また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394509 全員に公開 ハイキング丹沢

加入道山・大室山

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急電鉄「新松田」駅より「西丹沢ビジターセンター」行きバス終点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線の北斜面は積雪30センチほどの腐れ雪,踏み抜き注意.
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ミツマタの花と,これから目指す山.
2018年03月04日 08:51撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタの花と,これから目指す山.
1
ゲートの脇を通って白石沢沿いに登っていく.
2018年03月04日 09:09撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの脇を通って白石沢沿いに登っていく.
東海自然歩道の一部になっているので道標は充実している.
2018年03月04日 09:31撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道の一部になっているので道標は充実している.
何度か木橋で渡渉する.堰堤も多い.
2018年03月04日 09:44撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か木橋で渡渉する.堰堤も多い.
一旦沢を離れてトラバース.
2018年03月04日 09:55撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦沢を離れてトラバース.
トラバースが終わる頃,白石滝が現れる.落差の大きな滝.
2018年03月04日 10:07撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースが終わる頃,白石滝が現れる.落差の大きな滝.
白石滝の名の由来はこの白っぽい岩らしい.
2018年03月04日 10:10撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石滝の名の由来はこの白っぽい岩らしい.
白石峠が近くなると真新しい階段が設置されている.
2018年03月04日 10:36撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠が近くなると真新しい階段が設置されている.
稜線の日陰は雪が多い.
腐れ雪で何度となく踏み抜く.
2018年03月04日 11:01撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の日陰は雪が多い.
腐れ雪で何度となく踏み抜く.
加入道山の山頂.
風が強いので,右の小屋で昼飯にする.
2018年03月04日 11:11撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山の山頂.
風が強いので,右の小屋で昼飯にする.
1
あちこち腐れ雪.
2018年03月04日 11:31撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこち腐れ雪.
雪が溶けたところは泥濘.
丹沢は土が柔らかいのか,秩父や奥多摩よりも泥濘が多い印象.
2018年03月04日 11:32撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が溶けたところは泥濘.
丹沢は土が柔らかいのか,秩父や奥多摩よりも泥濘が多い印象.
稜線の道は気持ちいい.ただ風が結構吹いている.
2018年03月04日 11:45撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道は気持ちいい.ただ風が結構吹いている.
1
北のトラバース気味の道はとくに足元注意.
2018年03月04日 11:50撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北のトラバース気味の道はとくに足元注意.
1
束の間に現れた富士山,霊峰の雰囲気.
2018年03月04日 12:04撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
束の間に現れた富士山,霊峰の雰囲気.
1
大室山と犬越路の分岐.ここから5分で山頂.
2018年03月04日 12:44撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山と犬越路の分岐.ここから5分で山頂.
1
大室山山頂.
山頂周辺の雪は多い.
2018年03月04日 12:38撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山山頂.
山頂周辺の雪は多い.
1
犬越路から雪がなくなり一気にテンポよく降る.
降りて来たら晴れ間が見えて来た.
2018年03月04日 13:54撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路から雪がなくなり一気にテンポよく降る.
降りて来たら晴れ間が見えて来た.

感想/記録

ヒルの居ぬ間に丹沢登山,ということで冬は丹沢エリアが続く.
今回は晩秋に登った檜洞丸の西側,加入道山と大室山に登ることにした.
4月の陽気ということで確かに気温が高いのだが丹沢湖を過ぎるあたりから雲が覆っていた.
沢沿いの道を登下降するルートだが渓流の解禁最初の週末ということもあり釣り人の姿もちらほら.
高度が上がると風が強いが冷たい風でなく,中厚のシャツとウインドシャツで登りはちょうどいい.
加入道山の小屋で昼食をとったが,なかは人が多く賑わっていた.
稜線歩きは少し寒いので化繊の綿入りジャケットを羽織る.軽い上に汗に強いファイントラックのポリゴン2は行動中の保温着に重宝しておりライトダウンに取って代わって出番が多い.
大室山の山頂に着いた段階で,ここまでのペースを考えると予定の1つ前の2時40分のバスが射程圏に入って来たので,ちょっと頑張り,犬越路あたりは雪もなく順調に下山,暗くなる前に帰宅できた.
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ