また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1383443 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山スノーハイク

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、山頂は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スズラン峠の駐車場を利用。道路反対側を含め30台近く停められそうです。7時の時点では空きがありましたが帰る時はいっぱいでした。雪用タイヤ必須。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
29分
合計
3時間31分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口07:0707:56標高2110m標識08:0008:09幸徳平09:02蓼科山09:0709:45幸徳平09:55標高2110m標識10:1510:38駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
序盤は明瞭なトレースでした。ただ昨夜の雪で先頭の方は踏み跡が消えていたようです。危険個所は無かったように思いますが山頂付近は強風でした。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

前日、白樺湖周辺から。この後、夜は雪が降り心配でした。
2018年02月17日 13:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日、白樺湖周辺から。この後、夜は雪が降り心配でした。
翌日の朝、晴れて一安心。スズラン峠からは赤岳方面がよく見えました。
2018年02月18日 06:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日の朝、晴れて一安心。スズラン峠からは赤岳方面がよく見えました。
駐車場の案内図横からトレースをたどってスタートです。
2018年02月18日 07:07撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の案内図横からトレースをたどってスタートです。
朝日を浴びながら序盤はてくてく歩きます。
2018年02月18日 07:15撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びながら序盤はてくてく歩きます。
少し歩くと登りが急になってきます。この辺りはまだ雪が少なめです。
2018年02月18日 07:21撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと登りが急になってきます。この辺りはまだ雪が少なめです。
次第に雪が増えます。急登が続きます。
2018年02月18日 07:40撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に雪が増えます。急登が続きます。
振り返ると南アルプス方面が良く見えます。
2018年02月18日 07:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると南アルプス方面が良く見えます。
1
だいぶ登ったつもりがまだ半分。樹林帯は無風でした。
2018年02月18日 07:56撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ったつもりがまだ半分。樹林帯は無風でした。
山頂が見えてきました。風が強いのか雪が舞っています。
2018年02月18日 08:02撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。風が強いのか雪が舞っています。
まだまだ急登が続きます。先行者が少ないのかトレースが薄くなりました。
2018年02月18日 08:21撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ急登が続きます。先行者が少ないのかトレースが薄くなりました。
踏み跡がほぼ消えました。足首が埋まる程度で気になるほどではありませんでした。
2018年02月18日 08:30撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡がほぼ消えました。足首が埋まる程度で気になるほどではありませんでした。
1
縞枯れが見えるようになってくると森林限界は近いです。
2018年02月18日 08:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯れが見えるようになってくると森林限界は近いです。
1
樹林帯を抜け岩の上を目印のポールを見ながら進みます。
2018年02月18日 08:49撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け岩の上を目印のポールを見ながら進みます。
ヒュッテ付近。とにかく風が強いです。
2018年02月18日 08:59撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ付近。とにかく風が強いです。
2
山頂は360度の大展望。が、寒いのでさくさく下山。広い山頂を散策する気もしません。
2018年02月18日 09:02撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は360度の大展望。が、寒いのでさくさく下山。広い山頂を散策する気もしません。
2
少し下がって岩陰で風をよけ景色を眺めます。北横岳と南八ヶ岳方面。
2018年02月18日 09:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下がって岩陰で風をよけ景色を眺めます。北横岳と南八ヶ岳方面。
中央アルプスと御嶽山でしょうか。
2018年02月18日 09:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽山でしょうか。
駐車場に戻りました。一番右のトイレが使えます。登山ポストもあります。
2018年02月18日 10:38撮影 by DMC-XS3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。一番右のトイレが使えます。登山ポストもあります。

感想/記録

前日は北横岳に登りました。午前中は天候が悪く何も見えない状態でした。夜も麓の宿泊地では雪が降っていて翌日の天気が心配でした。
朝起きると晴れていてほっとしました。午前中風が強い予報でしたが、山頂は予想通りの強風でした。残念ながら山頂からの大展望を眺める余裕がなく、写真を少し撮ってすぐ下りました。
風が無い方が珍しいそうなので、晴れただけでも良かったと思います。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ