また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394728 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

快晴微風の谷川岳・西黒尾根から

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴・微風・高温!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳RW駐車場から。土日祝1,000円、平日無料。
http://www.tanigawadake-rw.com/

登山届・下山届は6階のチケット売り場隣にあります。(登山指導センターでも出せるっぽかった・未確認)

コンビニは水上IC後にセブン、ファミマ有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
累積標高
 登り 1,350m
 下り  750m
コース状況/
危険箇所等
ここ数日の降雪が無く、トレース明瞭。
降雪直後は、過去に経験が無いとルートファインディングが難しい印象。
一部痩せ尾根や雪庇が多く、またかなり急傾斜の直登もあるので、視界不良や降雪直後は著しく難易度アップ。自分じゃ無理。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェイの土合口駐車場から。6階から外に出られます。
5時半には駐車場に着いたのですが、すでに係りの人がいて駐車料金を支払いました。土日祝千円、平日無料。

RWの運行時間に合わせて駐車場も営業のようなので、事前にHPで要チェック。
2018年03月04日 06:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの土合口駐車場から。6階から外に出られます。
5時半には駐車場に着いたのですが、すでに係りの人がいて駐車料金を支払いました。土日祝千円、平日無料。

RWの運行時間に合わせて駐車場も営業のようなので、事前にHPで要チェック。
3
まずは道路を行きます。
2018年03月04日 06:11撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは道路を行きます。
1
登山指導センターのすぐ先から取り付きます。
2018年03月04日 06:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山指導センターのすぐ先から取り付きます。
3
ここで本日の失敗。気温が高かったので踏み抜きを警戒して輪かんでスタート。歩きにくいったらありゃしない。
ここで15分の時間と1時間分の体力を消耗。ツボ足か、アイゼンのみで行けばよかった。
2018年03月04日 06:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで本日の失敗。気温が高かったので踏み抜きを警戒して輪かんでスタート。歩きにくいったらありゃしない。
ここで15分の時間と1時間分の体力を消耗。ツボ足か、アイゼンのみで行けばよかった。
4
送電線の鳥居みたいな鉄塔までは急登です。
2018年03月04日 07:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線の鳥居みたいな鉄塔までは急登です。
2
その先は樹林帯をひたすら登る。
気温が高くて暑い!
2018年03月04日 07:06撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は樹林帯をひたすら登る。
気温が高くて暑い!
5
朝日がまぶしい!
2018年03月04日 07:22撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい!
4
送電鉄塔の下で。ここからの傾斜は多少緩やかなので、楽しくいけそう。
2018年03月04日 07:25撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電鉄塔の下で。ここからの傾斜は多少緩やかなので、楽しくいけそう。
4
白毛門がきれいに見えます。
2018年03月04日 07:31撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門がきれいに見えます。
5
ブナの美しい大木多数。
2018年03月04日 07:50撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの美しい大木多数。
10
雪、腐ってるし、暑すぎるし・・
2018年03月04日 07:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪、腐ってるし、暑すぎるし・・
2
雪が腐りかけていて微妙に歩きづらい。
2018年03月04日 08:04撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が腐りかけていて微妙に歩きづらい。
3
雪庇に近づかないよう、林の際にトレースがつけられてます。
2018年03月04日 08:10撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇に近づかないよう、林の際にトレースがつけられてます。
5
なかなか森林限界を超えない・・
2018年03月04日 08:15撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか森林限界を超えない・・
3
こんな二人です。
2018年03月04日 08:16撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな二人です。
2
写真撮ってると足が進まない。
2018年03月04日 08:39撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮ってると足が進まない。
9
朝日岳も見えてきたぞ〜
2018年03月04日 08:43撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳も見えてきたぞ〜
8
森林限界を超えます。ここでストックをしまってピッケルに。
2018年03月04日 09:24撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えます。ここでストックをしまってピッケルに。
6
埋もれていた鎖を出しておきました。使わないと思うけど・・
2018年03月04日 09:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋もれていた鎖を出しておきました。使わないと思うけど・・
6
急登と平坦の繰り返し。
2018年03月04日 09:41撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登と平坦の繰り返し。
5
雪庇に近づかないよう、微妙なコース取りです。
2018年03月04日 09:46撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇に近づかないよう、微妙なコース取りです。
10
風紋がきれい。
2018年03月04日 09:50撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風紋がきれい。
8
結構登ってきたけど、まだまだ先は長そう。
2018年03月04日 09:52撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構登ってきたけど、まだまだ先は長そう。
7
壁のように見える急登です。
2018年03月04日 10:11撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁のように見える急登です。
3
この辺で大休止。
2018年03月04日 10:39撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で大休止。
4
エネルギーチャージはセブンのマメ大福。
2018年03月04日 10:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エネルギーチャージはセブンのマメ大福。
11
オキノ耳。小さくてわかりませんが、東尾根を登っているパーティーが見えました。すごすぎる!
2018年03月04日 11:22撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳。小さくてわかりませんが、東尾根を登っているパーティーが見えました。すごすぎる!
9
サンゲ岩まであと少し!
ここを超えればあとはらくちん!
2018年03月04日 11:23撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンゲ岩まであと少し!
ここを超えればあとはらくちん!
4
トマノ耳、待ってろよ〜
2018年03月04日 11:32撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳、待ってろよ〜
4
天神尾根からの人が見えます。
2018年03月04日 11:50撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根からの人が見えます。
4
肩の広場。ここからは大賑わい。
2018年03月04日 11:52撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の広場。ここからは大賑わい。
3
トマノ耳到着。
2018年03月04日 12:01撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳到着。
25
素晴らしい展望!
2018年03月04日 12:02撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望!
4
オキノ耳から帰ってくる人。
2018年03月04日 12:02撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳から帰ってくる人。
2
お腹が空いたので、ここで腹ごしらえ。
微風なので、お湯沸かして毎度のカレーメシ。
2018年03月04日 12:28撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので、ここで腹ごしらえ。
微風なので、お湯沸かして毎度のカレーメシ。
11
平標への稜線。いつか歩いてみたい。
2018年03月04日 12:49撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標への稜線。いつか歩いてみたい。
12
東尾根からのトレース。ここを歩いてきてオキノ耳に直登とはすごすぎる。
2018年03月04日 12:55撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根からのトレース。ここを歩いてきてオキノ耳に直登とはすごすぎる。
5
至仏山方面の展望。奥に燧ケ岳も見えてます。
2018年03月04日 12:55撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山方面の展望。奥に燧ケ岳も見えてます。
3
オキノ耳からトマノ耳。
2018年03月04日 12:58撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳からトマノ耳。
12
肩の小屋。
2018年03月04日 13:14撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋。
3
あとはガシガシ降りるだけです。
2018年03月04日 13:19撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはガシガシ降りるだけです。
2
シリセ〜ドでお遊びも。
2018年03月04日 13:19撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シリセ〜ドでお遊びも。
7
こちらは相当歩かれている。
雪が腐れで歩きづらい。
2018年03月04日 13:25撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは相当歩かれている。
雪が腐れで歩きづらい。
3
ボーダーさん。
2018年03月04日 13:31撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボーダーさん。
1
避難小屋は雪の中。
2018年03月04日 14:03撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は雪の中。
2
最高の一日をありがと〜!
2018年03月04日 14:35撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の一日をありがと〜!
12
RW乗り場に来ました。
2018年03月04日 14:47撮影 by SIGMA SD15, SIGMA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RW乗り場に来ました。
2
お疲れ様でした。
2018年03月04日 14:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
3

感想/記録

 日曜日はどこも天気がよさそうなので唐松岳にでも行こうかと思ったのですが、20超の強風の予報。なので、唐松岳は別の機会とし、前から気になっていた谷川岳の西黒尾根を登ってきました。

 今日は山頂でも風速5〜6m、気温4℃の予報。実際には強い日差しもあり、体感的には10℃以上で、アウターも手袋もほとんど使いませんでした。そのせいで、とにかく汗をかき、顔は塩の結晶だらけ。水は2人で2リットル消費。雪山にしては多すぎです。
 雪は腐りかけて、アイゼンがカチッと効きません。GWの春山のようでした。そのため、久しぶりにガッツリ登った感のある山行でした。

 日差しが強かったので日焼け止めも2回塗りなおしました。サングラスを外すと目を開けていられないくらいの絶好の好天で、最高の眺望を楽しめました。お腹いっぱい、当分谷川岳には行かなくてもよさそうです(笑)
訪問者数:572人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/11
投稿数: 1337
2018/3/5 19:21
 西黒尾根は快晴でとても暑かったですね。
kazucchi42さん、初めまして!
西黒尾根の緩々雪で奥さんと休憩中に通りがかったsansetです。
思わずとても暑いですね!と声を掛けさせて頂きました!

途中でアイゼンの爪は利かない場所もありましたね。
しかしながら最後まで稀に見るド快晴だったので、
思う存分谷川岳を楽しめました!おつかれさまでした
登録日: 2014/7/20
投稿数: 208
2018/3/5 20:47
 Re: 西黒尾根は快晴でとても暑かったですね。
Sunset33さん、こんばんは

kazucchi42妻の方です。時々nanacoちゃんこレコは拝見していました。
しかし、暑い日でしたね。汗かきまくりで大変でした。
またどこかの山でお会いしたらよろしくお願いします。nanacoちゃん同行希望!笑
登録日: 2014/7/2
投稿数: 733
2018/3/5 21:32
 快晴!
お二人様 こんばんは(^-^)
久しぶりの山行は素晴らしい天気に恵まれ、最高の景色で良かったですね😊
写真で見ていても快晴のお日様の中の急登はこちらまで汗かきそうなくらい伝わってきました!
でも、汗たくさんかいても気持ち良さそう。
私も登ってみたいなぁ(*^_^*)
東尾根からの直登も覗いてみたいです。
登録日: 2014/7/20
投稿数: 208
2018/3/5 21:45
 Re: 快晴!
topazさん、こんばんは

 暑さは信じられないぐらいの暑さでした。登っているときには半そで短パンにしたいぐらい。ピッケルを素手で握っても全く冷たくないし。暑いから帽子を脱いでいたら、頭が日差しでチリチリするし・・日焼け止めを塗りなおすとき、まるで砂を塗り込んでいるような感覚。汗による塩でした。

 東尾根のルート写真、かなりビビりながら撮影しました。世の中にはすごい人たちがいるものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ