また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1369255 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

払沢の滝〜雪の浅間尾根を堪能

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:武蔵五日市STー払沢の滝入口BS
復路:温泉センターBS-武蔵五日市ST
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
1時間4分
合計
6時間22分
S払沢の滝入口バス停07:0007:20払沢の滝07:2607:48払沢の滝駐車場08:16時坂路傍施設便所08:3208:41時坂峠08:4310:18浅間嶺展望台10:4911:03浅間尾根休憩所11:11浅間嶺11:28人里峠11:39石宮ノ頭11:59一本松12:0412:15猿石12:1612:24数馬分岐12:2612:57浅間尾根登山口バス停12:5813:09竜神の滝13:13温泉センターバス停13:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標にしたがい進む
この日は簡易アイゼンのみで快適
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

武蔵五日市からのバスで払沢の滝入口バス停まで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武蔵五日市からのバスで払沢の滝入口バス停まで
1
さあ行きましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ行きましょう
1
10分くらいで見えて来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分くらいで見えて来ました
4
なかなか立派な氷瀑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか立派な氷瀑
8
表面を流水が伝う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面を流水が伝う
6
周囲が少し暗い感じで白さが際立ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲が少し暗い感じで白さが際立ってました
8
少し位置をかえて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し位置をかえて
3
つららももう少し大きくなりそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららももう少し大きくなりそう
3
このアングルが一番好きだな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアングルが一番好きだな
5
滝壺もうっすらブルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壺もうっすらブルー
7
滝の縁起、なるほど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の縁起、なるほど
1
途中にあったお店の懐かしい看板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあったお店の懐かしい看板
3
峠の茶屋前から
右に大岳山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋前から
右に大岳山
5
浅間尾根の展望台へむかう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間尾根の展望台へむかう
4
空が開けてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が開けてきます
7
ベンチも充実
たくさんのハイカーが各々楽しんでいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチも充実
たくさんのハイカーが各々楽しんでいました
2
雪の上には人の型と「旅」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上には人の型と「旅」
2
浅間嶺へ向かう途中の浅間神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺へ向かう途中の浅間神社
2
次は数馬に向かいます
纒リスと小鳥ちゃん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は数馬に向かいます
纒リスと小鳥ちゃん
3
リョウブ
何となくヒメシャラに似てますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョウブ
何となくヒメシャラに似てますね
1
道標もしっかりしててところどころ眺望が開ける快適な道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標もしっかりしててところどころ眺望が開ける快適な道
1
サル石
猿の手形見つけられなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サル石
猿の手形見つけられなかった
4
下山します
南面の陽のあたる道は融けています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します
南面の陽のあたる道は融けています
1
日影は雪が残っていて歩きやすいです下山後は「数馬の湯」でゆったりとくつろげました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日影は雪が残っていて歩きやすいです下山後は「数馬の湯」でゆったりとくつろげました
2
温泉センターバス停にあったミツマタ
もう少しかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉センターバス停にあったミツマタ
もう少しかな
5
帰り道
焼鳥と日本酒で乾杯〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道
焼鳥と日本酒で乾杯〜
6

感想/記録
by naoyk

最近氷瀑や氷結湖がマイブーム
東京にある百名瀑「払沢の滝」へ
バス終点から10分ですぐに氷瀑に

完全氷結ではなかったが
凍った滝の表面を清水が伝う音やしぶき
まるで滝が流れたまんま凍ったイメージ
それに印象に残ったのは
薄暗い空間に滝の真っ白な存在感

氷瀑を楽しんだあとは浅間尾根へ
充分に雪が残っていて快適なハイク

尾根の展望台にはテーブル・ベンチが充実
鍋を囲むパーティやコーヒーを楽しむソロハイカー
風も弱く眺望を楽しみながらゆったりと楽した

三頭山から連なる尾根
これまで笹尾根は何度も訪れたが
この浅間尾根は初めて
歩きやすく静かな雪道

下山後に見つけたミツマタのつぼみ
遠くから聞こえる春の足音
訪問者数:435人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン サル 氷瀑 道標 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ