また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1372495 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

百松沢山

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり 頂上付近は風強し。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
手稲平和霊園手前の除雪終点スペース。譲り合って停めて5〜6台。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
27分
合計
6時間52分
Sスタート地点06:3009:42百松沢山09:4310:05百松沢山南峰10:2310:41百松沢山10:4913:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
数か所あるスノーブリッジはいずれも安定。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

もう2月。明るくなるのが早くなってきた。
除雪車で広げてくれている駐車スペースは、5〜6台分。
2018年02月03日 06:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう2月。明るくなるのが早くなってきた。
除雪車で広げてくれている駐車スペースは、5〜6台分。
1
スノーブリッジの注意書き。
心して歩こう。
2018年02月03日 07:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーブリッジの注意書き。
心して歩こう。
1
注意書き標識の手前に、どっしり安定したスノーブリッジがありました。
2018年02月03日 07:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意書き標識の手前に、どっしり安定したスノーブリッジがありました。
静かなトドマツ林の中を黙々と進む。
2018年02月03日 07:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かなトドマツ林の中を黙々と進む。
1
宮城沢川を右手に見ながら進み、登山口から約1時間で凍り付く砂防ダム着。
これを過ぎると二股、急斜面の始まり。
2018年02月03日 07:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮城沢川を右手に見ながら進み、登山口から約1時間で凍り付く砂防ダム着。
これを過ぎると二股、急斜面の始まり。
3
二股からは、ピンクテープに従い左手に進む。
2018年02月03日 07:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股からは、ピンクテープに従い左手に進む。
2
何度かスノーブリッジを渡り、急登を進んで奥二股へ。
2018年02月03日 08:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度かスノーブリッジを渡り、急登を進んで奥二股へ。
山頂まであと1キロの標識。
2018年02月03日 09:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと1キロの標識。
2
「もうすぐ頂上だよ」
と、手招きしてくれているようだ。
2018年02月03日 09:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「もうすぐ頂上だよ」
と、手招きしてくれているようだ。
2
青空が時々見えているが、なかなか広がらない。
2018年02月03日 09:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が時々見えているが、なかなか広がらない。
1
百松沢山北峰、到着です(^^)/
2018年02月03日 09:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百松沢山北峰、到着です(^^)/
6
立ち止まっていると風が冷たいので、そのまま先に進んで南峰を目指す。
2018年02月03日 09:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち止まっていると風が冷たいので、そのまま先に進んで南峰を目指す。
2
お天気期待したけど、こりゃダメかな。
2018年02月03日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気期待したけど、こりゃダメかな。
お一方のトレースあり。おそらく昨日のでしょう。
2018年02月03日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お一方のトレースあり。おそらく昨日のでしょう。
2
急登でトレースがあるとありがたい。
下山後、fsakaiさんのトレースだったと判明(^^;
昨日は最高の天気だったらしい。
2018年02月03日 09:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登でトレースがあるとありがたい。
下山後、fsakaiさんのトレースだったと判明(^^;
昨日は最高の天気だったらしい。
4
南峰、到着〜(^^♪
文字どおり360度の絶景。
晴れていればもっと良かったけどね。
2018年02月03日 10:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰、到着〜(^^♪
文字どおり360度の絶景。
晴れていればもっと良かったけどね。
6
どんより雲ながら、視界は良好。
楽しみにしていた神威岳、烏帽子岳は目の前。
2018年02月03日 10:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんより雲ながら、視界は良好。
楽しみにしていた神威岳、烏帽子岳は目の前。
2
北峰を振り返ると、頂上に登山者が。
手を振ったけど、見えなかったかな。
2018年02月03日 10:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰を振り返ると、頂上に登山者が。
手を振ったけど、見えなかったかな。
2
去年南峰にたどり着いた時、雪だるまの出迎えを受けて癒された思い出があり、今年は自分で作ってみました。
しかし雪がサラサラで全然固まらず(^^;
何とか作りましたが、ちっちぇ〜。
2018年02月03日 10:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年南峰にたどり着いた時、雪だるまの出迎えを受けて癒された思い出があり、今年は自分で作ってみました。
しかし雪がサラサラで全然固まらず(^^;
何とか作りましたが、ちっちぇ〜。
6
小木に取り付けられていた南峰の頂上標識、なくなっていました。残念です。
2018年02月03日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小木に取り付けられていた南峰の頂上標識、なくなっていました。残念です。
2
天と地の、わずかな隙間。
2018年02月03日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天と地の、わずかな隙間。
7
ふたたび、北峰着。
手稲山山頂は雲の中。
2018年02月03日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたたび、北峰着。
手稲山山頂は雲の中。
1
視界の開けた場所から南方向。
正面、藻岩山がこの距離に見えると、札幌市内からそう遠くない場所であると再認識する。
2018年02月03日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界の開けた場所から南方向。
正面、藻岩山がこの距離に見えると、札幌市内からそう遠くない場所であると再認識する。
おとぼけキャラ、どっかにいそう。
2018年02月03日 11:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おとぼけキャラ、どっかにいそう。
奥二股のあたり。
下り続きで足の指先が痛くなってきた。
休憩がてら、腰を据えてお昼ごはん。
2018年02月03日 11:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥二股のあたり。
下り続きで足の指先が痛くなってきた。
休憩がてら、腰を据えてお昼ごはん。
2
密集系のキノコの木があったのはこの辺か。
たぶんその木と思われるが、すっかり見た目が変わってしまっていた。
2018年02月03日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密集系のキノコの木があったのはこの辺か。
たぶんその木と思われるが、すっかり見た目が変わってしまっていた。
1
最初のスノーブリッジを過ぎて空を見あげる。
おっ、なんだなんだ。晴れてきたぞ。
まあいつものことか。
2018年02月03日 12:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のスノーブリッジを過ぎて空を見あげる。
おっ、なんだなんだ。晴れてきたぞ。
まあいつものことか。
1
この青空、頂上で見たかったよ。
2018年02月03日 13:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この青空、頂上で見たかったよ。
2
川面の霜の花。
2018年02月03日 13:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川面の霜の花。
7
今日も(最後だけ)いい天気でした。
2018年02月03日 13:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も(最後だけ)いい天気でした。
5

感想/記録

土曜日午前中は晴れ!と確信して、今季初の百松沢山を目指しました。
しかしどんより曇り空。そのうち晴れてくると期待するも時おり薄日が射す程度。
風も冷たく、早々に山頂を後にしました。
何だか体も重く、今ひとつテンションが上がらないまま淡々と山頂に着き、下りでは足の指が痛くなって、なんだか訓練のような山行でした。
しかし登山口近くに戻ってきたら気持ちの良い青空が。そんなもんですね。次は絶対快晴の日に再訪しようと誓いました。
訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ