また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361040 全員に公開 雪山ハイキング北陸

荒島岳〜勝原、仏原周回〜

日程 2018年01月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
勝原登山口駐車場(30台程度駐車可能)
大野市街地側からの入口は工事車両用で行き止まり。
よって油坂側からしか入れません。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
21分
合計
8時間19分
S勝原スキー場06:0807:18トトロの木07:1908:45深谷ノ頭08:4810:58もちが壁11:16前荒島11:1911:28荒島岳11:3311:47大ナベ11:4811:58小ナベ11:5913:59R158 仏御前の滝14:0614:27勝原スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートからしゃくなげ平巻くところまで手書きです。(取り忘れ)。
コース状況/
危険箇所等
勝原登山口〜しゃくなげ平
危険個所なし、トレースあったがリフトトップ手前からスノーシュー装着

しゃくなげ平〜もちが壁〜荒島岳山頂
当日はドカ雪直後だったためスノーシューで登頂できましたが、雪が締まっている時はしゃくなげ平でアイゼン、ピッケル装着するのがベター。
前荒島から先は雪庇に注意。

荒島岳山頂〜小ナベ〜仏原ダム
冬季限定ルート、ルーファイ必要。
ほぼ直線的に小ナベに繋がるコースなので登りで使う場合かなりの急登、ツリーホールも多い。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

6時過ぎスタート、先客無し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時過ぎスタート、先客無し。
トレースバッチリ高速道路♪
「汚い!」
「卑怯!」
「地元民として恥ずかしく無いのか‼」
と言われてそうですが登頂出来れば手段選ばないタイプです(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースバッチリ高速道路♪
「汚い!」
「卑怯!」
「地元民として恥ずかしく無いのか‼」
と言われてそうですが登頂出来れば手段選ばないタイプです(笑)。
10
旧ゲレンデトップ、リフトの埋まり方も凄い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧ゲレンデトップ、リフトの埋まり方も凄い。
13
私が好きなやつ♪
これって名前無いんですか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私が好きなやつ♪
これって名前無いんですか?
3
まだまだ続くよ高速道路。
私をハイエナと呼んで下さい(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続くよ高速道路。
私をハイエナと呼んで下さい(笑)。
5
先輩思い(^。^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先輩思い(^。^)。
13
白山バッチリ。
左 御前峰、右 別山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山バッチリ。
左 御前峰、右 別山。
7
こちらは経ヶ岳。
今日行っても絶対登頂無理。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは経ヶ岳。
今日行っても絶対登頂無理。
7
サルノコシカケ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ♪
1
トレース歩きは最高や〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレース歩きは最高や〜!
3
〜白山、回り全体に木を添えて〜
フランス料理風に書きたかったが難しい(汗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〜白山、回り全体に木を添えて〜
フランス料理風に書きたかったが難しい(汗。
9
樹氷もまあまあ残ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷もまあまあ残ってました。
10
しゃくなげ平手前からラッセルスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平手前からラッセルスタート。
4
もちが壁手前の鞍部、ここまでで来るのも結構大変だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちが壁手前の鞍部、ここまでで来るのも結構大変だった。
1
もちが壁の登り。
一回踏んでからそこに手で雪を詰め、もう一度踏んだりして高さキープ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちが壁の登り。
一回踏んでからそこに手で雪を詰め、もう一度踏んだりして高さキープ。
5
こちらは銀杏峰。
トレースあるのは分かっていたが先月行ったばかりでパス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは銀杏峰。
トレースあるのは分かっていたが先月行ったばかりでパス。
3
Kozakuraさんの好きな打波川ライン。写真はイマイチだけど許して(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kozakuraさんの好きな打波川ライン。写真はイマイチだけど許して(>_<)
6
樹氷がモリアオガエルの卵みたい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷がモリアオガエルの卵みたい!
4
大野盆地が真っ白で美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野盆地が真っ白で美しい。
5
前荒島から中荒島辺りが一番好きです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前荒島から中荒島辺りが一番好きです♪
15
もう一度銀杏峰、左下は麻那姫湖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度銀杏峰、左下は麻那姫湖。
2
マイトレースと大野盆地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイトレースと大野盆地。
5
しもやまコースから登って来る登山者確認、超ビックリ!(◎_◎;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しもやまコースから登って来る登山者確認、超ビックリ!(◎_◎;)
7
雪庇にはご用心!
それはワシの事や〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇にはご用心!
それはワシの事や〜!
4
山頂到着。
祠が辛うじて頭が出てる程度で山頂標識は埋もれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
祠が辛うじて頭が出てる程度で山頂標識は埋もれました。
20
山頂を後に。
BCの団体様は仏原ダムから来たとお聞きしたのでまたまたトレース拝借(^。^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後に。
BCの団体様は仏原ダムから来たとお聞きしたのでまたまたトレース拝借(^。^)。
7
振り返って大ナベ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大ナベ。
5
小ナベから振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ナベから振り返る。
9
小ナベ少し下りた所で久しぶりに昼食♪
正面が白山という特等席!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ナベ少し下りた所で久しぶりに昼食♪
正面が白山という特等席!
19
今日はチリトマト。
ちなみに辛辛魚2018は1月29日発売、今年もケース買いや〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はチリトマト。
ちなみに辛辛魚2018は1月29日発売、今年もケース買いや〜!
5
左から経ヶ岳、大長山、赤兎山。
う〜ん、この冬行きたい山ばかり…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から経ヶ岳、大長山、赤兎山。
う〜ん、この冬行きたい山ばかり…。
9
一番左が別山、そして願教寺山、日岸山、薙刀山の冬季限定ラインもまた行きてー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番左が別山、そして願教寺山、日岸山、薙刀山の冬季限定ラインもまた行きてー!
8
最後に荒島見ながら下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に荒島見ながら下山開始。
5
予報は午後から下り坂だったと思いますが
何故か逆に良くなってるし…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報は午後から下り坂だったと思いますが
何故か逆に良くなってるし…。
2
ほぼ腰ラッセル。
まあ下りですが(^.^)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ腰ラッセル。
まあ下りですが(^.^)。
13
バッチリなスキートレース♪
ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッチリなスキートレース♪
ありがとうございます。
2
眼下は仏原ダム(写真は上流側)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下は仏原ダム(写真は上流側)。
1
いつもは向こう側の鉄塔へ取付いていましたが今回はこちら側。
谷を挟んで二つ支尾根あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは向こう側の鉄塔へ取付いていましたが今回はこちら側。
谷を挟んで二つ支尾根あります。
仏御前の滝駐車場横に見事着地。
勝原登山口まで3キロほど歩いて周回完了、楽しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏御前の滝駐車場横に見事着地。
勝原登山口まで3キロほど歩いて周回完了、楽しかったです。
10

感想/記録
by kiya99

荒島岳へ行って来ました。

久しぶりの平日ハイクであるが、それもそのはず元々は大事な用事あり有休まで取った日であった。それが前日になって急遽キャンセル(汗)。
有休返せ!と叫んでも返って来ないしどうしたものかと考えてながら天気確認、午前中は天気良さそう・・・山へ!(笑)

急遽決めたのでやっぱり行き慣れた所がイイと思い行先は荒島岳、コースはもちろん勝原から。週末のドカ雪でこのコース以外では登頂無理・・って言うかこのコースでも敗退ありうると思っていた。

当日は6時出発で12時まで頑張ってダメなら下山と決めてスタート(前回の二の舞は避ける)、先客無しであったが前日快晴だったのでトレースバッチリも織り込み済み(^。^)。
しかしそれもしゃくなげ平手前の急登まで、風でトレース消えたか前日の方の最高地点はここまでかは不明だが、いよいよラッセルスタート。
まだ8時半くらいで余裕はあったが油断は出来ない、しゃくなげ平はもちろん巻いてもちが壁へ取り付く。
急登で腰ラッセルな場所もあったがとにかく一歩一歩ゆっくり標高を上げてクリア。
前荒島から中荒島辺りの景色は最高!、もう稜線なので深く沈む事も無い。
大展望を満喫し山頂へ、着いた頃にはガスが掛かっていたが登頂出来ただけで充分満足♪。
平日とはいえ山頂まで後続者が来ないのは意外であったが、中荒島辺りでしもやまルートからの登山者が見えてビックリ!BCのグループで仏原から来たと山頂で伺った。グループとは言えラッセル覚悟で仏原からって凄すぎ(汗)。前回の事があったので今回は大人しくピストンしようと思っていたがコレ幸い、トレースあるのも分かったので仏原ダムへ下山することにした(^。^)。

時間に余裕もあり久しぶりに火も持って来たので小ナベ付近の風が弱い所でマッタリ昼食。歩きっぱなしの登山ばかりで目先を変える意味でも良かったと思う。
仏原ルートは急登であるがフカフカ雪での下山にはピッタリのコースだ、下り易いし距離も短い。国道に出てから3キロほど歩き周回完了。

昨日勝原からトレースつけて下さった方々本当にありがとうございましたm(__)m。
天気も思っていた以上に良く大満足、冬の荒島岳は立派な百名山‼
訪問者数:1104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/17
投稿数: 965
2018/1/17 21:12
 運も実力です。
こんばんは、周回お疲れ様でした。
ラッセルして山頂に到達したから、BCのトレースが利用出来たのだと思います。
天気にも恵まれナイス山行でしたね
登録日: 2015/5/4
投稿数: 428
2018/1/17 21:18
 ぱちぱちぱち〜
kabukiyaさん、こんばんは!

次は取立か荒島か…と漠然と考えていましたが、このkabukiyaさんレコを拝見したら荒島しかない!荒島行きたい!と思っちゃいました。。
とはいえ今の私だとしゃくなげ平到達すら厳しいかもしれませんが、ブナさまの森だけでも見てみたいです。タイミングを見てヨボヨボっと行ってみようと思います

前荒島〜中荒島あたりは私も大好きです♪

仏原ダムから勝原へのロード3キロ…めっちゃ怖くないですか
あの道、ダンプとかトラックも多いし、スノーシェッド内なんかだと前後にヘッデン点けとかないと撥ね飛ばされそう。。。
登録日: 2013/11/14
投稿数: 691
2018/1/17 21:51
 Re: 運も実力です。
今回は他人の褌で相撲を取りまくった感じですが
そう言って頂けるとうれしいです♪
小ナベの方に登山者見えた時、新下山コースからならあきらめるつもりでしたが(流石に国道歩き長すぎだし電車も少ない)、仏原と聞いてラッキーと思いました。

前日ほどではないですが天気は思ってた以上に良く大満足でした。
登録日: 2013/11/14
投稿数: 691
2018/1/17 22:16
 Re: ぱちぱちぱち〜
kozakuraさん、こんばんは。

酔狂しているkabukiyaです(笑)。
尖山の方のコメント見て「なんで荒島って分かったんだ?」とビックリでした!
バレバレでしたかね(汗。

最近は緩めのお山に足が向いてるようですが、たまにはキツめのお山もお願いします。
kozakuraさんがひぃーこら言ってそうなのがダダ漏れしてるレコ好きですよ。

中荒島への登り斜面見えるあたりが一番好きです、たまりません!

ロード3キロは途中馬返しトンネルという長いトンネル(710m)ありますが一応歩道あるし照明もついています。
トンネル内でトラックなどの轟音は確かに怖いですがもう慣れました。
ヘッドライトは頭の後に回し点滅で使用しています、照明無いところだと前後に2つ使いますかね。
でもこの馬返しトンネル、歩行者通行禁止って看板があるのは内緒ですよ !
かと言って迂回路も無いのでどうしろと?って感じなのですが(汗。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 742
2018/1/18 1:52
 ゲスの極み
行きも帰りもトレース泥棒で手段選ばず・・・腹黒さ満点で素敵です!
まぁでも登頂に時間掛かっているみたいなのでしゃくなげ平から先、苦労した事は分かります。
あと21番の写真とか上手に三脚利用していますね^^
もみもみもありがとうございました(笑
登録日: 2013/11/14
投稿数: 691
2018/1/18 20:36
 Re: どっちがゲスいのかな?
とりあえず不倫はしていません(笑)。

天気良いからといって直前有休取ってまで山行く方が遥かにゲスいと思いますが!
私は行きも帰りも“たまたま”トレースあっただけです^_^。

細かい所よく見ますね〜、仰る通りしゃくなげ平から先は結構大変でした。急登は体力とは別に技術というかコツが要りますね。
その辺nakkiさんはお世辞抜きで雪乗りが上手いと思います。

写真ありがとうございます、今回山頂写真含め三脚5回使いました(汗)、もうコレからは3回までにします。キリがない!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ