また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 136275 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

第2回夏合宿 北アルプス・西穂高岳〜焼岳縦走

情報量の目安: S
-拍手
日程 2011年09月22日(木) ~ 2011年09月24日(土)
メンバー
 snowman(SL)
 negi-ono(CL)
 shus725(記録)
, その他メンバー1人
天候1日目 曇り-濃霧-雹
2日目 どピーカンの快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
22日2230 毎日新聞東京本社(竹橋)発 毎日あるぺん号 翌0545鍋平高原着
0845 新穂高ロープウェーしらかば平駅発 0852 西穂高口駅着

【復路】
24日1600ジャンボタクシー中の湯発-1745松本駅・解散
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

【9月23日】
 0900西穂高口駅発-1010 西穂山荘到着(行動食で昼食)1030-1050丸山-1140西穂独標1150-1225ピラミッドピーク1230-1330西穂高岳登頂1350-1440ピラミッドピーク1445-1500西穂独標1505-1535丸山1545西穂山荘到着・宿泊

【9月24日】
 0610西穂山荘0625上高地・焼岳分岐-0940焼岳小屋(昼食)1020-1150焼岳登頂1210-1325新堀沢出合(新旧中の湯分岐)-1445中の湯登山口-1450中の湯
コース状況/
危険箇所等
【西穂高口駅〜西穂山荘】
 歩きやすい登山道。特に危険箇所なし。

【西穂高山荘〜西穂独標】
 ハイマツ帯の浸食した土の登山道。後にゴーロ。落石注意。独標直下は岩場につき注意。

【西穂独標〜西穂高岳】
 岩稜の稜線上を約1時間半。独標から11のピークを越えて行きます。基本三点確保が必要。岩場自体はさほど難易度は高くないですが、岩場に慣れていない方は足がすくむかも。天気次第で下まで視界が効くときは、かなりの高度感になります。高所恐怖症の方は注意。
 ピラミッドピーク手前に1カ所横ばいがあり、そこで苦戦している先行の女性がいました。第7峰付近には比較的新しい鎖が付いています。しかし、可能であれば基本は鎖に頼らない方が良いでしょう。

【西穂山荘〜焼岳小屋】
 急坂をかなり下っていきます。泥濘、岩(浮き岩有り)、木の根のオンパレード。足下に十分注意。
 割谷山を巻く登山道はかなり細くなっています。道は濡れていたり霜で滑りやすいので、三点確保して慎重に渡ることをおすすめします。また北西側につき壁も凍っていたりします。甘く見ず、慎重に渡って下さい。

【焼岳小屋〜焼岳】
 吹き出している火山ガス注意。山頂直下は岩場。落石に注意。

【焼岳〜中の湯(新中の湯登山道)】
 前半は歩きやすい登山道。樹林帯からは所々、深い泥濘に注意。登山道付近は急坂です。木の根や滑りやすい土などやっかいです。気を抜かず足下には細心の注意を。

【お風呂】
下山後は中の湯に浸かってきました。日帰り入浴700円。露天風呂からは奥穂〜吊り尾根〜前穂が望めます!温めのお湯ですがゆっくり浸かれて最高でした。
過去天気図(気象庁) 2011年09月の天気図 [pdf]

写真

毎日新聞東京本社一階受付付近。大勢の登山者でにぎわっています。今シーズン最高の16台のバスが集まったそうです。自分の会社から登山に行けるのは便利です
2011年09月22日 22:20撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎日新聞東京本社一階受付付近。大勢の登山者でにぎわっています。今シーズン最高の16台のバスが集まったそうです。自分の会社から登山に行けるのは便利です
1
早朝の鍋平高原駐車場
2011年09月23日 05:35撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の鍋平高原駐車場
朝ごはんのカップヌードルカレー
2011年09月23日 06:03撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはんのカップヌードルカレー
ロープーウェイが動くまでのお食事タイム
2011年09月23日 06:04撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープーウェイが動くまでのお食事タイム
餃子屋さんがベーコン料理を作ってくれました
2011年09月23日 06:04撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餃子屋さんがベーコン料理を作ってくれました
新穂高ロープーウェイ・しらかば平駅
2011年09月23日 07:17撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ロープーウェイ・しらかば平駅
鍋平高原駅から、焼岳を見る
2011年09月23日 07:26撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋平高原駅から、焼岳を見る
1
展望台から、独標〜西穂を見る
2011年09月23日 08:39撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から、独標〜西穂を見る
ロープウェイ西穂高口駅の展望台からパノラマ
2011年09月23日 08:39撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ西穂高口駅の展望台からパノラマ
1
独標、目指して出発
2011年09月23日 10:31撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標、目指して出発
独標への稜線。視界はない
2011年09月23日 10:44撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標への稜線。視界はない
雲がわく
2011年09月23日 10:44撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がわく
黙々と登る
2011年09月23日 10:58撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と登る
独標山頂の直下にある松本深志高校遭難慰霊碑
2011年09月23日 12:14撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標山頂の直下にある松本深志高校遭難慰霊碑
西穂山荘を見下ろす
2011年09月23日 13:04撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘を見下ろす
西穂ラーメンしょうゆ味。ラーメンデータベースはこちら→http://ramendb.supleks.jp/s/29188.html
2011年09月23日 13:36撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂ラーメンしょうゆ味。ラーメンデータベースはこちら→http://ramendb.supleks.jp/s/29188.html
アップ!
2011年09月25日 21:57撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ!
顔を見せた奥穂
2011年09月25日 21:59撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔を見せた奥穂
うまそう
2011年09月23日 14:22撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまそう
クラシゲ顧問近影。本人の了承の下、ご尊顔を公開します
2011年09月23日 16:52撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラシゲ顧問近影。本人の了承の下、ご尊顔を公開します
1
「後ろも撮って」と言われるので…
2011年09月23日 16:52撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「後ろも撮って」と言われるので…
1
倒れるなぞの生物
2011年09月23日 17:05撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れるなぞの生物
2
西穂山荘の夕食。揚げ物もありボリューム満点。こばん、味噌汁のお代わりできます。もちろんしました
2011年09月23日 18:31撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘の夕食。揚げ物もありボリューム満点。こばん、味噌汁のお代わりできます。もちろんしました
2
満天の星空
2011年09月24日 00:15撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満天の星空
1
星降る西穂山荘。北極星を中心に。10分間露光
2011年09月25日 15:31撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星降る西穂山荘。北極星を中心に。10分間露光
5
朝飯。焼き魚と煮豆など。おいしかった
2011年09月24日 05:02撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝飯。焼き魚と煮豆など。おいしかった
1
西穂山荘の夜明け
2011年09月24日 06:03撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘の夜明け
猛毒のきのこ??
2011年09月24日 09:17撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛毒のきのこ??
焼岳小屋と焼岳
2011年09月24日 09:44撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋と焼岳
西穂山荘のお弁当。おにぎり2個に野菜の煮物。これで1000円はいかがなものか
2011年09月24日 09:52撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘のお弁当。おにぎり2個に野菜の煮物。これで1000円はいかがなものか
1
焼岳小屋
2011年09月24日 10:11撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋
コンキスタドール
2011年09月25日 14:09撮影 by DMC-FX01, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンキスタドール
焼岳山頂から。雲がひとつ浮かんでいる
2011年09月24日 11:51撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳山頂から。雲がひとつ浮かんでいる
1
梓川を眼下に
2011年09月24日 11:52撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川を眼下に
焼岳の鋭鋒
2011年09月24日 11:55撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳の鋭鋒
焼岳山頂
2011年09月24日 11:56撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳山頂
火口湖から
2011年09月24日 11:57撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口湖から
1
雄大な景色に見入る人々
2011年09月24日 12:01撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な景色に見入る人々
焼岳からのパノラマ
2011年09月24日 12:04撮影 by SLT-A55V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳からのパノラマ
なぜこんなに青いのか
2011年09月24日 12:30撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜこんなに青いのか
やれやれ
2011年09月24日 14:43撮影 by Canon IXY 200F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やれやれ
松本駅から山々を見る
2011年09月24日 17:50撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本駅から山々を見る
新穂高ビジターセンター
2012年09月23日 07:06撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ビジターセンター
西穂高口駅から見た笠ヶ岳
2012年09月23日 08:34撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高口駅から見た笠ヶ岳
独標へと向かいます。
2012年09月23日 10:58撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標へと向かいます。
独標直下の岩場
2012年09月23日 11:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標直下の岩場
独標で槍のポーズ。
2012年09月23日 11:44撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標で槍のポーズ。
西穂独標。
2012年09月23日 11:44撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂独標。
霧の中の独標
2012年09月23日 11:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中の独標
慎重に下ります。
2012年09月23日 11:59撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に下ります。
霧がなかったら怖いかも?
2012年09月23日 12:06撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧がなかったら怖いかも?
岩場の稜線を辿っていきます。
2012年09月23日 12:06撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の稜線を辿っていきます。
ピラミッドピーク
2012年09月23日 12:28撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク
晴れていたらなぁ…
2012年09月23日 12:51撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていたらなぁ…
と思ったら一瞬晴れた!西穂!
2012年09月23日 12:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら一瞬晴れた!西穂!
う〜ん、あと少し…
2012年09月23日 13:11撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、あと少し…
西穂高岳2909m!
2012年09月23日 13:33撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳2909m!
う〜ん。梓川が綺麗。
2012年09月23日 13:48撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん。梓川が綺麗。
うっすら見えた奥穂!
2012年09月23日 13:50撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら見えた奥穂!
雷鳥(親)
2012年09月23日 14:19撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥(親)
雷鳥(子)
2012年09月23日 14:19撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥(子)
独標越えてからも慎重に慎重に。
2012年09月23日 15:28撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標越えてからも慎重に慎重に。
西穂ラーメン(とんこつ)800円!疲れた体にしょっぱさが沁みる〜。
2012年09月23日 15:55撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂ラーメン(とんこつ)800円!疲れた体にしょっぱさが沁みる〜。
1
西穂のバッヂ
2012年09月23日 16:01撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂のバッヂ
1
今シーズン一番の混みようだった西穂山荘。お布団1枚に2.5人だったそうです。
2012年09月23日 18:26撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン一番の混みようだった西穂山荘。お布団1枚に2.5人だったそうです。
1
西穂の夕飯。
2012年09月23日 18:32撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂の夕飯。
1
やっほ〜〜〜!
2012年09月23日 19:01撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほ〜〜〜!
西穂山荘創設者の村上守氏近影
2012年09月23日 19:02撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘創設者の村上守氏近影
夜明け。
2012年09月24日 04:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け。
☆☆★。前日とはうって変わっての快晴!
2012年09月24日 04:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
☆☆★。前日とはうって変わっての快晴!
西穂山荘の朝食
2012年09月24日 05:04撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘の朝食
1
テン場も賑わってました。
2012年09月24日 06:05撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場も賑わってました。
1
果たして、この中央の山は?理論的には富士山ではあり得ない!笑 「が、実践と理論は違うのである」(今週の名言)。
2012年09月24日 07:35撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果たして、この中央の山は?理論的には富士山ではあり得ない!笑 「が、実践と理論は違うのである」(今週の名言)。
1
穂高から蝶が岳へ大パノラマ
2012年09月24日 07:38撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高から蝶が岳へ大パノラマ
西穂、奥穂、前穂
2012年09月24日 07:38撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂、奥穂、前穂
笠ヶ岳と、抜戸岳(ぬけどだけ)。バッド(Bad)岳ではありません。
2012年09月24日 08:25撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と、抜戸岳(ぬけどだけ)。バッド(Bad)岳ではありません。
槍が見えた!
2012年09月24日 08:29撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が見えた!
焼岳小屋
2012年09月24日 10:18撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋
火山ガス噴き出す焼岳
2012年09月24日 10:31撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山ガス噴き出す焼岳
焼岳中腹から西穂岳方面を望む
2012年09月24日 10:52撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳中腹から西穂岳方面を望む
ここから先、ゴーロ帯。落石注意!
2012年09月24日 10:53撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先、ゴーロ帯。落石注意!
槍に西穂、奥穂から釣り尾根で前穂!絶景!!!
2012年09月24日 10:55撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍に西穂、奥穂から釣り尾根で前穂!絶景!!!
笠から穂高
2012年09月24日 11:04撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠から穂高
焼岳へあと少し
2012年09月24日 11:16撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳へあと少し
ぷしゅ〜〜〜
2012年09月24日 11:30撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぷしゅ〜〜〜
焼岳山頂!
2012年09月24日 11:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳山頂!
どピーカン!
2012年09月24日 11:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どピーカン!
焼岳山頂から北方面へパノラマ
2012年09月24日 12:07撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳山頂から北方面へパノラマ
山頂のカルデラ湖と新火口(右)
2012年09月24日 12:30撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のカルデラ湖と新火口(右)
う〜ん。かっこいい!
2012年09月24日 12:36撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん。かっこいい!
1
中の湯登山口です。お疲れ様でした。
2012年09月24日 14:44撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の湯登山口です。お疲れ様でした。

感想/記録

焼岳からの景色、本当に素晴らしかったですね。下山中はいろいろ気遣っていただきありがとうございました。私のせいでかなりスローペースになってしまい、申し訳ありません。やはり本格的な登山には少し早かったのか、今日は足が少し痛みます。いろいろお誘いをいただきましたが、しばらく自粛すべきかも……と思っています。

一人旅となった23日の上高地→西穂山荘は別途、記録をアップしました。あまり面白い内容ではありませんが、関心があったらご覧下さい。

感想/記録

 やはり山はいいな、ということを再確認されてくれる山行となりました。当然のことですが、山は自分の足でしか行けません。また、仲間と共に行くことで楽しみも安全度も二倍にも三倍にもなります。自分と仲間の健康、大切さを実感しました。
 西穂高岳は去年に続いての挑戦です。昨年は暴風で断念したので、今年は登頂できて会としてのリベンジは果たせました。めでたしめでたし。
 とはいえ、私は独標から引き返した組です。自分で作った計画書に、「濃霧のときは断念」と書いていました。自分で作ったものを自分が守らないのもどうかと。杓子定規ではないのですが、目の前の岩稜も見えなくなる中で、安全に帰り着く自信が私にはなかったということですね。山は逃げないので、来年にスノーマン殿やnoji殿と「三度目の正直」を狙います。
 焼岳の雄大な景色に圧倒されました。スター揃いの北アルプスではちょっと地味な存在ですが、間近に見た重量感は圧倒的。直下の展望台から首をのけぞらして仰ぎ見ていると、現実のものとは思えない威容です。異形の岩峰群は、人の侵入を拒むかのような印象を持ちました。荒々しい岩と岩の間を歩く人間のなんと小さいことか。
 視界360度の頂上からの景色にも見とれてしまいました。どこまでも青い空、堂々とした北アルプスの山塊、ぽっかりと浮かぶ白い雲。「山はいいな」と実感した瞬間でした。
 西穂山荘は予想通りの大混雑でした。昨年は布団一枚に2人でしたが、今年は「布団一枚に2・5人」! 寝られるわけありません。翌日の登山は寝不足のままという人が多かったのでは。私達は、4月の段階で個室を予約しました。もちろんそれなりの金額の個室料金を払う必要がありますが、10畳に13人でしたので、寝られないということはありませんでした。個室にして良かったと実感しました。
 そういえば、毎日アルペン号も今シーズン最高の16台だったそうです。毎日新聞東京本社一階は登山者でいっぱい。こちらも大混雑でした。

感想/記録

 会の合宿に初参加。普段は単独行が多い私ですが、大人数で登る楽しさも見つけられた気がします。何より、酒を持ち込んでの宴会はいいですね。一人、しっとりテントの前で飲む酒も最高ですが、みんなでわいわいガヤガヤとおつまみを作って、酒を片手に他愛ない会話に花咲かす……ぜひ、またご一緒させて下さい。
 山行本番については、初日は濃霧で視界が効かなかったものの、無事西穂高まで登頂出来て良かったです。岩場も楽しさも改めで実感しました。次は槍から奥穂へ!行きたいなぁ。

 焼岳はあまり事前知識がなく、あまり期待していなかったのですが、当日の天気とも相まって最高の山でした。山容も存在感がありかっこよい。我らが栃木・茶臼岳に似た景色も一部で見られました。ただ、西穂山荘からの縦走は登り返しがきついので、実際の距離以上に良い運動になりました。山頂からの眺めも最高です。



感想/記録
by you29

皆さま、お世話になりました。本当に楽しい山旅でした。いや、合宿でしたね。今回は「ひとつの山の様子も、見る方向でこんなに変わるものだ」とつくづく感じました。百名山の「焼岳」は、以前上高地から見た、西穂から見て、登って間近で見て、下山の途中で見て、全く違うものでした。観光地の阿蘇山と違い、北アルプスの活火山は感動でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1920人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ