また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369068 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 赤岳・横岳 杣添尾根から 山頂に仏あり

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海ノ口自然郷登山者用駐車場までマイカーにて。本日はやや気温が上がったため雪融けが進み、付近の道路はよりアイスバーン化すると思われます。ご注意を。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
43分
合計
8時間50分
S海ノ口自然郷 横岳登山口04:3207:45横岳展望地点07:5209:00横岳(三叉峰)09:0209:38地蔵の頭09:44赤岳天望荘09:5510:21赤岳頂上山荘10:24赤岳10:4011:36横岳(三叉峰)11:3812:00横岳展望地点12:0513:02東屋13:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1/22に太平洋側に降った雪のため杣添尾根はかなり積雪増えました。特に樹林帯は雪が多く、下りでもワカンが必要なくらいズホズボでした。森林限界より上はさほど積雪は多くありません。森林限界少し下から少しの区間ワカン履きましたが。私が言うまでもありませんが、稜線は雪が少ないので岩場でのアイゼンワークには気を付けて下さい。
それと、今回も一番滑りやすかったのは駐車場の出入口でした。。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
今日もだいぶ冷えてるようで雪が鳴く。ギュッギュッ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
今日もだいぶ冷えてるようで雪が鳴く。ギュッギュッ!!
歩くこと二時間、いい色に焼けて来ました♪
あぁ稜線で見たい(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くこと二時間、いい色に焼けて来ました♪
あぁ稜線で見たい(>_<)
1
木々の隙間からピンク赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間からピンク赤岳
森林限界に出た。
横岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界に出た。
横岳
3
赤岳
奥に白峰三山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳
奥に白峰三山
5
四阿山、根子岳、湯の丸山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山、根子岳、湯の丸山
1
浅間など
黒斑山の左に岩菅山、横手山そして草津白根山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間など
黒斑山の左に岩菅山、横手山そして草津白根山
1
平ヶ岳、至仏、武尊山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳、至仏、武尊山
日光白根、日光連山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根、日光連山
この時点はまだ見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点はまだ見えた。
1
尾根を振り返る。
ちょっと長いよ杣添尾根さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を振り返る。
ちょっと長いよ杣添尾根さん。
南からの強風に雪煙舞う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南からの強風に雪煙舞う。
横岳への最後の登り。脚が重くて、、近そうで遠い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳への最後の登り。脚が重くて、、近そうで遠い…
1
阿弥陀岳
久しく行って無いなあ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
久しく行って無いなあ…
3
穂高から立山付近まで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高から立山付近まで
燕付近から白馬まで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕付近から白馬まで
赤岳から阿弥陀の稜線っていいバランスしてる♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳から阿弥陀の稜線っていいバランスしてる♪
2
雲が出てきて重厚さが増してきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が出てきて重厚さが増してきた。
1
モノトーンで更に重々しさアップ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノトーンで更に重々しさアップ!!
低い雲が清里方面を覆い始めた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低い雲が清里方面を覆い始めた。
阿弥陀
御小屋尾根やバリエーションからやりたい!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀
御小屋尾根やバリエーションからやりたい!!
1
登頂!!
八ヶ岳グレーな空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!!
八ヶ岳グレーな空
3
富士山です。。
間に合わなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山です。。
間に合わなかった。
権現と辛うじて仙丈
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現と辛うじて仙丈
北アルプス北部と美ヶ原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス北部と美ヶ原
頸城の山々と北八ッ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頸城の山々と北八ッ
天狗、硫黄、横岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗、硫黄、横岳
金峰や甲武信などなど
ゆっくりしたいけど風強く寒いので下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰や甲武信などなど
ゆっくりしたいけど風強く寒いので下ります。
少し下って横岳からの並び
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って横岳からの並び
2
横岳への登り返し…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳への登り返し…
こんな場所でも梯子があるので安心
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな場所でも梯子があるので安心
日ノ岳ルンゼ
ステップがしっかりしていて問題無し。
体力的にはこの急登キツいけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日ノ岳ルンゼ
ステップがしっかりしていて問題無し。
体力的にはこの急登キツいけど。
1
振り返って赤岳
東面のキレ落ちが美しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳
東面のキレ落ちが美しい♪
1
戻ってきた三叉峰
風、強くなってない!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきた三叉峰
風、強くなってない!?
ブワーと雪煙
目の前で渦を巻く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブワーと雪煙
目の前で渦を巻く。
雪の造形③
雪庇とまでは行かないけれど、、トレース外すと結構ズボる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の造形③
雪庇とまでは行かないけれど、、トレース外すと結構ズボる。
樹林帯の入口
この辺りが一番の強風(>_<)
雪の粒が顔に当たって痛かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の入口
この辺りが一番の強風(>_<)
雪の粒が顔に当たって痛かった。
さっと下りて、と言いたいけれど樹林帯でも結構ズボって下り難かった。
東屋付近から振り返る。下ったあと登った山が見えると嬉しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっと下りて、と言いたいけれど樹林帯でも結構ズボって下り難かった。
東屋付近から振り返る。下ったあと登った山が見えると嬉しい♪
到着。
今日は八ヶ岳ブルーをあまり見れなかったので、代わりにテムレスブルー!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
今日は八ヶ岳ブルーをあまり見れなかったので、代わりにテムレスブルー!!
3
付録:今朝(翌日)の八ヶ岳
あぁ…行きたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
付録:今朝(翌日)の八ヶ岳
あぁ…行きたい。

感想/記録

久し振りの冬の赤岳。今回で二回目、雪の杣添は初。
先日の大雪でかなりのラッセルを覚悟していましたが、前日にお二人ほど登ったらしくトレースに助けられました。ありがとうございます。とはいっても樹林帯上部や森林限界上の傾斜の緩い部分はワカンを履きました。樹林帯では下りでもワカンを履きたくなるくらい。時おり太股までハマるくらいの雪の量でした。
横岳の最後の登りや稜線は雪が少なく快適なはずだったのに、樹林帯でかなり体力を消耗していて脚が超重かった。
それにはもうひとつ原因が…。尾根でワカンからアイゼンに履き替えている時、突風でザックが斜面をコロコロ。幸い10m位で止まってくれたのでホッと。しかし、ザックを担ぎ上げて身仕度するときに白いレジ袋に入れていた食糧一切合切をそこに置き忘れていたのでした。
気づいたのは展望荘で休憩した時。落胆しつつも戻るのは嫌だったのでやっとやっとで赤岳に登りました。(完璧シヤリバテ)そして節操の無いおじさんは、同じタイミングに山頂で一緒になった単独の方にワガママ言って食糧を分けて頂きました。お陰さまで無事下山できました。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
雪の南八ヶ岳、やっぱ良いですね。次は八ヶ岳ブルーな天気に期待(*^^*)

教訓:雪山では白い入れ物は使わず、目立つ色にする!!
訪問者数:925人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/8
投稿数: 293
2018/1/30 7:44
 お疲れ様です!
はじめまして!
おはようございます!

杣添尾根は今週の日曜日に行こうと思っています!とても参考になりました。ありがとうございます!

お疲れ様でした!
登録日: 2015/6/30
投稿数: 19
2018/1/30 8:51
 Re: お疲れ様です!
おはようございます。
レコ拝見しました。先日行かれたばかりのようですが…。もしかして杣添マニア(笑)!?
夏には感じなかった赤岳東面の美しさ見たさに、私もまた行きたいと思っています♪
週末にはだいぶ踏まれて歩きやすくなっているかとは思います。お気を付けて、良い山行を!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ