また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392619 全員に公開 雪山ハイキング東海

天気に恵まれた大日ヶ岳

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
高鷲スノーパーク駐車場(1,000円)に駐車後、センターハウス1階インフォメーションにて登山届を提出しゴンドラ利用券を購入(1,200円)
※インフォネーションは土日はAM7時から受付、ゴンドラはAM7:30から運転開始
※登山届には車の車種・ナンバーも記載必要なのでナンバーを覚えていない方は控えておくとスムーズ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
20分
合計
2時間33分
S高鷲スノーパークゲレンデトップ07:5008:56前大日08:5709:02東縦走路分岐09:23大日ヶ岳09:3909:56東縦走路分岐09:5710:01前大日10:0310:23高鷲スノーパークゲレンデトップ10:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前大日手前の急登箇所で30分ほどロス
コース状況/
危険箇所等
前大日の急登箇所はアイスバーン

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 行動食 非常食 水筒(保温性) レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

ど派手なセンターハウス
2018年03月03日 07:06撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ど派手なセンターハウス
ゴンドラで一気に1,550mのゲレンデトップまでやってきました。
情報通り山頂カフェ横のネット付近からスタートです。
2018年03月03日 07:43撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラで一気に1,550mのゲレンデトップまでやってきました。
情報通り山頂カフェ横のネット付近からスタートです。
山頂カフェから斜面を登ります。
初めての山で丁度先行の方がいらっしゃったので助かりました。
2018年03月03日 07:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂カフェから斜面を登ります。
初めての山で丁度先行の方がいらっしゃったので助かりました。
既にゲレンデトップから御嶽・乗鞍・北アルプスが見渡せます。
2018年03月03日 07:50撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既にゲレンデトップから御嶽・乗鞍・北アルプスが見渡せます。
1
雪と青空のコントラストが気持ち良い!
最初はノーアイゼンで進みます。
2018年03月03日 07:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と青空のコントラストが気持ち良い!
最初はノーアイゼンで進みます。
問題の前大日が見えてきました。
2018年03月03日 07:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題の前大日が見えてきました。
薄っすら雲が出てますが風もなく気持ちの良い雪上ハイキング
2018年03月03日 08:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすら雲が出てますが風もなく気持ちの良い雪上ハイキング
南西方面、伊吹山とか見えているのかな?
2018年03月03日 08:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面、伊吹山とか見えているのかな?
2
尾根の吹きっさらしのところは表面アイスバーンです。
2018年03月03日 08:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の吹きっさらしのところは表面アイスバーンです。
前大日の急斜面も氷でテカテカです。
2018年03月03日 08:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前大日の急斜面も氷でテカテカです。
1
最初何を血迷ったかワカンでアタックし途中で敗退
次にアイゼンで直登を試みるもヘタレな私はビビッて敗退
仕方なく積雪のある右斜面をツボ足で巻いて上がりました。
2018年03月03日 08:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初何を血迷ったかワカンでアタックし途中で敗退
次にアイゼンで直登を試みるもヘタレな私はビビッて敗退
仕方なく積雪のある右斜面をツボ足で巻いて上がりました。
1
結構な斜度、フカフカな雪ならともかくここでバランス崩したら…
2018年03月03日 08:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な斜度、フカフカな雪ならともかくここでバランス崩したら…
1
結局ここを登りきるのに30分以上かかりました(汗
2018年03月03日 08:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局ここを登りきるのに30分以上かかりました(汗
少し登っただけでだいぶ周りの景色が変わってきました。
2018年03月03日 08:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登っただけでだいぶ周りの景色が変わってきました。
薄いアイスバーンなので時々踏み抜きますが概ね快適に進みます。
2018年03月03日 08:52撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄いアイスバーンなので時々踏み抜きますが概ね快適に進みます。
右奥のこんもりが大日ヶ岳のようです。
2018年03月03日 08:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥のこんもりが大日ヶ岳のようです。
2
雪庇にツララが生えてます。
2018年03月03日 09:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇にツララが生えてます。
振り返り、北アルプス〜御嶽のパノラマ
2018年03月03日 09:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り、北アルプス〜御嶽のパノラマ
水後山方面?ここを抜けると白鳥方面に行けるみたいです。
2018年03月03日 09:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水後山方面?ここを抜けると白鳥方面に行けるみたいです。
白山が正面に見えてきました。
手前下の尾根を伝っていくとひるがの方面みたいです。
2018年03月03日 09:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山が正面に見えてきました。
手前下の尾根を伝っていくとひるがの方面みたいです。
2
1,709m大日ヶ岳到着
白山・別山が近くに見えます。
2018年03月03日 09:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,709m大日ヶ岳到着
白山・別山が近くに見えます。
3
白山・別山アップ
また夏に訪れてみたいです。
2018年03月03日 09:22撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山・別山アップ
また夏に訪れてみたいです。
3
白山〜北アルプスのパノラマ
2018年03月03日 09:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山〜北アルプスのパノラマ
1
北アルプスや乗鞍岳・御嶽山が一望
2018年03月03日 09:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスや乗鞍岳・御嶽山が一望
2
南西部の山々と山頂部からは360°のパノラマが楽しめました。
2018年03月03日 09:37撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西部の山々と山頂部からは360°のパノラマが楽しめました。
1
天狗山まで…と行きたいところですが今日はここまで、下山します。
2018年03月03日 09:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山まで…と行きたいところですが今日はここまで、下山します。
3
周りの景色が良いのでよそ見しがちですが慎重に下ります。
2018年03月03日 09:50撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りの景色が良いのでよそ見しがちですが慎重に下ります。
1
吸い込まれそうな青空と大日ヶ岳を後にします。
2018年03月03日 09:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな青空と大日ヶ岳を後にします。
4
大日ヶ岳と白山
2018年03月03日 09:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日ヶ岳と白山
2
正面に北アルプスや御嶽山を見ながらの贅沢な尾根歩き
2018年03月03日 10:05撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に北アルプスや御嶽山を見ながらの贅沢な尾根歩き
1
ゲレンデが見えてきました。
この時間になると雪もだいぶ緩くなってきました。
2018年03月03日 10:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデが見えてきました。
この時間になると雪もだいぶ緩くなってきました。
2
無事スキー場まで戻ってきました。
2018年03月03日 10:22撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事スキー場まで戻ってきました。
あとはゴンドラで駐車場まで一直線
スキー場賑わってました。
2018年03月03日 10:41撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはゴンドラで駐車場まで一直線
スキー場賑わってました。

感想/記録

前日の金曜日、翌日土曜の天候が快晴との予報で『これはどこか登らんと』ってことで色々思案
まったり眺望の良い尾根歩きがしたくて、当初は琵琶湖バレイ(蓬莱山)やマキノ高原(赤坂山)を考えていたのですがPM2.5が流れ込んで来るようで極力東に逃げる方向で検討、以前レコを拝見して良いな〜と思っていた高鷲スノーパークの大日ヶ岳に行くことにしました。
岐阜のスキー場なんて何年ぶりだろう…昔は仕事終わって156号を渋滞の中北上してスキー場の駐車場で仮眠していたのが懐かしいです。
当然その頃は高鷲スノーパークなんてなかったので今回が初、最近はスキー・スノボ離れと言われていますが昔ほどの激混みとまではいきませんがそこそこの賑わいでした。
歩きの方ですが春が近く数日前の雨のせいかアイスバーン状の箇所があり特に斜面の急な箇所では里山の雪山が中心の私には少々厳しかったです。
ただ、それを差し引いても木々の少ない眺望の良い尾根歩きは気持ちよく周りの有名な山々を見ながらの歩きは楽しかったです。
天候にも恵まれ良い経験ができ有意義な山歩きでした。
訪問者数:286人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ