また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362910 全員に公開 ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳(正丸峠〜伊豆ヶ岳周回)

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西武秩父線 正丸駅前駐車場利用。1日500円(前払い)。10時前に到着し、駐車台数20台に対し15台ほど止まってました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
54分
合計
3時間44分
S正丸駅09:5310:15伊豆ヶ岳登山口10:1710:51正丸峠10:5711:12小高山11:1311:25五輪山11:3311:44伊豆ヶ岳12:1812:28五輪山12:3112:41小高山13:16伊豆ヶ岳登山口13:36正丸駅13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪や凍結はなく、目立った危険箇所はありません。
その他周辺情報立ち寄り湯は、休暇村奥武蔵に行ってみましたが、残念ながらリニューアルのため休館中でしたので、寄らずに家に帰りました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

正丸駅の有料駐車場を利用。前払いで1日500円でした。
2018年01月20日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅の有料駐車場を利用。前払いで1日500円でした。
2
正丸駅売店。
2018年01月20日 09:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅売店。
2
「伊豆ヶ岳を越えるみち」案内図。
この一部を周回しました。
2018年01月20日 09:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「伊豆ヶ岳を越えるみち」案内図。
この一部を周回しました。
1
駅の横の階段を下ります。
2018年01月20日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅の横の階段を下ります。
1
トンネルをくぐってしばらく舗装道が続きます。
2018年01月20日 09:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐってしばらく舗装道が続きます。
1
川の音を聞きながら歩きます。
2018年01月20日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の音を聞きながら歩きます。
1
安産地蔵尊。
2018年01月20日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安産地蔵尊。
1
中丸屋。行く時は開いていましたが、帰りには閉まっていました。
2018年01月20日 10:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中丸屋。行く時は開いていましたが、帰りには閉まっていました。
1
ナンテン(南天)?
2018年01月20日 10:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナンテン(南天)?
1
馬頭尊。左に入ると大蔵山コース。今回は正丸峠方面へ向かいます。
2018年01月20日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭尊。左に入ると大蔵山コース。今回は正丸峠方面へ向かいます。
1
大きい岩があちこちにあります。
2018年01月20日 10:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい岩があちこちにあります。
1
川沿いに進みます。
2018年01月20日 10:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いに進みます。
1
お申講(さるこう)
2018年01月20日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お申講(さるこう)
1
正丸峠と旧正丸峠の分岐点。今回は旧正丸峠方面へ。
2018年01月20日 10:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸峠と旧正丸峠の分岐点。今回は旧正丸峠方面へ。
2
一旦舗装道に出ます。
2018年01月20日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦舗装道に出ます。
1
今日は空が霞んでいます。
2018年01月20日 10:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は空が霞んでいます。
2
昔は走り屋のメッカ。頭文字Dで有名?
2018年01月20日 10:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は走り屋のメッカ。頭文字Dで有名?
1
昭和天皇陛下御展望記念碑。
2018年01月20日 10:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和天皇陛下御展望記念碑。
2
奥村茶屋の裏から登山道へ。
2018年01月20日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥村茶屋の裏から登山道へ。
1
関東ふれあいの道の、
伊豆ヶ岳を越えるみち。
2018年01月20日 10:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道の、
伊豆ヶ岳を越えるみち。
小高山。
2018年01月20日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高山。
何という山でしょう?
2018年01月20日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何という山でしょう?
名栗げんきプラザとの分岐点。
2018年01月20日 11:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗げんきプラザとの分岐点。
長岩峠。
2018年01月20日 11:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長岩峠。
大蔵山。
2018年01月20日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵山。
1
伊豆ヶ岳に向かいます。
2018年01月20日 11:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳に向かいます。
1
木があって、なかなか眺望が開けません。
2018年01月20日 11:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木があって、なかなか眺望が開けません。
五輪山。
2018年01月20日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪山。
2
看板には、落石の危険があるため女坂を使うようにと書いてあります。
2018年01月20日 11:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板には、落石の危険があるため女坂を使うようにと書いてあります。
3
鎖場に行ってみたい気はしましたが・・・。
2018年01月20日 11:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場に行ってみたい気はしましたが・・・。
1
迷った末に女坂を選択。
2018年01月20日 11:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷った末に女坂を選択。
2
どこの山かわかりません・・・💦
2018年01月20日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこの山かわかりません・・・💦
かめ岩。
2018年01月20日 12:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かめ岩。
2
ふたご岩。
2018年01月20日 13:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたご岩。
2
コケと湧き水。
2018年01月20日 13:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケと湧き水。
1
長岩橋を渡って、
2018年01月20日 13:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長岩橋を渡って、
大岩と馬頭尊。
2018年01月20日 13:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩と馬頭尊。
3
正丸峠と大蔵山コースの分岐点に戻ってきました。
2018年01月20日 13:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸峠と大蔵山コースの分岐点に戻ってきました。
2

感想/記録

先週は友人に誘われ八ヶ岳で初めて雪山を歩き、景色も素晴らしかったのでまた行きたくなりましたが、今週はソロで雪山は危ないので、近場の奥武蔵にハイキングに行くことにしました。
今回は正丸駅の駐車場から、正丸峠〜伊豆ヶ岳を周回です。
以前ボーイスカウトで歩いたことのある子供たちからは、あまり眺めは良くないと聞いていましたが、たしかに眺望が開ける場所があまりない・・・💦
正丸峠からはスカイツリーや高層ビルが見えるかも・・・と期待していましたが、残念ながら白く霞んで全く見えませんでした。
見晴らしは悪かったですが、伊豆ヶ岳山頂以外はすれ違う人もとても少なく、標高差も少ない。気温も先週のマイナス12.5℃に対し今日は6℃。のんびりハイキングするには良かったです。
今回の伊豆ヶ岳は、男坂の「落石危険」の看板を見て女坂を選びましたが、次の機会があれば男坂に行ってみたいです!
訪問者数:428人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ