また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394115 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

川苔山ピストン(川乗橋側通行止めで急遽予定変更)

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩ノ巣駅の無料駐車場に車を停めました。
朝7時の時点でまだ数台だったので、余裕がありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間17分
合計
6時間37分
S鳩ノ巣駅07:4708:19大根ノ山ノ神08:2910:02舟井戸10:08川苔山舟井戸水場10:22川苔山11:0611:18川苔山舟井戸水場11:2111:30舟井戸11:3013:18大根ノ山ノ神13:3514:18町営鳩ノ巣駐車場14:2114:23鳩ノ巣駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
軽アイゼンを持参しましたが、結局使いませんでした。
ここのところの陽気でかなり雪は溶けてきていますが、山頂付近にところどころ凍結箇所あり。実際にに使うかどうかは判断が難しいところです。チェーンスパイクを使用している方も半分ぐらい。
念のため軽アイゼン・チェーンスパイク持参、使用は状況を見て、が良いかと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
今日は鳩ノ巣駅に車をとめて、奥多摩駅に向かいます。川乗橋ー百尋ノ滝ー川苔山ー鳩ノ巣駅と周回するルートです。
2018年03月04日 07:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
今日は鳩ノ巣駅に車をとめて、奥多摩駅に向かいます。川乗橋ー百尋ノ滝ー川苔山ー鳩ノ巣駅と周回するルートです。
2
奥多摩駅まできてみると、まさかの通行止めが発覚。西東京バスの方がご親切に教えて下さいました。

さて、どうしたものか・・・
今から他の山に登るのはリスクが高い。
仕方がないので、鳩ノ巣駅にとんぼ返りして、鳩ノ巣駅ー川苔山ピストンに計画変更します。
2018年03月04日 07:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅まできてみると、まさかの通行止めが発覚。西東京バスの方がご親切に教えて下さいました。

さて、どうしたものか・・・
今から他の山に登るのはリスクが高い。
仕方がないので、鳩ノ巣駅にとんぼ返りして、鳩ノ巣駅ー川苔山ピストンに計画変更します。
2
最初の休憩所。ここは複数の登山道の合流地点になっており、わかりにくいところですね。
ルートミスに注意です。

私も2回ほど間違えて、最終的にGPSのお世話になりました。^^;
2018年03月04日 08:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の休憩所。ここは複数の登山道の合流地点になっており、わかりにくいところですね。
ルートミスに注意です。

私も2回ほど間違えて、最終的にGPSのお世話になりました。^^;
途中何箇所か倒木があります。
2018年03月04日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中何箇所か倒木があります。
右側の急斜面が川苔山へのルートなんですが、一見して登山道っぽくないので、ホンマかいな、って思っちゃいます。
2018年03月04日 09:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の急斜面が川苔山へのルートなんですが、一見して登山道っぽくないので、ホンマかいな、って思っちゃいます。
ところどころ凍結しているところもありますね。ちなみに、このあたりで野生の鹿の群れに遭遇しました。5〜6頭いたでしょうか。私の熊よけの鈴に反応して、あっという間にぴょんぴょん跳ねて視界から消えていきました。
2018年03月04日 10:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ凍結しているところもありますね。ちなみに、このあたりで野生の鹿の群れに遭遇しました。5〜6頭いたでしょうか。私の熊よけの鈴に反応して、あっという間にぴょんぴょん跳ねて視界から消えていきました。
川苔山山頂につきました。
木の枝が多くて、眺望は今ひとつかな。
2018年03月04日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山山頂につきました。
木の枝が多くて、眺望は今ひとつかな。
1
一応山頂標識です。
2018年03月04日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応山頂標識です。
2
木の枝の間隙を縫って、富士山が見えますね。
2018年03月04日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の枝の間隙を縫って、富士山が見えますね。
4
富士山アップ。
2018年03月04日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップ。
3
西側だけ開けてますね。山座同定アプリを使ったのですが、方角が狂っていて、どこの山かわかりませんでした。😅
2018年03月04日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側だけ開けてますね。山座同定アプリを使ったのですが、方角が狂っていて、どこの山かわかりませんでした。😅
4
大岳山はちょうど南側にあるみたいですね。
2018年03月04日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山はちょうど南側にあるみたいですね。
今日のお昼ご飯は贅沢に?天ぷらうどんをチョイスしました。たぶん賞味期限が切れそうなので、私が処理しておきます。
2018年03月04日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼ご飯は贅沢に?天ぷらうどんをチョイスしました。たぶん賞味期限が切れそうなので、私が処理しておきます。
5
山頂工事中。山座同定できる何かがあったと予想😅
2018年03月04日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂工事中。山座同定できる何かがあったと予想😅
本当は百尋ノ滝見たかったんですけどねぇ。
山頂から2時間と書いてあったので、諦めました。山頂を後にします。
2018年03月04日 11:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当は百尋ノ滝見たかったんですけどねぇ。
山頂から2時間と書いてあったので、諦めました。山頂を後にします。
1
山頂付近はところどころこんな感じで凍結しています。微妙なところですが、不安な方はチェーンスパイクを使用されると良いでしょう。
この後変化のない林間コースなので、写真なし。
2018年03月04日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はところどころこんな感じで凍結しています。微妙なところですが、不安な方はチェーンスパイクを使用されると良いでしょう。
この後変化のない林間コースなので、写真なし。
鳩ノ巣駅に帰ってきました。こういう田舎の駅ってなんだか雰囲気いいですよね。😊
2018年03月04日 14:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅に帰ってきました。こういう田舎の駅ってなんだか雰囲気いいですよね。😊
3
撮影機材:

感想/記録

今回は鳩ノ巣駅に車をとめて、奥多摩駅に電車で移動し、さらにバスで川乗橋まで行くルートの予定でした。
しかし、奥多摩駅でバスに乗ろうとしたところ、工事のため川乗橋からの登山道(林道?)が通行止めであることが判明!想定外の事態です。

いっそのこと登る山を変更しようかと思ったのですが、さすがにリスクが高すぎるため、やめました。
そこで、今きたばかりの鳩ノ巣駅に青梅線でとんぼ返りして、鳩ノ巣駅ー川苔山ピストンに計画変更しました。コースの下調べも済んでいるので、まだ許容範囲だと判断しました。

せっかく早起きして、7時前に鳩ノ巣駅についていたのに、出発までに1時間もロスしてしまいました。( ; ; )

結局下山予定時刻を1時間オーバーとなりましたが、まぁ無事に帰ってこれたので良かったのではないでしょうか。
今回とったルートは林間コースだったのでほとんど展望がなく、やや面白みにかけました。しかし、本仁田山まで行く体力と気力もなかったので、まぁ今の自分ではこれが精一杯かな、という気がします。

また次の山をどこにするか、考えます。
訪問者数:1779人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/4
投稿数: 473
2018/3/4 17:58
 落石
MoriMoriMoriさん、こんにちは。

川乗林道ですが、昨年一部落石があり通行止めになりました。それがまだ解除されていないみたいです。落石でふさがった部分は、とっくにきれいになっているはずですが、まだ落石の危険がゼロではないので、役所としては通行止めにせざるを得ないのでしょう。
慣れている登山者は、普通に通行しているみたいですよ。私は最近は川乗林道を歩いていません。落石が怖いので(笑)。
そもそも林道というものは、落石の危険が常にあるものです。だから大きな石が林道の途中にゴロゴロしているんです。それをビビっているようでは山歩きなどできません。登山道なんか落石の宝庫だと思いますが。

エラそうな理屈を言ってすみませんでした。それではまた🤗
登録日: 2013/10/13
投稿数: 21
2018/3/4 18:18
 いつもありがとうございます😊
fgacktyさん、こんにちは。
いつもありがとうございます😊

さて、通行止めの件ですが、ご指摘の通り、今までは通行止めと言いつつ自己責任で入れたらしいのですが、3月1日より、工事のため本当に「全面通行止め」になったみたいです😅(西東京バスの方談)

それにしても、昨年から通行止めと分かっていれば、計画自体を変更していた可能性が高いですね。事前のリサーチ不足でした。登山では公式の最新情報を入手しておくことも重要ですね。リスク管理の項目が1つ増えました😅

私と同じ間違いをする方がいないように、との思いを込めて代表写真を選択しました(^^;;

また、よろしくお願いしますm(._.)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ