍っちゃった!仕方ないのでゴーグルのみで歩きました。
2018年01月13日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが森林限界。このあたりで眼鏡が吐く息で凍っちゃった!仕方ないのでゴーグルのみで歩きました。
1
こちらは中岳と阿弥陀岳。阿弥陀に登っている人が見える。
2018年01月13日 11:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは中岳と阿弥陀岳。阿弥陀に登っている人が見える。
2
文三郎尾根も分岐までもう少し。空が怪しい?
2018年01月13日 11:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根も分岐までもう少し。空が怪しい?
赤岳の岩稜。こんな日もクライマーがいる(ビックリ)
2018年01月13日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の岩稜。こんな日もクライマーがいる(ビックリ)
1
分岐に到着!山頂までもう少し。でもガスガス!
2018年01月13日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に到着!山頂までもう少し。でもガスガス!
振り返ると阿弥陀岳。素敵な山容。
2018年01月13日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると阿弥陀岳。素敵な山容。
1
南には、先週登った、三つ頭と権現岳。12月に登った編笠山と西岳が見える。奥は南ア。
2018年01月13日 11:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南には、先週登った、三つ頭と権現岳。12月に登った編笠山と西岳が見える。奥は南ア。
1
竜頭峰の稜線までの間の鎖は出ていました。
2018年01月13日 11:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭峰の稜線までの間の鎖は出ていました。
竜頭峰の稜線に到着♪富士山がかすかに見える。
2018年01月13日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭峰の稜線に到着♪富士山がかすかに見える。
このハシゴを登れば、山頂はすぐ。
2018年01月13日 12:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このハシゴを登れば、山頂はすぐ。
1
赤岳到着!だ〜れもいない!こんな赤岳山頂初めて!でも雲が多く眺望なし(残念)
2018年01月13日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳到着!だ〜れもいない!こんな赤岳山頂初めて!でも雲が多く眺望なし(残念)
7
赤嶽神社も真っ白です。
2018年01月13日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤嶽神社も真っ白です。
3
となりの頂上山荘に向かいます。
2018年01月13日 12:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
となりの頂上山荘に向かいます。
1
冬期休業中です。
2018年01月13日 12:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期休業中です。
硫黄岳、横岳、下には天望荘です。天望荘は週末営業しているのかな?雲がかかって来たからピストンで戻ります。地蔵尾根での下山はやめました。
2018年01月13日 12:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、横岳、下には天望荘です。天望荘は週末営業しているのかな?雲がかかって来たからピストンで戻ります。地蔵尾根での下山はやめました。
1
再びの山頂。ガスがさらに濃くなってきました(さっさと下山します)。
2018年01月13日 12:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びの山頂。ガスがさらに濃くなってきました(さっさと下山します)。
竜頭峰から分岐への下り。ここは危ないので慎重に。また寒さでデジカメの調子が不調になっちゃった。
2018年01月13日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜頭峰から分岐への下り。ここは危ないので慎重に。また寒さでデジカメの調子が不調になっちゃった。
1
樹林帯に戻ってきました。胸で暖めていたらデジカメ復活!
2018年01月13日 13:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に戻ってきました。胸で暖めていたらデジカメ復活!
1
行者小屋に戻ってきました。テントが少し増えている。
2018年01月13日 13:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に戻ってきました。テントが少し増えている。
周囲はガスガスで眺望無くなった。また南沢から帰ろう。
2018年01月13日 13:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲はガスガスで眺望無くなった。また南沢から帰ろう。
1
阿弥陀もガスがかかっている。
2018年01月13日 13:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀もガスがかかっている。
途中の沢が凍っていたところを歩いてみました♪
2018年01月13日 14:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の沢が凍っていたところを歩いてみました♪
1
沢が全て凍っています。
2018年01月13日 14:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が全て凍っています。
1
美濃戸に到着。あとは林道歩き。
2018年01月13日 15:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸に到着。あとは林道歩き。
1
赤岳山荘の前にはミニキャンディができていました♪
2018年01月13日 15:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘の前にはミニキャンディができていました♪
1
八ヶ岳山荘到着。この後、駐車券でコーヒー飲んで帰りました。
2018年01月13日 15:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘到着。この後、駐車券でコーヒー飲んで帰りました。
1
撮影機材:

感想/記録

今季最強寒波がやってきて、全国的に雪。
でも、天気予報やてんくらを見ると、八ヶ岳は天気が良いみたい。また途中の道路も積雪も無く安全っぽい。
先週、権現岳で見られなかった八ヶ岳ブルーを赤岳で見に行くことにしました。
美濃戸口から歩いて、行者小屋に到着したときは、横岳〜赤岳〜阿弥陀岳の真っ白な稜線とブルーの青空に興奮! 早く山頂に行かないと!
文三郎尾根を登っていると空に少しずつ雲が出てきた。途中下山してきた方とお話しすると山頂は快晴でステキだったと。
しかし、分岐に到着したときは、ガスガス! でも、少しの期待をもって山頂に向かいます。
最後、ハシゴを登って山頂に到着です!3度目の登頂ですが、だーれもいない!
こんな赤岳初めてです。もちろん、空は雲だらけ。先週に引き続き八ヶ岳ブルーはお預けでした。

でも、昨年に引き続き、厳冬期に八ヶ岳の主峰、赤岳に無事登頂できました。満足です。
訪問者数:763人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ